2016年 06月 11日

網代温泉 竹林庵みずの 宿泊記②


f0208112_11245219.jpg
なんかぁ・・・梅雨時期はホント、好きじゃない。
気圧の?関係なんだかどうなんだか解りませんが
体調がイマイチ、よろしくない^^;

年間通して、毎年この時期と、あと花粉の時期が
ダメダメです。

体調がすぐれないと、色々と弱気の虫が発生。
わりと?ネガティブになっちゃう一面もあるから
困ったもんです。

伊豆2泊3日の旅記録も、ダラダラダラダラと・・・
「記録と息抜き」のつもりのブログですけど
今回は、気合を入れて(笑)早く終わらせちゃおうっと



             みずのさん、まずは「無料の貸し切り風呂」  と書いたのも、別に有料の家族風呂もありました。
             お値段幾らか聞いてませんが、当然(笑)無料の方でお願いしました。 一部屋一回の利用なのかな?
             空いていれば何回でも・・ではありません。決めた時間に入りに行くシステムです。

             この貸し切り風呂からの景色も、海&初島 広さは大人3、4人でも大丈夫! 
             お風呂の造りなどは、部屋風呂と殆ど同じでした。 なので、一回で充分です(笑)

f0208112_11324238.jpg

             次は、男女別の内湯&露天  時間で男女の入れ替えあったのかなぁ? 多分説明されてたんだと思うけど
             気持ちいい位忘れてます(笑) というのも部屋風呂で大満足してしまい、こっちの大浴場は写真を撮っただけ、浸かってません。 
             kazuさんは、見にさえも行かず(笑) 私のブログで初めて見ていることでしょう^^
f0208112_11482063.jpg

            女湯 男女とも造りはほぼ同じ。 みずのさんのように部屋のお風呂が広く充実してて、大浴場へは、少し歩いて行かないと・・・
            って場合は、個人的に足が遠のきます(笑) わざわざ行かなくてもねぇ~という面倒くさがりな性質(タチ)なもので。 
            連泊すれば、こっちにも入りにくるかな?って思う程度ですかね(苦笑)いえいえ、それほど部屋風呂が良かった!という事です(^^)v
f0208112_1156443.jpg

f0208112_12134436.jpg
続いて夕食

舟盛りの写真を最初に載せましたが
私の中で、一番印象に残ったという意味で最初です(笑)

お刺身が、一番印象強かった・・というのも
伊豆ならでは?という感じでしょうか、それとも・・・(苦笑)

8種類ほどの魚がドーンと大きな舟盛りで配されます。
少ないように見えますが、後っかわに隠れてたり^^; します。
宿泊料金的にも、これくらいの量のお刺身は普通?なのかな~

我が家的には、二人で食べる量としては少し多かったように
感じました。(お刺身だけの感想)
でも、まぁ「少なかった!足りないじゃん!」って思うよりは
いいのかもしれませんね。



                       中トロが特に美味しかった♪ 金目のお刺身は、脂がのっているのでこれ位の量で充分ですね^^;
f0208112_12163274.jpg

                      その他の料理・・・横着してまとめてます、感想も少しずつ^^;  
                      お品書きと共に最初に配された先付 残念ながら印象に残った物は無かったかも・・
                      ニューサマーオレンジなど、伊豆ならでは!の食材も使われてるんですけどねぇ  インパクト弱っ

f0208112_1226429.jpg

                   台の物は、それぞれ選べました。 和牛とアワビどちらかで調理法も選べたと思います。 
                   舟盛りの他にメインになる料理だと思いますが・・kazuさんが食べたアワビは味見してませんけど・・・
                   和牛は、残念(苦笑) 筋っぽくて美味しくなかった。(写真の見た目は・・・美味しそう~ですけどね^^;)

f0208112_12311986.jpg

                  そして、みずのさん名物!とお品書きにも書かれてた、かさごの姿揚げ、甘酢アン。 
                  この一品は見た目のインパクトが凄いし、一匹まるごとだったのでボリュームありそうって思ったのですが、意外や意外(笑) 
                  身の部分がそんなに無くて拍子抜け。 「頭も骨も食べれます」と仲居さんが説明してくれましたけどね
                  魚の頭部分をむしゃぶりつくのは、イマイチ好まないので・・・骨もねぇ 結構しっかりした硬い骨でしたよ^^;
f0208112_12425841.jpg

