カテゴリ:老神温泉 見晴荘( 2 )


2009年 04月 18日

見晴荘 その2

見晴荘の館内は、一言でいって「シンプル」です037.gif

f0208112_15255953.jpg玄関を上がった所に選べる浴衣が置いてあったり、若い女性には受けそうなサービスだけど、私はこういうのは 正直あんまり、そそられませんね~

スリッパが無いので、靴を脱いでそのまま部屋へ。この周辺もご主人の手造りらしい。ちょっとした橋の下には水が流れていて、表の池へと続いています。ん~ん マメなご主人だっ045.gif


f0208112_1537813.jpg前回と同じ部屋です。8畳と6畳間の2間続きで広さは十分。水廻りの写真は敢えて撮りませんでした。。民宿ということで・・ハハッ042.gif    


右の木目の壁。。。しつこいようですがこれもご主人の手作り^^ この日宿泊客は 私達だけでいろんな話をしましたが、壁をこうした木目にしてるのはこの部屋だけで、ご主人が一番いい部屋!って思っているんだって。





食事です。 群馬の宿なのに 出てくる内容は ハッキリ言って「魚づくし」です。
出されるお膳を見ていると 海の近くの宿に来たような錯覚になります。
f0208112_17252983.jpg


f0208112_17261342.jpg

お刺身の盛り付けなど、決してこじゃれてはいませんが、新鮮で美味しかったです。


f0208112_1731996.jpg

のどぐろの塩焼きです。 前回も食べたけど、焼き具合も抜群で身もふっくらしていてお酒に合う一品でした。
のどぐろを食事のメニューに入れていることは ご主人の拘りのようです。


f0208112_17321459.jpg

別注の ぼたん海老


f0208112_17351345.jpg


f0208112_17354944.jpg

茶碗蒸しや煮物 山菜の天ぷら、最後には お蕎麦まで出てお腹いっぱいです。

朝食です。至って普通です037.gif

f0208112_1740786.jpg


f0208112_17403448.jpg

イカ納豆が美味しかった♪ ネバネバ系が好きです。

















最後になりましたが、私が見晴荘で一番好きな 「内風呂」です。 なぁ~んでも無い素朴な桧の湯船があるだけのお風呂なんですが、何故か落ち着きました。引き戸を開けると 露天風呂が見えます。湯の花がたくさん浮いていて源泉掛け流しを満喫しました♪(旦那さんの後頭部はご愛嬌011.gif
f0208112_16485828.jpg

露天から見えた真っ青な空です。 お天気にも恵まれて、ゆっくりお風呂を満喫できた旅でした。
f0208112_16573887.jpg


by satomi-kazu | 2009-04-18 17:02 | 老神温泉 見晴荘 | Trackback | Comments(6)
2009年 04月 15日

老神温泉 見晴荘

2年振りに群馬は老神温泉 「見晴荘」に再訪してきました。三月末。

天気にも恵まれたので途中 観光名所の「吹割れの滝」に。。日本のナイアガラとも言われているそうですが、なかなかの迫力。
日光の華厳の滝よりも見ごたえはありました。
f0208112_17472489.jpg


f0208112_17475157.jpg


宿の玄関です。全5室。 ご夫婦で頑張っている宿です。
第一印象は・・・ムムムっ・・・てな感じですが、旅館というよりは民宿。
ご主人も奥さんも気さくな感じで気取っていないので、気軽に泊まれる宿です。
f0208112_1644187.jpg


ご主人手造りの露天風呂です。この宿にある3つのお風呂は全てご主人が造られたもの。
桧の素朴さが、なんとも落ち着いてのんびりと湯浴みを楽しめます。
しかも、お風呂は全部 貸し切り制が嬉しいです♪
f0208112_17569100.jpg


f0208112_17563587.jpg


f0208112_17565371.jpg


f0208112_1659265.jpg
貸し切り中の木札を反しておけば、自分達だけでのんびり
湯浴みすることが出来ます。


館内の様子や美味しかった食事はまた後日にアップします。

by satomi-kazu | 2009-04-15 17:06 | 老神温泉 見晴荘 | Trackback(1) | Comments(5)