ずっとそばに

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:済州島( 4 )


2010年 05月 03日

チェジュ島 旅行記3

チェジュ島旅行記 一気に帰国まで
f0208112_21423280.jpg
2日目の観光 タクシーチャーターして
パク氏の案内で数箇所周りました




ここは世界遺産に登録された 

城山日出峰

海底の溶岩が噴出して出来た峰

沢山の観光客が訪れる場所です


f0208112_21435089.jpg




ユネスコ世界遺産の標章が堂々と建っていました


f0208112_21445222.jpg
約30分ほどかけて登山する遊歩道があります

頂上からの景色が最高だよ!
とパク氏に薦められましたが・・・

「遠くから見るだけでも充分ステキだし~~」

ハハハ・・・・歩くの回避(爆)

小さく写ってるのは、登っていく人達

みんな元気だなぁ・・・・

パク氏・・・
「ここ来たら みんな登るのになぁ」

ギャハハハ~~何しに来たんだろ
あたし達(爆)


f0208112_2146840.jpg
さて、世界遺産の観光地でのお昼は・・・・
タクシー運転手 パク氏お薦めのお店に入ります。

さすがに世界遺産の観光地だけあって周囲にはそれはそれは
沢山のお店がズラ~リ!!

この店構え・・・正直、最初見た時は「えっ?」てな感じ037.gif

個人で行ったら 絶対に選ばないお店ですね

f0208112_2146502.jpg

だけど・・このお店 とにかく旨かった!滞在中食べた食事の中で、私もchakoちゃんも迷う事無くNO1に選びました(^^)v
相変わらず頼まずとも出てくるおかず類・・・特に右写真の青葱の芯のナムルが最高だった、マジ買って帰りたかったほど。 
2回もお皿を空にしたのですが、何も言わなくてもお替り持ってきてくれました!サイコー♪
f0208112_21521576.jpgf0208112_21524044.jpg


f0208112_21534576.jpg
まずはパク氏に「絶対に食べな!旨いから」と薦められたイカのちぢみ

日本にある韓国料理やさんや、ソウルでも何度となく ちぢみは食べてきましたが、このイカちぢみ・・・・今までに食べた事の無い美味しさでした。

とにかく生地がふわっふわでサクッサク・・・
付けタレも日本人好みの味で「もう一枚!」
マジでそう言いたかったよ~~ 

だけどこのお店の看板メニューは海鮮鍋・・・
そっちが食べれなくなったら困るので、グッと
一枚で我慢しました021.gif


f0208112_21542576.jpg
さて お待ちかねの海鮮鍋です!

アワビ とこぶし イカ 貝類 海老・・・

とにかく盛り沢山のお鍋です。


今回、私達は2泊3日でチェジュ島の
美味しくて名物な物を食べよう!
って計画してました。

メニューは黒豚 アワビ 海鮮鍋、そして新鮮な刺身とアマダイの焼物

ここまでほぼ完璧なコースで進んでます(^^)v


f0208112_2154559.jpg


鍋が煮えてくると、魚介類の出汁が

スープに染みこんで・・・・

もう~~たまらない美味しさ!!

2人して会話も少なくひたすら食べる

パク氏もお店の端で何か食べてた^^
きっとお店からのおごりだね♪


f0208112_21552719.jpg
2人で汗だくになりながら鍋を平らげたら

お店の人がインスタントラーメンを持ってきました

「え~~もう無理無理っ お腹いっぱいだしそれにインスタント麺なんてさぁ・・・」

なんてほざいたくせに(爆)なんと、このインスタントラーメンが超超超~美味しくてですね・・・

結局全部おばさん2人の胃袋へ消えていったのでありました

韓国では鍋の最後にこうしてインスタント麺で〆るのが普通らしいです、日本の鍋はご飯だけどね


f0208112_21561682.jpg


いやぁ~さすがの大食い2人も チェジュに来てから

黒豚 アワビの石焼き飯&おかゆ ちぢみに海鮮鍋

2日目の夜はちょっと胃袋休めようかと・・・・

スーパーで買ってきた物で軽く済ませました


f0208112_21564420.jpg
     ビールにマッコリ・・・・
     韓国海苔巻き お寿司に
     ケジャン 豚の皮



     どこが胃袋休めるだ!!
     (と、自分で突っ込んでみる)

     あっちなみに このマッコリなんと
     1リットルも入って日本円で90円!

