ずっとそばに

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2014年 04月 27日

塩原温泉 おやど小梅や

f0208112_14325276.jpg

栃木県那須塩原市

塩原温泉は、温泉と滝と吊り橋のまち

だそうです。

東北道西那須野ICから30分弱

途中 紅葉谷大橋や遊歩道など

ちょっとした散策もできる国道を走って

やってきました塩原温泉♪



f0208112_1439472.jpg

渓流釣りをする人もいました。

河川敷には、なにやらイベント?らしき人影も。

肌寒い日でしたが、元湯で立ち寄り湯に浸かってきたので

身体はポッカポカ



本日の宿に向います。



f0208112_15155849.jpg

塩原温泉 おやど小梅や

国道400号沿いに建っています。

宿の前はすぐ道路。

結構交通量が多くて、向かいの駐車場に

車を停めて宿に入る時、ちょっと怖かった^^;



f0208112_15201010.jpg

            雰囲気のあるエントランス  期待感が高まります。
f0208112_15205172.jpg

            インテリアなどもセンス良くまとまっていて白木がふんだんに使われた館内は、清潔感でいっぱいでした。
f0208112_15255697.jpg

            部屋は全部で6つ 一階と二階に3部屋づつ配置されていて、一階は掛け流しの内湯付きです。
f0208112_15324991.jpg

f0208112_15382798.jpg
小梅やさんは
ポルポさんの掲示板で話題になっていた宿で
その頃から気にはなっていたんだけど
部屋に掛け流しの内湯が付いているのは、最近まで知らずに^^;
大浴場の内湯だけ・・と思い込んでいたので、なんとなく行けず仕舞い。

ネットの掲示板や温泉ブロガーさんの宿泊記など
自分ではよく見ているつもりではいましたが
案外、斜め読みな自分に気付きました(笑)

ということで
「部屋に掛け流しのお風呂付いてるよ~」の
kazuさんの一言で^^
「じゃぁ行こう~」 となりました。



8畳和室に4畳ほどの広縁スペース 館内もそうですが部屋の中も綺麗で間接照明の感じもすごく心地よくとっても居心地の良い部屋でした。

f0208112_15485958.jpgf0208112_15482546.jpg


お迎え菓子も美味♪  内湯の入り口にカウンター台があって、中にはお茶のセットなど。 この台、何気にすごく使い勝手が良かったです。

f0208112_15534034.jpgf0208112_15531457.jpg


f0208112_15591921.jpg

部屋に付いている内風呂です。

小さな小窓があるだけで、眺望は無いお風呂ですが

すごーく気に入りました。

なんだか落ち着くのでした^^

十和田石の浴槽も、ずっしりと重厚感があって

まったりと肌に密着する感触がすごく良かったです。

何回も入ってしまった^^



f0208112_166488.jpg
源泉♪ とお水の蛇口が2つ

温度が高めになったら、蛇口を細くすれば大丈夫。

せっかくの源泉掛け流し、極力お水で薄めることはしませんでした。


f0208112_166466.jpg


f0208112_16124448.jpg

湯船の大きさは・・

毎度お馴染みのkazuさん後ろ姿にて。

小さ目?と、聞いていましたが、大人2人でも平気です。

別所温泉の花屋さんの内湯よりも広かった^^


長湯するようになってしまった、わたし(笑)

「まだ入ってるの?大丈夫?」とkazuさんが見に来るほど。



そしてこちらが内湯の大浴場  小梅やさんには露天風呂は有りませんので、お風呂は男女別の内湯のみ。 4、5人が一度に入れる感じかな。 
部屋のお風呂で大満足していたのでここは朝一回浸かっただけ。 脱衣所にはBGMが静かに流れていて綺麗だし言う事なし。

f0208112_1627144.jpg

小梅やさんの源泉は、塩原温泉郷の中の「塩釜温泉」という源泉のようです。 宿の周辺を少し歩きました。 
源泉を配給するパイプ菅がたくさんありました。 川には、周辺の宿からの温泉が流れ落ちていました・・・勿体ないなぁ~(笑)


f0208112_21151120.jpgf0208112_21151766.jpg


お湯は無色透明で、サラサラした肌触りと言うよりは、しっとり系でした。 
温泉独特の微かな香りも心地よく、何度入っても湯疲れしにくい、好みのお湯でした。
昔は、温泉は露天風呂じゃないと~なんて思ってたけれど、いろいろ行ってる内に
こじんまりした内湯も大好きになりました。   食事のようすは次回に^^


by satomi-kazu | 2014-04-27 21:32 | 塩原温泉 おやど小梅や | Trackback | Comments(32)
2014年 04月 22日

