ずっとそばに

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 25日

あるニュースが駆け巡った夜


f0208112_13144037.jpg

小林麻央さん訃報のニュースが、駆け巡った日
来月からの異動を控えた週末
今まで一緒に仕事をしてきた仲間が、集まってくれた日

別々の支店に異動していった仲間が
こうして集まってくれたことがウレシイ

「仕事が楽しい!」なんて冗談でも?言えないけど(苦笑)
日々の就業で感じるストレスや愚痴を、こういう場で
皆で発散出来るのは、やっぱり仕事を持っているから。

それぞれが、みんな異なる家庭環境や小さな事情・・大きな事情
そういうもの・・みんな抱えているんだなぁって
改めて感じた時間でもあった。



f0208112_132821100.jpg
来月からの新しい異動先
一緒に働く仲間は、みな私よりも就業年数が短い人達
そんな話になった時、仲間のひとりが
「もう~〇〇さん、いじめちゃダメよ~」と(笑)

思わず、噴出した^^;
あたしって、そういうイメージかぁ~
お酒も入って、ちょこちょこと飛び出す本音?が面白く、楽しい。

毒舌気味の仲間も変わらず(ワタシもそのひとり^^;)
控えめでしゃしゃりでない仲間も変わらず
場を盛り上げてくれる楽しい仲間も変わらず

それぞれの個性が集まって、楽しい時間だった。

みなさん、集まってくれてホントにありがとう!



f0208112_13402669.jpg


そして
同病で亡くなった34歳の女性

たくさんメディアでも取り上げられていたけれど
存命中のこの写真が、とても印象深い。

思う事がいっぱい有り過ぎて
言葉では表現するのが難しい。

ご冥福を祈ると同時に、今、自分が
元気に過ごせてることに感謝しかない。


by satomi-kazu | 2017-06-25 13:52 | 日常 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://satomikazu.exblog.jp/tb/27922825
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by えみ at 2017-06-26 17:23 x
satomiさん
こんにちは^ ^

週末は仕事仲間の方々と楽しい時間が過ごせたようで良かったですね

職場の仲間って共通の話題があって
嫌なこととかが分かってもらえるので
安心?して愚痴が言い合えて発散でき
ますよね

ひとそれぞれの不安や悩みが
ありますが

現在ある健康と幸せに感謝してます
Commented by satomi-kazu at 2017-06-26 22:58
えみさん、こんばんは!
いつも覗いてくれてありがとう^^
この日に送別会兼ねて懐かしい皆で集まりましょう!って
前から決まっていたのですが、ちょうどその日の昼に
小林麻央さんの訃報のニュースでした。

乳がんで亡くなった人の訃報を見聞きするたびに
正直、心臓がバクバクします。
と、同時に、同じ乳癌でも、多臓器に転移が無かったワタシが
こうして生き長らえていること・・その現実を心底ありがたいと
思っています。

自分の寿命って自分じゃ決められないですもんね・・・
明日、どうなっているか・・なんて誰だって解りません。
今日も一日・・元気に過ごせたこと、これって当たり前じゃないんですよね。

なんか、説教じみてきた(笑)ごめーん^^;

明日も元気でねぇ~~♪
Commented by みゆみゆ at 2017-06-27 07:00 x
おはようございます。

いよいよ来月から新しい職場ですね。
ちょっとドキドキ!
通勤が長くなって大変ですが今は
スマホがあるから時間つぶしが
出来ますね(^.^)

金曜日はびっくりしました。
仕事が休みだったので生放送で
海老蔵の会見を見てもらい泣き。

しみじみ
普通が1番なんだなぁ〜

毎日何気なく生活している事が
なんて幸せなんだろ〜
と・・・

思いました。

明日は
私も野球仲間との飲み会。
楽しんできます(*^ω^*)



Commented by satomi-kazu at 2017-06-27 23:48
みゆみゆさん、こんばんは!
野球仲間と飲み会なんて~いいなぁ^^
絶対盛り上がれますね♪

海老蔵さんの会見は、ワタシも泣けました。
死に際に「愛してる」なんて、まるで映画やドラマみたいだけれど
言われた海老蔵は、もう一生残りますね・・・
複雑だわ・・・

>しみじみ
>普通が1番なんだなぁ~

ホントにね^^ その通りですよね。
なんだか取り留めなくてすみません^^;
名前
URL
削除用パスワード


<< 四万温泉 渓声の宿 いずみや ...      新穂高温泉 風屋(旧今田館) ... >>