     なんでこんなに安いの?韓国!!

f0208112_21571368.jpg


     買出しした中で一番のヒットは

     このケジャン!!

     甘辛のタレが絶妙~~

     生のワタリ蟹も甘くて

     もうサイコーです!


f0208112_21574657.jpg
  

     そして最終日の朝食も控えめに・・・

     ホテルのレストラン前にあったパン屋で

     ひとり一個ずつパンを買いました。


     
     マジで唯一控えめなチェジュでのご飯


f0208112_21582960.jpg
あっという間の2泊3日 最終日

ずっとお天気にも恵まれました

名残惜しいけれど今日は帰らなくては・・・

ホテル前の海岸沿いを散歩しながら

市内の散策に出かけました


f0208112_21585811.jpg


堤防には、いろんなオブジェが建っていて

チェジュ島では有名な海女さんの像も・・・



私も黒潮育ちですから(爆)泳ぎは得意^^

市場には沢山の食材が溢れていました、日本人観光客が生ものを買うはずがないので、お店の人達もそっけない態度だったけど037.gif

f0208112_2213230.jpgf0208112_2214593.jpg

見てるだけでも楽しかった~ デコポン美味しそう~♪

f0208112_2222674.jpgf0208112_2224637.jpg


f0208112_2241866.jpg


フライトの時間は夕方の6時10分だったので

3日目ものんびりと観光できましたよ

ソウルと違って、チェジュ島は空港までが

20分足らずと近いのですごく楽チン♪

バタバタと慌ただしいソウルと違って

本当にのんびり出来ました


f0208112_2245550.jpg



    龍頭岩 という観光名所


f0208112_225326.jpg



海女さん達が海で採ってきたアワビやサザエを

岩場で裁いて売っていました


f0208112_226299.jpg




この岩の形が龍の頭のように見えることから

龍頭岩


写真では、イマイチ迫力無いですが

現物はなかなかの景勝でしたよ


f0208112_2264040.jpg
さぁて、いよいよチェジュ島最後の食事です^^

龍頭岩近くに、何軒かお刺身のお店があって

初めてリサーチ無しで、入ってみました・・・・

どうかなぁ?美味しいかなぁ・・・・
(↑ 食べ物に関しては超不安^^)


f0208112_2271957.jpg
   結果は・・・・

   言葉の壁が高かったけど
   (日本語があまり通じず苦労しました)

   味はGOOD006.gif

   食べたかった アマダイ尽くしの料理が
   並びます

   身がフワフワの塩焼き

   いやぁマジで美味しくてですね・・・・

   なんで韓国ってこんなに食べ物が美味しい
   んだろ  しかも安いし!

   羨ましい~~~


f0208112_2275093.jpg



   
   アマダイのスープ

   辛くないスープはすごく新鮮な味037.gif

   大根や葱の野菜もたくさん入っていて

   魚の旨味がたっぷりでマジ旨っ!


f0208112_2282212.jpg


   切り身が ゴロっと入ってます


   当然 身もふわっふわ♪


f0208112_229760.jpg


お刺身を頼んだつもりが・・・・

出て来たのは、アマダイの刺身丼005.gif

ありゃりゃ・・・失敗したかな?

身振り手振りでお刺身を説明したけど・・・
やっぱりちと無理があったかも039.gif


f0208112_2293969.jpg
だけどその心配も無用でした(^^)v

お醤油で刺身を食べた後に甘辛のタレを

絡めて丼に!!

