2017年 04月 16日 ( 1 )


2017年 04月 16日

別所温泉 かしわや本店宿泊記②

                        
                    かしわやさんの続き  部屋は、8畳和室に6畳ほどのベッドルーム  
                    テレビはもちろんプロ野球中継(笑)関係ないって! 
                    充分な広さで問題ナシ。 新しい感じはしませんが清潔で掃除もキチンとされてました。

f0208112_12102637.jpg

                     洗面台の鏡が前面の壁一面で、大きくて良かったです。
                     洗面ボールも昔の?もので今時の小さな陶器造りで使いづらい洗面ボールより格段良い。

f0208112_12105194.jpg
f0208112_1211533.jpg

8畳和室のサッシの先に
露天風呂は有ります。

お風呂付きの部屋の造りは
どの部屋も違っているようで
お風呂の形状も同じではないみたい。
(宿のHPで見る限り)

ウチが泊まった部屋のお風呂は
数段の階段を昇る造りになっていて
斜面に面して造られた宿なのかな?
という印象。

バスタオルは、宿泊中に2度ほど
補充してくれました。

アメニティ類は、高級旅館に分類されている割には
イマイチ?というか普通でした。



f0208112_12274076.jpg
部屋に付いている露天風呂です。
ある方のクチコミで、宿で一番リーズナブルだったので
(風呂付き部屋の中で)
取って付けたような感じかな?と思ったら
意外に良い雰囲気で良かった。と、ありました。
ワタシも、その通りの感想を持ちました。

「おっ!いいじゃん♪」 

でも・・・この部屋の露天風呂の温度管理が
とにかく残念で(温度が低過ぎで、湯船から出れない)
最後の最後までとにかく残念でなりませんでした。
夕食時の仲居さんに、温度を上げて欲しい旨をもちろん告げましたが
40℃くらいの体感になったのは、夜だけで(それでもまだぬるめ)
翌朝には、再度37℃以下の体感温度に・・・
「外気温が下がってるので・・・」っていうのは
言い訳にならないと思うんですよねぇ

f0208112_122759100.jpg


f0208112_12381614.jpg

部屋風呂に関しては、も少ししつこく(笑)書いちゃいます。
だって・・ホントに残念だったから。

案内してくれた仲居さんが
「こちらの露天風呂は源泉掛け流しです」と誇らしげな感じで
説明してくれました。
確かに、循環されてる様子もなく、塩素臭など全くしなかったので
掛け流しは掛け流しなんでしょう・・・
問題は湯量だと思うんですよね・・少な過ぎる。
湯口からほんのチョロチョロと出てるだけ。
源泉温度が50℃とちょっとなので、あんな少量の湯量では
湯温がぬるくなってしまうのが当然かと・・・

次に紹介する、大浴場の内湯は表示板にも
「加温あり 循環あり」とあり、そちらは適温でした。



f0208112_12453816.jpg
こんな感じの湯量ですから・・・チョロチョロ
出てるのか出てないのか解んないですよね(苦笑)

当日の外気温との兼ね合いもあると思うけど
源泉温度が50℃くらいで、この湯量では・・・
一度浸かって、ザバーンとお湯が湯船から
こぼれたら、再度湯船がお湯で溢れるまで
相当な時間が掛かります。

部屋にお風呂が付いている宿は
お値段もそれなり、故に期待もそれなり。
せっかくの部屋風呂で、ストレスが溜まったことが
今回のお宿での一番の思い出。

何気にねぇ・・・別所温泉のお風呂には
トラウマがあるかも・・です(笑)ワタシ。


以前泊まった宿の内風呂も・・・お湯の配給が止まっちゃって、ぬるくて寒い内湯に籠ってたっけ^^;
他の方のクチコミ(部屋風呂)で、ワタシのような感想を持った人はいなかった?ようですが、実際に泊まったワタシの感想として書きました。
最初の仲居さんも「あれは確かに、ぬるかったです、すみません」と言っていました。 重ね重ね、宿のスタッフもぬるいと感じたのなら
翌朝も温度には気遣って欲しかったです。再三「また、温度低いんですけど・・」ってお客に言われるようでは・・・



f0208112_1311732.jpg


では、少し気を取り直して(苦笑)
宿の大浴場と貸し切り風呂のご紹介。

最初にも書いたけど、男女別の大浴場(内湯のみ)へは
離館(四季亭)へ移動しないと行けません。
反対に、離館に泊まってるお客さんが
貸し切り風呂や露天に入るには、本館まで移動・・・

