カテゴリ:奥日光湯元温泉 かつら荘( 2 )


2014年 07月 20日

かつら荘 お風呂と食事

f0208112_1627585.jpg

かつら荘さんのお風呂は

男女別の内湯と露天風呂が各1つ

男女入れ替えなどは有りません。

基本貸し切りもしていない・・と

予約サイトには明記してありました。



f0208112_1634742.jpg

内湯はつい最近リニューアルされたようで

とっても綺麗でした。

久しぶりの奥日光の濁り湯・・・

漂う香りだけで幸せ気分です♪


チェックインの際に女将さんに
宿泊数が少なかったら
一度でいいので貸し切りで
入らせて貰えないか?と頼んだところ
本当に快く受けてくださって、ありがたかった。



f0208112_0273770.jpg

こちらが露天風呂

お風呂の目の前には林が生い茂っていて

鳥の鳴き声も聞こえましたし、小さな侵入者も(笑)

お風呂の大きさは、大人が3人くらいかな。

内湯もそんな感じでした。

シーズンオンの混み合った時季は

お風呂も混雑するのかな・・・

今回は貸し切りで入れてラッキーでした^^



f0208112_0331314.jpg
源泉掛け流しなのですが、私のイメージしていた掛け流しとはちょっと違う^^;

湯船の淵からお湯がドバドバと流れ落ちているイメージが掛け流し・・だと思っていました。

かつら荘さんのお風呂は、湯船の淵からかなり下回った位置までしかお湯が有りません。
え??掛け流しじゃないの?って思ったのですが、kazuさんが説明してくれました(笑)
湯船から溢れ出す前に、パイプ管から流れ出ているそうです。
そういえば、写真を撮ったこの部分にパイプ管があって、ボコボコいってました!


f0208112_0334630.jpg


f0208112_0403592.jpg

湯の花がびっしり^^

こういうの見るとテンション上がっちゃいます。

内湯は、かなり熱めで(奥日光は源泉温度が高いですから)

少し水を足さないと、のんびりとは浸かっていられない温度ですが

露天風呂は、ちょうどいい温度で、出たり入ったりと・・・

ついつい長湯になってしまった^^

でも~ はぁ~ ホントに気持ち良かった~



f0208112_0461361.jpg


こじんまりした露天と内湯でしたが

私的には結構好きなお風呂の上位に入りました^^


夜 星空を眺めながらの入浴は最高だった・・・


学生時代天文部だったkazuさんに星の名前を
伝授されながら(笑)
見上げすぎて首が痛くなっちゃったけど^^;


なんて、贅沢な時間なんだろうって思いました。

こういう時間をいつまでも過ごせるといいな・・・


そのためにも健康でいないとダメですね!



f0208112_0512467.jpg

さて!夕食です。

予約サイトに数種類のプランがありました。

今回私たちはしゃぶしゃぶプラン。


最初のセッティングはこんな感じで

あとから女将さんが次々と運んでくれます。

品数がかなり多かったデス^^



数えたら最後のデザートまで11種類くらいありました。 中でも、やっぱり湯葉刺しと、湯葉の含め煮、それと湯葉の茶わん蒸しが美味しかった~
f0208112_0554827.png

自宅では湯葉刺しをわざわざ買ってきて食べるってなかなか無いので、日光名産の美味しい湯葉が味わえて良かったです!
f0208112_0555977.png



f0208112_13774.jpg
2組だけだったので配膳はすごく早かった^^;

ゆっくりお酒飲みながら・・・と思っていたけど

料理が冷めちゃうのもイヤだったので
ついつい早食いになってしまった(笑)

それと食事処がとてつもなく静かで(笑)
もう一組のご夫婦が殆ど無言だったし・・・

私は、おしゃべりしながら食べるタイプなのですが

あまりの静けさに私の声だけが響き・・・(苦笑)

何か、BGMでも有るといいのになぁ・・が感想です。



f0208112_113197.jpg

夕食から戻ると布団がひかれてありました。

掛け布団の顔周りにはパリッパリの襟カバーが。

こういう配慮は嬉しいです。

寝具はやっぱり清潔感がないとね(^^)v



f0208112_1175890.jpg

続いて朝ごはん

いつも思うのですが、夕飯の時に

「お腹一杯~~」って思っても

朝になると、空腹で(笑)モリモリ食べれちゃうのって・・・

夕飯の時間が早いからだ!!と思うのです^^;

自宅でkazuさんと一緒に食べる夕食は
早くて夜の8時過ぎ
遅い時は10時半過ぎですからねぇ

6時に(まだ夕方^^;)食べればそりゃ朝お腹空くでしょ^^



f0208112_124298.jpgf0208112_1245419.jpgf0208112_1252229.jpg


f0208112_1265055.jpgf0208112_127314.jpgf0208112_1272713.jpg


f0208112_1282014.jpgf0208112_1283019.jpgf0208112_1284716.jpg
朝も、揚げ湯葉のサラダがあったり
小鍋には湯豆腐じゃなくて温かい湯葉が。

夕朝食共に、湯葉がふんだんに使われていて
美味しく頂けました~

ごちそうさまでした!



f0208112_1375676.jpg
奥日光 かつら荘さん

@11000

何と言っても、お風呂が貸し切りで入れたという事もあって
充分満足出来ました!