美味しかった~ホントに美味しかったよ~001.gif

不味い食べ物はひとつも無かった今回の旅



またまた韓国が大好きになりました


f0208112_22101657.jpg
  真っ青な空を、おんなじ色の
  飛行機が飛んでいきました

  もう帰る時間・・・・

  名残惜しさに思わず空を
  見上げちゃいました

  
  
  バイバイ・・・チェジュ島

  何年後かにまた絶対に
  来るから~~~
003.gif


f0208112_22134448.jpg
大韓航空 機内も広かったし

スッチーの対応も◎

往路復路共 揺れることなく

帰りは2時間弱を爆睡

楽しい旅行でした


f0208112_22141437.jpg
帰りの空港でchakoちゃんが、こう言いました

「旦那さんに何かお土産買ったの?」 
「何も・・・」 
「ダメじゃない!留守番させてるのに!何か買いなさい!」


で、空港の免税店にて物色045.gif   

滞在中の食事や、自分の化粧品、スーパーでの衣料品
それらの買い物より遥かにいいお値段のお土産

お留守番してくれてたからね~ ありがとう~~旦那♪

by satomi-kazu | 2010-05-03 00:13 | 済州島 | Trackback | Comments(22)
2010年 04月 25日

チェジュ島 旅行記2

初日、お昼過ぎにチェジュに到着 免税店に30分くらい行かされたけど(ツアーの宿命)これからは全てフリ~~ 
簡単にお昼を済ませたあとは、リサーチしてあったマッサージ店へ・・・・東京管理室??何やら超~怪しげな店名なんだけど
色んなとこのクチコミ見ると料金も安くてすごく上手かった!と言うので向かいました
結果は・・・・もうサイコー043.gifなんと2日目の夜にも行っちゃいました~037.gifチェジュに行かれたら、ここ超お勧めです!

f0208112_11225065.jpgf0208112_1123994.jpg


f0208112_11452241.jpg
それでは!いきなりですが初日の夕食

「黒豚のいる風景」というお店に
向かいました

ここもネットで調べておいたお店・・・

ホントに便利な世の中になりました

事前に評判良いお店が探せるので

不味っ!~って失敗する事がありません

この黒豚も見た目は脂分多くて

えーーーー?大丈夫かな・・でしたが

焼いていると、ドンドン脂分が落ちて
本当に美味しく食べれました!!


f0208112_1145583.jpg
韓国と言えば 焼き肉!ですが

実は、韓国人にメジャーな肉は

豚肉なんだそうです

(翌日、案内してくれたタクシーの
おじさんもそう言ってましたよ)

牛肉よりも安いし、ヘルシー

ん~~まさしくその通りだと思いました

このお店もメニューを見る事無く

「イインブン チュセヨ!!」
(2人前下さい) で、この通り



f0208112_11462946.jpg
分厚い黒豚・・・脂分は焼き網の下に
どんどん落ちていくので、見た目からは
想像出来ないほど、ジューシーで・・・

こんなに美味しい豚肉は食べたこと無いかも・・・

マジ旨っ!でした


料金は2人で 34000ウォン
日本円で、2750円位です

こんなに美味しくてこの値段・・・

いいんでしょうか!!!

韓国料理ではお約束のパンチャン(おかず類)も当然付いてきます、この店はなんとケジャン(わたり蟹の甘辛漬け)まで出ました。 
私が大好きななのは、こうしたおかず類も食べて無くなると何も言わなくてもお替りを出してくれること!日本じゃ有りえないですからね043.gif

f0208112_11483961.jpgf0208112_11485674.jpg


f0208112_1149357.jpg
  そして、そして驚きのこの葉っぱ大盛り005.gif

  私、もしかして野菜フェチかも~~

  水滴の付いた瑞々しい葉っぱが

  運ばれてきた時、なんか感動しちゃった

  スーパーにも沢山の野菜を売ってたけど

  日本よりも種類が豊富で値段も激安だし

  あ~~野菜買って帰りたかったよ~

  日本の焼肉屋で、これだけの量のサンチュ
  頼んだら、それだけで2000円くらい取られ
  そうな量でしょ!?


f0208112_1150523.jpg
葉っぱを重ねて肉を乗せ

特製味噌をつけて包んで食べます

幸せ~~なひととき003.gif


f0208112_11513590.jpg
     〆にはなんと、チゲまで出ました!