塩原名物スープ焼きそばと元湯温泉立ち寄り


f0208112_23112231.jpg
まだ少し桜が残っていた塩原温泉に

出掛けてきました。

ここ数日、なんだか寒いですねぇ

私の顔面痙攣も・・症状が思わしくないんだなぁこれが・・

あっちの治療もねぇ・・・なんだかね。

ストレスと不安ばかりが蓄積する日々だけど
kazuさんが温泉に連れて行ってくれるので
なんとかガンバっていまーす! 
がんばらねばねぇ(笑)



f0208112_23171920.jpg

お昼ご飯は、友人が薦めてくれたお店へ・・・

あらら~既に並んでる人多数^^;

ここでも辛抱強い日本人の輪から漏れる事無く(笑)

私達も並んで大人しく順番待ちました。



f0208112_2320428.jpg

スープ入り焼きそば!!

生まれて初めて食べます(笑)

わくわくドキドキ♪



店内さほど広くはないので、混み合ってます。 私達は座敷席に相席でした。 カウンターもあったからそっちのが良かったな。
ふたりで1500円もしなかったお昼ご飯に、文句言うな!なんだけど・・・ どうも流れ作業のように、「はい、こちら相席で~」っていうのは
若くないのでなんとなく抵抗があったのも否めず。 お隣さんもスマホ?で写真撮っていたので、私も。 メニュー撮ったりして待ちました。


f0208112_23212960.jpgf0208112_23214014.jpg


f0208112_2330264.jpg
スープ入り焼きそば(大)kazuさん注文
メニューの説明通り、ラーメンの麺で焼きそばを作り
それを、ラーメンスープの丼に入れたもの。
味の感想は後で(笑)

f0208112_23304758.jpg


f0208112_23373620.jpg
私は普通の焼きそば(笑)食べ比べて見たかったんだけど・・・
味は全く同じ^^; 小さいスープまで付いて、このスープを麺に掛けたら
同じくスープ入り焼きそばになりまっす^^


f0208112_2338019.jpg


食べた感想は・・・一言でいうと、「また絶対食べたーい♪」 そう!すっごく美味しかったんです。 
まずラーメンの麺が細くて好み(^^)v ←こばさん、お勧めですよ~^^
それと、ソースで炒めた感じが、パサパサ系じゃなくて、もったり?ねっとり?べっとり?なんだろ、上手い事書けないんだけど、とにかく好み(^^)v
そして、ソース焼きそばも、醤油ラーメンもどっちも大好き♪って人なら、多分・・・きっと満足するのでは?^^;
いやいや、2つの物を一緒にするなんて、邪道だ!という方もいますからねぇ、なんとも言えませんが、私は超~好みでした。
kazuさんは多くを語らず・・でした(笑) まぁでも完食してたんで美味しかったんでしょう。
 
