カテゴリ:ソウル旅行( 11 )


2010年 07月 09日

ソウル 旅行記続き


f0208112_17155694.jpg
2泊3日の短い旅

今回はフライト時間を自由に
セッティング出来たので帰りの
飛行機は夕方発 

時間的にも余裕があったので
景福宮に行ってみました 


韓国歴史ドラマでも数多くの
撮影場所として使われた歴史ある建造物です


f0208112_1719635.jpg

ソウルの繁華街からのんびり歩くと40分から50分ほどの場所に・・・

20年来の付き合いのある女友達と昔話しで盛り上がり037.gif

お互いの現状の話題も事欠かず・・・

楽しい時間だったなぁ045.gif


f0208112_17192259.jpg


f0208112_1728843.jpg

国立民族博物館

当日は何やらもの凄い警備の
黒服軍団が・・・

何処かの国のお偉い方が来ていたみたいだった、それかもしかして韓流スターか!?

といきなりテンション上がり004.gif

しばらくその黒服さん達の周りでジッと見てたんだけど結局誰が来てたんだか解らず・・・残念っ


f0208112_17344854.jpg

f0208112_17351941.jpg

f0208112_17355229.jpg

f0208112_17362448.jpg

韓国にも十二支ってあるんですかね?013.gif 記念撮影スポットでした

f0208112_17365243.jpgf0208112_17371583.jpg


f0208112_17454930.jpg
夜の東大門

正面のファッションビルはなんと
24時間営業 
若者がとにかくウジャウジャしてます^^ 

洗練されたビル群が立ち並ぶ東大門ですが、ちょっと歩くと庶民的な屋台や小さなお店がそれはそれは沢山有ります 

とても数時間では見て周れないほどです

帰ってきてこうして写真見てると、またあの場所を歩きたいって思っちゃうんですよね・・やっぱり前世は韓国人か?あたし003.gif


f0208112_17575176.jpg
今回唯一心残りの夕食015.gif

東大門近くの焼肉屋さん、ダメダメでした^^;

一応ネットのクチコミは良かったんだけどなぁ・・・

あてにならない事もあるんだなと実感!

豚肉は脂っこいし

牛肉も筋っぽくてこれまた硬くて噛み切れない~


f0208112_17582712.jpg

敢えて店名は書きませんが 
ここも24時間営業のお店

私達が行ったのは夜11時過ぎ 

2組しかお客さん居ませんでした 

やっぱりね・・・だよね・・・

あの肉じゃ021.gif


f0208112_17585765.jpg

韓国で焼肉・・・

本場だから美味しいかも♪って
油断はダメですね~021.gif

もちろんお金いっぱい出せば
美味しい韓牛が食べれるけど

焼き肉のタレも含めて日本で食べる方が焼き肉はいいかも・・・

宿泊したホテルから徒歩5分くらいの場所に、ソウル市民が利用する市場がありました 屋台や露天で売られているのは殆ど食品 

f0208112_18152767.jpgf0208112_18155581.jpg

お土産の海苔もここで買いました  繁華街の明洞や免税店より遥かに安いです

f0208112_1821078.jpgf0208112_18213649.jpg

上手いこと頭に荷物乗っけて歩いてます・・・こういうアジュマ(おばさん)がいっぱい歩いてました
f0208112_18271941.jpg

f0208112_18293151.jpg
韓国垢すりももちろん行きましたが お薦めはこの足マッサージ♪

明洞などの繁華街で、アルバイトらしきおばさん達が一生懸命チラシを配っています、その中でも一番お値打ちなサロンへ行ってみました! 
なんとっ!!40分の足マッサージで10000ウォン(日本円で800円)ですよ005.gif

歩き疲れた時にホントお薦め♪ 足を洗ってからマッサージィ~^^ 気持ち良かった!

f0208112_18295556.jpg

楽しい時間はあっという間です・・・帰路のバス停 空港までのリムジンバスを待ちます    バス内で爆睡のあたし

f0208112_18392888.jpgf0208112_18395095.jpg


f0208112_18435928.jpg
20代前半からかなり濃いお付き合いが10年余り・・・
その後ちょっとした期間、連絡も途絶えた時期があったけど
若かりし頃の思い出を話し出したら、そりゅあもう止まらなかった

ホント・・色んなことがあった20代だったもんね、お互い045.gif




私の結婚を心から喜んでくれた友人・・・

無茶してきた昔を知り尽くしてるからね023.gif


初めて二人で旅行出来て 楽しかった!

