ずっとそばに

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ホテル洲の崎 風の抄( 2 )


2016年 12月 04日

ホテル洲の崎 風の抄 宿泊記②


f0208112_12471318.jpg
一緒に泊まった友人が、宿泊記を見て
「私のアルバムでもあるわ~ 嬉しい♪」と言ってくれたので
彼女の登場回数を増やしてあげましょ^^
相当お気に召したようすのソファにて
「欲しい、欲しい~」ってずっと言ってたな(笑)

でも確かに、暖か味があって気取ってない感じがステキ
旅館にきていつも思うのは、こういう素敵なラウンジがあっても
なかなか部屋から出てこないし(苦笑) 利用してるって感じは
無いですよね。 まぁ連泊でもすれば別ですけどね^^;


f0208112_1312244.jpg


                                      ではでは、お風呂と食事のようすをズラズラと・・・ 
                                    男女別の内湯&露天 時間で入れ替え制です。
                                 24時間では無かったと思います。 その他にもエステも備えた
                                    スパやサウナなどが有りましたよ~ 利用してませんけど^^;

f0208112_1257335.jpg

                                    ちなみに、お宿は全館畳敷きで、スリッパは無くて足袋で移動します。
                                            素足でも構いませんけど(苦笑) 
                                      脱衣所は広々  ガラス越しにお風呂が見えます。

f0208112_134895.jpg

                                            タオル類は、脱衣所に用意されています。 
                                                なかなか上質のタオルでした^^ 
                                            アメニティなども充分な備えだと思います。

f0208112_13114033.jpg

                                       内湯と露天風呂はジャグジー仕様
                                   そんなに大きくはないかな・・・内湯で大人3、4人と言ったところでしょうか。 
                               ジャグジーは2人ですね、友人と一緒に入ったけど他のお客さんとだったら
                                   ちょっと気まずい^^; 大きさですかね。 

f0208112_1315153.jpg
f0208112_1321162.jpg

                                      こっちの浴場には、もうひとつ岩造りの露天がありました。
f0208112_13224326.jpg

                                    入れ替え後に女湯だった浴場 夜と朝に利用しました。 
                                        大差ない造り、ジャグジーの形が違ってた程度。

f0208112_13261324.jpg
f0208112_13303662.jpg

お風呂はねぇ・・・

普段あまり温泉に行き慣れてない友人も
湯船に浸かった瞬間 「プールの匂いがする」
って、言いましたのでね(苦笑)

冷泉なので加温は当然でしょう・・・
塩素消毒や循環も、必要不可欠なのかもね。

千葉のお宿の温泉は、そういうものだ!
と、念頭に入れてチャッポーンと浸かるべし(笑)

それにしても強烈なジャグジーだった^^;



                                           湯上り処には、アルカリイオン水  
                                         朝は早い時間に、牛乳やオレンジジュースの
                                           サービスがあるようです。 利用せず(苦笑)

f0208112_13404041.jpg

                                             さて! お楽しみ~な食事の時間  
                                      6時、6時半と選べた気がします。 それと部屋食か個室かも選択可! 
                                        私達は個室の食事処で~ 完全に区切られた部屋なので快適♪

f0208112_13455794.jpg

                                             広い個室でした、テーブルもおっきい♪ 
                                         窓の外は海が見えるようですが、夜は真っ暗(笑)
                                            そうそう、床暖房で足元ポッカポカでした^^

f0208112_2174726.jpg
f0208112_21105580.jpg
お品書きは、チェックイン時に
部屋のテーブルに既に用意されてまして
仲居さんがチョイス出来る料理の
説明をしてくれました。

アワビ    踊り焼きorステーキorお刺身
伊勢えび  ボイルor鬼ガラ焼きorお刺身
牛肉     陶板焼きステーキ

少し悩みましたが、私はアワビのステーキ
友人は、伊勢えびのボイルにしました。

メインを選べるお宿って、増えて来てる?
そうでもないかな^^; 