                 椀物と野菜の煮物系が2品ほど出て、釜炊きのご飯。  意外と?少ないと思いません?(苦笑) 
                 もちろんお刺身を全部キレイに食べてたら満腹~となっていたと思いますけどね。 
                 私達夫婦は、どちらかと言えば大ぐらいの食いしん坊だと自負してますが、それでも最近はめっきり量が減りました。 
                 なので、みずのさんの夕食の量的には、ほどよかったと感じました。

f0208112_12473643.jpg

f0208112_12582776.jpg
最後のデザートは、広縁のテーブルに用意してくれました。
夕食時から、布団を敷きにきてくれる時間帯まで
ちょっとしたアクシデントがあって、正直なところ気分悪く^^;

部屋のテレビが映らなくなってしまい、最初は宿の男性スタッフが対応
どうにもこうにもダメで、近所の電気屋さんが来る始末に。
夕食を食べてる横で、作業服姿のオジサンが修理・・・

電波が悪いとか?テレビ本体の故障なのか?
結局のところ原因は解らずで、別の部屋からテレビを
持ってきて交換しても映らず・・・

仲居さんはかなり恐縮がっていましたけどね・・
私達も最初のウチは、しょーがないかぁと思いながら
見てましたけど、作業が長引いたので(食事中から終わるまでずっと)
やっぱり正直なところイライラしました。



f0208112_1373877.jpg
このテレビですけどね^^;

前日のお客さんはどうだったのでしょうかね?
テレビを見ないひとだったのかなぁ・・・

まぁとにかく、こういうメンテナンスは、お客さんが
チェックインした後ではなくて(しかも食事中)
チェックインする前にきちんとして欲しいなと。

付け加えておきますが、翌朝の大女将の対応は
素晴らしかったですよ。

「せっかくの滞在中、しかもお食事時間帯に
大変不愉快な思いをおかけして申し訳ありませんでした」
と、手土産持参で部屋まで挨拶に見えました。


宿のリピーターをどんどん増やすには、やっぱりこうしたおもてなしの心が大切だと思いました。 
不愉快な気分のままでお客さんを帰らせたら、2度目はなかなか期待できませんからね。



f0208112_13171995.jpg

翌朝  朝食

仲居さんが手際よく、サササーッと
あっという間に並べてくれます。

自家農園の葉物サラダなどもあり
朝から、健康的な食事。

特に薬膳鍋の汁物が
胃に優しく美味しかったです。



                                    自家製のピクルスが美味♪   朝からモリモリ食べれました^
f0208112_13262549.jpg

                         そうそう、お味噌汁がハマグリ^^ 
                         前日のさらの木では、ハマグリのポタージュ みずのさんはお味噌汁~ 
                         全く違った味わいで、なんだか嬉しかったです♪
f0208112_13332497.jpg

f0208112_1336761.jpg
翌朝、宿のスタッフが写した日の出の写真を頂きました。

kazuさんが早朝撮ってくれた写真と、ほぼ同時刻^^
なかなか、こんなに綺麗な日の出は有りません~
って仲居さんもおっしゃってたけど、ホントに^^

お天気にも恵まれて、雲で隠れることもなく
ステキな写真だと思いました。

まぁこの時間、爆睡の私が言うのもなんですけどね(笑)

網代温泉 竹林庵みずのさん
私の夕食の感想が、読み返してみて少し辛口だったかなぁ
と、思いましたけれど(苦笑)
ひとり15000円くらいのお宿専門の(笑)私達的には
@25000円超えの宿泊料金の宿には、ついつい求めるが
多くなってしまいます。