     これ全部で 2750円ですよ!

     お替り自由で(肉のお替りは別です)

     信じられなぁ~~い

     ホントにごちそうさまでした!

     大大大満足っ010.gif


f0208112_11541044.jpg
翌朝は、ホテル前(徒歩1分^^)のアワビ専門店へ

食いしん坊おばさん2人なので

食べ物写真続きます^^


f0208112_11551844.jpg
頼まずとも出てくる おかず!

赤いタレが乗ってるお皿のワカメが激旨っでした


f0208112_11555139.jpg
アワビのお粥

10000ウォン 日本円で800円ほど

このお店はどちらかと言うと観光客さんいらっしゃ~い的だったので、値段もちょっと高めかな?まっでも800円だけど023.gif

アワビがゴロゴロ入ってます、見た目は肝の色がでちゃってイマイチだけど、味はあっさりして潮の香りが凄くしてメチャ旨っ


f0208112_11562320.jpg
アワビの石焼ご飯

15000ウォン 日本円で1200円

香ばしいおこげご飯にたっぷりのアワビ

栗やサツマイモものっていて豪華です!

アワビ好きには、たまらないと思いますよチェジュ島♪


f0208112_11565891.jpg
そして、このスープ!!

ワカメとウニが入ってます、石焼ご飯に
付いてきました。

大きな器で2人でもたっぷりと飲めました

このスープだけでも1000円くらい取れそうだけど、石焼きご飯の値段(1200円)に入っているので、ものすごく得した気分になりました。

磯の香りがプンプンで・・・・

あ~また食べたい!飲みたい!


f0208112_11584738.jpg
チェジュ島 2日目は観光もします(爆笑)

今回はホテルフロントから、タクシーをチャーターして貰いました。

一日(6時間コース)お世話になった、パク氏!!

日本語ペラッペラのおじちゃんでした005.gif

周るコースを説明してくれてます006.gif

チェジュ島の東を周るコースで、70000ウォン(日本円で5600円くらい)2人で割れば安いです!観光場所まで連れて行ってもらって
見て周ってる間もおじちゃんは待っていてくれます。その都度タクシーを拾って動くともの凄い金額になってしまうので、こうしてタクシーを
一日貸し切って動くのがチェジュ島観光では一般的だそうです


f0208112_11595043.jpgf0208112_1203217.jpg


f0208112_123651.jpg
チェジュ島のあっちこちに建っている石のオブジェ

遥か昔から、チェジュの守り神として敬われてきたものだそうです

チェジュ島のシンボルですね


f0208112_1243348.jpg
車窓から見える菜の花畑があんまりキレイだったのでパク氏に途中で停めてもらい記念撮影

昔、横浜で5年以上働いていたというパク氏

片言では無くて、私達が話す微妙な日本語の駄洒落まで理解しちゃうんですよ!

だから、ホントに色々な事を聞けて私的には凄く良かったです!
ハングルの勉強にもなったし、韓国の歴史や歌や・・・次回またチェジュに行っても、絶対にこのパク氏に連絡して案内を頼みます! 

