ずっとそばに

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2017年 11月 26日

奥日光 森のホテル再訪記

                             
                           紅葉も終わって、すっかり冬枯れの奥日光  
                        金精峠を越えて、いつもの場所から奥日光湯元温泉地をパチリ

f0208112_12135245.jpg

                             この時期は、やっぱり閑散としてますねぇ・・・
                            でもホテルはお客さんでいっぱいだった(苦笑)

f0208112_1214522.jpg

                          遊歩道のすぐ下、温泉宿からの源泉が湯気を上げながら放出・・・
                                硫黄の香りがたまらない^^

f0208112_12152650.jpg
f0208112_12215319.jpg
11月下旬に泊まったお宿は、奥日光 森のホテル

パソコンの中に保存してある写真を見返していたら
今年1月にも、このホテルに泊まってた^^;
再訪というのはもちろん解ってて予約したんだけど
同じ年(2017年)だったとは!

最初に泊まったのが、もう数年前のような気がします。

前回は、厳選いい宿という番組ですごくお得なプランが
出ていたので、思わずポチ♪
お風呂付きの部屋じゃなかったけど、フルボトルワインプレゼントや
貸し切り風呂1回無料(通常2160円)等々が付いたプラン
@16000(税込)でした。 とってもお得だったと思う。

今回は、3室だけある露天付きの部屋 通常@27000(税込)が
期間限定のプランで@24000(税込)



f0208112_12351219.jpg
オンシーズンなどは、きっと@27000のままなんでしょうが
紅葉シーズンが終わって、スキーシーズンに入る間の期間は
集客アップの為にも、安くしてるんだと思う。

とにかく奥日光の濁り湯が好きで(ウチの感想)
何度も何度も好きな時に入れる部屋風呂には
もう大満足なんだけど・・・

夕飯が、しょぼいです(苦笑)
通常料金@27000だったら割高に感じる夕飯内容です。
(あくまでワタシの感想)

前回と(@16000色々プラン付き)夕食の内容は
ほぼ同じ・・あの時は、すごくお得に感じた夕食も
@24000となるとやっぱり話は別。
庶民感覚の感想と言ってしまえばそれで終わりだけど
ちょっと夕飯に関しては辛口です。



f0208112_12471227.jpg
全25室 そのうち露天風呂付き客室は3つ
ウチが泊まったのは「111号室」
ロビーフロント、そして大浴場からも一番離れた部屋でした。
まぁ大浴場には一回きりしか行かなかったので
部屋が遠くてもさほど気になりませんが、正直なところは・・・
もう少し近いのがいいね(苦笑)


f0208112_12472555.jpg


f0208112_12524824.jpg


わりと・・・

長かったです^^; この廊下

あっ!でも長い廊下の側面には
暖房機器が設置されてまして
こういったハード面は
きちんとしてるな!と



                             前回も色々と載せましたが、館内はすごく素敵です。 
                             絨毯の場所も板張りも床暖房完備。

f0208112_12574296.jpg
f0208112_12581478.jpg
f0208112_1365235.jpg
f0208112_12591587.jpg

                                夕暮れ、明かりの灯ったダイニングも雰囲気よく
f0208112_12592871.jpg

                               なんだかご機嫌だったなぁkazuさん^^; 
                            スマホに替えて、お友達に写真送る!とかで妙にはしゃいでた(苦笑)

f0208112_13827.jpg

                               まぁ、相方が幸せそうに嬉しそうにしている姿を見るのは
                                   こちらも嬉しいものですね^^

f0208112_1381897.jpg

                           部屋の踏込 広いです。確かこの床も暖房だったような・・ 
                         セミダブルのベット2台と、琉球畳のスペース その先には、冷蔵庫、お茶道具

f0208112_13261854.jpg

                            オットマン付きの革張り椅子が、とっても快適♪ 
                          緑色の布張りソファも座り心地良くて◎(^^)v
                       床下から温風が出ていてあったかい♪ タオル掛けをここに置いて乾かすとすぐに乾きました^^

