ずっとそばに

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:嵯峨塩鉱泉嵯峨塩館( 3 )


2016年 08月 21日

嵯峨塩館 宿泊記③


f0208112_17434679.jpg

嵯峨塩館の夕食は、食事処で6時から。

じゃらんのクチコミで、夕食や朝食の評判が
とっても良かったので楽しみにしてました^^

この日は、全部で4組のお客さん。

ひとりで来ていた男性のお客さんもいました。



f0208112_17475917.jpg

最初に用意されてたテーブルの上は
こんな感じ♪

見るからに野菜が多くて、野菜フェチの私は
ニヤニヤしちゃいました~^^

お品書きは、あったような? 
各テーブルには置いて無かったかな。
配膳してくれた女将さんや、若い女性スタッフさん達が
一品づつ説明してくれました。



                ほおずきにのっていた蕗味噌が美味しくて~ お酒の友にピッタリでした^^ それと霜降りの馬刺しも絶品でしたね~ 
                少しずつの量だけど、どれもホントにおいしい♪ 野菜のディップも手作りソースに付けて! 
                ちょこっと写っている山芋のすり流しもウマっ! まさに山の恵みのような前菜旨かった~

f0208112_1754584.jpg

                 甲州豚のしゃぶしゃぶ  自家製の野菜もタップリ! 散策してた時にスタッフさんが摘んでいた葉っぱも出ました~ 
                 こういう物を食べてたら体にもすごく良いですよね^^  温泉宿で野菜がいっぱい出ると嬉しくなります♪

f0208112_1813266.jpg

                 うずらの焼き物は、歯ごたえがあって美味♪ お酒が進む~ 地ビールや、豊富な種類のワインをグビッと♪
f0208112_187232.jpg

                  まだまだ出ます^^ 岩魚の塩焼きはホクホク 冷たいスープは桃!山梨らしいですねぇ 
                  冬瓜の煮物はやさしい味付けで美味しかった~ 胃に染みわたる感じでした^^

f0208112_1810443.jpg

                  豚しゃぶも出たのに、甲州牛の朴葉焼きも♪ ちょっとの量なので問題なく(笑) 
                  味噌を使った料理が印象的でしたね、すこーし濃いめの味付けにはなるけどお酒にはホントに合うと思いました。
                  下の膳はご飯やお蕎麦、茶わん蒸しまで(苦笑) そろそろ苦しくなってきましたよ~

f0208112_18145125.jpg

                  でも、豆ご飯が美味しくて^^ 完食! お蕎麦はくっついて延びてましたね^^; ご愛嬌♪ 
                  茄子の茶わん蒸しも初めて食べました。 最後のデザートはキンキンに冷えたお皿にのって登場! 

f0208112_18203093.jpg
f0208112_21581640.jpg
夕食後は、談話室で珈琲が飲めます。
それと、囲炉裏のテーブルにはお餅が^^
ご自由にどうぞ♪ ということで、一個だけ焼いて部屋で頂きました~

f0208112_21583172.jpg


                      朝ごはん ほうとう風のお味噌汁がとっても美味しかった♪ 最初見た時、「味濃そっ^^;」って
                       思ったのですがそんなことはなく根菜たっぷりで美味でございますぅ~ 
                       それと、朝もコンロでつみれ鍋が出て、胃とお腹が暖まる美味しい朝ごはんでした。

f0208112_2225580.jpg
f0208112_2284863.jpg

朝のデザートは、珈琲ゼリーと冷凍されたブドウ♪
夕食も朝食も、創意工夫があって、すごく良かった。
旅館料理的な物じゃなくて、また食べたいなって
思えるような食事でした。

ごちそうさまでした~



f0208112_2216611.jpg
このお宿は休前日も平日と変わらない料金です。

部屋の広さで少し値段が変わってくるようで
私達が泊まった部屋は、今回@17280(税込)

山の中の一軒家で部屋にお風呂が
付いてるわけでもない(それに鉱泉だし・・)
なんか・・・「高いじゃん^^;」って
行く前は思っていたんですけど
食事の内容が良かった事と、下界の猛暑では
考えられないような涼しい環境で滞在出来たこと。

あと、私達の自宅からは近いし、交通費が安く済んだので
再訪は有りですねぇ



                                       リスちゃん達も可愛かったし♪ また来たいです。
f0208112_22264522.jpg

                                       嵯峨塩鉱泉 嵯峨塩館 宿泊記 おしまい

by satomi-kazu | 2016-08-21 22:29 | 嵯峨塩鉱泉嵯峨塩館 | Trackback | Comments(10)
2016年 08月 20日

嵯峨塩鉱泉嵯峨塩館 宿泊記②


f0208112_15451549.jpg
2016年夏季オリンピック 盛り上がってますねぇ^^
我が家でも、ずいぶんと楽しませてもらってます。
選手は大変でしょうけれど^^;
あと2日間! 頑張れニッポン♪