部屋風呂と泉質が抜群でしたし、kazuさんが行ってみたいと
言ってた宿にも泊まれましたし、全体的に満足でした^^



                      kazuさん撮影の日の出と初島  今年の5月旅 2泊3日 
                      満開の薔薇も見れたし、穏やかな天気にも恵まれてのんびりと過ごすことが出来ました~

f0208112_13542264.jpg

                       帰路のPAからは、富士山  
f0208112_13583551.jpg

                   いつまでも元気に過ごして、こういう時間を夫婦で持ちたいものです・・・今月は、お得な宿を2宿予約しました^^

# by satomi-kazu | 2016-06-11 14:06 | 竹林庵 みずの | Trackback | Comments(8)
2016年 06月 05日

網代温泉 竹林庵みずの 宿泊記①


f0208112_1345131.jpg

宿泊した翌朝 早朝5時前

部屋に付いている露天風呂のデッキから
朝陽が昇るようすを、眺められます。

写真は、kazuさんが(笑)

私は、まだまだ余裕の爆睡中^^


東伊豆2泊目の宿は
網代温泉 竹林庵みずの



f0208112_13162465.jpg

我が家には高級価格の宿です^^;

正直なところ・・・
私はさほど食指が湧かなかったのが本音(苦笑)

それでも数年前に、みずのさんのすぐ近くにある宿
「大鯛」さんに泊まった頃から、kazuさんは
みずのさんに泊まってみたかったとか・・・

毎年5月は、奥飛騨方面に連泊するのが
多かったのですが、じゃぁ、さらの木とセットで行く?
ってことで、初訪宿しました。



f0208112_13251472.jpg
私個人の大まかな感想を先に書いちゃうと
とにかく広大な敷地に(畑まであった^^;)
緑が豊富で、部屋の造りや露天風呂の大きさも
贅沢な広さ。

宿のオーナーさんが敷地内で馬を飼うのが夢だとか
(仲居さん談)
まぁそれくらい広いってことで^^;

チェックインは2時

事前に宿泊確認の電話が有りました。
それよりもずっと前には、宿の案内パンフなど
かなり分厚い封書で送ってくれたりと・・・
そういうサービスは行き届いていましたねぇ



                       大浴場が有る場所は、部屋からは少し歩きます。 まぁ敷地が広いのでこれも当たり前かな・・・
                       それでも季節柄、緑や風が気持ち良くて散歩がてらに良かったです。

f0208112_1338467.jpg

                      ウロウロと散策していたら、高台に足湯までありました。 
                      ベンチなどが置いてあるスペースも有って、ここも緑がいっぱいで清々しい場所でした。

f0208112_13444988.jpg

f0208112_1347244.jpg
前後しましたが、チェックイン時・・宿ロビー
お土産物を置いてあるスペースも有りました。

あくまで個人的な感想ですが・・^^;
ん?なんだか宿泊料金にしては、ロビーふつう~(苦笑)

フロントに陣取っていた黒服の男女数名スタッフが
超高級感モード漂っていたので、このロビーはいささか拍子抜け。

一枚板の長いテーブルが有りますが、この場所で
寛ぐ?というのは無理がありそう・・・
フロントはすぐ傍で、なにしろスタッフが数人立っていますし
「行動を見られてる」と言う印象が否めませんでしたので。

ウロウロせずに部屋で寛いでね♪って感じでしょうかね^^;



帰宅して、宿の検索をしたら結構たくさんの宿泊ブログを見つけました、皆さん詳しく載せているので私はいつものようにアバウトで^^;
泊まった思い出と私の感想が中心なので、さほどお役に立てないかも・・です。  ロビーは?でしたけど、そこかしこに高級感(笑)


f0208112_13594036.jpgf0208112_13595455.jpg


f0208112_149444.jpg
泊まった部屋は 「初島の間」

新入社員の若い仲居さんが
案内してくれました。

みずのさんは、全部で14部屋
全ての部屋に客室露天風呂付き

一番リーズナブルな部屋でも@20000越え(税抜き)