f0208112_13263042.jpg

                         こちらが、部屋付きの露天風呂です。部屋の反対側から撮ってみました^^
f0208112_1341541.jpg

                         寒い時期は、デッキの籐椅子で寛ぐのは到底無理ですが(苦笑) 
                         春・・夏、新緑の季節は気持ち良いでしょうねぇ

f0208112_13411847.jpg

f0208112_13481346.jpg



最初は、エメラルドグリーンだったお湯の色が・・・

湯の花もたっぷりです^^ たまらん♪






f0208112_13482960.jpg


                          かき混ぜて空気に触れると白濁するのですよぉ・・・自然ってスゴイ^^
f0208112_13523338.jpg
f0208112_1355338.jpg

70℃以上の源泉が流れ続けているので
そのままでは、やっぱり熱くて入浴出来ませんけど
すこーしずつ水を足しながら(蛇口有り)自分達の
適温にして入ります。

ホントに・・もう、何度入ったんだろう?
ってくらい、浸かりました。
大人ふたりでも平気だけど
手足を伸ばすには、ひとりが最適ですね。

泊まった晩は、星空も堪能・・
降ってくるような星空に思わず声出ちゃった~ 
すごーい!!



                                 シアワセだなぁ~^^
f0208112_1404296.jpg

                           男女別の大浴場は、内湯と露天 入れ替えは無しですが、夜通し入れます。
f0208112_2324674.jpg

                           夕方4時過ぎに行ったら誰もいなかった^^; 内湯も露天も貸し切り状態
f0208112_23242234.jpg

                          露天風呂の方が熱くて気持ち良かった!
                       多分、内湯はお客さんが水をジャバジャバ足したと思われ(苦笑)超ぬるくて^^;

f0208112_2328991.jpg

                           独泉状態だったから、またもやこんな写真撮ってました♪ 
                          30分くらいしたら、4、5人の女性グループが入ってきたので、退散退散^^;

f0208112_23324744.jpg
f0208112_23383486.jpg

最後は、夕食と朝食のバイキングをご紹介。

しょっぱな、夕食はしょぼかった・・と
書いたので、感想は敢えて書きません。

ちなみに、夕食のプランは色々あります。
グレードアップなるものも・・・
当然料金アップですけどね。
ウチは、スタンダード1泊2食プラン


今年は、何気に・・
「温泉は良いんだけどねぇ、ご飯がねぇ・・・」
って宿がけっこう有りました。



                          夕食 写真には載せてませんが他に、ご飯お味噌汁、デザートも出ます。
f0208112_23442635.jpg

                         朝食は、ホテル自慢のバイキング 
                     自分達で好きなものを取ってくるのとは別に、出来立ての出汁巻卵や、茶わん蒸しを出してくれます。

f0208112_2347344.jpg
f0208112_2351118.jpg
奥日光 森のホテル
なんといっても、白濁の硫黄臭たっぷりの源泉を
自分達の部屋風呂で楽しめたことが、一番!
チラホラと粉雪が舞った夜、外の冷えた空気を
顔に感じながら、身体は温泉でポッカポカ・・・
もう最高でした♪

全体的な感想を言えば、お風呂が良かった分・・
食事の(特に夕食)内容に、?マークが付きました。
どう見ても作り置きの冷たい前菜5点盛り、最初から
テンション下がった要因でした。
当日は、ほぼ満室に近い感じだったかなぁ
あれくらいのお客さんの数だと、料理に関して
きめ細かい心配りや、調理方などなど・・・
無理なんですかね・・残念

@24000×2=48000
ん~ん・・・部屋のお風呂の快適さで・・ヨシ!としますか^^;



f0208112_081491.jpgf0208112_082353.jpg


帰路は、宇都宮に寄って
ギョウザです(笑)
宇都宮餃子2大有名店 
「みんみん」と「正嗣」
どっちに並ぶか、迷ったけど
ウチはやっぱり「正嗣」だね^^;