ここ最近、またちょっと前のように大浴場とかでの
人の目が気になってしまって・・
大きなお風呂に入るのも魅力的なのですが
やっぱり、しばらくは他人の視線のない貸し切り湯が
いいかなぁと思い始めた今日この頃(笑)


チェックアウト後 湯の湖周辺を散歩



                 野生の?鹿がいました!! カメラを出してる間にどこかにいなくなっちゃったけど。
f0208112_1431290.jpg

                 帰路は金精峠経由で。 途中車を止めて見下ろす湯元温泉街の景観が好きです。 
f0208112_1482251.jpg

                 2年半振りの奥日光でしたが、白濁のお湯はやっぱり良いです~ 泊まりたい宿も数件あるのでまた来たいです! 
                                         奥日光 かつら荘宿泊記おわり^^


by satomi-kazu | 2014-07-20 11:20 | 奥日光湯元温泉 かつら荘 | Trackback | Comments(17)
2014年 07月 18日

日光湯元温泉 かつら荘

f0208112_21562551.jpg

7月は温泉無し!の予定でしたが

涼しい場所だったら・・・ってことで

奥日光に出掛けてきました。

往路は、いろは坂経由

何年振りかで走りました。

いろは坂



f0208112_220357.jpg

お天気はイマイチ

久しぶりに小雨と霧の中でした。

紅葉の時期は、この坂を超えるのに

数時間の渋滞。

今日は、もちろんスイスイ~



f0208112_2234697.jpg

竜頭の滝

前日は雨だったので

水量も豪快。

ここも紅葉の時期は

人だかり・・・



f0208112_2254626.jpg

あっ!お昼は2度目のお店

「三たて蕎麦」

なんと今回は1時間待ち(驚)

大繁盛でした。



f0208112_2261228.jpg


                                         霧の中の戦場ヶ原
f0208112_22115598.jpg
f0208112_22122348.jpg
f0208112_22132066.jpg

f0208112_22152840.jpg

奥日光に到着

宿にチェックインしてから

少し散歩しました。

奥日光は2年半振り。



f0208112_22183456.jpg

散歩しながら

予約サイトやブロガーさんの宿泊記などで目にした宿を

何軒も見つけました。



f0208112_22231543.jpg
「森のホテル」

yuu3さんが行かれてた宿ですね。

次回の我が家の候補です^^
ちょっと予算オーバーなんだけども(笑)


f0208112_22252455.jpg


f0208112_2229427.jpg

「ゆの森」

確か全室、掛け流し温泉付き

ここも泊まってみたいです。

奥日光は、美や川さんが好きな宿なんだけど

最近、お部屋を全面的にリニューアルされて

ちょっと割高になってしまって・・・残念です^^;



f0208112_22341864.jpg

                        奥日光って、白いお花が似合う・・・なんとなくですが・・意味も無く(笑)そう感じます。
f0208112_216950.jpg
f0208112_2162480.jpg

f0208112_22383367.jpg

さて、今夜のお宿は

「かつら荘」さん

kazuさんは、宿探しで最近外れまくっているので(笑)

今回は、私が予約しました。 外観はペンション風

クチコミでは、古さは否めないと書かれていたけど

実際は、そんなに古さは感じませんでした。

私が好きなタイプの建物です^^;
ペンション好きなもので。



f0208112_2244871.jpg
全10室

家族経営の小さな宿です。

夕食の内容によって少し宿泊料金が
変わるようですが

平日で@11000前後といったところ。

最初に感想を書くとすれば

値段的にも妥当で、満足出来ました。

とはいえ、満室に近い宿泊数だったら
お風呂が混んでちょっと・・・・かな^^;



                美人の女将さんとおじいちゃんが出迎えてくれました。
f0208112_22494058.jpg

                らせん階段の有るホールには、ゆったりしたソファやピアノが置かれていました、女のお子さんがいるのかな。
f0208112_22521757.jpg
f0208112_2257561.jpg

                                 お風呂は1階 お部屋は全部2階です。

f0208112_22581824.jpgf0208112_22585459.jpg


f0208112_2321067.jpg

宿泊した日は2組

明るい角部屋に案内されました。

広々してとても綺麗なお部屋なんだけど・・・

広縁になるスペースに椅子が無かったのが

残念・・・あっ!よく見たら座椅子も無いじゃん(笑)

まぁ座椅子は元々寛げないので無くても
OKなんですけどね。



f0208112_2365982.jpg
予約時に解っていたことですが
部屋に冷蔵庫が有りません、で・・・クーラーも^^;

奥日光は標高が高いので真夏でも
クーラーが要らない程涼しい場所。

30℃超えることって無いのかなぁ・・・
きっと無いんでしょうね(笑)
30℃越えでクーラー無しは厳しい^^;

部屋の窓からは清々しい緑が見えて
夕刻には綺麗な夕日を見ることも出来ました(^^)v

晴れてきたぞ!^^ 
露天風呂から星空見えるかなぁ



f0208112_23152530.jpg

        館内、とっても綺麗でした。 部屋に灰皿が置いてあったから禁煙では無いのかな?と思ったけど・・・匂いも全く気にならなかったし。
        白濁のお湯に浸かって、生ビールを頼み、部屋でゴロリとなってデーゲームの野球の試合を見る・・・至福の時間ですね(^^)v

        というわけで、お風呂と食事の様子はまた次回に♪


by satomi-kazu | 2014-07-18 23:26 | 奥日光湯元温泉 かつら荘 | Trackback | Comments(8)