増築された離れに至っては・・・@60000越えの部屋も(苦笑)
ものすごい値段で、驚愕です。

ここで、ふとある疑問が・・・・
いや、これも個人的な感想ですよ(笑)



f0208112_14213138.jpg

6万越えの部屋と私達が泊まった部屋の
料理内容って?同じ??なのかしら~

きっと高級な部屋の食事は、何か違うよねぇ・・・
と、希望的感想(笑)
まっそっちに泊まることは無いので、一生解らないけど(苦笑)


初島の間 15畳の和室に広縁
角部屋なので、開放感があります。

私の写真よりも実際はもっと広いです。



f0208112_14261656.jpgf0208112_142641100.jpg


広縁のテーブルが居心地良かったです。 
夕食は部屋食でしたので、仲居さんがこっちのテーブルにデザートを用意してくれて、その間に夕食の後片付けをしていました。


f0208112_14294137.jpgf0208112_143212100.jpg


                           客室露天風呂の脱衣所も広く、タオル掛けも大きな物で使いやすいですね。 
                           冷蔵庫も大きめ、有料ドリンクが入っています。

f0208112_14404997.jpg

f0208112_14474130.jpg

客室露天風呂♪

木造りの露天風呂、広いです~

湯船も大人ふたりでも充分

源泉掛け流し 茶褐色でテンション上がるお湯^^

部屋の露天風呂には、何回浸かったの?って位、何度も(笑)

男女別の内湯と露天には入りに行かなかったほど、部屋風呂に
大満足しました。



                         別邸の屋根が視界に入って少し邪魔な感じですが、遠くに初島が見えるお風呂です。 
                         天気も良かったので肉眼でもクッキリハッキリ見ることが出来ました。

f0208112_150288.jpg

f0208112_156786.jpg
源泉のコルクで、好みの湯量を調節出来るようになっています。
63℃ほどの高温なので、水で加水しないとかなり熱いので、源泉量の調節は
割と難しかったかも。 せっかくの源泉 あんまり薄めるのも嫌なので^^;

f0208112_1561614.jpg


f0208112_15111083.jpg

源泉を、めいっぱい回すと・・・

茶褐色の濁り湯がドバドバっと♪

塩分が多い、しょっぱいお湯です。

皮膚の表面から温泉成分が染みわたっていくような
そんな感覚

伊豆は、単純泉で無色透明なお湯が一般的だけど
みずのさんの自家源泉は、驚きの濁り湯!!

自然の恵みを感じれる、素晴らしい源泉ですねぇ~



                      海をこんなに身近に感じれる宿は・・・千葉鴨川の是空以来かな、いつでもどこからも初島!
f0208112_15194881.jpg

                                  貸し切り風呂や、写真だけ撮った男女別の内湯&露天風呂 そして食事の様子は次回に♪

# by satomi-kazu | 2016-06-05 16:01 | 竹林庵 みずの | Trackback | Comments(12)
2016年 06月 01日

オモロイ(笑)


f0208112_23364648.jpg

毎年恒例の、ロッテ球団の交流戦挑発ポスター

いや~ 球団広報センス良過ぎでしょ

こういうとこが好きだわ、ロッテさん^^


で・・・対戦相手の虎さんチームには、この挑発(笑)


「虎ブル発生!本当に強いの?
ハンシン半疑!」


ぎゃはははは~~笑うしかないわ

でも、こういう事でもファンを沸かせて
観客動員が大幅にアップしてるのも
うなづけちゃう^^ いいぞ!ロッテ

ハンシン半疑チームも頑張ってちょーだい!