                            水餃子と、焼き餃子 ふたりでペロッと5人前(お会計1050円なり~~)
                                安くて美味しくてサイコー♪

f0208112_0124844.jpg
f0208112_0125797.jpg

                     奥日光湯元温泉 森のホテル宿泊記おしまい。 3度目、あるかなぁ・・どうかなぁ^^; 

by satomi-kazu | 2017-11-26 00:20 | 奥日光 森のホテル | Trackback | Comments(13)
トラックバックURL : http://satomikazu.exblog.jp/tb/28721572
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひよこ at 2017-11-26 18:37 x
satomiさん、こんばんは(*^^*)

奥日光・・・温泉が良くて何度か行こうと思ったことがありますが、
何気に禁煙のお宿が多くて諦めた記憶があります^^;
satomiさん、奥日光はいろんなお宿に泊まっていますよね。
一番のお勧めはどちらでしょうか?
お湯はどこも間違いないと思いますが、お食事はお宿それぞれですよね^^;
こちらのホテルもこの宿泊代金でこのお料理はちょっとかな。
でも、朝ごはんは美味しそうに見えますよ^^(satomiさんが上手に写しているのかも)

BRZで雪道は走れないので、行くとしても来年の春以降になると思いますが、
参考までに教えて頂けたら幸いです^^
Commented by satomi-kazu at 2017-11-26 23:02
> ひよこさん
こんばんは! 奥日光ブログを見返してみたら、6軒の宿に泊まってました。
宿泊料金も、色々でした(苦笑)
ワタシのお勧めは、美や川さんかなぁ・・
料理が素朴な感じで、間違いない味付けで美味しかったです。
ウチは奥日光に行きだした頃、3回ほど続けて泊まってるのですが
少し前に、値上げされたんですよね(苦笑)
お風呂付きの部屋だと、@26000~くらいすると思います。
でも、ここは通常の部屋でも、お風呂が全部貸し切りで入れます。

その次だったら、ゆの森さんかなぁ・・・
全部の部屋に温泉風呂が付いてます。ここは例のふるさと割で
お安く泊まれたので、良かったですよ~
通常は、やはり@25000~でしょうか。

紫雲荘さんは、お安くていいのですが(@10000くらい)
食事がとっても少ないです(苦笑)夜も朝も、足りなーい^^;って
思った宿は珍しかった(笑)← あっでもあくまでワタシの感想です^^;

かつら荘さんもお安いけど、貸し切りは無し
ウチは、偶然2組のみの宿泊客だった時に、事情を話して
貸し切りにさせて貰いました。食事も、1万円台相応と言う感じでした。

次回、奥日光に行く予定を立てたら、美や川さんに久しぶりに
行ってみようとkazuさんと話してました。

参考になったかなぁ?^^;

それにしても、非喫煙者になられたひよこさん♪
お宿の選択肢もたーくさん増えてホントに良かったですね(^^)v

それと、森のホテルの朝ごはんは、良かったですよ^^
バイキングだけど、大皿にのった食材を取るのじゃなくて
小さな小鉢にすでに取り分けられてるので、清潔感もあったし。
Commented by satomi-kazu at 2017-11-27 01:08
ひよこさん、あれからじゃらんで色々見てみたら
美や川さんの露天付き部屋は、税込で@29000してますね(驚)
伊達鶏のプランでこの値段なので、栃木和牛だと@32000でした!!
いやー、なんだかずいぶん値上がりしたんだなぁという印象です。
リーズナブルな部屋もあるけど、それでも@17800

あと、ゆの森さんも部屋に露天が付いて税込@28000でしたねぇ・・・
って考えると、最近泊まった森のホテルさん、露天付き部屋税込@24000は
割安?って感じになるんでしょうかね(苦笑)