さて、こちらは民族村です。韓国政府からの援助で重要記念保存地域として保護されている場所で、実際に暮らしている韓国人もいます。
入場料は取られないのですが、この村のおばちゃんが案内と説明をしてくれます・・・それはそれは饒舌に・・・ん?これは最後に何かあるな??
あるぞ!!?と思ったら、やっぱりでした026.gif 韓国名産のお茶や高価な馬の骨の粉末を薦められます!私達は・・・・もちろん・・・・・・・
買う訳ないじゃないですか~~  ご年配の方々や若い女子達は根負けして購入してた039.gifあ~買っちゃってるよぉ

f0208112_1255416.jpgf0208112_1261572.jpg

チェジュ名産の黒豚ちゃんも飼われています、このブタちゃんなんか妙に可愛いかったよ~~ 昨日の夜、食べちゃってゴメンね~037.gif

f0208112_1271745.jpgf0208112_1273167.jpg

韓国ドラマ チャングムの誓いの撮影にも使われた民族村・・・饒舌なおばちゃんから、昔の韓国人の暮らしぶりやチェジュの特色・・・
色々聞けて楽しめました! 最後の押し売りが無ければね029.gif まっ観光地だから仕方ないけど・・・


f0208112_1211175.jpg

民族村を後にして予期していなかった乗馬までやり、世界遺産に登録されてる城山日出峰に向かいます。遠くの海岸線から見ても壮大な姿です

by satomi-kazu | 2010-04-25 13:18 | 済州島 | Trackback(1) | Comments(32)
2010年 04月 22日

韓国 チェジュ島 おばさん二人旅♪

成田は冷たい雨が降っていて寒い朝だった。 午前7時50分過ぎ 気温7℃ ネットで済州島のお天気は調べてはいたものの
こう寒いと不安になった。 JALと大韓航空が同時刻のフライト・・・友人(以後 chakoちゃん)「ねぇねぇ・・同時刻に同じ済州島に飛ぶって
ことは・・・空路ってどうなってるのかね?飛行機が接触なんてしないよね?」
 私 「えーーー!?先輩ったら、海外慣れしてる割に
なんだかカワイイ疑問持っちゃってぇ~~」
こうしておばさん二人のチェジュ島旅行は始まった001.gif

f0208112_23414488.jpgf0208112_23415774.jpg

大韓航空の機内は意外にも広かった、救命道具の説明やらを実際にスッチーが立ってしていた・・キレイだったなぁ~ みんな^^
機内食は・・・まぁこんなもんですかね、2時間ちょっとのフライト時間だし、なんてったって格安ツアーですから037.gif

f0208112_2343058.jpgf0208112_23431548.jpg


f0208112_23441693.jpg
うとうとする間も無く 機内の窓からチェジュ島が

見えてきました!

お天気は予報通り・・・良さそうっ♪

「あたしっ晴れ女なのよ~~」
(↑ by chakoちゃん^^)


f0208112_23452868.jpg
     チェジュ国際空港に到着です

     さほど大きな空港じゃないけど

     とてもキレイでした。

     拡張工事かなんかやってたし

     これからもっと立派な空港に

     なるのかも・・・・

     アニョハセヨ~~♪


f0208112_2346458.jpg
今回滞在するホテルです

ツアーを申し込む時、色々見たけど

このホテルだと通常旅行代金に追加料金
1万円払わないと泊まれなかった・・・

平日限定ツアーを検索していたら追加料金無しで泊まれるツアーを発見!!

速攻で申し込み^^

チェジュ島の北側 海岸沿いにそびえ立つラマダプラザで2泊3日・・・お世話になりまぁ~す!

いやぁこのホテル最高でした045.gif

正面入り口   フロント

f0208112_23473132.jpgf0208112_23474575.jpg


f0208112_23483146.jpgf0208112_23484726.jpg
吹き抜けロビー 

カメラ持って写真撮りまくりの私だったので、chakoちゃんが荷物運んでます^^

早くおいでよ~

透け透けエレベーター037.gif


f0208112_23493712.jpg
私達が泊まった6階から見たロビー

とにかく広かった・・・

入り口から2階のフロントに辿り着くまで

二人して 「ソウルの激安ホテルだったら
もうとっくに部屋に着いてるよね^^」
って 

それほど無駄な(爆)空間の多い、いや・・
ゆったりして、セレブ感を味わえるような
そんなホテルでした


f0208112_2351289.jpg
お部屋の紹介

シングルとセミダブルのベットが一台づつ

二人で一晩づつ交代しました

セミダブルはもしかしたらダブルだったかも?