みゆみゆさん、情報ありがとうね~^^



f0208112_23531615.jpg

お腹も満たされたので、立ち寄り湯へ

前回、同じく塩原温泉郷の「新湯」に浸かったので

今回は、「元湯」に行ってみました。

塩原温泉郷の中でも、一番高い場所にあるので

くねくねした細いカーブ道を3キロ位走りました。



f0208112_23591191.jpg

大出館  日本秘湯を守る会の宿でした。

8つあるお風呂は、全て源泉掛け流し

貸し切り風呂も1つあって、日帰り入浴者でも
空いていれば入れます。


@600



館内・・・あんまりキレイじゃないけど^^; 平日にも拘わらず日帰りのお客さんいっぱいだった。しかも男性陣の団体さん

f0208112_0112183.jpgf0208112_0114555.jpg


f0208112_013563.jpgf0208112_0131174.jpg


f0208112_02018100.jpg

女湯  内湯

お湯が薄い緑色でした。

この色見ただけでテンション上がりました^^

外の露天風呂はもっと素敵な色で・・・溜息ものだった。

泉質はよく見なかったけど、確か硫黄泉

思ったよりも、臭覚に感じる硫黄臭さは無かった。



壁のタイルとか剥がれ放題で(笑) お風呂の鄙びっぷりはハンパじゃなかったけど、またそれも秘湯の雰囲気たっぷりでいーんだわ♪

f0208112_0235876.jpgf0208112_024095.jpg


f0208112_029175.jpg

そして、こちらが露天風呂

ひゃー こっちはもっと濃いエメラルドグリーン

天候や気温によって、白濁したり、墨のように
黒っぽくもなるみたいです。

こんな綺麗なエメラルドグリーンの硫黄泉は初めて。

なんだか嬉しくて、待ち合いでkazuさんを待たせちゃうほど
長湯しちゃいました^^



f0208112_0351254.jpg
f0208112_0364666.jpg
f0208112_038554.jpg

ちょうど貸し切り風呂も空いたので、こちらも入ってきました。 それと真っ黒な墨の湯という湯船もあるのですが、そちらは覗いただけ。
タオルも真っ黒になってしまうそうです。 確かに・・・湯船は真っ黒だった。  日帰り入浴@600はすごく得した気分~♪


f0208112_0394851.jpgf0208112_0395378.jpg


お昼も日帰り入浴も大満足で、そろそろ3時・・・今夜の宿に向います~^^

by satomi-kazu | 2014-04-22 00:56 | 旅全般  立寄り湯など | Trackback | Comments(16)
2014年 04月 19日

御年91歳


f0208112_13172437.jpg
つい先日の「徹子の部屋」のゲスト

瀬戸内寂聴さん。

来月で92歳になられるそうだ。

若い頃 「私小説」という彼女の本を読んだ時の
カルチャーショックは今でも覚えている。

活字に慣れ親しむ性分ではなかったので
その後、彼女の本を読み漁るということはなかったけど(笑)

私がいろいろ感じた事を文章にするのは
下手だし(笑)解り難いので、止めときますが
番組を見ながらただただ・・・「スゴイな~」と・・



f0208112_13242010.jpg

80歳になる実家の母親の方が
はるかに老人です^^;

自分が90代になった時を想像してみた・・・

多分、いや、きっと生きてさえいないだろうと^^;

たとえ・・もしも生きていたとしても、今から40年の歳月・・
どんな生き方で過ごしているのか。


何故か・・・20代の頃に読んだ 「私小説」を
また読み返したい気持ちに駆られました。




by satomi-kazu | 2014-04-19 13:37 | ひとりごと | Trackback
2014年 04月 16日

ボンマリア―ジュ

f0208112_16334789.jpg

中央線 国立駅のお隣 西国分寺にある小さな
レストラン

「ボンマリア―ジュ」 で、職場の同僚と

ランチしてきました。

店頭の写真は、kazuさんと行った夜のものです。

ランチもディナーも予約必須の人気レストランだけど

個人的には、お昼の方がCP的にも満足いくものでした。



f0208112_16382130.jpg

同期入社の同僚とも、かれこれ5年のお付き合い。

4月から某美大に入学した、彼女のお子さんの話で
盛り上がった(笑)

子供の話題になるのは珍しい。

いつもは、職場の人間関係や、待遇に関する
内輪話が多いんだけど・・・



f0208112_16453282.jpg

ランチのコースは、3種類ほどあったかな。

私達は、スープ付きのコース

前菜とメインがそれぞれ選択可

新鮮野菜もたっぷりの前菜



f0208112_16494299.jpg

彼女の息子さんが4年間学ぶ、美大の年間授業料や
毎月の教材?やら何やらにかかる費用の額を聞いたら
驚き過ぎて、逆に興味が湧いてしまったという(笑)

子供を育てるってこういうことなんだわねぇ・・・と
しみじみ・・

高校の謝恩会で、周りは超有名大学に合格した子供の
親ばっかりで、肩身が狭かったと・・友人

美大卒業後の就職先は?? 
等々・・・彼女やご主人の心配や不安は
絶える事がないという。



f0208112_1731355.jpg

かぼちゃのスープ

量もたっぷりで嬉しい♪


子育ての大変さと、中年主婦同士の
愚痴話は、まだまだ続く・・・



f0208112_1737453.jpg

牛ほほ肉の煮込み

こういう料理を不味く作ることの方が
難しいと思う^^;

もちろん美味しかった♪

友人に半分もらって食べました。



f0208112_17405725.jpg

沖縄琉球豚の、なんとか?風~

これはっ!