                                                生ビールで乾杯♪ 
f0208112_2118693.jpg

                                             前菜  見た目地味ですけど(笑) 
                                         味付けも濃くなく薄過ぎずで、おいしく頂きました。

f0208112_21211794.jpg

                                             左下の秋刀魚と茄子の蒲焼きが美味しい♪  
                                           カリフラワー豆腐の雲丹のせも美味^^

f0208112_21254135.jpg

                                         陶板焼き~ これ!私の今回のナンバーワン♪  
                                      新鮮するめ烏賊の肝焼き  烏賊はミンチになって大葉で包んであります。
                                         ちょこっと見える茶色の肝が・・・バカウマ~^^

f0208112_21293434.jpg

                                         ピンボケですけど、固形燃料が無くなった頃が食べごろ! 
                                                    旨いっ(^^)v

f0208112_21352566.jpg

                                       控えめな(笑) 舟盛り でも・・これくらいの量がいい! 
                                          ホントちょうどいい! 
                                       どれも新鮮でプリプリなお刺身でした。 
                                          仲居さんが生山葵を擦ってくれます。

f0208112_21382433.jpg

                                            別々に選んだメイン  
                                       伊勢えびのボイルとアワビのステーキ 
                                          アワビは映りが悪いけど、柔らかくて美味しかった♪ 
                                       アワビの肝がソースになっていて、ちょっぴり味が濃かったけど^^; 
                                           友人の、伊勢えびボイルも想像の付く味ってことで(苦笑)

f0208112_23502429.jpg

                                        料理はまだまだ出ます・・・(苦笑) 
                                      いやー、なんだかもうこんなに食べれません。 
                                 ここ最近でめっきり食欲が落ちている現実・・・完食なんてとても出来なくなってしまいました。 
                                     煮物や酢の物、揚げ物まで出ました(胃袋ひとつしか無いのにね^^;)

f0208112_23575457.jpg

                                      極めつけは・・・金目の煮つけ  
                                    私も友人も、軽くつまむ程度・・・はぁ~なんだかこういうのも切ないですわ(苦笑)
                                       モリモリいっぱい食べれてた頃が懐かしい。

f0208112_05939.jpg

                                   釜炊きの白米と、具だくさんのお味噌汁  そしてデザート  
                                 いやーーー苦しい。 旅館でこんなに苦しい思いをしながら夕飯を食べるっていうのは
                               どうなんでしょう?? ちょっと色々考えちゃいました。 爆食は健康を害する気もしてきたので、
                                     少し改めなくちゃいけないかも・・って。
f0208112_0111367.jpg
f0208112_0152779.jpg
布団を並べて思い出話・・・
テレビのスポーツニュースが始まった頃、私が
「あっこのニュースみたいから、ちょっと待って~」と、話を中断 
そのあとどんな会話したか覚えてないんだけど
「さとぴー、そのまんま爆睡しちゃったよ」って
朝、彼女に言われました(笑) 

ちなみに・・・夜食のおにぎりまで出たんです、この宿(苦笑)


f0208112_015437.jpg


f0208112_02648100.jpg

かなり・・・長くなっちゃってますが
このまま一気に終わらせます!

翌朝の食事処

夜半から降り出した冷たい雨と風で
ガラス窓の向う側は、荒れ模様・・・

それでもこの部屋は床暖房でぽかぽか



                                       朝ごはんのテーブル  たっぷりの野菜が嬉しかった。
                                        ヨーグルトが生ぬるくなっちゃってたのが残念っ!

f0208112_0303627.jpg

                                     魚も選べました、至れり尽くせりですねぇ  ふたりして芸も無く 鯵で!
f0208112_0331595.jpg

ホテル州の崎 風の抄  今回のお支払いは、夕食時のお酒のみ とても良い思いをさせて貰いました。 通常料金 平日で@24000~(税抜き) 
部屋に露天風呂が付くと@29000~(税抜き)温泉じゃないけど(苦笑) じゃらんだと、ハイクラスな宿に分類されるんじゃないかな? 
実際に宿の規模や館内の雰囲気、おもてなしの色々、スタッフの対応も含めて値段相応な宿という印象を私は受けました。 
ただ・・温泉力はやっぱり期待できないですね。 もうこれはしょーがない(苦笑)  でもーー楽しかった~♪ ありがとね!久美ちゃん^^



f0208112_0375751.jpg

帰路は・・・・
なんということでしょう!
関東に54年振り・・11月の雪ですよ!!

