ずっとそばに

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:西伊豆土肥 喜代冶館( 1 )


2009年 07月 27日

旅館選びの難しさを感じた宿


  去年の8月に、東伊豆、富戸の「旅亭懐石 曽我」さんに宿泊した前日に実は西伊豆 土肥温泉にも
  一泊していたのですが・・・こちらの宿、正直言って私達夫婦の中で良い印象というものが
  無いに等しかったので、アップすることを少々ためらっていたのですけど・・・ウチはまだまだ温泉旅行記少ないし・・・
  アップすることにしました。(かなり文句タラタラです^^;あしからず・・・)

昨年の8月某日(平日)お天気は最高!駿河湾フェリーで清水から土肥へ向かいます
f0208112_033367.jpg

f0208112_035073.jpg

西伊豆 土肥温泉 「喜代治館」 旦那さんが楽天トラベルから選んでくれた宿。部屋付き露天風呂 
夕食時に伊勢海老のお造り&アワビの踊り焼き付きプラン・・・・なんと言っても楽天のお客様の評価がすこぶるよくランキングも
上位だったので・・・・最初に値段を書いちゃいます。
一泊平日料金@29550(税込み、入湯税込み) そうなんです・・ひとり約3万円の宿・・・求めるものそれなりに多くなりました。
f0208112_09995.jpg

部屋は3階の特別室(という名目だった)3、4、5階の部屋には露天風呂が付いているらしく、値段設定も高めですが、その他の部屋は
1万円台前半からだったように記憶しています。 私たちが泊まった部屋・・とにかく広い 8畳間が二つに大きなマッサージチェアが
置いてある広縁も3畳強はありました。こんなに広くなくてもいいからその分、お風呂をもっとなんとかして欲しかった・・・
f0208112_017401.jpg

あまりに立派なマッサージチェアにビックリ!この広縁のような場所がとにかく高級感に溢れていたんですが、だから余計にその奥にあった
部屋付き風呂が何とも・・・貧弱で(泣)
f0208112_0232857.jpg

ソファ後方に 部屋付き風呂が見えます。楽天の宿情報の中では 「露天風呂」と謳っていましたが、正確にはちょっと大きな窓がついた
部屋の中に造ったひとり用のお風呂です。(このお風呂を見た途端 既にふたりしてガッカリモード全開でした)
f0208112_0262925.jpg

お風呂です・・・どんなに頑張ってもふたりでは浸かれません。ひとりで湯船に入っても伸び伸びと足を延ばせる大きさじゃないし尚且つ
部屋付き風呂は、温泉じゃありません。(この情報は予約時には解らなかったものです、大浴場は温泉だそうですが、部屋のお風呂は
沸かし湯です)   ん~~テンション下がりっぱなしです021.gif
f0208112_0303683.jpg

f0208112_0354084.jpg
夫婦間で暗黙の了解のように
「夕飯に期待しよう!!」

となっていました^^;

その夕飯ですが・・・確かに船盛りや
伊勢海老のお造りはそれなりに豪華だった。

奥にある大きなせいろは蟹を丸ごと一匹蒸して出してくれたり

伊勢海老は鬼殻焼きでも出されたし、見た目と量的には
それなりに頑張ってるなぁという印象。

これっ!と言ってずば抜けて美味しいと思えるものは無かったけどお腹は満腹になりました。

なんだか・・・お風呂でテンション下がりまくりだったので、
夕飯の写真も全くマメに撮っていなかったのです



結局 写真に残っていたのは、左の一枚と

下のアワビの踊り焼き・・・だけでした。


f0208112_0512827.jpg

あっ!朝食のお膳も一枚ありました・・・手前の大きなお皿は上の魚が焼けたら乗せるお皿です。この他にご飯とお味噌汁・・・
後は何も出ません・・・左に写ってる旦那さんの様子も何だか、けだるそうで笑えます(写すほどのもんじゃない!って体からオーラが^^;)
f0208112_0551569.jpg

f0208112_113059.jpg
ひとり、29550円 日本酒 5700円 他に冷蔵庫から缶ビールも何本か
飲んだのでお会計は全部で 67000円くらいだったと思います。

宿の評価をする為に、温泉旅館に行っているわけじゃないけど
正直ここは 「高い」と感じた・・・
部屋付き風呂や、食事内容、仲居さんの対応・・・諸々を考えると
料金に見合っていないなんとも歯がゆい想いをしながらの滞在だった
極めつけは・・・
ゴキブリ出現事件
(以前 某掲示板で、別のHNでコメントを投稿したことがあったけど)

今にも飛んで来そうな元気のいいバカでかい奴が現れたのです。
もちろんすぐさまフロントに連絡しました、やってきたのは、おじいちゃん。
従業員なのか?宿主の家族なのか?わからないけど、謝るでも無く
ニヤニヤと笑いながら、「出ちゃうんだよね~露天風呂付いてると」って

露天じゃないし・・・・
それに、なんかあんまり強力じゃなさそうな殺虫剤だし・・・
気持ち悪いので、やっつけた場面は見ていなかった。
おじいちゃんが「もう大丈夫です」と言って部屋を出てからも
まだ他にも何匹か潜んでて夜中に出てくるんじゃないかって
気が気じゃなくて、全く眠れなかった・・・悲し過ぎ002.gif


泊まる宿・・・相性みたいなものがあるんだなって実感したお宿でした。値段に見合っていないなぁ~と感じながら滞在すると、
その宿の良い面が見えなくなってきてしまう・・・悪循環のように、それは尾を引いて、悪いところばっかりが目についてしまう。
部屋にお風呂の付いていない1万円台のお部屋に泊まっていたらまた印象は違っていたかもしれないし・・・

帰りのフロントお会計の際に、ゴキブリが出てしまった事を、素直に謝ってくれていたらそれはそれでまた印象が少しアップしただろうに・・

あのフロントのおばさん・・・ダメダメじゃん・・楽天のお客様の声でも数件フロントの女性の態度が悪かったとあったくらいなので
やっぱりそうか・・・と思わせてしまう。
「梅雨時期から夏にかけては、部屋にお風呂が付いているので、
虫やら何やら入ってきちゃうんですよね~」
と・・・
虫かぁ・・・(ものは言いようだなぁ)そりゃぁ虫ですよ!虫ですけど・・・
ゴキブリですからぁ022.gif

そんな言い訳が聞きたかったんじゃない。
「不快な思いをさせてしまって申し訳ありませんでした」・・・この一言が聞きたかったのだ。

再び訪れることは無いだろう宿になってしまった。
去年の夏 旦那さんが私の快気祝いの為に選んでくれた宿・・・
あの宿良かったね~って思い出すことはないけれど、これもまた別の意味で思い出深い宿・・・

by satomi-kazu | 2009-07-27 01:54 | 西伊豆土肥 喜代冶館 | Trackback | Comments(10)