ずっとそばに

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2015年 12月 30日

この一年を振り返る 2015後半


f0208112_23431315.jpg
2015後半最初は老神温泉  7月

運動不足で、歩かなきゃ!歩かなきゃ!って
気ばかり焦る(笑)

尾瀬の散策をしながら、日光キスゲも見たいしってことで
kazuさんが、ルートまで計画してくれたのですが
泊まった日は、生憎の空模様

雨の中の尾瀬散策は、風景も見れないし
足元もおぼつかないだろうって事で結局取りやめ。

老神温泉お宿にだけ泊まってきました。 「金龍園」

群馬の宿らしく、手作りこんにゃくのお刺身や
デザートもこんにゃくにきな粉と黒蜜をかけたもの
美味しかった~ 宿泊料金は@10800 充分満足です♪
老神温泉郷は古びたお宿が多いですね。
金龍園も、かなりの年季が入ってましたが
世代交代で、若旦那や若女将が頑張っていました。



f0208112_23574542.jpg

7月は後半に、美ヶ原温泉へ

猛暑真っ只中、松本城の中を見て回り
熱中症でぶっ倒れるかと思いました(笑)

いやいや、冗談抜きで、無理は出来ないお年頃^^;


お宿は、美ヶ原にある 「お宿 石川」

ここも宿泊料金はリーズナブル、確か@12000位

でも~ 女将さんや若女将の手作りの料理が
どれもとっても美味しかった^^
素朴で、優しい味付け あ~また食べたいなぁ

綺麗なタイルのお風呂も、すごく素敵^^
こういうお風呂もしかしたら初めてかも♪



f0208112_063981.jpg
8月

2、3年前から、真夏の8月は温泉には行っていない。

一度、8月に伊豆と箱根の連泊をした事があって
それこそ熱中症の一歩手前みたいな状態で
宿の夕飯後には、ゲーゲー吐く始末・・・
ちょっと懲りちゃったのでね(苦笑)

で、この月は結婚記念日でもあるので
取り敢えず、ちょっとこじゃれたお店を予約。

地元国立のお店なんですけどねぇ・・・
まぁいろんなタイミングとか状況とか・・ね・・・
そういう間の悪さ?みたいなのが重なっちゃったのかな
と思えば、少しは納得も出来るけど。
でもなぁ・・・料理ホントにお粗末だったなぁ
二度と行くことないだろうな このお店



f0208112_0253059.jpg
気を取り直して(笑) 9月

東伊豆 「花生の郷」

ご夫婦二人で営んでらっしゃるお宿
たった2部屋のみのお宿

いや~此処は!!! 素晴らしかった♪ 

取り敢えず私の今年NO1宿決定
(kazuさんはどう思ったのか、知りませんけども・笑)

料理、とにかく・・・心がこもってる。これに尽きます。

ある程度伊豆名産のものを、ひと通り出しとけばいいでしょ・・・
的なものは一切なく、どれも手間暇かけて作ってくれてます。

若い女将さんの低姿勢な接客応対も、ホントにスバラシイ♪
来年は何月に行こうかな^^



f0208112_0363021.jpg
さてさて写真も小さくしてますけど(笑) 
9月もう一軒のお宿は、湯河原温泉にある某宿
初めて、ふるさと割りというクーポンを利用して泊まりました。
結論から言うと・・・まぁ通常の正規料金じゃなくて
ほんとーに良かったな!と(笑)
いろーんな意味で、「胡坐(あぐら)をかいちゃいけないんだよ」って
自分にも言い聞かせる意味で、そう感じたお宿でした。
たったの5、6分チェックインの時間前に到着してしまったお客さんに
あからさまに不機嫌そうな態度取っちゃダメよ。
その瞬間からこっちのテンションは一気に急降下。
最初が肝心・・・何事も。
温泉宿、あっちこっち行ってると年に数軒は、ハズレも引きますな^^;
ちなみに、kazuさんが探した宿です(人のせいにしてみる・笑)



f0208112_05044100.jpg
さーてまた気を取り直して(笑) 10月
この月も5月に続き、2泊3日することが多い月です。

一泊目、初めて行く温泉地  戸倉上山田温泉 「しげの家」

料金的には、ちょっと予算オーバーな宿でしたが
予約サイトのポイントがだいぶ貯まっていたのでそれを利用。

ホントはふるさと割りを使いたかったんだけど
客室露天風呂付きの部屋は1つしかなく人気で
すぐに埋まってしまうので、かなり前から予約しないとムリ。

朝晩と魔法のように色を変えるお湯の素晴らしさに感動~~

ご飯はねぇ・・・悪く無いんですけどね^^; 
料金に見合ってるかな? と考えると・・・ん~
10000円台のお宿でも、すごく美味しい料理を出してくれるお宿が
いっぱいありますからねぇ 難しいところですね(笑) 