またひとつ大切な思い出が出来たから・・・

ありがとね♪


さぁて お次は何処へ?037.gif



by satomi-kazu | 2010-07-09 19:05 | ソウル旅行 | Trackback | Comments(25)
2010年 07月 07日

TO みゆみゆさんへ


私的に連絡用に使っちゃうけど・・・って私的?私のブログだから断る必要も無かったか006.gifソウルでの食事処ちょっとでも参考になればね(^^)v

f0208112_23181312.jpg


五壮洞(オジャンドン)という場所にある

冷麺やさんの店頭です

青い看板のお店!!大正解~♪

グランドアンバサダーからは
徒歩10分弱かな

下りだから楽かも


f0208112_2322208.jpg



明洞にある 参鶏湯やさん

「百済参鶏湯」です




どうぞ~  My 友人も手招きしております♪

f0208112_23223651.jpg

ちょっと高級なほうを勧められますが^^; これ@13000ウォンので充分美味しいです!日本円で1040円くらい
f0208112_232848100.jpg
明洞でいつも食べていた参鶏湯やさんのよりも、スープが濃厚・・・でもあっさり♪ トローリ加減の白湯スープがとにかく美味しいです!
味は好みだけど薄味に感じたら テーブルにある塩を入れて食べてね!普通の塩じゃなくて、粒の大きなまろやかな塩です!
f0208112_2333037.jpg
お替り自由のキムチもバッチグーで、参鶏湯とよく合いますよ! トゥチュセヨ (もっとちょうだい!)って言っていっぱい食べて~
私で何かお役に立てることだったら何でも聞いてちょーだいな(^^)v

by satomi-kazu | 2010-07-07 00:01 | ソウル旅行 | Trackback | Comments(10)
2010年 07月 04日

ソウル 近くて大好きな国


f0208112_14143344.jpg
午後3時過ぎにソウル仁川空港に着陸

空港からリムジンバスに乗り
ソウル市内へ

1時間ちょっとで今回宿泊する
ホテル現代レジデンスに到着


f0208112_14174552.jpg

いやぁ このホテル
当たりでした!

とにかく広くて快適

料金も驚きの1泊1室 8000円

2泊でホテル側に支払った料金は16000円

つまりホテル代金はひとり2泊で8000円だったわけです

ワンルームマンションのような造り  右の冷蔵庫は家庭用のより遥かに大きいです 長期滞在型のホテルのようだったので
買い出しして冷蔵庫で保管&調理出来るガス台も完備でした あっ乾燥機もありましたねぇ

f0208112_14215242.jpgf0208112_1422817.jpg

ホテルで一息ついた後は まず腹ごしらえ^^ リサーチしてあった冷麺のお店が立ち並ぶ冷麺街に向かいます(ホテルから徒歩3分!) 
夕方の5時過ぎなのに、もの凄いお客さんの数でした!しかも殆どが韓国人005.gif いつもどんな時間も満席状態って触れ込みのお店だったので
そりゃぁもう期待満々043.gif 冷麺大好きな私はワクワクです♪

f0208112_1431367.jpgf0208112_14312099.jpg


f0208112_14385150.jpg


スープ無しのビビン冷麺

7000ウォン
日本円で560円くらい


f0208112_14395156.jpg
よ~く混ぜていただきます!

ん~~ ちょい辛、ちょい甘で

バッチグーです010.gif

極細の麺も、噛み砕けないような

ゴムみたいな感じじゃなくて

適度な歯ごたえで激ウマです!


f0208112_14414490.jpg
こちらは、スープ有りの

水冷麺 同じく7000ウォン

ハッキリ言って旨いです!