ウチは(というか、ワタシは)宿泊料金をかなり吟味するので^^;
一泊ふたりで5万越えというのは、数年に一回か二回ですかね(苦笑)

でも、なんとなく奥日光は「お湯!!」って感覚なので
お安い宿で温泉を満喫して、料理は目をつぶる!って感じかも^^;
あまりお役に立ててないみたいですみません。

Commented by ルーシー at 2017-11-27 14:43 x
奥日光の白濁の湯いいですねーー!
私は仕事で何度も日光に泊まっていますので、あまり個人的には
泊まりたくなかったのですが、離れれしまった今は行ってみたいです。
森のホテルは確かに食事が・・・でした。小さな宿のほうが家庭的で
美味しいものを出してくれましたね。
美や川さんは知りませんでした。行ってみたいです。

で、餃子に並ぶ!若い!!
私はせっかちなもので並ぶのが苦手でどんなに美味しそうでも並んでまで!と
なっちゃう方で損してますねぇ!!
Commented by 雨曇子 at 2017-11-27 16:27 x
いつものようにすばらしい温泉紀行、楽しませていただきました。
金精峠からの描写に始まった今回の「森のホテル」
111 号室(三室だけの露天風呂付通常 29000 円、期間限定 24000 円)
写真が 12 枚ほどあり、よく分かりました。

夕飯がショボイ。納得。宇都宮餃子に負けます。

肝心のお湯のほうは、大満足サインが出ているし、自慢の朝食も OK なのですから、
ここは、“森のホテル”さん、真摯に受け止め、夕食に一工夫していただきたいものです。

お願いします!!
Commented by えみ at 2017-11-27 17:17 x
satomiさん
こんにちは^^

森のホテル〜
前回の宿泊記でも思いましたが
とっても良い感じの和洋室ですね

しかも今回はお部屋に露天風呂付きで〜
寒い季節にはお部屋のお風呂に
チャポーンって最高ですね 🎶

まあご飯は…

宇都宮餃子〜 栃木も含めて北関東は未訪の地なので食べたことがないのありませんが
超美味そう〜 地元の人とかはきっと
それぞれにご贔屓のお店があるのでしょうね^^
祝♡kazuさんスマホデビュー
色々楽しみが増えて良いですね

ガラケーの時はそれはそれで不便は感じないのですが1度使うと便利で手離せませんね

私の場合 生活の中での依存度がハンパないです^^;

Commented by ひよこ at 2017-11-27 20:10 x
satomiさん、今夜もこんばんは^^
いろいろ教えてくださり、ありがとうございます。
私としても、美や川さんが一番気になっていたお宿で、
次が、ゆの森さんでした。
でも、じゃらんでどちらのお宿も一人泊は受け付けていないんですよね^^;
(出来れば、一人で泊まりたかったんです)
夫と泊まるとなると土曜泊になるので宿泊代金も高くなりそうですし。

禁煙したら食べ物が美味しくて太ってしまいました^^;
(前から太っていましたが、より一層ですーー;)
なので、お食事は質素な?紫雲荘さんでも良いかなと。
お安いお宿と言えば、国民休暇村もあったので、
そちらもどうかな?と思ったりしています。
Commented by satomi-kazu at 2017-11-27 21:33
> ルーシーさん
白濁したお湯は、無性に入りたくなる事があります。
温泉だっーーって気分も味わえますしね^^
何気に、奥日光は大きなホテルや旅館が多いような気がします。
東照宮や、いろは坂、中禅寺湖と・・観光地が近いからかもですね。
美や川さんは、5室だけの小さなお宿でが、4か所のお風呂が全部貸し切りで
入れますし、ご飯も素朴だけど(決して質素な素朴さじゃなく^^;)
美味しいですよ。
部屋の違いで料金が変わってきますが、多分ご飯は同じだと思うので
ウチが次回行く時も、一番リーズナブルな部屋になりそうです^^;