風の抄を出た頃は、それでもまだミゾレだったんですけど
木更津のアウトレットに近づくにつれ雪・・雪・・・・

寒いわけですね^^;



f0208112_0533241.jpg

                                    もうね、人影もまばら(笑) こんな日に買い物なんてねぇ
f0208112_0543782.jpg

f0208112_0583331.jpg
館山の宿  ホテル洲の崎 風の抄
女友達とふたり、のんびりと過ごせました。
何と言ってもね、宿泊無料で泊まれちゃったのがうれしいね^^

私はいつもkazuさんと二人の温泉旅だけど
気心が知れた女友達との旅も、気兼ねなくていいね♪

歳を重ねていくと、なかなか・・・
みんな家の事情だったり、生活環境だったり
そういうことが、どうしても優先されちゃうから。

こうして一緒に旅行できる友人がいるってだけでも
シアワセよねぇ・・・って思うのであります^^

おしまいです~ 長々とお付き合い頂きありがとうございます!


by satomi-kazu | 2016-12-04 01:12 | ホテル洲の崎 風の抄 | Trackback | Comments(12)
2016年 11月 29日

ホテル洲の崎 風の抄 宿泊記①


f0208112_21415012.jpg
20年来の女友達と、千葉館山に行ってきました!

最近、温泉の宿泊記が続いてまして^^;
ちょっと行き過ぎでしょ!と
自分で突っ込みいれてみたり。

今回の旅は・・・
タダ! 無料! 嬉しい! ラッキー♪

友人の知人から頂いた、無料宿泊券を
ありがたーく使わせて頂きました~

それにしても・・・寒かった~
翌日はなんと54年振りに関東に初雪でしたからねぇ



f0208112_21503350.jpg

当日のお昼は、東京駅で買った松露の卵焼きサンド

むむむむ~~ なんだか味?落ちた?
パンがパサパサでイマイチ・・・
ちょっとガッカリな松露の卵焼きサンド


今回は、きっと?友人も楽しみに
待ってくれてると思うので
一泊二日の温泉旅 詳しく残します。

お宿も、もちろんお初でしたしね!



待ち合わせは、千葉 鎌取駅 そこから友人の車でお宿まで。  東京駅の京葉線乗り場って、こんなに歩くんだっけ?な距離(苦笑) 
空港みたいな動く歩道になんか感動しながら(完全なお登りだ)上総一ノ宮行きの快速に乗ります。


f0208112_2159413.jpgf0208112_21595716.jpg


                                   曇り空で超~寒かったけど、ガンバって(笑) 
                                            洲崎灯台まで。 
                                  千葉県の一番南の下の先っちょに建つ灯台  お宿もこのすぐ傍です。

f0208112_2273798.jpg

                                         そんなに高い位置にある訳じゃないんだけど・・・
                                             ふたりして息がハァハァ(苦笑) 
                                         普段どれだけ歩いてないか・・ですね^^;

f0208112_22135737.jpg
f0208112_22185849.jpg

                                   お天気はどんより、空は鉛色・・・風がビュービュー吹いて寒いっ
f0208112_22211247.jpg

                                        後ろを向くと、本日の宿が見えました! 薄茶色の建物
f0208112_22234848.jpg

                                             ふたりで何度か旅行に出掛けていますが
                                                 今回は3年振りくらい。 
                                              当時から、とっても身近にいてくれた友人。 
                                                 お互いのプライベートな事・・・
                                       親や兄弟よりも色々知っているかもね、これからも末永くヨロシク♪

f0208112_22261798.jpg
f0208112_2237175.jpg

さて!今夜の宿

「ホテル 洲の崎 風の抄」

全14室  そのうち半分ほどの部屋に
露天風呂が付いていたと思います。

私達の部屋は、通常の和室ですが(ユニットバス付き)
それでも、@25000~と、なかなかの料金(苦笑)

露天付きの部屋に限っては@30000越えでした。
ちょっと~ 
千葉の宿・・・高級価格じゃあーりませんか^^;



f0208112_2246932.jpg

イン14:00  アウト11:00  
ゆっくりのんびり出来る宿です。

チェックインジャスト!
宿の駐車場に着きました。

男性スタッフが、スタスタ~と
足早に、お出迎えしてくれま~す^^

4階建てのお宿
宿の敷地面積は
かなり広いかも。

私にとっては久々~の大きな宿



                                            では~ お邪魔しまーす♪
f0208112_22553587.jpg

                                          お~ なんだか高級宿な雰囲気と匂いが(笑) 
                                        玄関からこのロビー入口までも結構歩いたんですよ~ 
                                            やっぱり広いお宿だ!