透明で透きとおった冷たい
スープが絶品でした・・・

旨かったなぁ・・・

また食べたい^^

今回の食事で ピカ1でした043.gif

今回のソウル 移動は空港間のリムジンバスとタクシーのみ 地下鉄は利用せず 韓国のタクシーはとにかく安いので、おすすめです 
初乗り料金はなんと日本円で140円くらいです  かなりの距離乗っても1000円もしません

f0208112_14493721.jpgf0208112_14495042.jpg


f0208112_14503065.jpg

f0208112_14511478.jpg

f0208112_1452126.jpg
南大門市場

道路の真ん中で大量の衣類などが並びます

韓国アジュマ~(おばさん)が

人目も気にせずランチタイム^^


f0208112_14534870.jpgf0208112_14541114.jpg

ソウル初めての友人 お土産選ぶのも真剣です!「めっちゃ楽しかったよ~」って帰国後にメール・・・良かったぁ045.gif 
色々段取りした甲斐もあるってもんです006.gif また行こうねぇ
f0208112_14544738.jpgf0208112_1455655.jpg

また続きます

by satomi-kazu | 2010-07-04 15:22 | ソウル旅行 | Trackback | Comments(19)
2010年 07月 02日

でこぼこコンビのソウル旅


f0208112_11583621.jpg
6月中旬 再びこの場所に(爆)

なんだか、成田の25番ゲートも

見慣れた感が・・・


f0208112_1159587.jpg
4月のチェジュ島に続き

遊び過ぎだろっ!の声を

背中に受けて旅立ちました011.gif

平日にも関わらず、ソウル行きの

ゲートは相変わらず 

人・人・人~~

韓国人気・・まだまだ継続中~


f0208112_11593895.jpg



今回は、食うっ!だけじゃなく^^;

韓国の歴史にもちょっぴり

触れてきました~


f0208112_1201455.jpg
一緒に行った友人とは20年来の
お付き合い

にも関わらず、二人での旅行は
初めてでした

元NHKのアナウンサー久保純と
女優の竹内結子を足して2で割っ
たような・・・

超キレイなヤツ^^

昔っからとにかく・・・
モテたなぁ


f0208112_120381.jpg

旅行日直前まで体調不良で
キャンセルしようかどうしようか
ギリギリまで迷ってましたが

執念と気合で復活(ガハハ~)


航空券とホテルを個別に手配
した初めての海外旅行


でこぼこコンビの珍道中
思い出としてまたアップします


無料ブログのエキサイトですが、7月1日より記事の最後に広告が入るシステムになってしまいました (↓ の広告記事です)
見に来てくれてる皆様には目障りだと思われますが、完全スルーでお願いします


by satomi-kazu | 2010-07-02 12:31 | ソウル旅行 | Trackback | Comments(10)
2010年 06月 16日

驚きの小ささ

f0208112_23315092.jpg

南大門市場内にある、韓流スターの手形・・・・

ちっちゃ005.gif

私の手と比べても・・・驚きの小ささだった

おばさま方が次から次へと手形と記念撮影

その中のひとりかよっ (←自分026.gif


さぁて、だぁれだ

by satomi-kazu | 2010-06-16 23:41 | ソウル旅行 | Trackback | Comments(33)
2009年 10月 20日

ソウル3日目そして帰国


何回かに分けて長々とソウル旅行の模様をアップしてきましたが、これが最後です・・・3日目から一気に帰国まで001.gif 
お付き合い頂いた皆々様ありがとうございました~

f0208112_22241629.jpg
2日目の夜に、屋台で焼酎と共にトッポキを食べた

ので、3日目の朝食はさすがに抜きました037.gif 

ホテルをゆっくりめに出て、早めのお昼ご飯 
明洞に行ったら絶対に食べたかったサムゲタン 

丸ごと一羽の鳥のお腹にもち米や栗 高麗人参

などが入った滋養強壮食です。

これが一人前12,000w(日本円で約970円) 

日本の焼肉屋さんでこのサムゲタンを頼むと、

3,000円くらいしますからやっぱり安いですね。


f0208112_22425578.jpg
このお店のスープは とてもあっさりしていて好みの味

数え切れない程お店があるので、全てを食べ比べる

わけにはいきませんが、比較的サムゲタンのスープは

濃厚な味付けのお店が多いみたいなので、あっさりめの

此処はお気に入りで、ソウルに来る度に必ず寄るお店です

惜しげもなく高麗人参が・・食べ終わると体がポッポしました011.gif

毎回変わらない味・・美味しかった043.gif


f0208112_22502346.jpg
ソウルの街を歩いていると、小さなスーパーや大きなスーパーが
目に付きます。ガイドブックに載っている繁華街や市場でお土産を
買うと、値段があって無いようなものだし、値切るって言っても限度が
あるし・・・こういうスーパーで韓国海苔やラーメンを買うのが好きです
マッコリも沢山売ってました♪ 値段も貼ってあって安心安心!