# by satomi-kazu | 2016-06-01 01:03 | スポーツ&野球 阪神 | Trackback | Comments(4)
2016年 05月 30日

アカオハーブ&ローズガーデン


f0208112_21255098.jpg
♪ 海沿いのカーブで、走り過ぎる車数えた~~
  キスしてもいいのよ~黙ってるとこわれそうなの
  砂の浮いた道路は~夏に続いてる~~ 
  渚のバルコニーで待ってて~♪

この写真を撮って真っ先に思い浮かんだのが
「渚のバルコニー」(笑) やっぱり~ ユーミンだわね^^
って思ったら、歌詞は松本隆氏だった(驚)

スゴイね、男性でこの感覚^^


f0208112_21313349.jpg


f0208112_2134010.jpg
2泊目の宿にチェックインする前に、アカオハーブ&ローズガーデンに
寄りました。 ホントは、西伊豆の堂ヶ島で「洞窟巡りの遊覧船」に
乗りたかったのですが、今回は「薔薇」ってことで^^
入園料を払うと、1キロと少しの距離をバスで移動してくれます。
かなり高台まで行くので、バスは有り難い。


f0208112_21415164.jpg


f0208112_21511630.jpg
とにかく、薔薇のベストシーズンということもあって
素晴らしいガーデンでした。

終始 わぁーわぁー言いながら、カメラを向けてました。

入園料はシーズンごとに違うようで(薔薇の時期が一番高い^^;)
@1200でしたが、宿などで貰える割引クーポンがあれば
@900で入れます。

私の前に並んでいた熟年の女性3人組・・・
「1200円??高い!高い、いいわよ、薔薇なんて
見なくても、帰ろ!帰ろ!」 と言いながらホントに
帰っちゃいました^^;

せっかく、ここまできたのにねぇ
あーんなに素敵だったのに~~モッタイナイ



                               高台までバスで登ったあとは、自分の足で降りていきます。 
                               まさしく「バラの谷」 上から見下ろす景色は壮観でした^^

f0208112_220466.jpg
f0208112_225483.jpg

                        私が撮った写真では実際の素晴らしさを伝えきれません~^^; ホントはもっともっと素敵な景色です。
f0208112_2264434.jpg
f0208112_1152132.jpg

                        ラベンダーの群生もステキ
f0208112_228565.jpg
f0208112_2293853.jpg
f0208112_2210436.jpg

f0208112_2216573.jpg
f0208112_22174144.jpg
f0208112_22195545.jpg
f0208112_2222763.jpg
f0208112_22224286.jpg
f0208112_22255040.jpg
f0208112_2227362.jpg
f0208112_22304381.jpg
f0208112_0581493.jpg
f0208112_22353479.jpg
f0208112_22362823.jpg

                       海と緑と色とりどりの薔薇の花・・・来て良かった^^
f0208112_22383136.jpg
f0208112_10660.jpg

                       暑さで渇いた喉に、ラベンダーの微かな匂いがするだけのラベンダーソフトクリーム(笑) 
f0208112_2243188.jpg

f0208112_22493295.jpg
東伊豆2泊目のお宿は

竹林庵 みずの

500円玉貯金が貯まりましたのでね~ ちょっと贅沢に♪
我が家にはハイレベル価格のお宿でしたけど
なんでもkazuさんが、ずっと泊まってみたかったんだそうで^^;


部屋の露天風呂から、遠くに初島・・・

いろんな場所から、伊豆の海を満喫できた宿でした。

宿泊記はまた後日~




# by satomi-kazu | 2016-05-30 22:57 | 旅全般  立寄り湯など | Trackback | Comments(6)
2016年 05月 28日

さらの木 2016年 5月 東伊豆2泊3日の旅

                   
                   さつき晴れの休日 
                   東伊豆へ2泊3日の温泉旅  見慣れた風景を助手席で眺めながら、BGMはやっぱり、ユーミンなのだ(笑)
f0208112_2232367.jpg
f0208112_22354441.jpg
f0208112_22365519.jpg

                      玄関前のアーチに、満開のアンジェラ  薔薇が満開の時期に伊豆に来たくて初めての5月泊^^ 
                      へぇ~今まで5月に泊まっていなかったんだねぇ・・と意外な驚き。
f0208112_22402815.jpg
f0208112_2245152.jpg
f0208112_22463195.jpg
f0208112_22482031.jpg