ん~ やっぱりめんどくさい(笑)



内湯 「悠々自適の湯」 男女別、時間で入れ替わり  夜は12時まで、朝は6時からだったかな。 24時間は入れません。

f0208112_1363061.jpgf0208112_1364422.jpg


チェックイン時女性風呂 広い脱衣所には、バスタオル完備 手ぶらで行けますね。 レトロで大きなドレッサーは
目を引きますが、正直使いづらい(苦笑)混み合った時にはどうでしょ?


f0208112_13102256.jpgf0208112_13104683.jpg


f0208112_13153619.jpg

浴場は、渋い感じで落ち着きます。

表示板にもあるように
この内湯は加温有り、循環有りです。

10人はキツイかな?
7、8人が一度に浸かれる感じ。

加温有りですが、微かに別所温泉特有の
たまご臭(硫黄臭)がして
個人的に、宿のお風呂の中で
この内湯が一番気に入りました。



f0208112_13221732.jpg

天井も高く 湯気がこもらないので
ブロガー泣かせでは無いですね^^;

シャンプー類は、ポーラシリーズ




f0208112_13223472.jpg


f0208112_13435713.jpg
チェックイン時 男性用の内湯

夜の10時ころ入りに行きました。
誰もいなくて貸し切り状態
お風呂が付いてる部屋が多いので
大浴場もあまり混まないのかと。

浴場は長方形で、もうひとつの内湯よりは
少し狭いです。


f0208112_13442514.jpg


f0208112_13501869.jpg

こちらが本館のお風呂案内

ひとつの浴場に岩風呂と桧の露天がセットに
なっています。
男女で時間制で入れ替わります。

貸し切り風呂も内湯と岩風呂露天がセットに
なっていて、一組40分 一回無料でした。

2回目以降は解りませんが、15室満室でしたら
何度も・・・は無理ですね。



f0208112_13563091.jpg

宿で一番広い岩風呂。

10人以上は楽に疲れそうです。

ちょっと見た感じは古びていて
個人的にはソソラレナイ(苦笑)
湯船でした。

浸かっていません・・写真だけ。



f0208112_1401464.jpg

岩風呂の先に、桧の露天風呂

新設されたようで、新しくて綺麗な桧造りです。

丸い樽型で、3人が限度かな・・

雰囲気はステキだけど
他のお客さんと一緒だと
気まずい大きさ。



f0208112_1461288.jpg

お風呂 最後の紹介は貸し切り風呂です。

予約した時間に下に降りて行くと
仲居さんがバスタオルを持って待っています。

貸し切りにしては広い脱衣所
以前は、普通に大浴場として
使っていたのかも?



内湯と、岩露天 完全に分離されてる貸し切りです。 貸し切りとしては贅沢な広さだと思います。

f0208112_14122673.jpgf0208112_14125311.jpg


f0208112_14181182.jpg

ふ~ん・・・別所温泉ねぇ・・・
お湯のインパクト・・
もっとあったはずなんだけどなぁ



貸し切り岩風呂 ここも個人的にはぬるかったです。

f0208112_142121.jpgf0208112_14212338.jpg


f0208112_14275514.jpg

ふ~ん・・・別所温泉ねぇ・・・
お湯のインパクト・・
もっとあったはずなんだけどなぁ その②(笑)



f0208112_14312863.jpg
かしわやさん、お風呂の感想

正直言って、ワタシには合いませんでした。
kazuさんは、この宿を選んだ手前、多くを語らず^^;

温泉の温度が低かったというクチコミを見たことがないので
ぬる湯好きのお客さんが多いのか、それともウチが泊まった日に
限って、温度管理がイマイチだったのか??
その辺は定かじゃありませんが・・・

せっかく露天風呂付きの部屋を予約しても
シャワーの温度を熱くして、湯船に注ぎながら
浸かったなんて初めての事です。

再訪は・・・
あそこ、お湯が超~ぬるかったよねぇーーと
いつまでも語り草になりそうです。




by satomi-kazu | 2017-04-16 14:42 | 別所温泉 かしわや本店 | Trackback | Comments(19)