f0208112_2249726.jpg


f0208112_2331956.jpg食べること以外の目的 垢すり三昧のお店にも、行きましたよ~ 2回目に行ったこのお店はガイドさんが薦めてくれたんだけど・・確かに新しく出来たばかりでキレイで清潔だったけど、オプションで別メニューを薦めるのがハンパじゃないくらいしつこかった015.gif基本コースだけだと日本円で6,000円くらい・・言われるままにオプション付けたら軽く15、000円は超えちゃう・・・・そんな口車にニッポンのおばちゃんは乗らないんだもんね~(^^)vしかし・・・日本語上手いなぁ~感心しちゃう。 
カロリー消費する為にせっせとサウナに入りますよ~♪
f0208112_2333739.jpg


f0208112_23194440.jpg
さて、ソウル最後の夕食・・派手派手な看板のお店にしてみる・・それにしても
日本語だらけだ005.gifソウルじゃないみたい。
右フォト 何にしようか店内で悩む友人023.gif

f0208112_23174352.jpg


f0208112_23255491.jpg

友人が大好きな 石焼きビビンバ

日本語表示いっぱいの観光客さんいらっしゃぁ~い的な

お店だったけど、石焼きビビンバ・・・ものすごぉ~く美味しかった

量が少なくて、もうひとつ頼もうか・・・と相談しちゃったほど023.gif

半ば、行き当たりばったりで入ったお店でしたが

予想を遥かに上回る美味しさでした


f0208112_23265731.jpg

付いてくるスープも日本で飲むのとは、一味違っていて

とても美味しかった

写真だと量が多そうに見えるけど、ほんとに少しで^^;

隣に居た日本人の若い男の子のグループが

「足りなくねぇ??」と言いながら

追加で注文してたんですから003.gif


f0208112_23273352.jpg

私が大好きな ビビン冷麺

緑色した極細の珍しい麺です・・・・

言葉ありません・・・本当に美味しかった

美味しいとしか言いようが無いんだもんなぁ・・

今回のソウル・・食事で不味い!イマイチ!が

無かった・・・幸せなことだぁ045.gif


f0208112_23284813.jpg

テグタンスープとはちょっと違った牛肉のスープ

辛さも見た目より強くなくて、出汁がきいてて

ん~~ ここでも美味しかった・・・としか言えない

表現力無さ過ぎで悔しいんですけど015.gif


f0208112_23491098.jpg
よく歩いて、よく食べて・・・楽しかった4日間が終ります。

翌朝は7時にホテル前に集合。

11時半フライトの成田行きで帰国です。




4時間半も前に集合させられたのは・・・・


f0208112_2355121.jpg
そう、ツアー恒例の お土産物屋さんに寄る為・・・・
行きたくない!と言ってもダメ こればっかりは強制

しっかし・・・何もかもが驚く程高いです。

最後の最後にウオンwを使い切って貰おうとの
魂胆見え見えです。

試食させられたキムチ・・・買っている人もいました・・・

実演販売のおばちゃん 「韓国人はキムチが無いと
ご飯がたべれませぇ~~ん!!どうぞ!どうぞ!」って・・・

私達・・・日本人だしぃ037.gif

仁川国際空港に到着です。台湾の時は最後の空港で、あの金城 武に遭遇して握手まで出来たので・・・ソウルでも誰かいないかなぁ・・・
とキョロキョロ004.gif ・・・・・・・・・・いませんね そう簡単に015.gif

f0208112_002543.jpgf0208112_005860.jpgf0208112_012672.jpg


f0208112_0181718.jpg
友人との4日間のソウル旅 楽しくて美味しくて

いつまでも思い出に残る旅になりました。

お互い若くないのでオバちゃん根性丸出しの
場面も多々あったりと・・・

自分達で自分達の行動に思わず

笑ってしまったり041.gif


f0208112_0394715.jpg
台風上陸から始まって、毎日のように天気予報を気にしながらの今回のソウル 

往路の飛行機では吐きまくってどうなる事かと思ったが、幸いにも何事も無く無事に

滞在できた。 ひとり旅・・・も20代の頃は何気に何度かしてたけど、この年齢になって

やっぱり何処かに行くなら旦那さんや友人と出掛けたいなぁと実感している。

だってひとりで食べる食事は美味しくないしつまらないし・・あ~でもない!こ~でもない!