年齢に関係なく、お花や植物など好きな方は
沢山いますよね。

でも私は、この歳になって(笑)
ようやく、お花や植物が好きになって花の香りに癒され
可愛らしい花々が咲いている風景を身近に
感じたいと思うようになりました。


伊豆高原 
さらの木の宿主は、いつもこんな風景を眺めているのね・・・

羨ましい^^



苗木持って行って・・育ててみてください^^って言ってくれるのだけど、我が家のベランダは・・・♪窓に西日が~あたる部屋は~~♪ なので(笑) 
薔薇は無理でしょうね^^; 一戸建ての、庭のあるお家が羨ましい~


f0208112_2256292.jpgf0208112_22564349.jpg


f0208112_2364111.jpg
f0208112_2383559.jpg

f0208112_23101462.jpg


チェックイン後に、ひとっ風呂^^

風呂上りの生ビールが最高にウマいっ♪

こういう時間の為に、日々ガンバル(^^)v



                    宿主が作る、ブイヤベース・・魚介の出汁が美味し過ぎ^^ もしかしたら、さらの木で一番好きなメニューかも♪
f0208112_2317249.jpg

                    手長海老(スキャンピ)が大好きなわたし♪ いつもメニューに入れてくれてありがとう♡
f0208112_23175350.jpg
f0208112_23181536.jpg

                             日本酒・・・宿主さん、磯自慢をネットで購入したそうで(笑) 
                             kazuさん、大喜び♪ さらの木で初めて日本酒を飲みました^^

f0208112_23231793.jpg

                         いつもはダイニングで出して貰うデザートですが、満腹で食べられず^^; 
                         夜の9時過ぎに部屋に持ってきてくれました。 デザートも一切手抜きなしの感動もの♪ 
                         どれも美味しかったけど、今回はコーヒー味のプリンが堪らない美味さ・・・はぁーシアワセダ^^

f0208112_23331084.jpg

                         朝ごはん・・焼き立てふわふわのパン
f0208112_23395789.jpg

                         大きなハマグリのスープ・・・お腹と胃にしみわたる優しい味
f0208112_23401143.jpg

f0208112_223170.jpg

東伊豆1泊目のお宿  さらの木



新緑と、満開の薔薇を堪能しました。

いつ行っても心から癒されるお宿です。

2016年 5月のさらの木・・・おしまい



f0208112_2351192.jpg
さて! 翌日もピーカン^^ しかも真夏日~(暑過ぎですけど^^;) 
アカオハーブ&ローズガーデン この前の道路は何度も走っていたけど
いつか!いつか!と思いながらようやく行ってきました。
そう、今回の東伊豆の旅は、何気に 「バラ三昧♪」 だったのです^^
とにかく・・・素晴らしかった~

薔薇とオバサン(笑) つづく


f0208112_2355559.jpg



# by satomi-kazu | 2016-05-28 00:06 | 伊豆高原 さらの木 | Trackback | Comments(8)
2016年 05月 21日

婦人科受診と老夫婦


f0208112_11305227.jpg
世の中には様々な病気があって、生を受けてから
死に至るまで、病気ひとつしたことが無い・・なんていう人は
きっといないだろう。

大した事のない怪我でも、治療が必要な大病でも
自分の身体に起こった出来事。

受け入れて、うまく付き合って、生きていく。
そういうことだな、うん(笑)と自分に言い聞かせてみたりして。

昨日は、乳癌で罹っている総合病院に2科の受診。

ひとつは、脳神経内科 顔面痙攣の注射の日。
そしてもうひとつは・・・かれこれ30年振りかの婦人科受診・・・



職場の先輩は、数年に一度検診兼ねて、あの「診察台」^^;に乗っているらしく、事前情報も兼ねてそんな話題にもなったけど・・・
いやー、なんですかね、あの診察台・・・あんなだったかしら?? 屈辱の態勢 自分の意思では両足の広がりをどうすることも出来ず

乳癌になってから、このブログの中でも「早め早めの検診に・・・」って自分が書いてきたにも拘わらず、婦人科系の検診には
この30年近く一度も受けに行かなかった私・・・数週間の身体の異変で、ようやく重たい重たい腰を上げて婦人科の予約をしました。