ついつい・・・比べたくなくても比べちゃうのが人情^^;



f0208112_162975.jpg
10月2泊目は、湯田中渋温泉 「玉久旅館」

こちらは、長野のふるさと割り~を使って1万円引き♪
申し訳ないような宿泊料金で泊まれました。


民宿料金のように(失礼^^;)激安なのに
夕食は、若いアルバイトのような可愛い子が
一品一品、きちんと料理の説明をしてくれるのです。
で、驚いたのが朝ごはんの時もその子が給仕してくれて
またまた、朝ごはんの説明まで・・・もう、ビックリです^^

野沢菜のおやきと、ウナギが入った山芋の蒸し物
絶品だった! また食べたいなぁ^^

湯田中渋温泉と言えば、9つの外湯巡り
一番人気の大湯も、ひとりでのんびり満喫できました^^

国立からはちょっと遠いけど、また行きたいな、渋温泉



お天気にも恵まれたので、小布施で観光したり、帰路に走った志賀草津高原ルートの雲海がこれまたスバラシク・・・まさしく眼福^^
 
f0208112_1234663.jpgf0208112_1235598.jpg


f0208112_129249.jpg

11月 今年二度目の草津シーダーロッジ

お気に入りの、行き慣れたお宿は
ブログに書く言葉も、あまり思い浮かびません(笑)


プチリニューアルされたお風呂・・・
どんな風になってるんだろう。

りんさん!是非情報ヨロシクです~^^

また来年行くのが楽しみです♪



f0208112_1355971.jpg

ふぅ~ やっと12月まできました。

kazuさんの誕生日当日に泊まった伊豆高原
今年は3回目、かな^^;

我が家・・・この6年間で一体何回泊まってるんだろ?(笑)

「〇〇〇さん、お若いです~^^」 なーんて宿主に
ヨイショされて、ニッコニコのkazuさん

私達にとっては、シアワセな気持ちになれる
唯一無二のお宿ですね。



f0208112_1494591.jpg
12月 今年最後の温泉は、奥日光 「ゆの森」

ふるさと割りの大恩恵を一番感じたお宿かな。
25000円割引はやっぱり大きい^^
庶民には本当に有難い制度でしたねぇ


少し熱めだけど、濃いグリーンに濁った客室露天風呂に
いつでも好きな時に好きなだけ浸かれる幸せ♪


冷たい外の空気の中、お湯に浸かって
ボッーと夜空を眺める幸せ♪

今年は、苗場も含めて全部で19泊
たくさん連れて行ってもらえました。kazuさんサンキュウ♪

ん~~^^ 温泉やめられませんねぇ



f0208112_214572.jpg

                       駆け足で2015年を振り返ってみました。 今年は、また新しい出会いもたくさんありました。 
                       個人的な記録に過ぎないブログですが、多くの方々が見に来てくれてアップのし甲斐もあって
                       楽しく記事を重ねてくることが出来ました。 ありがとうございます。

                       そして、振り返ってみて改めて、あっあの宿しばらく行ってないなぁ(〇〇ざくら)とか(笑)
                       あっあそこもご無沙汰だわ(〇や川)なーんて感じたのと同時に、過去にコメントくださった皆さんも
                       お元気かしら~なんて思いました。

                       とにもかくにも、この一年好きな温泉にも行けて、病気もせず無事に過ごせてこれたことに感謝。 
                       いつも一緒にいてくれるkazuさんに感謝。 ブログを書く励みにもなってくれている皆さんにも感謝。 
                       良いお年を♪ 


by satomi-kazu | 2015-12-30 02:37 | 年末に一年を振り返る | Trackback | Comments(6)
2015年 12月 27日