ものすごく広かったから

冷蔵庫も大きくミネラルウォーターのみがサービスでした

f0208112_23525381.jpgf0208112_23531771.jpg

洗面台もバスルームもキレイです、2007年に出来たばかりのホテルなので当たり前か^^;

f0208112_23535975.jpgf0208112_23541547.jpg

バスローブまで付いてます^^ソウルの激安ホテルじゃ有りえない026.gifそそ嬉しかったのは、バスタブとシャワーブースが別だったこと

f0208112_23551853.jpgf0208112_23553041.jpg


f0208112_2356102.jpg
部屋は海岸側では有りませんが、眺めは
こんな感じ

ちゃんと海も見えるし、真正面には韓国で
一番高い山ハルラ山も見えました

夜になると街の明かりもキレイにライトアップされ

完全な海側じゃなくてもこっちの部屋の方が断然良かったです


f0208112_2357455.jpg
さてさて、一息ついてチェジュ島での最初の食事に向かいます

ホテルから歩いてすぐの所に、チェジュ島で一番大きなスーパーマーケットがあって、まずはそこを物色。

一番上の階にフードコートのような場所があったので、第1食目はここでとることにしました。 

一日目の夕飯や二日目の食事場所等はネットでリサーチ済みだったので、お昼は簡単に・・・


f0208112_23573558.jpg
chakoちゃんが頼んだカルビチゲセット

5000ウォン 日本円で400円くらい

ん~~ 味はそれなり・・・

やっぱスーパーの食堂は・・・ムムム


f0208112_23581383.jpg
私が頼んだ 冷麺と水餃子

二つで8500ウォン  日本円で680円ほど

餃子はなかなかナイス♪なお味でしたよ~

冷麺も不味くは無かった(爆)

まっ二人で1000円ちょっとでお腹いっぱいになったし、とにかく安いよね~~ 

こういうチープさが韓国大好きの大きな理由です043.gif

お昼を食べてからスーパーで早速お買い物^^ ビールにマッコリ おつまみ・・・色々買い込んでホテルに戻りました! 
まだまだ続きますよ~~食い倒れツアー003.gif
f0208112_23584382.jpg


by satomi-kazu | 2010-04-22 00:45 | 済州島 | Trackback | Comments(22)
2010年 04月 18日

リゾートアイランド 済州島

友人と二人で韓国 済州島に行ってきました。感想を一言で表現するとしたら・・・・
また絶対に行きた~~い! これに尽きます045.gif
f0208112_13151950.jpg
ゴチャゴチャした活気溢れるソウルとは違った済州島・・・のんびりと島内を周る観光も出来るし、美味しい食べ物もお約束 
今回泊まったホテル、島内では最高級クラス(でもツアー代金格安で、マジラッキー001.gif)なんでこんなに安かったんだ?005.gif
f0208112_13153436.jpg
滞在中は快晴続きで、韓国のリゾート地を満喫出来ました003.gif アラフォ後半&アラフィフ後半(爆笑)の女二人旅・・・
食い倒れツアーまたご紹介します!お勧めです!!


f0208112_13325160.jpg
話し変わるけど、「アイリス」 TBS・・・なんと地上波放送だったんだぁ・・・

しかもゴールデンタイム 凄いなぁ韓国パワー004.gif

ちなみに済州島は、ソウルとは全く違って、よくあるバカでかい宣伝広告や
芸能人のポスター、パネル・・・殆ど無かった

韓国人の観光客も多い、まさしくリゾート地

世界遺産いっぱいあるからね^^

by satomi-kazu | 2010-04-18 13:40 | 済州島 | Trackback | Comments(13)