宇都宮の餃子は、帰り道に度々寄ります。
並ぶのは30分くらいですかね。一時間以上並ぶようだったら
ウチも断念しますよ^^;
なにしろ、餃子だけをみんな黙々と食べるので、意外と回転早いんです(^^)v
Commented by satomi-kazu at 2017-11-27 21:57
> 雨曇子さん
ワタシの宿泊記、いつもお褒めいただいて嬉しいです^^;
最近は横着してしまい、一度にザッと書いてお終いにしちゃってます。
このホテル、もしも夕食の内容が抜群だったら、奥日光で一番の人気宿に
なるんじゃないかなって思いました。
従業員の方達の接客応対も素晴らしいのですよ。
で、お湯も間違いなく良い。 ホントに夕飯が惜しい、惜し過ぎる~

それでも、前回の@16000円という料金なら納得の料理ですが
24000円となると・・・16000円の料理と同じと言うのは、いただけませんでした。
Commented by satomi-kazu at 2017-11-27 22:20
> えみさん
そうなんです、森のホテルは、館内、部屋、お風呂、接客等々・・・
すごく良いんですよ。
部屋に付いてる露天風呂はホント最高で、何度も何度も入りました^^

宇都宮餃子~美味しいですよ~
北関東方面に来られるときは、是非宇都宮で下車して
餃子!!食べてみてください♪
多分、どのお店も安くて(一人前200円~)ひとりで三人前くらいは
ペロッと食べれると思います^^

スマホは、本当に便利ですね。
ワタシは使い始めて3年ですが、それまではずっとガラケーでいいと思ってました。
だけど、いざ使ってみると、もう手放せませんね~
何を調べるにも、あっという間に出来ますもんね。
Commented by satomi-kazu at 2017-11-27 22:32
> ひよこさん
そうでしたか、美や川さんも、ゆの森もひとり泊は受け付けてないのですね。
ちなみに森のホテルは、ひとり泊の女性客を、前回も今回も見かけました。
おひとりで食事されてたから、きっとひとり泊ですよね。

国民休暇村も有りますねぇ・・
部屋数が多いので、ウチはちょっと選択肢にないのですが。
紫雲荘さんは、貸し切りで入れるお風呂が妙に落ち着く雰囲気で
好きでした^^ 
食事は、確かに少な目で質素な感じですけど、民宿価格なので
それなりなのかなぁって思います。

ウチは泊まったこと無いのですが、中禅寺湖畔周辺にも
結構いろいろお宿ありますよね。
中でも、奥日光から源泉を引き湯している「湖上苑」さんなどは
評判良さげですよ。
ブロガーさん、何人か行かれてます。
Commented by ろと at 2017-12-07 17:06 x
いやぁ~、奥日光のお湯の色だわ~。入りたくなっちゃった。でも、今そこに行くには、、(笑)
雪にきらいなウネウネの道、、暖かくなったら行こうかな。
森のホテル、知ってました。私は、また泊まるなら以前行った板屋かな。

餃子は正嗣だよね~。あたしもみんみんよりこっちだわ。11月の餃子祭りも年々人が増えてるそうです。宇都宮、日帰りで行けるんだけどな~。
Commented by satomi-kazu at 2017-12-08 00:41
> ろとさん
こんばんは! 奥日光、紅葉も終わったこの時期は、ものすごーく
閑散としてました^^;
ウチはスタッドレス付けて行ったけど、湯元周辺は11月でも結構な雪でしたよ。
まぁどこでもそうだけど、奥日光もチャイニーズがわんさかでした(苦笑)
大きな宿も結構あるし、日光東照宮は世界的な観光地だしねぇ

餃子!だよねぇ やっぱり正嗣に行っちゃうよ、ウチも^^
名前
URL
削除用パスワード


<< さらの木 2017年 12月      2017初冬 日々のいろいろ >>