ワイワイ!楽しく文句も言いながら食べたり、観光したりがいい。

その方が思い出も倍になって心に残るから。

ひとりでは、こんな風に沢山思い出作って帰って来れなかった・・・

一緒に行ってくれた友人と 留守番をしてくれた旦那さんに感謝しながらの帰国・・・

復路の飛行機は全く揺れなかった・・・成田も快晴だった。 おわり001.gif

by satomi-kazu | 2009-10-20 00:55 | ソウル旅行 | Trackback | Comments(16)
2009年 10月 17日

観光もしてみる^^


ソウル市内の繁華街から車で20、30分ほどの所に、観光名所のひとつ ソウルタワーがあります。何度となくソウルを訪れている友人も
昇ったことがないと言うので、今回は韓国到着後に迎えに来ていたガイドさんに、ソウルタワー観覧ツアーを申し込みました。
夕食付きで 日本円で5,000円(決して安くは無いですね・・あの食事内容じゃ^^;

f0208112_14454143.jpg
もちろん、私も初めてのソウルタワー・・・思いもかけず感動しました。

タワー全体が光のオブジェのようで・・とても綺麗でした。

タワーのある場所まではケーブルカーで行くのですが、一般の車(タクシー)

でも行けます。入場料や観覧料金など個人で行くとその都度、お金を

出さなければならないので、こうしたツアーに申し込むのも一案です。

食事付きっていうのがイマイチですけどね^^
(きっと、こういうとこで儲けてるんだろうな・・と思わせる夕食でした)

まぁ・・日本が大好きで何度も海外から来る外国人が、東京タワーには

昇らなかったけど、一度は昇ってみるか!と思って来てみたら

「なんか良いじゃん♪」っていうのと同じ感じかな006.gif


f0208112_1458554.jpg
さて、その夕食 タワーに昇る前に連れて来られます。

ちょっと寂しい野菜類015.gif

おかわりは出来ますけどね・・・

別メニューが置いてあるので、追加で頼みたければ

好きなだけ色んな物を頼めます。料金高め


f0208112_14583324.jpg
骨付きカルビ

韓国に来て最初の牛肉です037.gif

とても広い店内に100人以上の観光客が居ました。

下の階には土産物屋も完備してて、まさしく団体さま

大歓迎~のお店でした


f0208112_14585771.jpg
味付けは、やっぱり日本人好みだと思います。

食べ易いし、不味くは無いんだけど・・・

なんだろう?何かひとつ物足りなかったなぁ・・・

こうして写真で見ると、結構美味しそうじゃない^^

物足りないって量が?(爆)

ごちそうさまでした!


f0208112_1594532.jpg
夕食が終わり、男性添乗員のイケテナイ話を聞きながら
タワーに向かいます。

そそ・・余談ですが、ソウルタワーに向かう途中にヨン様の
自宅があるそうで←(添乗員談・・ヨンの名前を出せばウケルと
思ったか^^;

展望台まで超高速のエレベーターで昇るのですが、そこから
見渡すソウルの街は本当に綺麗でした。

写真もちろん撮ったのですが、ブレブレで載せれません。

左のフォトは、空中に浮かぶオブジェ


f0208112_15184613.jpg
真っ暗な夜空に人間の形をしたオブジェが浮かび上がって
すごく素敵でした。
(私の下手くそな写真だと感動が伝わりきらないけど^^;

タワーを降りても、地面にからくりが・・・

大音量の音楽と共に、ここでも光の演出

ガイドの案内だと、10分おきくらいに、こんな

パフォーマンスがあるので観光するには
充分に楽しめます。


f0208112_15192956.jpg
美味しいもの食べてエステ三昧が目的でしたが

ソウルタワー・・来て良かったなと思える場所でした

一時間半程のソウルタワー見物、バスの集合に遅れて

来るお決まりの輩も数組・・・イケテナイ車内アナウンスと

書いてしまった男性添乗員さん(ごめんね^^)

バタバタアクセクとホントに忙しそうにしてました。
お疲れさまでした!