♪君だけの~ための~ヒーロー~♪
耳にこびり付いてるし(笑)

f0208112_15453221.jpg


f0208112_15484182.jpg

さて、嵯峨塩鉱泉の宿泊記
ダラダラと間が空いてしまって
思い出そうとしても記憶が曖昧になってしまう・・・
そんなお年頃(笑)
なので、サッサとブログに残しておかねば

嵯峨塩館のお風呂は、男女別の内湯&露天
それと、空いていれば自由に貸し切れるお風呂ひとつ

時間で男女の浴場が入れ替えで
お掃除時間以外は、いつでも入れます。



f0208112_1555383.jpg
チェックイン時の女湯 内湯
なかなかいい雰囲気の浴場でした。
湯船はさほど大きくはないです。


f0208112_15551765.jpg


f0208112_15585073.jpg
内湯から続く露天風呂
緑がまぶしく、下を流れる渓流の音に癒されます。

宿の名称にもあるように、ここは温泉ではなく鉱泉
25℃以下の湧水のことをそう呼ぶそうです。
当然加温ですが、温度もちょうど良くて快適。

季節柄、虫さん達もチラホラ見かけましたが
許容範囲でした^^;


f0208112_15591775.jpg


f0208112_1663325.jpg
こちらが男湯 内湯
同じような造りですが、こっちのが少し大きい。
男女入れ替えで入れますので問題なし♪


f0208112_168341.jpg


f0208112_16124418.jpg
露天 私的には露天風呂が気に入って
内湯よりも長く浸かっていました。
この日の宿泊客で女性は、私ともうひと方しか
いなかったので、いつも貸し切り状態^^
のんびりまったり、満喫しました。

お天気も良くて、翌朝も日射しの中、入浴
少し油断したのか、帰宅後は軽く湯あたり状態に(苦笑)


f0208112_16125488.jpg


f0208112_16214275.jpg
嵯峨塩鉱泉
泉質は強アルカリということだけど
今回、私はさほどヌルスベ感を感じませんでした。
七沢温泉の方がヌルヌルしてたかな。

kazuさんは、「ツルツルしてたよ~」って
言ってましたけどね^^;
私の皮膚が変なのか?(笑)

まぁ、温泉もそうですが気候や気温によって
温度も色も、さまざまに変化しますからねぇ
気持ち良く入浴できれば、なんでもいいです(^^)v


f0208112_16313678.jpg


f0208112_16271263.jpg
あっ、忘れてました貸し切り風呂、小さく写真載せます。
というのも、ここには入浴してません。
脱衣所の臭いが・・・鼻の利く私にはキツかった。
なんだろう? お掃除の時、気付かないのかな?
窓はあるけど風通しが悪いのかな。
たまたまだったのかしら~??

それと、浴場のシャンプーはリンスインでした(残念)
事前に調べておくべきですねぇ やっぱり(苦笑)



パソコンの調子が悪く、一度フリーズしてしまって消えちゃった(号泣)
気を取り直して書き始めたんだけど、なんかイヤーな感覚なので一旦アップボタン押しちゃいます。
夕食と朝食も一気にいきたかったんですが、怖いので時間置いてからまたあとで!


by satomi-kazu | 2016-08-20 17:04 | 嵯峨塩鉱泉嵯峨塩館 | Trackback | Comments(6)
2016年 08月 11日

嵯峨塩鉱泉嵯峨塩館 宿泊記①


f0208112_10481356.jpg

連日の猛暑が続いてますね^^;
夏ってホント好きじゃない。
こんな暑さの中、4年後の東京で
オリンピックかぁ・・・
10月位の開催にすればいいのにね。

そんな猛暑続きの8月初旬
夜は、羽毛布団を被って寝るほど
気温が下がった場所に行ってきました!

夏空の多摩川を越えて、向かった先は
山梨県甲州市



高速を降りてからしばらく走ると、車窓から見える景色は、深い緑。  ここから標高約1300mの場所にある宿まで30分弱

f0208112_10534372.jpgf0208112_10535244.jpg


                 体感温度がまるで違いました。 39℃とか報道される山梨県の勝沼まで、ほんの20分程なのに・・ 
                 それにも拘わらず標高1300mのこの地は、まるで別世界のようでした。
f0208112_10581039.jpg

                  自宅から約90キロ・・こんな近くに快適な避暑地を発見!^^  嵯峨塩鉱泉嵯峨塩館に到着です。
f0208112_10584370.jpg
f0208112_1142717.jpg
f0208112_1155964.jpg

f0208112_1164535.jpg

宿入口から、建物に向かう途中に
月見台?のような場所が・・・
渓谷にせり出すように立っているのですが
そこの一角に、リス小屋がありました。

宿に泊まった思い出で一番印象深かったのが
「リス!」っていうのも、アレですけど(笑)