この一年を振り返る 2015前半


f0208112_1192878.jpg
ブログって便利

昔は、カメラで写した写真を現像してアルバムに貼って・・・
今は、色あせないこんなページに思い出を残せる。

今年も一年の終わりに、夫婦で訪れた温泉を
懐かしく振り返りながら。

2015年 1月

最初の温泉は、山梨県の石和
「深雪温泉」

とにかく湯量の多さにビックリ!ドバドバと流れ続ける源泉
湯口からあれほどの源泉が流れ出るの見たのは初めて

夕食も、色々工夫されててなかなか美味しかった♪
甲州牛の柔らかさ、これにもビックリ



f0208112_1125547.jpg

2月 

雪の草津シーダーロッジ


誕生日月の訪問で、kazuさんから
サプライズプレゼント♪


歳を重ねるのは、皆平等だけど・・・
誕生日は、今ではあまり嬉しくない記念日(苦笑)

それでも、ありがとう^^

宿に関しては、なぁーんにも言う事なしです!
大好きな宿だから。



f0208112_11501039.jpg

2月はもうひとつのイベント

苗場プリンスホテルで毎年開催される
ユーミンのライブ♪


長年参加しているこのライブ・・・
夫婦の中では恒例行事となっているけど
ユーミンいつまでやってくれるかな・・

普通に、いつも通りに、同じことが続く日々
そういうのがスゴク嬉しい。

それにしても今年は、抜群の座席だったんだわねぇ^^
前から4列目♪  さて、来年はいかに?



f0208112_120012.jpg
3月

下諏訪温泉 「奴」

中央道から近い温泉地は
我が家からは行き易い場所


下諏訪温泉のお湯は・・
個人的には正直言ってあまり特徴の無い
記憶に残らない感じだったかな。

夜になって、大雨になってしまい
屋根の無い露天風呂を満喫出来なかったのも
少し残念な思い出。

食事は、なかなか評判のお宿でした・・が
ワタシタチ的には、もう少しシンプルでも
いいのでは?と言う感想だったぁ



f0208112_127487.jpg

3月後半は、いつもの宿へ

人の出逢い・・必然的なものって有りますね。



kazuさんが最初に見つけたこのお宿
「伊豆で、露天風呂付いてて、安いよ、ここ!」
始まりはこれだったけど(笑)

休業されたり、色々大変な時期もあった彼女ですが
お元気で復活されて、本当に良かった。


無くなったら困るお宿です^^



f0208112_12203318.jpg

4月

大奮発しましたねぇ(笑)
kazuさんの還付金で~
「そうだ!高級宿いこう!」って

箱根強羅温泉 「月の泉」

悪くは無かったですけどねぇ

それなりの値段を払うと、注文も多くなりますね^^;

客室露天風呂は、最高でした!

食事の内容がねぇ・・・
劇的に変化したら再訪有るかな^^;



強羅公園や、大好きな仙石原でのランチ♪  箱根湿生花園の散策  お天気が良くて気持ちいい4月の休日でした~

f0208112_12292746.jpgf0208112_12294211.jpg


f0208112_12353176.jpg
4月後半は、伊豆の「大観荘」

毎年温泉に出掛けるのは、「月1」が我が家の
ペースでしたけど、今年は増えてますねぇ(笑)


この宿は、やはりkazuさんがチェックしてたのですが
宿検索で、ゆぅゆぅさんのブログを知り、行かれた様子を
見てから、ウチも泊まってみたいなぁと。

伊豆高原を通り過ぎて更に南下したのは
もしかしたら初めて?(笑)