ヨン様の自宅情報の話し・・・実は耳ダンボでした037.gif


f0208112_1524389.jpg
20代前半くらいの日本人の女の子達 エレベーターが最上階に到着し扉が開き

夜景が目に飛び込んできた途端 
「やっばぁ~い!やばやば!
マジやばぁ~!!」
と叫んでました。

多分 「わぁ~すごぉ~い!キレイ~!!すっごぉ~い!!」
って日本語訳でいいですかね023.gif

おばさん二人は顔を見合わせて苦笑い037.gif 

変な日本語が流行りますね~・・・・だけど・・・

マジキレイでした!041.gif

韓国に行かれたら、是非お勧めのスポットです。


f0208112_1662843.jpgで・・・夕飯がイマひとつ物足りなかったので^^;
夜の屋台で一杯ひっかけて帰ることに006.gif 結局2日目は4食!!よく食べたなぁ・・・
屋台定番の トッポキ(甘辛いお餅) 旨かったぁ
f0208112_1664424.jpg

by satomi-kazu | 2009-10-17 16:14 | ソウル旅行 | Trackback | Comments(12)
2009年 10月 16日

漢江


空港への帰路の途中、バスの中から自分のデジカメで漢江を撮ったのですが、ぶれぶれのダメダメなので
引用してアップします。ヤナムーさん漢江でっす^^ 
調べてて気づいたのですが、全長514kmの漢江、こうして遊覧船で巡ることも出来るんですね・・・
f0208112_017862.jpg

私達が昇ったソウルタワーからも、ライトアップされた橋がいくつも見えました。514kmに渡る長い川なので橋の数も相当な数有るようです。
f0208112_0173493.jpg

100万ドルの夜景で有名な香港とまではいきませんが、ライトアップされた夜の漢江も綺麗ですね
f0208112_01750100.jpg

f0208112_022333.jpg

韓国で 「漢江の奇跡」 と呼ばれる経済成長の要因には、日本が深く関わっていたようです。ヤナムーさんじゃないけど、自分が行ってみて

好きになった場所の事って色々と知りたくなってくるものですね・・・日本から多額の経済援助や技術援助が大きな要因となって今の大国韓国の

成長に貢献してきたにも拘わらず、韓国政府は国民に対して公表せず、反日教育をする為に故意に隠しているという説もあるそうな・・・

まっ難しいことは解りませんが~^^;; こんなに近くて、九州に飛行機で行くのと大差ない場所に有りながら「近くて遠い国」だったのですから
(今でもそう思ってる日本人や韓国人も沢山いると推測しますが・・) 

何だか支離滅裂ですが・・・海外好きじゃない旦那さんとは韓国に一緒に行くことって無いだろうなぁと思いながら、この先 私自身は何度となく

この国を訪れるだろうな・・・と、なんとなぁ~くじゃなくてきっと・・・と思いました。 それってただ食い意地張ってるだけじゃないの?015.gif 

違うっ 私の前世はきっと中国人か韓国人に違いない・・・何故か昔から、深い意味も無くそう感じながら生きてきてたんだよなぁ・・・039.gif

皆さんはどうです?自分の前世って何だろ?って考えません?・・・ってソウルの記事と全く関係無いし037.gif

by satomi-kazu | 2009-10-16 00:51 | ソウル旅行 | Trackback | Comments(9)
2009年 10月 15日

食べまくり


明洞 仁寺洞と散策して、そろそろお腹が減りました。旅に出ると朝、昼、晩そして間食と^^; ホントに良く食べます。
韓国に行ったら絶対に食べよう!と言ってた豚バラ肉のサンギョプサルのお店にやってきました。

f0208112_22135975.jpg
このお店は、焼いたお肉を薄い餅で包んで食べるという、

ちょっと変わった店。

もちろん、普通に野菜で包んで食べてもOK001.gif



左下フォト ピンク色や黄色の四角く切ってあるのがお餅です

薄くスライスしてあるので、熱々のお肉を包むとちょうど良い伸び
加減になります タレも3種類あってうっれしぃ~011.gif


f0208112_221929100.jpgf0208112_22194191.jpg
昼間っからビールを

頼んで 

食べる気満々!

手前の野菜や
キムチ類は

もちろん

おかわり自由~^^


f0208112_2228915.jpg
豚バラ肉 サンギョプサル2人前を注文

おっ!なかなか分厚いバラ肉ですぞ^^

日本のスーパーで売ってるパックの

バラ肉とは、全然違いまっす!

鉄板が斜めってるの解りますか?