検査結果はまだ少し先だけど、とにかく感じたことは・・・「受診するべき」ということ。 身体の変調や異変を感じてからでは無くて
健康で、何も不自由なく生活している日常に行くべき・・・ホントそう思った。


f0208112_1151145.jpgf0208112_11512230.jpg

別の科での待ち時間、私の前に座って順番待ちしている老夫婦の姿・・
そして微かに聞こえた会話に、ほんの少し目が潤んだ。

私達も、あと数十年後 こんな感じなのかなぁ・・・
kazuさん、私を見捨てずに車椅子押して病院に
付いてきてくれるかしらん?^^;

「おじいさん、ありがとね、悪いねぇ」
おばあちゃんは、そんなふうな事を
言っていたように聞こえました。



ここ最近 健康優良児の(笑)kazuさんが、腰が痛いとか足の付け根が痛むとか言います。 お互い加齢による身体の変化は
受け入れていくしかありませんが、やっぱり・・・健康で何でも美味しく食べれることが、生きていくうえで一番幸せな事だと思いました。
大好きな温泉旅行も、健康であればこそ!です。 

まぁちょっと今は夫婦ふたりして体調万全!とはいきませんが(苦笑) 楽しみにしていた5月の温泉旅に行ってきます。
違うお宿に2泊 ひとつは定宿、もう一軒は初めて泊まるお宿です。 また帰ったら旅行記、書きたいと思います^^


# by satomi-kazu | 2016-05-21 12:15 | 日常 | Trackback | Comments(7)
2016年 05月 15日

国立駅に駅ナカ施設が出来た♪


f0208112_12422841.jpg
国立の駅にもついに?駅ナカ施設が出来ました。
1年前に既に完成していた東側に続き、今年の4月に西側がオープン
国立駅の変貌ぶりは、50年以上この地に住むkazuさんもビックリです^^;
国立在住歴10年ちょっとの私も、「いやーホントに国立?」って位におしゃれに
変わってしまいました。


f0208112_12424261.jpg


f0208112_1251222.jpg
ちなみに、高架化になる前、昔の国立駅
赤い屋根の駅舎が特徴で、なんとなくほのぼのとした田舎の?
雰囲気が個人的には好きだったけど・・・
今はご覧のように、中央線のどこにでもある外観になりました。


f0208112_1253355.jpg


f0208112_12585448.jpg

オープン当初は、もうそれはそれは大混雑で
人の頭を見に行くようなものだったので
改札口から覗いただけで、退散^^;

各店舗でオープン記念のプレゼントやら
割引きクーポンなど、色々出ていたようですが
あの大混雑の中を並んで耐え抜く気力は無く(笑)

日を改めて行ってきました~
10日後でも、まだ混雑してましたけどね(苦笑)


おっ!大好きな「PAOPAO」焼売屋さんも入った♪

とんかつは、「さぼてん」 じゃなくて 「和幸」がよかったなぁ・・・

フランスの有名な?パンやさんも入ってるようです。
随分と人だかりが出来ていました。
イートインのスペースも有ったので
ひとりで入ってみました~



f0208112_139619.jpg

横文字の店名・・・解らない^^;

クロワッサン生地の焼き菓子?が美味しいのかな?
全く無知なので、説明すら出来ません(苦笑)

店内は、思った以上に広くて、ショーケースの中の
パン類を販売するというより、イートインがメインのように
感じました。

テーブル席もかなりの数が有ったし
ひとりで座れる、長いカウンター席もあって
お茶をするのに、良いなぁと思いましたよ^^



3種類ほどあったパスタのセットを注文してみました。  サラダ、パン、飲み物が付いて@1300位だったかな?

f0208112_13154651.jpgf0208112_13155917.jpg


サラダの量もたっぷりで、ドレッシングの酸味が少し強かったけど美味しかった♪ ハードタイプのパンは普通^^; 
パスタは生めん まぁこれも普通かな。 珈琲の量もたっぷりなのがいいですね。 ひとりランチにはピッタリでした!


