カテゴリ:割烹の宿 大観荘( 2 )


2015年 05月 07日

割烹の宿 大観荘 宿泊記②


f0208112_21185044.jpg

今年のGWも終わりました~

いつもの年と同じく、ダラダラとした数日間を
過ごしました。

我が家のGWは渋滞なしの時期に^^;


4月に行った大観荘さんの食事
遅くなりましたが、アップします♪

夕、朝食共 一階の食事処で。

食事処入り口にも、可愛い吊るし雛が飾ってありました。



f0208112_21255056.jpg

最初に用意されていたテーブルの上には
2人分のお造りもありました。


この後は、女将さんが一品一品出来立てを
運んでくれます。


気さくでにこやかな女将さんとは
楽しく会話させてもらいました。
カメラを持参していた私に
「どうぞ~宣伝していただいて~歓迎します」と
写真を撮ることを快く承諾してくれました。



f0208112_22215345.jpg
お品書きは有りませんが、女将さんが
丁寧に説明してくれます。

料理は、京都で修業された料理長(ご主人)と
息子さんが担当だそうです。

八寸・・・
どの一品も、味付けが優しく美味しい。
断然日本酒が合うお料理だと思います~
と、思ったら、あったんです!! kazuさんが一番好きな日本酒が♪
磯自慢 吟醸でしたけど、このお酒を入手して宿に置いてくれた女将さん
ご主人に感謝です~(^^)v


f0208112_2228448.jpg


            お造り   
            アワビの肝を蒸したものがあったりと、ただお刺身を並べました~的な舟盛りとは違って、お造りでも手間暇かけてくれています。

f0208112_23453143.jpg

アワビ、伊勢えび、サザエ、アワビ肝、他にはマグロや、白身魚  伊豆ならではのお造り。 量もちょうどいいです^^

f0208112_23455666.jpgf0208112_2346671.jpg


        料理名は解りませんが^^; カブを裏ごし?して蒸した物・・・だったような。 ムースのような口当たりですっごく美味しくてテンション上がりました^^
f0208112_0234484.jpg

        アワビを蒸してからソテーしたものをアワビの肝ソースで・・・添えられた野菜も美味。 
        そのまま踊り焼きで出すお宿が殆どですが、こういう調理方法で提供してくれた宿は、奥飛騨の白雲荘さん以来でした。うまーい♪
f0208112_0281289.jpg

           肉料理は、熱川ポークと説明されたような・・ 私の方にお皿を置いてくれた時に、上に乗った青菜が崩れたんですよ^^ 
           そうしたら女将さんが「わー崩れちゃったぁ~ せっかく写真撮るから、ご主人のと交換ね」って(笑)
           ホントに気さくな女将さんなんです♪
f0208112_0354363.jpg

             伊勢えびの鬼がら焼き  これも手作り味噌で焼いてあって、とっても美味しい♪ 
             伊勢えびは食べるところが少なくてぇ~って女将さんが言ってたけど、もう一匹食べたかった~^^

f0208112_051034.jpg

             金目の煮つけ  まるごと一匹どーんじゃないとこがまたいいーんですよね^^ 
             写真で伝わっていると嬉しいんだけど、味付けもホントに上品で優しい。しかもうんまーい♪

f0208112_0545136.jpg

ご飯は釜炊き  女将さんが鰹節を出してくれて、生わさびと鰹節を混ぜて、ほんのすこーしお醤油かけて白米の上に乗せて食べてみてください!
美味しいですから~って^^  まんぷくなのに、おかわりしちゃいました(笑)


f0208112_0584220.jpgf0208112_059244.jpg


お味噌汁とデザート

f0208112_17882.jpgf0208112_171928.jpg


f0208112_1104912.jpg
夕食の感想は・・

私達にはすごく好みの味付けで、日本酒と一緒に
最後まで美味しく食べれました。

伊豆の海の幸 宝会席コースにふさわしく

アワビ、伊勢えび、金目鯛と・・・3つの食材を
それぞれ工夫された調理法で出してくれて
大満足の夕食となりました。

飲み慣れた、大好きな日本酒が有ったというのも
大きかったかな。

「磯自慢」 このお酒置いてある宿ってなかなか無いのですよ。



                            続いて朝ごはん  テーブルの上には新聞も置かれていました。
f0208112_1193225.jpg

f0208112_1263733.jpg

                            朝も釜炊きのご飯が・・・たっぷりのお味噌汁が美味しかった~ モリモリ頂きました♪
f0208112_1275387.jpg

f0208112_1321037.jpg
大観荘さん
次回は、いつにしようか?とkazuさんと
話題に出たほど、初めての宿泊は
満足ゆくものでした^^

何気に「洋食好き」な私達ですが
久し振りに、美味しい和食を堪能したねぇ
と、大満足なお宿でした。

お風呂に関しては、当日私達は貸し切りで入れたので
そういう面ではとてもラッキーでした。
通常は、貸し切りシステムではなく
入浴できる時間帯も、限られているので
4、5組のお客さんが宿泊してたら
お風呂の込み具合等?はどうかなぁ・・・と
そこだけが少し気になりました。



f0208112_1452211.jpg
女将さんの息子さん達の代に引き継いで
いかれるとお聞きしました。

お部屋をリフォームされたり、色々と
お宿のメンテナンスもやられてるようでした。

今は、貸し切り風呂のお宿もどんどん増えて
いるので、もしかしたら?将来的に
大観荘さんにも、貸し切り風呂完成~~^^
なんて事があるかもしれないですね。

(あくまで私の個人的希望ですけど^^;)