友人には悪いけど、牛肉よりも美味しかった^^

圧力鍋で煮込むのかなぁ・・・

ハンパない柔らかさでした~



f0208112_17454037.jpg


f0208112_1747910.jpg

店内、予約の女性陣で満席

気軽な雰囲気で食べれる、カジュアルなフレンチといったところか・・・

お互いの旦那は、今頃社食のお昼ご飯を・・・だね(笑)

ひとつ年上の同期 
彼女は男の子2人のお母さんだけど
なんか、若いなぁ~^^  


f0208112_17481288.jpg


ブログのコメント欄について、どうでもいいお知らせ(笑)

いつも楽しいコメントや嬉しいコメントを書いてくださる皆さん、ありがとうございます。
改めて、決めたわけでも無いのですが、完全に個人日記みたいな内容の記事は
今後は、コメント欄を閉じさせていただこうかなと思っています。

泊ってきた宿や、外食したお店など、何か皆様に情報提供出来そうな日記の時には
今まで通り閉じずに公開させて頂きますので、その時にはまたよろしくお願いします♪


by satomi-kazu | 2014-04-16 18:19 | そとご飯 | Trackback | Comments(2)
2014年 04月 09日

また来年ね 2014年国立の桜

f0208112_2142791.jpg

今年の桜も終わりですね。

kazuさんとお休みが一緒になった平日に
国立の桜鑑賞に出掛けました。

快晴

少し歩くと汗ばむような陽気。

高架工事中の国立駅を背にして

桜の名所 一ツ橋大学の通りを散歩します。



f0208112_21563739.jpg

駅前の桜

まだガンバって咲いてくれています。



f0208112_21583996.jpg

駅前から往復約4キロの散歩

大学通りは、思いの外たくさんのお花で

溢れていました。

商店街の皆さんの有志?なのかな。



f0208112_222564.jpg


f0208112_2234342.jpg




さくらの花びらのじゅうたん・・・


f0208112_2253085.jpg


f0208112_2265244.jpg


f0208112_22104831.jpg

可愛いワンちゃんの後ろ姿

気持ちよさそうに、るんるん♪ と

お散歩しているように見えました。



                                淡いピンクの枝垂れ桜は、今が満開見頃・・・
f0208112_2213502.jpg

f0208112_2215392.jpg

                                 う~ん・・・枝垂れ桜・・きれいだなぁ
f0208112_22165417.jpg

f0208112_2220519.jpg

お昼ご飯は、国立のお蕎麦屋さん

食べログでもなかなかの高評価でした。



f0208112_22224469.jpg

昼間っからの生ビール・・・

うまいっ!



f0208112_22243049.jpg

初めて入った地元のお蕎麦屋さんでしたが・・・

大当たりでした^^

美味しかった~

また来ないとね~



f0208112_22265813.jpg

極細のお蕎麦は超好み

喉越しもよく、少し辛めのそばつゆも美味。


美味しい物を食べている時間は
本当に幸せです^^



             この歩道橋は特等席・・・国立駅へと続く桜並木を見渡すことが出来ます。

f0208112_22305349.jpgf0208112_22313894.jpg


f0208112_22341971.jpgf0208112_22343375.jpg


                 こんな感じ  歩道橋の上で足を止め思わず見とれてしまう景観です。
f0208112_22371343.jpg
f0208112_2241935.jpg

f0208112_22421426.jpg

さて・・・帰りますかね・・

普段から運動不足の私は既に足が・・・痛い(笑)

サクサクと早歩きのkazuさんには付いて行けません。



f0208112_22445155.jpg

おっ!さっきのワンちゃん^^

足を踏ん張ってます。

何かお気に入り見つけたのかな?



