ずっとそばに

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2015年 04月 11日

箱根 強羅 月の泉 宿泊記①

f0208112_12113295.jpg

清水の舞台(笑)

旅の始まりは、大好きなお店から

仙石原の「ヴィルギュル」

@1500のランチは、舞台を飛び降りなくとも
大満足♪

そう!今回の旅のキーワードは「飛び降り♪」

なぁーんてね^^



                 3年くらい通ってるけど、スタッフの男性とシェフは変わらずにいてくれる。 美味しいお店の条件ってこういうとこにも有ると思う。 
                 変わらぬ味と人・・・安心できるんだよなぁ♪ ランチのコースは@1500 たっぷりの前菜やスープまで付いてます。

f0208112_12215599.jpg

                 選べるメインはパスタや魚料理など。 私が頼んだメダイのソティ・・・絶品! うっーーうまい^^ 皮パリ!身はふわっ♪
                 添えられた三島野菜も美味しいったらありゃしない。 お昼は久しぶりに来たけどホントに大満足♪ ごちそうさま!
f0208112_12294427.jpg

f0208112_12353793.jpg
強羅は初めてだったので、少し観光~

霧雨がずっーと降っていてお天気は最悪。
強羅公園、バラの時期でもなく、桜も無く(笑)
入園料@550は割高に感じましたね。

f0208112_12512347.jpg


f0208112_12462370.jpg
傘を差しながらの散策は、結構ツライ^^;

なので、ブーゲンビリアの温室へ

お花が咲き乱れ、南国の匂い。

それにしても・・・外国語が飛び交ってます(笑)
謝謝・・・カムサハムニダ~ サンキュウ~

いやーやっぱり箱根は全国区・・・じゃなかった世界区ですね


f0208112_12481456.jpg


f0208112_1305452.jpg

赤い車両の箱根登山鉄道にも、初乗車

カーブの多い昇り坂を走ります。

遊園地などのアトラクション電車に
乗っているような気分♪


お天気が良かったら、もっと楽しめたかも
知れません。


まぁーそれにしても、この電車の中も・・・

日本人いた?(笑)ってくらい。

海外からの旅行客で、日本の観光業は
すこぶる潤ってるなぁ・・・の感想でした!

さて~ そろそろチェックイン時間になりました。

今日のお宿へ向かいます。



                              お宿入口の写真は、雨が上がった翌朝のもの。  箱根 強羅温泉 「月の泉」
f0208112_1392043.jpg
f0208112_1393265.jpg

f0208112_13134532.jpg
全9室 すべての部屋にテラス付きの露天風呂

予約サイトのプランはお得に泊まれるプランが
色々出ていますが、宿HPの正規宿泊料金は
最安値のお部屋でも、@34000~

一番広い和洋室だと@45000・・・・
部屋タイプごとに料金が異なる宿です。
ん~ 久しぶりに見る高価格(笑)

当然我が家は、お得な予約サイトから!
平日ひとり4000円引きというプランで@29000(税抜き) 

税込で@31320×2=62640円

いやー値段書いてて自分で改めて、ため息だわ(笑)



f0208112_1325361.jpg
そうそう頻繁に泊まれません!絶対に!!
今回は、ホントに大枚をはたいた~っていう想いがあるので
宿泊記録としても、自分の気持ちも含めて詳しく?残して
おこうと思いました。

まず、宿泊料金の比率って、何に一番比重があるんだろう?・・・

施設の広さや豪華さ? 部屋の広さ? それとも料理?

いやいや、一番はやっぱり人件費じゃないの?とか・・・

普通にこういう料金のお宿に泊まれる方たちは
そんなこと考えないんだろうなぁ(笑)

貧乏人の私は、ずっとそんなことばっかり考えてました(笑)
ダメですね~ そんなんじゃ楽しめないじゃんねぇ^^;



      ロビー?というのでしょうか、他の館内施設は案内されませんでしたので、パブリックスペースは、このソファが置いてある場所だけかと思われます。
      自分の中で勝手に思い込んでいた高級宿のイメージとはちょっと違いました。 広過ぎて館内をウロウロ(笑)って思ってたものですから。
f0208112_13364513.jpg



f0208112_1345769.jpg
チェックインは、ロビーではなく案内された部屋で。

着物姿の年配の仲居さんを2人みかけました。

あとは、黒いスーツ姿の若い女性と、男性スタッフが
ひとり?ふたりいたかな?