当日は宿泊客が私達だけでしたので
お風呂も貸し切りで入らせて貰い、ラッキー♪

手の込んだ夕食もとても美味しくて
心に残ったお宿です。



f0208112_12445186.jpg
5月

この月は毎年2泊3日で出掛けることが多いです。


奥飛騨方面へ

一泊目が新平湯温泉の 「宝美館」

宿泊料金@10000ちょっとですが
清潔で、料理も美味しく、ホントに寛げました。


宿で飼われている、合鴨チャン達も可愛くて^^

こちらも私達だけの貸し切りでしたけど
内湯2つ 貸し切り風呂2か所、全てオープンに
してくださって、嬉しかったなぁ



f0208112_12525311.jpg

中日の観光は、もちろん^^上高地へ

最高のお天気~、頑張って歩きました。



新緑のこの時期・・・素晴らしい風景を目に焼き付けながら
のんびりと二人で散策しました。


何度来ても、不思議と飽きない。
そういう魅力がある場所だと思いました。



歳を追うごとに、海より「山」な私達です。



f0208112_12592118.jpg

5月2泊目は、新穂高温泉 「雪紫」

このお宿は、行かれた方のクチコミなど
あまり良いことを目にしていなかったのですが
ウチは、とても気に入りました。

特に夕食内容が素晴らしかったと思う。

名産の飛騨牛はもちろん、他の料理も
創意工夫されていてありきたりの
奥飛騨旅館料理じゃなかったのが
良かったデス♪

部屋の備品などのメンテナンスに
あれ?って思うとこも多少あったけど^^;

最上階の露天風呂からの眺め最高でした。



f0208112_1391396.jpg

6月

一年の振り返り、前半最後は・・



写真を見返していて、お~伊豆高原だったか^^

「satomiさん、薔薇が見頃なのは5月なんです^^
今度は是非、その頃にいらしてくださいね」って宿主




チェックアウト後に、一緒にバカデル公園までドライブ
まだ咲いていた薔薇を満喫してきました。



f0208112_1318529.jpg

2015年前半はこんな感じでした。

後半は、左の写真、「ふるさと割り」の恩恵を
たっぷり受けることになります^^

自己記録&自己満足の振り返り
後半もお付き合いくださいませ♪

ではでは ♪(*’-^)-☆




by satomi-kazu | 2015-12-27 13:31 | 年末に一年を振り返る | Trackback | Comments(6)
2015年 12月 25日

ウチのXmas 2015 


f0208112_22325278.jpg

                 MerryXmas♪ 
                 クリスチャンでもなんでもないけど、仕事帰りのデパートや駅中を通ると思わず立ち寄ってあれこれ買っちゃう^^; 
                 誘惑に弱い~  それでも二人っきりなので、イチゴのデコレーションの大きなケーキも要らない。 
                 kazuさんがしこたまストックしてあるワインと一緒に、ちょっとずつ摘まみながら乾杯~ 
                 新しいカメラ、うまい具合に後ろがボケて、部屋がちらかり放題なのが隠せていいね♪
                 
                 あと一週間で今年もおしまい。 毎年暮れになると、いつも想う、元気で良かったね^^お互い・・・ホントにね。


by satomi-kazu | 2015-12-25 22:49 | 日常 | Trackback
2015年 12月 21日

奥日光 ゆの森 宿泊記②&宇都宮ぎょうざ♪

                
                ゆの森さんの大浴場は、男女別の内湯が2つ 入れ替えは有りません。 24時間入浴可  
                全客室に露天風呂が付いているので、さほど混むことも無いと思います。 誰もいない内風呂をひとりで独占しましたけど
                温泉ブロガー泣かせの湯気がものすごく(笑)散々な写真になってますので、宿のHPから拝借しました。

f0208112_2113025.jpg

               HPの写真では床のタイルはキレイですけど、女湯の床は源泉からの噴出物で真っ白なセメント?のようになっていました。 
                                         スゴイなぁ・・・源泉力♪
f0208112_2185484.jpg
f0208112_21154089.jpg

「森の蔵」というダイニングで、夕朝食です。

宿泊棟から見えるのが森の蔵

結構広いです。



部屋食では無いので、満室でも
このダイニングで対応できるように
なのかな?
ゆったりした造りになっていました。

お昼もレストランとして営業しているようです。



f0208112_21214537.jpg

白のシャルドネを頼みました。

それと追加で生湯葉刺し

レストラン営業もしているので
追加注文できるメニューも
色々ありました。




素敵なお皿で提供された生湯葉刺しは
量もたっぷりで、美味しい~~

さすが地物!