というわけで、片瀬白田温泉  大観荘さんの
宿泊記、おしまい♪



                            追記  女将さん、見てくれたかなぁ^^

by satomi-kazu | 2015-05-07 07:13 | 割烹の宿 大観荘 | Trackback | Comments(16)
2015年 04月 29日

割烹の宿 大観荘 宿泊記①

f0208112_1924077.jpg

東伊豆 

片瀬白田駅の真ん前にあるお宿

「大観荘」さんに泊まってきました。

伊豆高原を通過して他の宿に向うのは

なんとなく変な?感じ^^;

2階の部屋からの眺めです。

ホームに立つ人達も見えるほど近~いです。



f0208112_1929948.jpg

パッと見、普通のお宅?のような門構え。

私のひとつ年下、同年代の女将さんのお話では

先代の頃は保養所だったとか。

今の女将さん、そして次の世代の息子さん達へと

引き継がれていくのですねぇ

最初に書いちゃいますが・・・

「割烹の宿」の名にふさわしく(^^) 料理最高~♪



                           入口の立派なヒノキの門は、最近リフォームされたばかりだそうで
                             この前に立った途端、清々しい木材の香りが・・・

f0208112_19352848.jpg

                           玄関のアプローチも、小石が敷き詰められた箇所もあったり
                            紅葉の木や、つつじ、植木などが、綺麗に手入れされていました。

f0208112_19375917.jpg

                           私達の部屋の真下に玄関が見えます。 すごく印象に残っているのは、清潔感とお料理。 
                            この玄関アプローチの雰囲気を見ても、キレイ好きな女将さん、ご主人なんだなぁと思いました。

f0208112_1946583.jpg

f0208112_22271084.jpg
スレンダーでにこやかな女将さんが出迎えてくれました。

玄関ホールを上がったところで、ハチミツ?(だったかな)
入りの飲み物を出してくれて~ 美味♪

予約していたお部屋ではなくて、リフォームしたばかりの
お風呂に近いお部屋はどうですか?と聞いてくれました。

とっても気さくで話しやすい、感じのいい女将さんです^^

料理のプランで多少差額が出ますが、我が家は今回
伊豆の宝会席コースというのを選択!

@15000  税込で@16200
HPからの予約が一番お得です♪



f0208112_2054780.jpg

伊豆の稲取が近いからかな?

館内のいろんな場所に吊るし雛

あったかい感じで素敵だなぁと思いましたよ。



f0208112_20121089.jpg
部屋数は全部で6室?7室かな
正確に解ってません^^;

案内された2階の部屋は、ベットルーム

今日は、私達だけの貸し切りだそうで
お風呂はお二人でどうぞ♪ と、言ってくれました。
通常は男女別の内湯、露天で入れ替えは
ありますが、貸し切りでは無いです。

他の人の目がある浴場は、やはりまだ少し抵抗が
ある私・・・お風呂貸し切りは有り難い~^^



f0208112_201518.jpgf0208112_20151246.jpg


f0208112_2017455.jpgf0208112_20173545.jpg


f0208112_20193347.jpg
大きめで使いやすかった洗面台

キレイにされてます、気持ちいいです。

タオルや、浴衣類は、テレビ台の下に。




f0208112_2019558.jpg


f0208112_21524686.jpg

お風呂入口

男女別に、内湯と露天風呂、2つの湯船です。

時間で、男女入れ替えがありますが

この日は、先にも書いたように貸し切りだったので

片方のお風呂を、ふたりで入らせて貰えました!

ここにも、吊るし雛^^ 



f0208112_2234035.jpgf0208112_22341253.jpg


              内湯と露天風呂は隣り合っています。 源泉温度が熱いため、お湯が溜まるまでは加水するようですが、その後は掛け流しです。
               毎日、お湯を抜いてお掃除してくれているそうです。 透明でキレイなお湯でした~ お風呂も清潔で言う事なし(^^)v

f0208112_21572150.jpg

              露天風呂側から、内湯  どちらの湯船も、5~6人は入れそうな大きさで、ふたりで貸し切り出来て幸せでした~^^
f0208112_2222936.jpg

              露天  屋根は無かったような??記憶です^^; 空を見上げて浸かっていたので、多分無いと思われます。
f0208112_2265214.jpg

              夜の露天風呂 恒例のkazuさん入浴後ろ姿^^ 「いいねぇ~いいっ!!」 ふたりでずっとこんな事ばっかり言ってました。
f0208112_22165948.jpg

f0208112_2310722.jpg

              シアワセの足(笑) 温泉宿に泊まって皆さんは何回くらいお風呂に入りますか? ウチは、1泊で4、5回かなぁ 
               さほど長湯はしないので、湯疲れすることもそんなに無いですね。 貸し切りだったので、時間を気にせずにのんびりと・・・
               本当に満喫させて貰いました! ありがとう~♪

f0208112_2220422.jpg

              奇しくも?@30000越えの箱根の宿の次が、こちらの大観荘さんでした^^ 
              ほぼ半額に近いこの宿泊費の宿は、もう既に晩ご飯を食べる前から 「当たりだね♪」の匂いがプンプンと。 
              選んでくれたkazuさん!やったね(^^)v  次はいつにする?って言えるお宿にまた巡り合えました~
              ということで、久しぶりにお気に入りの日本酒と共に、「美味しいね」と言いながら食べた夕ご飯と朝食の様子へ続きまーす。


by satomi-kazu | 2015-04-29 22:48 | 割烹の宿 大観荘 | Trackback | Comments(22)