それにしても、平日にも拘わらず、国立の通りも人で賑わっていました。 皆さん、カメラを構えて撮影会^^

f0208112_22475545.jpgf0208112_22481017.jpg


            真っ白な可憐な花びらはオオシマサクラ  ソメイヨシノや枝垂れ桜とはまた違った清楚な雰囲気を漂わせていました。
f0208112_22514886.jpg

f0208112_22562723.jpg

2014年の桜も終わりです。

満開を待ちわびたかと思えば

あっという間に、過ぎ去ってしまう・・・

やっぱり、もの寂しいお花だなぁって思う。

また来年・・・

元気で会いましょう^^




by satomi-kazu | 2014-04-09 23:07 | 日常 | Trackback | Comments(14)
2014年 04月 06日

冷製パスタを作る


f0208112_1559587.jpg

得意か不得意か?と聞かれれば、料理は不得手。

独身時代が長かったから、自分一人分の食事を作るって
殆どなかった。 外食&お惣菜買って終わり。
家計的にも、ひとり分ならその方が安上がりだったし。

結婚したらそういう訳にもいかないかな・・・と思っていたけど
寛大な?kazuさんのお蔭で、夫婦二人の食生活も然り。

パートの仕事が休みの日くらいは(笑)手料理。

kazuさん大好物の麺類

茄子とアンチョビの冷たいスパゲッティを作ってみた。



f0208112_16213474.jpg
人参とスナップえんどうのサラダも。

おっ!見た目は良かった(笑) なので、カメラ!カメラ~(笑)

しかし、イマイチ塩味が足りなかったもよう・・・

美味しい!不味い!はハッキリ物言うkazuさん。

イマイチ、美味しくなかったもよう(笑)


ちゃちゃちゃーっと手際よく美味しいご飯を作れちゃう人・・・
尊敬します。

毎日、毎食、手作りの家庭料理作れちゃう人・・・
尊敬します。   おわり^^




by satomi-kazu | 2014-04-06 16:35 | ウチご飯 | Trackback | Comments(27)
2014年 04月 03日

春の嵐@やまざくら

f0208112_13105151.jpg

3月末、仙石原に行ってきました。

どしゃ降り雨の中の温泉は、久しぶり。

御殿場付近では、ワイパーも効かないほどの降り。

消費税アップ前の最後の週末、道路も混んでいました。



チェックインは馴染みの宿   部屋からの景色も雨模様 川の水嵩も増していました。

f0208112_13172326.jpgf0208112_13172884.jpg


夕食と朝食を切り貼りでご紹介(笑) こうして並べてみると、やまざくらのご飯は品数も多くて・・ホントに毎回手が込んでいるなぁと・・感心しちゃいます。
f0208112_13195652.png
f0208112_13212612.png

f0208112_13223694.png

朝食もモリモリ食べました^^ 3段目の真ん中、お豆腐グラタン美味しかった~  豆腐の上に山芋、その上にチーズをのせて焼いています。
f0208112_13273668.jpg

f0208112_13335988.jpg
翌日は春の嵐も過ぎ去って快晴♪

乙女峠から絶景の富士山・・・
昔の乙女も富士山バックに、ハイ!ポーズ♪

そうそう余談ですが、やまざくらの若旦那が
兎さんチームの大ファンということが判明(笑)
奇しくも開幕戦直後・・・野球談議が弾みました~

ということで・・・リーグ優勝おめでとうございます(笑) 早っ

いやーすでに今年も決まっちゃったかのような・・・強さです。



          それにしても、雲一つないこんなに絶景の富士山を見たのは・・もしかして初めてかも。 すごく清々しい気持ちになりました。
f0208112_13411220.jpg
f0208112_13472675.jpg

f0208112_1350516.jpg

2時間ちょっとのドライブで国立に帰宅。



この日、国立の桜は満開になっていました。
桜通りも、大学通りも見事に咲き誇っていました。



春の嵐 美味しいご飯 白濁の温泉 富士山・・・桜


のんびりとした休日を過ごせました。



f0208112_13522325.jpg

f0208112_14151623.jpg

Rさん、「頑張って!」とは言わないよ。 気の利いたことも書けないけど・・・「ひとりじゃないよ」 

by satomi-kazu | 2014-04-03 13:59 | 仙石原 湯屋 やまざくら | Trackback | Comments(14)