               お品書きもありました。前菜から一品ずつ出来立てを運んでくれます。左下の焼き黒ごま豆腐が熱々で美味しかったなぁ
f0208112_21281647.jpg

               料理長の名前がお品書きにも書いてありましたけど、椀物の出汁がどれも秀逸で、びっくりするくらい美味しかった♪ 
               ちょっと高価な日本料理のコースを頂いてるような感じです^^
f0208112_2133316.jpg

                お造りも・・・赤いマグロが無いところがいいですねぇ^^ 鯛と刻み野菜(カイワレや青ネギ、大根の千切り)
                野菜を巻いてポン酢で♪ ん~さっぱりして美味しいです。

f0208112_21395386.jpg

                メインは栃木和牛のしゃぶしゃぶです。 大きなお皿に野菜もたっぷり♪  お肉も柔らかくて美味^^ 
                ちなみに、他にもステーキコース、選べる3つの鍋コース等々・・・色々有りました。 チェックイン時にメインは選択可能
f0208112_21423272.jpg

                 〆のご飯は柚子ご飯♪ 香の物と赤出汁のお味噌汁  他に自家製牛肉のしぐれ煮も! ご飯のお供に最高~
f0208112_21471095.jpg

                 お品書きの最後にデザート こちらも「自家製あんみつ」 と書いてあり、もうね^^これが楽しみで楽しみで♪ 
                 最初から食べてきた料理のひとつひとつがとっても美味しかったので、デザートの期待も相当なものでして^^ 
                 黒蜜をかけて・・・美味しい~~ 最後まで満足の夕飯でした。
f0208112_23111422.jpg

                  おしまいは朝ごはんです。 和食と洋食、どちらか選択出来ます。 
                  kazuさんは洋食 パンが・・・スーパーで売ってるっぽい・・というか売ってるな(笑) 
                  うん、パンはそれなりってことで^^;  キャベツのスープが熱々で美味しかったそうです。

f0208112_23203073.jpg

                 私は和食  運ばれてきたお重を見て、思わず、ワァ~っと^^ 提供方法とか、器とか・・そういうのスゴク上手♪ 
                 味付けも良かったんだけど、白いご飯をお替りできなかった・・・温泉卵とか海苔など有るともっと良かったかなぁ^^;
f0208112_23272747.jpg
f0208112_2331875.jpg
奥日光 湯元温泉 源泉の宿 ゆの森さん

初宿泊の感想は、「大満足!また来たい♪」
(ふるさと割り、来年も出ないかなぁ・笑)

チェックイン14時 アウト11時で滞在時間も
たっぷりで、掛け流しの温泉を満喫出来ました。

スタッフの応対も、どこかホテルっぽいとこもあって
スマートなんだけど、親しみのある感じで良かったです。

食事は、想像していたよりもずっと美味しくて
いい意味で裏切られた感じ。
夕食も朝食も、熱々を提供してくれたし
味付けも、濃くなく薄すぎず、丁度いい塩梅

欲を言えば、洋食にだけ付く朝の珈琲を
和食にも付けて欲しかった(笑) 別に頼むと有料

とにかくまた来たい!と思わせるお宿でした。
正規の宿泊料金でも相応の宿だと思う。
(あくまで私の感想)



f0208112_2343583.jpg

帰路は中禅寺湖を通り、いろは坂経由で

晴れ男のkazuさんパワーも今回は霧の中^^;


宇都宮に寄ってギョウザ食べて帰りマース♪



                   宇都宮餃子の有名店2軒(どちらも本店&目と鼻の先に並んで営業中) 
                   意外な光景を見ました!! みんみん誰も並んでないっ!! 正嗣大行列~~ ドウシタ?みんみん(笑)
f0208112_23491271.jpg
f0208112_2355222.jpg

どっちのギョウザを食べたかって?^^

我が家は、断然!正嗣派なので~

30分ほど並んで、食べました。


メニューは焼き餃子と水餃子のみ

どちらも6個210円(一人前)

小ぶりなので、お一人様2人前は
召し上がれます・・と店の案内板にも
書かれています。



f0208112_00441.jpg
なので(笑) 焼き4人前と水餃子を一人前
お会計1050円のお昼です^^

さっぱりとオヤツ感覚で食べれちゃうので
ペロッと完食~~
久々の宇都宮正嗣のギョウザ! 美味しかった♪


f0208112_001596.jpg


一泊でしたが、のんびり出来た休日でした。 2015年最後の温泉は大当たり~♪  長々と見てくださり有難うございました^^ おしまい。

by satomi-kazu | 2015-12-21 00:14 | 奥日光 源泉の宿 ゆの森 | Trackback | Comments(12)
2015年 12月 19日