ほんとうに、可愛かったんです~^^



f0208112_1112672.jpg

                   あまりの可愛さにチェックインするのも忘れて、写真を撮っていたら、kazuさんが「行くよ~」って^^; 
                   小動物は好きじゃないらしいな・・ヤツは(笑)

f0208112_11124446.jpg
f0208112_11131156.jpg

f0208112_11182566.jpg

宿の下には、日川が流れる渓谷

緑がとっても深いです。

流れる渓流の音も、割と豪快で
夜は、窓を閉めて休みました。

それでも、暑くて寝苦しいなんて事は無く
逆に朝晩は冷えて、寒いくらい・・・

スゴイナぁ~此処!!
夏の期間ずっと居たいわ(笑)



f0208112_11242510.jpg
前置きが長くなりました、ではチェックイン^^ 玄関ロビーやお休み処
部屋数は全部で11室だったかな。 大広間や談話室、パブリックスペースも
広くて、宿全体は大きいなと思いました。
建物は旧館と新館が繋がった造りで、年季はかなり入ってますが
(歴史がある!とも言う^^;)キレイにされてます。 床なんて、黒光り~^^


f0208112_11274123.jpg


f0208112_11333377.jpg
雑誌や漫画本などが置かれた、囲炉裏のある談話室
ちょっとしたお土産が置いてあるスペースも。
そうそう、ちなみに至る所に灰皿があったので(苦笑)
喫煙者には、居心地の良いお宿かも


f0208112_11383472.jpg


f0208112_1144545.jpg
女将さんかな?若女将かなぁ多分
さっぱり、サバサバした感じの(良い意味で^^;)
女性が部屋まで案内してくれました。
結構長い廊下や、男女別のお風呂場前を
通り過ぎ、新館の方へ。 私達の部屋、今回は1階


f0208112_1148272.jpg


f0208112_11504963.jpg
部屋入口踏込  すぐ左にお手洗い、キレイに掃除されてます。
で、入ってすぐ感じたのが匂い。私、ものすごく鼻が利くもので(苦笑)
嫌な匂いじゃないんだけど・・・なんだろう? あの独特の部屋臭
kazuさんは気にならなかったみたい。
私が少し、神経質過ぎたかも? 鈍感な鼻がほしい^^;
煙草臭い匂いとは違うんですよねぇ・・・なんていうんだろう・・
ちょっと表現しにくいんだけど、甘ったるいような?
酒粕のような?? (個人の感想なのであしからず)


f0208112_1151281.jpg


f0208112_1254726.jpg
部屋は8畳和室  広縁が無い代わりに奥にソファと
テーブルの部屋があるので、とても広く感じました。


f0208112_1262045.jpg


                     冷蔵庫(有料飲み物有り、空のスペースも有り) 空気清浄器も有り、ヒーターも完備 
                     冬場は多分コタツじゃないかな?寒そうだから。 ズルズル滑る座椅子はご愛嬌ですかねぇ・・・
                     でも旅館のこの座椅子!もっと改良すれば部屋の居心地が断然違ってくると思うのだけど。

f0208112_1210213.jpg

f0208112_12281977.jpg

部屋の窓を開けると
渓谷を見下ろす感じ。

1階の部屋とはいえ
高台に建っている造りなので
実際は、2階の感覚ですね。

それにしても、渓谷・・川の流れ、音・・深い緑

都会の喧騒や猛暑から、ほんのひと時ですが
離れる事が出来て快適な滞在でした。



f0208112_12404642.jpg
チェックイン後 すぐにお風呂に入ってから
遊歩道を散歩しました。
いや~~ ホント涼しくて快適だ~^^


f0208112_12422778.jpg


                         清々しくて、気持ち良かったです。 
                         散歩の途中、宿のスタッフさんが食用草を採っていてそれが夕食に出ましたよ~

f0208112_12472187.jpg
f0208112_12531391.jpg
f0208112_12555749.jpg
f0208112_131564.jpg
またまたリスちゃん♪
散歩の帰りにまた寄ってみました~
最初は、2、3匹しかいない?って思ったのですが
なんと、10匹以上はいたかも^^
籠の中で運動会してました~ 可愛すぎ^^
赤色がリスのおうち♪


f0208112_13759100.jpg


f0208112_13241357.jpg
食事のようすと、お風呂はまた次回に。

オリンピック~ 盛り上がってます^^

個人的には柔道の試合が熱い!!
女子70キロ級の田知本選手
金メダルをお姉さんに掛けてあげて涙涙・・・
こちらまでもらい泣きです。

不思議ですねぇ
普段馴染みのないスポーツでも(私は野球ばっかり^^;)
日本人が頑張ってるって思うと、燃えます。

これが!!オリンピックなんですね^^
ガンバレ日本(^^)v




by satomi-kazu | 2016-08-11 13:35 | 嵯峨塩鉱泉嵯峨塩館 | Trackback | Comments(8)