余分な油が下に流れ落ちていきます


f0208112_22285412.jpg
店員のお姉さんが、手際良く全て

やってくれるので、焼けるのを

ジッと待ちます!023.gif

最初見た目 油部分が多いかな?って
思ったんですが・・・

全く問題なぁ~し!なんだろな?

肉が良いのかなぁ

とにかく・・・旨過ぎっ


f0208112_22293225.jpg
美味しそうに焼けて参りましたぁ~~

ニンニクも丸ごとです!昼間っからです(爆)


f0208112_22301333.jpg
かわいい顔したお姉さんが、

チョキチョキ食べ易い大きさに切ってくれ・・・

では・・・いただきま~す003.gif

お・お・おぃしぃ~~

・・・・幸せだ001.gif

ビールを入れて これで22,000w

日本円で1,750円ですよ!二人で!

驚きの安さで大満足~~

付け合せの野菜は、もちろん無くなったら どっさり追加してくれます。焼けたお肉にタレを絡めて野菜で包んで・・・・
                  あぁぁ・・・また食べたい、今すぐ食べたい(爆)
f0208112_22304235.jpg

f0208112_23241178.jpgf0208112_23232626.jpg
さぁて、お腹一杯で幸せ気分に

なったので、セッセと歩いて今度は 

ソウル2大市場のひとつ
南大門市場に向かいます。

今夜訪れる予定のソールタワーも

ビルの谷間からよく見えました

それにしても友人・・・若いなぁ045.gif

私より一回り先輩なんだけど・・・(汗)

南大門市場です・・人で溢れかえってます。洋服から家庭用品、食べ物・・・何から何まで山のように積まれて売られています。
「おねぇさ~んカバン有りまぁ~す、完璧なニセモノ有りま~す!」そうコピーバックを売る呼び込みのお兄さん達の掛け声を一番よく聞く場所です

f0208112_2345545.jpgf0208112_2346155.jpgf0208112_23464318.jpg


f0208112_23564578.jpg
ソウル名物 屋台の鯛焼き

また食べるか041.gif

歩くとお腹がこなれるからね^^

友人はともかく私は昨日、飛行機で

吐いてたんですが・・・何か?(爆)

それはそうと、このおばちゃん!

油断ならないくせものでした021.gif


f0208112_00482.jpg一個500w 日本円で約40円の鯛焼き
三個で1000wって叫んでるんだけど

二人共 一個で充分・・・で別々に買う事に
友人は500w硬貨があったので、すんなり会計

私が1000w札をだしたら、100w硬貨を返してきた!

「アーニエヨ!!アーニエヨ!!(違う!違う!)」と
言い返しても、がってんしない

こっちも引き下がらずに何度か言い返したら
「ミアネ~ ミアネ~(ごめん、ごめん)」と言いながら

500w返してくれました ヤッター!!004.gif
日本のオバちゃんを甘く見ちゃぁいけないわよ(爆)

近代的なビルが立ち並んでいるかと思えば、薄汚れたかなり不衛生な店や屋台が軒を並べている処もあり・・・そういうのを目の当たりに
すると、日本は本当に綺麗な国だなと思う・・・・
さて、今夜のソールタワー展望台までまだ大分時間があるので、脚マッサージとエステにでも行きましょうかね^^

f0208112_0344879.jpgf0208112_0353857.jpgf0208112_0363338.jpg


パソコンの調子が悪いので、今夜はこの辺で・・・

by satomi-kazu | 2009-10-15 00:48 | ソウル旅行 | Trackback | Comments(9)
2009年 10月 13日

ソウル2日目


f0208112_12553319.jpg
翌朝ホテル前から バスに乗って走ること20分くらい

ソウル一の繁華街 「明洞」に到着しました

今回のソウル旅の目的は、旨いもの食べて垢すりエステ三昧・・・

で買い物ちょっぴりコース001.gif食事も当たり外れが無いように定番の韓国料理♪

ということで、2日目の朝食は お粥

明洞のお店は(特に食べ物やさん)もう、それはそれは日本語のオンパレード

なので店の案内看板 メニュー選び・・・困ることはありません

このお店入り口に 
「お店の看板見た!で10%割引します!」
って文字が・・・

ここに決定~

メニューは全部日本語005.gif 値段はやっぱり日本人が多く来る繁華街なので若干高めですかね^^; 昨晩のソルロンタンがいかに激安だったか!
 f0208112_1326981.jpgf0208112_13265879.jpg


f0208112_1332111.jpg
鶏肉のお粥 7,000w→570円

野菜のお粥 6,000w→480円

チヂミ    6,000w→480円

普通に美味しかったです・・・というよりかなり
美味しかったかも^^ 野菜のチヂミが激ウマっ!