奥日光 ゆの森 宿泊記①


f0208112_21565669.jpg

奥日光へ向かった日のお昼はSAにて。

赤城高原SAでラーメン♪を食べました。

私が食べた、とんこつ醤油ラーメンは
なかなかの美味♪
しつこくないスープで、野菜もたっぷりで
お勧め~

kazuさんは、ふつーの醤油ラーメン

写真もどーでもいい感じで写ってます(笑)

あっちなみに、それこそどーでもいい事ですが
この旅行記から新しいデジカメになって
カメラ担当の私は、使いこなせなくて難儀しました。

使い慣れたデジカメちゃんは、そろそろ寿命のようで・・・



                      雪・・・少なかったです。 12月も中旬、奥日光周辺の景色とは思えませんねぇ  
                       今年はこのまま暖冬で終わっちゃうのかな。

f0208112_2274644.jpg

                       金精峠経由で、向かいます。
f0208112_22121460.jpg

                     トンネルを抜けると、硫黄の香りが・・・
                      湯の湖や湯元温泉街を見下ろせるこのスポットは、いつも写真を撮るお気に入りの場所。

f0208112_22182983.jpg
f0208112_22213253.jpg

宿のチェックインは14時
まだ少し時間があったので、温泉寺と源泉小屋まで
散歩しました。


f0208112_2222517.jpg


                     なんだか久し振りに奥日光の源泉の匂いが嬉しくて、年甲斐も無くはしゃいでます^^; 
                      今夜はこのお湯に浸かれるぞ~  あっ雨だ(笑)  明日は雪に変わるかな・・・

f0208112_22272477.jpg

f0208112_22321712.jpg
前置き長くなりました。
さーて、今宵の宿にチェックイン!
「源泉の宿 ゆの森」
数年前に、保養所をリノベーションしたお宿だそうです。


f0208112_22325049.jpg


f0208112_22361440.jpg
木がふんだんに使われた建物
好みの雰囲気です^^
車で敷地内に入ると、男性スタッフさんが
すぐに出迎えてくれました。
荷物もササッと持ってくれて、丁寧な応対と物腰でした。


f0208112_22363569.jpg


                      チェックインの記帳をした後 ラウンジに案内されここでウエルカムドリンクを頂きます。 
                      火が入った暖炉があって薪が積まれた雰囲気がステキです。
f0208112_22453923.jpg
f0208112_1211316.jpg
f0208112_22524129.jpg

なんとっ!
ウエルカムドリンクに生ビールがありましたよ~

他にも珈琲とか紅茶もあったかな?

宿のウエルカムドリンクでビールが出たのは
初めての経験♪

もちろん、二人とも生ビールで^^

しっかし・・・なんかカメラ・・やっぱり使い慣れないから
しっくりこない(笑) 下手くそだなぁ
ビール全然美味しそうじゃないし^^;



f0208112_22594276.jpg

一息ついた後は、部屋まで案内してくれます。

館内は、やさしい柔らかい照明具合で
なーんか、落ち着くしいい~雰囲気なんですよね。

なので、ついつい写真たくさん撮ってしまう♪



f0208112_2341121.jpg
部屋数は全部で12室
一階と二階にそれぞれ6室
ちなみに全室に客室露天風呂付き♪

私達の部屋は一階の105 バリアフリー仕様の洋室です。


f0208112_2343192.jpg


f0208112_2393849.jpg

私達の部屋の真ん前にあるホールが
また素敵な感じなのです。

大きなソファがあって、寛ぎのスペースですね。

一泊だけだと、こういうスペースもなかなか利用出来ませんが
連泊して、ゆったり寛ぐには最高ですねぇ

今回は、部屋が快適でずっとこもってましたので
この場所は、写真を撮ってソファに一瞬腰かけてみただけ(笑)



f0208112_23152222.jpg

f0208112_23164114.jpg

ちょっと長くなってきましたけど^^;
一気に部屋まで

床は絨毯張り 冬は温かくていいですね。

一瞬殺風景な感じがした入口付近ですが
広々していて良かったです。

右の仕切りはカーテンのようになっていて
ベットの目隠し的な感じかな。



                      部屋の雰囲気はザッとこんな感じで^^; アバウトですみませぬ。 
                      他にも和室タイプや、和洋室、それとワンルーム仕様のようなコンパクトな部屋もあるそうです。