f0208112_22591881.jpg
f0208112_23344100.jpg

                                    ラウンジが広々していて素敵なんですよ~ 
                                 白木のテーブルと、優しい印象のソファや椅子がベストマッチ♪ 
                                   友人はソファが気に入って宿の人に購入先を聞いて帰った(笑) マジで買いそう^^
f0208112_2385115.jpg
f0208112_239255.jpg

窓辺の席で、ウエルカムドリンクを頂きます。 キレイなピンク色のあったかい飲み物・・・何味だったっけ? 素で忘れてます。

f0208112_23135554.jpgf0208112_23141886.jpg


                                     そうそう、このお宿は名物があって・・・
                                  ガラス窓の先のテラスで、毎朝、トンビの餌やりを見ることが出来るんだそうです。 
                                     すごーく近くまで大きなトンビが羽を広げて急降下してくる光景は
                                  なかなか迫力があるようなんですけど・・・ね

f0208112_23195229.jpg

                                        こんな感じなんだって^^;  
                                     私達が泊まった翌朝は、生憎のどしゃ降りで(苦笑) 
                                         宿のスタッフが餌やりはしていたようですが
                                      見ること出来ませんでした(残念^^;)
f0208112_2324565.jpg

                                         ちなみに朝、部屋の窓から一枚だけ撮れた写真がこれです^^;  
                                               雨~すごかったわ。 
                                          数羽しか来なかったけど、それでも迫力ありましたから
                                              上の写真みたいに沢山のトンビが集まったら
                                           ワァーワァーはしゃいじゃいそうです♪

f0208112_23325921.jpg
f0208112_23382853.jpg
では、今夜のお部屋
エレベーターで移動です。
3階  「つぐみ」


f0208112_23384582.jpg


f0208112_2344252.jpg

いきなり、踏み込みが広くてビックリ

悪く言えば(苦笑)無駄なスペース?
いえいえ、贅沢なスペース^^

踏込から板の間、洗面所、トイレ、ユニットバスへの
動線も余裕のある造り

「あ~こういうのが値段相応なんだわねぇ~」と
ひとりで納得してました^^



                              水回り、 アメニティも充分 ユニットバスは利用しませんでしたが、広いです。 
                            冷蔵庫内は結構飲み物が入ってましたが、持参したものもちゃんと入りました。
                              ちなみに自販機は無かった記憶です。 私的には超詳細なレポになってる(笑)

f0208112_23521535.jpg

f0208112_23572972.jpg

和室12畳に、広縁  角部屋

率直な感想・・・
とってもとっても落ち着けて寛げた部屋でした。

なんだろぉ~ あの感じ^^;

広縁の椅子(座り心地バツグン)から
間近に海が見えたからかな・・・
それだけじゃないような。

写真の撮り方が下手だけど
本当はもっと広いお部屋です。



f0208112_035516.jpg
f0208112_041217.jpg
f0208112_042958.jpg

                                           驚きの! 部屋喫煙可でした^^  
                                      蓋付きの可愛らしい灰皿があちこちに(苦笑) 
                                            友人にんまり^^;  
                                        しかし、ここでヨイショするつもりないのですが
                                           部屋に入った時にも全く煙草臭くなかったんですよ
                                       なので私はてっきり禁煙の部屋かと思ったほど!! 
                                    部屋係の若い仲居さんに聞いたら、お掃除の時に何か特殊な?機械で
                                        ガガガガっーと空気を清浄するとか。 いやーホントびっくり。 
                                             匂いって消えるものなんですねぇ
f0208112_0141183.jpg
f0208112_0214597.jpg
で、もひとつ驚いたのは、部屋でもウエルカム緑茶~
&大福orロールケーキ♪  ひゃー女子は喜びますわ^^ 
おひとつづつお選びください~ 当たり前のように(笑)
別々の物をお願いするでしょ^^  どっちも柔らかくって美味~


f0208112_022075.jpg


                                   部屋の窓から見える入り江・・・・お天気良かったらねぇ 最高だねぇ
f0208112_029836.jpg

                                   すごく長くなってしまいました(苦笑) 
                              一緒に旅行した友人も見るだろうと思って、いつもの倍くらい詳細に頑張って記録しました^^ 
                                   次回は、お風呂や食事のようす・・で、お終いにします。


by satomi-kazu | 2016-11-29 00:34 | ホテル洲の崎 風の抄 | Trackback | Comments(12)