そう・・・スタッフの数が思ったよりも少なかったのが
印象に残っています。

仲居さんに案内された2階の部屋は「夏月」

宿は、多分2階建てだと思います、エレベーター無し。

地下1階に男女別の内湯がありました。



f0208112_1357851.jpg

一回も入らなかった(笑) 内風呂をサラッと。

このお宿はリノベーションだと思うのですが
その名残が一番残っているのが
この内湯だと思います。

決して広くも無く・・・

ロビーや内風呂を見る限り、この宿は「施設」じゃないなと(笑)

まぁあたしの勝手な感想ですけどね。

お湯は循環有りですが、塩素臭も無く清潔でした。

一回くらい入っておけば良かったかな?^^;

あっちなみにkazuさんも一回も入ってないので
この写真で初めて内風呂を見るという(笑)



f0208112_14133350.jpg

さて、泊まったお部屋に戻ります。

着物姿の仲居さんが丁寧にお茶を煎れてくれました。

ここはまぁ当然ですかね?^^;
この宿泊料金で、自分でお茶煎れてくださーい!
だったら興ざめしそうです。

とっても綺麗な緑茶で、すごく美味しかった。

部屋に付いている露天風呂の温度調節の説明など
細々(こまごま)としてくれました。



f0208112_14202841.jpg
壁に掛かってるテレビ!!
でっかい~~  55インチだそうです♪

で、大画面で野球観戦^^ 迫力満点でした~


f0208112_1422201.jpg


f0208112_14272874.jpg

泊まった部屋は、10畳和室に8畳の寝室タイプ

私達には、充分な広さでした。

いや広過ぎるくらいです^^;

2間ある部屋自体が久し振りでしたから。

もっと料金の高い洋室や、和洋室はこの部屋よりも
広いです。 

興味があればHPでどうぞ~



f0208112_1433497.jpg
最初からひいてある布団

すごく寝心地のいい寝具でした。
枕も良かったなぁ  

こういうとこは、さすが高級旅館!って感じ♪


f0208112_14351098.jpg


f0208112_14403057.jpg

寝室側から、テラス方向

窓が高くて全面なので、とっても広く感じます。

いや、実際に広いですけど(笑)

こうして見ると、左側の壁についてるテレビが
めちゃくちゃ大きいですね^^;


和室タイプの部屋で充分だと思いました~



f0208112_14451596.jpg
寝室の足元側に、お茶セットが

それと嬉しいのが、ネスプレッソの珈琲マシーン♪

このサービスは嬉しいですね^^

f0208112_1445346.jpg


f0208112_14512922.jpg
ちなみに(笑) 6杯分有りましたが

チェックアウト時には、残り1個^^;

美味しく頂きました~

それと写真には残してませんが冷蔵庫内の
飲み物がフリーでした。
お茶や、ポカリ等々・・・


f0208112_14541749.jpg


f0208112_14573180.jpg
珈琲引っぱりますけど^^;

夕食後や朝食後に、部屋でのんびりと

美味しい珈琲が飲めて、これはすごく嬉しい
サービスでした。

f0208112_14575927.jpg


f0208112_15334868.jpg

雨が上がった翌朝

お互い、何回入った?
って位何度も浸かった部屋の露天風呂


宿の夕食、朝食 そしてやっぱり一番良かったぁと
感動した部屋の露天風呂の詳細などは
また次回に^^;




by satomi-kazu | 2015-04-11 15:40 | 箱根 強羅 月の泉 | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : http://satomikazu.exblog.jp/tb/23888771
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by waky at 2015-04-11 17:32 x
ふっふっふ~すごい高級&高額旅館ですね!

先日夫と話をしておりまして、今まで宿泊した宿で、一番高額だったのはいくらか・・と。我が家はうーん・・・25000円くらいですかねえ?(私個人はもう少し高い宿もあります。内緒です)税込30000円ですと、今の我々には、まだちょっと手が出ないですね^^

それにしても、高額な宿というのは、実は経営する方も結構大変だと思いますよ。お客さんの目線が厳しいですから。「この値段出しているのにコレ?」という事を、結構言われてしまいます。ちょっとしたミスも許されない・・。だから、実は安い宿の方が、「安い割には良い」「安いから仕方ない」と好意的(?)に見てもらえるだけに、経営はしやすいのではないかなーと思います。