f0208112_10413112.jpg
f0208112_10414112.jpg

                      部屋はバリアフリー対応の洋室で、平坦な床やスペースが広くトイレや通路等々、とても使い勝手が良かったです。 
                      大きなクローゼットやトイレの扉も引き戸になっていて、バリアフリーらしい造りだなぁと妙に感心したり^^ 
                      洗面台の透明なボールもお洒落で実用性ないじゃん?って思ったのですが、なかなか深い造りで水跳ねもせずに快適♪ 
                      洗面台右横のガラスの棚も物を置くのにとっても便利でした。 シャワーブースは腰かけられるようになっていて
                      考えられてるなって思いました。 とにかく部屋に関して、ウチは最大評価5♪ このお部屋で良かった^^
f0208112_10584789.jpg

f0208112_1193625.jpg
さーて^^ 何度入ったかな?ってくらい気に入った客室露天風呂♪
大人2人でも、入れないことは無いですが、基本は1人用なのかなぁ
kazuさんが浸かってる感じで雰囲気解ると思うのですが
男性でも余裕で足を延ばして入浴できます。

まぁさほど大きな湯船では有りませんが、キャッキャ言いながら夫婦で
お風呂に入る訳でもないので、NO問題^^


f0208112_111742.jpg


f0208112_11241673.jpg
白濁系の濁り湯が大好きなので、奥日光のお湯はドンピシャ♪
何とも言えない素敵な香りに(笑)包まれながらの入浴は
至福の時間ですね^^
湯温は高め・・というか高い(笑)ので、源泉掛け流しといえども
最初はお水を足さないと厳しいけど・・まぁそれほど源泉成分などに
拘るタイプでも無いので、充分に満喫できました!


f0208112_11275916.jpg


f0208112_11325764.jpg

                長くなってしまいました(*_ _) 次回は、宿の内湯と夕食朝食を載せておしまいにします。

by satomi-kazu | 2015-12-19 11:38 | 奥日光 源泉の宿 ゆの森 | Trackback | Comments(4)
2015年 12月 18日

奥日光 源泉の宿 ゆの森


f0208112_23285020.jpg
2015年 我が家の最後の温泉宿は
奥日光 ゆの森さん

数年前から気になっていたお宿でしたが
ようやく?泊まれました^^

今回も、栃木県のふるさと割りの恩恵をバッチリ♪

通常料金 @25920円×2=51840円(税・サ込み)
ふるさと割 25000円引きで 支払合計は26840円
他にお酒など別注して3万円は超えてますが
それでも、ホントにお得に泊まれたなぁ・・が実感です。

スバラシイ(笑) ふるさと割り

宿入口の看板が綺麗にリニューアルされてましたねぇ



f0208112_23415210.jpg
うっとりする香りの客室露天風呂

今回、予約したのがかなり前だったので
事前に、予約サイトのクチコミや行かれた方の
ブログ等をじっくり見ることも出来たのですが
部屋評価の低さが意外でした、とっても快適だったから・・・
まっいつなんどきも個人の感想は、色々ってことで。

ウチは、部屋評価 5

使い勝手が良くて、広くて清潔
客室露天風呂もサイコ~

奥日光の白濁した源泉をたっぷり満喫!
食事も美味しかったし、通常料金相応の宿!が
ウチの感想でした。



f0208112_23494438.jpg

               イン14時 アウト11時で、宿での滞在時間もゆったり  「のんびりできたねぇ~ 食事も美味しかったし、また来たいねぇ~」
               って、私はずっと言ってました(笑)  年内中、宿泊記書き終えるの目標^^;

f0208112_044080.jpg


by satomi-kazu | 2015-12-18 00:07 | 奥日光 源泉の宿 ゆの森 | Trackback | Comments(10)
2015年 12月 08日

さらの木で迎えたkazuさんの誕生日

                        
                        伊豆高原の宿もすっかりクリスマスバージョン  デッキの先の庭にはクリスマスのデコレーション 
f0208112_2124029.jpg
f0208112_2154557.jpg