味付けがここでも日本人好みだったように思います

合計で 19,000wですがお会計の時に

「看板見ました~!!」

とすかさずアピール003.gif


f0208112_1336269.jpg
19,000wが17,100wに下がりました!

笑っちゃったのは私が
「小銭が無い~」って言ったら

店の人 
「100w要らない!
いいです17000wで」


へっ? 小銭って日本語まで解っちゃう訳?

それに韓国の食べ物の値段ってあって無いようなものなんですね~

つくづく実感しました


f0208112_13532310.jpgf0208112_13534017.jpg
お腹も膨れたので明洞の街を散策

いやぁ~コスメの
お店が目白押し

BBクリーム効果
もの凄かった!

若い女の子に
混じって・・・

おばさんも^^;

買いましたよっと


f0208112_142457.jpgf0208112_1425676.jpg色んなコスメ店が
それぞれBBクリームを販売しているので、そりゃもう販売合戦がハンパじゃなかったです

右フォトのように
イ・ビョンホンが等身大のパネルで大宣伝してる店もあったりと・・・

左フォトは
フォーエバー21の前でポーズをとる私037.gif
日本では入場制限まで出る人気店とか?
私は全然無知だけど3人の若い娘を持つ友人は、そりゃ詳しいぃ~^^


f0208112_14225550.jpgf0208112_14232578.jpg
明洞の街並 左フォト

ソウル芸術劇場のような
近代的な建物やブランド
ショップが立ち並ぶ中でも
屋台やファーストフード店

呼び込みがハンパじゃない
コピー鞄の店・・・

どちらかと言うと若者が大喜び
する街ですかね023.gif

私達おばさんは明洞はもう着いて行けない感じです^^


f0208112_152632.jpg
ということで、明洞から歩いて20分ほどの
仁寺洞(インサドン)という街に向かうことにしました

途中 現韓国大統領がソウル市長だった時に
莫大な税金で整備した清渓川を渡ります。

ここは地元の人達の憩いの場になっているらしく

夜ともなるとキレイにライトアップされてソウルでも
有名なデートスポットのようです

フォトはその川のほんの一部ですが何キロに渡って

整備されているので、観光客も多そうです

歩いている途中、駐禁の取り締まりに遭遇 下の婦警さん・・・超~~可愛くて制服姿がそれはそれは格好良くて思わずパチリ・・・
スタイルが良くてキレイで可愛くて・・・こんな婦警さんに捕まった男性陣はメロメロだろうなぁ003.gif

f0208112_15422765.jpgf0208112_15424390.jpg


f0208112_15543573.jpgf0208112_15545672.jpg
仁寺洞の街並

友人は何故か?
観光客っぽく無く
溶け込んでます043.gif

此処は、韓国伝統工芸品などが立ち並ぶ街なので観光客も何気
に若い人達が少ないように感じました


f0208112_1624968.jpg
仁寺洞で有名な呼び込みのお土産菓子の屋台

昔々 韓国の王様しか食べれなかったという
お菓子です

日本でも何度かテレビで紹介されてました
流暢な日本語で呼び止められます

「おねえさぁ~ん、おいしい
です、食べてくださぁ~い」


おねえさん!という言葉に微妙に反応し041.gif
試食してみましたが買いませんでした(爆)

こういうとこが「おねえさん」じゃなくて「おばさん」だよね^^


f0208112_1619512.jpgf0208112_16201613.jpg仁寺洞 なんだか落ち着く街並でした

お土産も若者が集う繁華街とは一味違った
物があって目でも楽しめました 
友人は此処でも地元の人間のよう^^;
古い陶器を買ってましたよ

f0208112_16204876.jpg


こうして順を追ってアップしていると、色々なシーンが甦ってきます045.gif この後は今回の旅で一番美味しい~を連発した豚肉のサンギョプサルや

6度目の訪韓にして初めて昇ったソウルタワーからの夜景の様子など御紹介します。   改めて盛り沢山な4日間だったなぁ・・・

by satomi-kazu | 2009-10-13 16:36 | ソウル旅行 | Trackback | Comments(16)