夫婦で旅行をすると、夫の方が宿やお店に「優しい」ですね。お店や宿の“やる気のなさ”を感じると、私以上に怒りますが、普通にきちんと営業しているお店に対しては、多少の不備や出来の悪さには目をつむっていて、うーん・・・やはり「サービスする側」の視点でも、物事を見ているから、ですかねえ。

satomiさんご夫妻とは逆に、うちは宿選び&店選びが私なので、プレッシャーがあります。kazuさんのお気持ちもわかるような(笑
今の所何度か失敗した事もありますが、それでも良い部分(天気が良かったとか、次の宿が良かったとか)を探して、思い出を笑いに変えてくれる所は、有難いなーと。まあ、文句を言ったら「だったら自分で探せ!」という争いに発展すると思っているのでしょう・・。
でも実は、自分が行きたい宿に泊まりたいので、宿選び&店選びを人に譲るつもりは、毛頭なかったりして^^;

それにしても、この旅館の夕食はどんな感じなんでしょう??
続きが楽しみにです~♪
Commented by onsen-daisuki-sa at 2015-04-11 19:15
こんにちは。
はまさんです。
今回のお宿、飛び降りたね~!(^^)!
62640円ってすご~い。

55インチの迫力あるテレビで見た野球観戦は良かったでしょ。

寝室側からテラス方向に撮影した写真、いいですね。
2室あれば、最初からお布団敷いてあった方が
ゴロゴロ出来るからいいですよね。

お部屋のお風呂、広くていいなぁ。
私も下田の「こむらさき」で露天風呂付のお部屋の快適さに
感動しました。

これからは、15000円のお宿も視野に入れて半額チケット
捜そうっと。(定価30000円のお宿)

我が家もお宿選びは、私の趣味です。
旦那さんは出発当日まで、何処に行くか?
知らないこともあるほど無頓着です。
来週は蓼科の1万円のお宿です。
晴れるといいなぁ。
満開の高遠のコヒガンさくらの写真撮影できること
祈っててね。
Commented by satomi-kazu at 2015-04-12 00:18
wakyさん、こんばんは!
食事の時のお酒代も含めて、お会計が6万円を超えた宿は、過去に2回ありました。
なので今回で3回目ということになりますが・・・なんだかひとり3万円超えの料金って
一体、どういう基準で宿は設定してるんだろう?って強く感じたお宿でした。
実際に、直前割とかで、25000円(税抜き)って価格でセールしているプランもあって
稼働率を100%に近くさせるためには、値段を下げて下げて・・というのが当たり前だとすると
最初の正規料金って??と、考えてしまうのです。やっぱり貧乏人ですね(笑)

3万超えの高級料金を掲げているのなら、お客さんの数が少なかろうが
その料金を貫いて欲しい・・そんな気持ちにもなったのです。

まぁとはいえ、今回のお宿は部屋の露天風呂がとにかく最高で、旦那も終始幸せそうに
入浴していたので、お料理の・・・(笑)ちょっとなぁーーは、許容範囲としました^^;

wakyさんのご主人がおっしゃる「お店や宿の“やる気のなさ”を感じると」って
これは、私も同じですねぇ 旦那も私も一応サービス業に従事しているので
そういう相手側の態度にはすごく敏感になってしまうのです。

「文句を言うなら自分で探せ!」(笑) これ、私、耳が痛いかもです^^;
ほとんどが旦那が選ぶので、イマイチやガッカリを言葉に出して伝えてる私のことを
本当はそんな風に思っているのかも^^;

wakyさんちのオーシャンビューのお宿はまだかなぁ?
どんなお宿なんだろう?楽しみにしてまーす♪
Commented by satomi-kazu at 2015-04-12 00:33
はまさん、こんばんは!
そう!飛び降りましたよ~^^; 海外旅行は別として1泊の宿泊料金が
6万円を超えたのは、かなり久しぶりでした。
もっと気持ちに余裕を持って宿泊を楽しめたら良かったなぁって今になって思います。

せっかく「たまには、贅沢に~」と思い、予約したのに、貧乏
性なので
なんだかんだと料金のことが頭から離れませんでした(笑)
この値段だったら、あっちの宿に2回泊まった方が良かったよね?とかね(笑)

はまさんちの宿選び&行先、ご主人がノータッチというのは意外でした。
マメに色々と計画されるのかなぁって思っていたので。
でもはまさんに任せてれば安心!って感じなのでしょうね^^

来週は蓼科ですか! はまさんちからも近いのでは?
ご主人はまた行先やお宿を知らされずに、車を走らせるのかな?^^
Commented by みゆみゆ at 2015-04-12 10:32 x
皆さんも書いていますが
わぉ!!!
1泊の宿泊料金が6万円超。