                        寒い季節に可愛らしい花を咲かせてくれた薔薇が、誕生日をお祝いしてくれているようでした^^
f0208112_2165531.jpg

                        宿主は、「ケーキにロウソクでも・・・」と気遣ってくれましたが、有り難く辞退(笑) シャンパンでおめでとう~♪
f0208112_21105042.jpg

                    夫婦共に、食は細くない!と自負していましたが、最近は・・・悲しいかな^^; ホントに食べる量が減りました。 
                     大好きな宿の料理も少しずつ残しながら食べないと、最後のデザートまで辿り着けなくなりました、とほほ(苦笑)

f0208112_21143420.jpg

                                        そろそろ本気で少食プランでお願いするかな?^^;
f0208112_21162476.jpg

f0208112_21181866.jpg
f0208112_21184338.jpg

                               相変わらず手の込んだ愛情いっぱいの料理  たくさん残しちゃってゴメンね
f0208112_21232949.jpg

                           誕生日の記念に、宿主とカメラに収まるkazuさん♪ ワインで真っ赤になった顔が嬉しそう^^
f0208112_21322897.jpg
f0208112_21375690.jpg

                            翌朝も快晴 冬らしい柔らかな日差しを浴びながら朝ごはん  スノーマン倒れてる~^^;
f0208112_21402817.jpg
f0208112_2143116.jpg

                         数年前よりもオムレツが小ぶりになりました♪ 「もっと大きな方がよかったですか・・・」と宿主^^ 
                          「いえいえ^^ちょうどいいっ!ウチはこれくらいがいいっ!」
f0208112_2144236.jpg

                              朝のフルーツとジェラードも美味しかったなぁ^^ ごちそうさま♪
f0208112_21485339.jpg

                         伊豆の海・・・幾度となく目にしてきた光景  これからも何度も見たいものです。  
f0208112_2311438.jpg

f0208112_23194692.jpg

既に90%以上のお客さんがリピーターだそう・・・

スゴイね! まさしく女細腕繁盛記^^

元々スレンダーな女性でしたけど
今回会った彼女は、ほんの少しふっくらされて
お元気そうで安心しました。


手作り料理も、おもてなしの心も
静かな物腰も・・・
ワタシには持ち合わせていないもの
ぜーんぶ持ってる彼女

ご自身の体調と上手く付き合いながら
末永くお宿をやっていってほしいです。

2015年 kazuさん誕生日@さらの木

おしまい




by satomi-kazu | 2015-12-08 23:37 | 伊豆高原 さらの木 | Trackback | Comments(18)
2015年 12月 05日

師走の病院とクリスマスツリー


f0208112_0464970.jpg

病院にも大きなクリスマスツリーが飾られてた。

小さな子供が近寄って歓声を上げながら見るでもなく
なんとなく・・寂しげにそこに置かれていた。

12月 
私の定期検診や顔面痙攣の注射を打ちに来る病院

かれこれ9年目・・のお付き合い。

既往症の定期検診もそうだけれど、顔の注射も
これから先、何年も・・・いつ終わりがくるのか先の見えない
治療だけど、付き合っていくしかしょうがない。

自分の身体だからね。


今年の秋・・終わりごろから
実家の母親の体調が良くない。

自分の病院以外にも、母の元へ帰る日々



f0208112_0561625.jpg
うまく表現できないんだけど・・・

大切な人が、苦しがったり痛がったりするのを
見るのはツラい。
自分自身が病気になっていた方がまだマシ。
ホントにそんな風にいつも感じる。

だから、昔から思ってたことだけど
大好きな人が死んでいくのを見たくないから
その人たちよりも先に死にたいなぁって
これ、ホントにそう思ってるんだわねぇ・・・

まぁ現実は、そんな思い通りには行かなくて
ワタシみたいな憎まれっ子は、多分長生き?^^;



f0208112_173777.jpg

何事も無く、平和で元気に暮らせる普通の生活が
どんなに有り難いものかってこと・・・

自分や周りの大切な人が、病んだりすると
改めて痛感する。


ここ最近、テレビで目にする有名人の突然死の多いこと・・
小さな予兆はきっとあったんだろうけど。


とにかく生きる・・・生きないと!
後悔する気持ちが少しでも減るように。
シアワセな人生だったぁって思えるように。


母への想いも同じ。

2015年 師走




by satomi-kazu | 2015-12-05 01:27 | 日常 | Trackback