でもお二人が満足ならそれでい~~~んです(^^)

うちは今週の金曜日から2泊3日で初沖縄です。
で・・・
飛行機往復・ホテル2泊・レンタカー付で
8万ちょっと(夫婦ふたり分)
この金額をみると
やっぱり強羅温泉恐るべし・・・かな
Commented by こば at 2015-04-12 11:34 x
箱根は車以外、JR系?おトクきっぷ利用だったので
登山鉄道は一度も乗ったことありません。

正規料金ってホントお高いですよね。
セレブな方はタイムセールとかお値打ちプランなんて利用しないか~
広過ぎて館内をウロウロ(笑)ってある程度の?部屋数があるお宿かな? ゆったりとした?ラウンジや色々なところに?お洒落な椅子などあったら
私、座りまくっちゃうかも~(笑)

新規オープンだと新築か全面改装って思っていたのですが古い部分とかありますよね。

部屋ごとの改装で泊まるとトイレや水回りが以前のままだとガックリきます。

熱海のお宿でスクリーンのような大画面でサザンのライブ見た時は最高でした♪
Commented by satomi-kazu at 2015-04-12 20:05
みゆみゆさん、こんばんは!
初沖縄ですか~ ほーんとに、みゆみゆさんちは飛行機でサクサクといろーんな場所に
行かれてますよね~ ウチも飛行機の選択があれば(笑)北海道や九州にも・・・行けるのにぃ^^;

それにしても、沖縄は国内旅行の中でも高い!ってイメージがあったけど
ビックリですよ~ 2泊3日 食事は無しでも、超~お得値段じゃないですか!!
もーこのこの~♪旅上手(^^)v
Commented by satomi-kazu at 2015-04-12 20:14
こばさん、こんばんは!
セレブは~^^;そりゃー宿に直接予約で、しっかり正規料金宿泊でしょ(笑)

強羅の宿のロビーは、ハッキリ言ってしょぼい(笑)ん~シンプルなんだろうけど
その空間には全くお金掛かって無いぞ!!みたいなね(笑)
広い部屋付き露天風呂と、清潔な部屋、大きなテレビ・・・この3点が一番良かったかなぁ

大画面で見たサザンのライブ♪ 臨場感ありますよねぇ^^
ウチも、テレビが新しくなって前のより大きいので、ユーミンライブをみたけど
やっぱ全然違った~良かったです~^^
Commented by ひよこ at 2015-04-12 23:23 x
satomiさん、こんばんは^^

ヴィルギュルさんのランチ、とても美味しそう&お安いですね。
うちは、あまり箱根方面は行かないのですけど、
もしも行く機会があれば、是非立ち寄ってみたいお店です。

旅行は、やはりお天気が良くないと、それだけで少しテンション下がりますよね^^;
最近は、天気予報が良く当たるので、旅行日が近づくと
祈る思いで天気予報を見ている私です。

こちらのお宿、とあるブロガーさんも現在旅行記を書いています。
satomiさんの旅行記と比べながら拝見しているのですが、
やはり、一休の予約で通常より5000円お安く泊まったそうです。
元は保養所だったそうなので、大浴場とかもそんな感じなのでしょうかね?
私はお部屋に露天風呂がついていても、
大浴場に一度は入りたい人なので、おまけのような大浴場だと
ちょっと残念に感じます^^;

お高い宿というと昨年、箱根の松坂屋本店に泊まったのですが
(でも、らくだ倶楽部の半額プランで4万円が2万円くらい)
ロビーでチェックインするとき、お茶の一杯も出ませんでした。
あのクラスの宿だと抹茶くらい出してもいいように感じました。
Commented by satomi-kazu at 2015-04-13 00:01
ひよこさん、こんばんは!
とあるブロガーさんの月の泉宿泊記、検索してみたのですが見当たりません^^;
差支えなかったら教えてくださいね♪ 鍵コメでもいいので~

仙石原のヴィルギュルさんは、心から^^お勧めします!
箱根に行かれる機会があれば是非♪
我が家は、ハイランドホテルの素泊まりプランに泊まって夕食をヴィルギュルさんで・・を
何度かしています~

そして、松坂屋本店に泊まったのですね~
4万円が2万円になるプランってスゴイですね!らくだ倶楽部って会員登録ですか?
年会費とか掛かるのかなぁ・・・

500円玉貯金が貯まったら・・の候補に松坂屋さんも入っているのです^^
Commented at 2015-04-13 00:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by satomi-kazu at 2015-04-13 01:02
早速ありがとうございました♪
初めて見るブロガーさんでした。って最近、他のブロガーさんの宿泊記などホーンとに見なくなってしまって^^;
情報ありがとうございます!

そして〇〇屋さん(笑)情報も!よく聞きますよ、その評価(苦笑)
なんでしょうね?こういうクチコミを耳にする機会が多いという事は
やっぱり、どこかに改善の余地有り!!のはずなんでしょうけれど・・・
お湯に胡坐かいちゃってるのかなぁ・・・

そして、最後のお宿の質問ですが(笑)きっと行くことは無いと思います^^;
私は、友人とも行ってますが、旦那がもう行かないって言うと思うし・・・
なんとなくねぇ~ここでは書けない私事情みたいなものもあったりで(笑)

私も鍵コメで書けたら突っ込んだ事を書けるのですが^^;
それじゃ読んでもらえないですもんね(笑)
Commented by はじめまして! at 2015-04-13 09:10 x
こんにちは!宿も良さそう・・・(^^)
あと、気になる美味しそうなヴィルギュルさん。車はどこに止めたのですか?
Commented by satomi-kazu at 2015-04-13 14:04
ヴィルギュルの専用パーキングは御殿場からなら仙石原交差点の手前右側。
観光案内所内に2台分あります。
一杯なら仙石原臨時駐車場が店のそばにあります。
ランチは(夜も)予約を忘れずに。

Commented by はじめまして! at 2015-04-13 14:08 x
ありがとうございます^^
今月中に行ってみたいと思います・・・
Commented by satomi-kazu at 2015-04-13 20:56
はじめまして!さん、こんばんは!
さらの木のアップの時にコメントくださった、はじめまして!さんかな?^^
ヴィルギュルの駐車場の件は、ウチのkazuさんが上でコメント返ししていますね^^;

箱根に行かれることあれば是非♪
Commented by はじめまして! at 2015-04-13 21:54 x
そーです・・・以前の・・・(^^;
KAZUさん、THANKSです!! m--m
Commented by 雨曇子 at 2015-04-14 11:39 x
kazu さんは、じゃらんで検索されたのでしょう。楽天ですとこの宿はなかなか出てきません。
強羅の旅館組合の旅館リストにはありません。
リノベーションと見抜き、内湯に改革前の痕跡を見た satomi さんの眼力はさすが。
パブリックスペースを切り詰め、各客室の充実に力点を置いたのでしょう。テラス付き露天風呂、TV、エスプレッソの器具等々で付加価値をつけた。
料金設定は、採算が全てでしょう。
ものは考えようで 、2 度行ったとすれば御釣がきます。
問題は、利用後の充実感です。普通の旅館に 2 度行ったほどの満足があったか?
満足がなかったとしても kazu さんがこの宿を satomi さんのために選んでくれたことを思うと、これはこれでよしとしましょう。
今や、箱根は外国の方にたくさんお金を落としていただく観光地で、日本の方は、ブームが去ったころ行くのがベターかも知れませんね。
Commented by satomi-kazu at 2015-04-14 22:32
雨曇子さん、こんばんは!
kazuさんは、楽天とじゃらんでいつも宿探しをするようです。
クチコミが辛口なのは、どちらかと言えば楽天のようですが・・
今回の宿は、じゃらんでした。

>ものは考えようで 、2 度行ったとすれば御釣がきます
そうですね、箱根は国立から近いので、高速代やガソリン代が少なくて済みますので、雨曇子さんがおっしゃるように、2泊してきた!と思えばいいですね^^

宿が掲げる「客室が少ないからこその、おもてなし・・・」
これには当てはまらなかったかなぁと思います。
そこが少し残念でしたね。 とはいえ、いつも一生懸命宿探しをしてくれるkazuさんに
感謝しつつ(笑)あんまり文句を言わないようにしないといけませんね^^;
Commented at 2015-04-15 18:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by satomi-kazu at 2015-04-16 00:14
たいへん!たいへん! 私みたいな異常な人が書いてるブログを見て
わざわざ鍵コメでコメント書いてる場合じゃないんじゃない?(笑)
気持ちが病んでるなら、病院へ行って診て貰いましょう。お大事に。

なにか嫌なことでもあったのかしら?八つ当たりは顔も知らないネットで!!って事か。
Commented at 2015-09-29 17:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
削除用パスワード


<< 箱根 強羅 月の泉 宿泊記②      箱根 強羅温泉に泊まってきました! >>