f0208112_13192931.jpgf0208112_13193751.jpg


f0208112_13281067.jpg
こちらのお店は、夜の11時までやっているので
別の日に、仕事帰りのkazuさんと待ち合わせて、食べてきました。

「おぼんdeごはん」 というお店。

10数店舗ほど展開している和定食のお店のようです。
夜9時を過ぎても、店内賑わっていました。


f0208112_13282176.jpg


                         店内とっても清潔で(開店したばっかりだから当たり前ですね^^;) 広いです。
                         このお店も独り客対応の席があって便利に利用できますね。

f0208112_1538152.jpg

                        店名通り、おぼんに料理を全部のせて提供されます。 メインを肉や魚と選べて
                        副菜のサラダや小鉢などはセットになっています。 私が注文したのは、塩麹漬けのポークソテー
f0208112_1548526.jpg

                        ご飯も、白米 五穀赤米 ひじきご飯と選べて、お替り自由。 お味噌汁もお替りできるのは嬉しいですね♪ 
                        野菜もたっぷりで、バランスが良く美味しかったです^^

f0208112_1549582.jpg

                        kazuさんは、ラタトゥーユ風の野菜と牛肉の煮込み  お肉の量が少なーい(笑) 
                        他にも、肉魚のメニューは色々あって、ステーキ丼などもあったのでまた食べにきたいです^^
f0208112_1555152.jpg

                         大きな駅ナカやデパ地下とは違って、地元国立のケーキやさんなども入っています。
                         国立で人気のバームクーヘンのお店  美味しいんですよ~♪ ここの

f0208112_15582398.jpg

                          珈琲やさんも、今はいろんな名前のお店が有りますが、初めて見る名前のお店です^^; 
                          函館 美鈴珈琲・・・知らなかった~

f0208112_1611315.jpg


# by satomi-kazu | 2016-05-15 16:09 | 日常 | Trackback | Comments(8)
2016年 05月 07日

美ヶ原温泉 金宇館 2016年春


f0208112_12384482.jpg
今年に入って、2度目の金宇館さん。

ここ数年、お宿の再訪度合いが増えている我が家

最初の宿泊で気に入ると、2回目が早い。

3回、4回・・・それ以上通う宿になるかどうか?は別として^^;

信州 美ヶ原温泉の 金宇館さんは、何と言っても食事が良い♪

どの料理も季節感に溢れているので、また別の季節にも行きたくなる
そんなお宿だと、個人的には思います。

4月に訪宿した様子  さらっと簡単に、残します。



f0208112_1246443.jpg
前回とは違う部屋にしてみました。
「薄」 12畳に広縁が4畳  とても広く感じるお部屋
前回の 「兎川」が和室6畳に広縁2畳だったので、余計にそう感じたかも。
まぁでも・・・金宇館さんは、部屋の広さで宿泊料金が違ってくるので
提供される料理内容が全く同じなら、一番リーズナブルなお部屋でも
充分ですね。 実際 夫婦2人だったら、こんなに広くなくても・・・ね^^;

f0208112_12465529.jpg


f0208112_12563774.jpg
広縁側と、後方にも窓があるので風通しも良く
開放感バッチリなお部屋
4月も中旬でしたが、桜も散って新緑が芽吹いてきていました。


f0208112_12564533.jpg


f0208112_132214.jpg
お風呂は三か所  
男女別の内湯プラス小さな露天付きと、洞窟風呂付き
それと、貸し切りで入れる家族風呂
どのお風呂も決して大きくはないけど
昔懐かしいタイル張りの、落ち着くお風呂です。


f0208112_1344012.jpg


f0208112_1371826.jpg
時間で男女入れ替えなので
どちらのお風呂にも入れます。


f0208112_1373372.jpg


館内は、どこも昭和初期の風情を感じさせる懐かしい匂いがします。 
近代的な設備や建物を好む方には不向きかも? まぁ私は雑食なので(笑)どっちも好きですけど^^;


f0208112_13103359.jpgf0208112_13105033.jpg


f0208112_13112335.jpgf0208112_1312255.jpg


f0208112_1315217.jpgf0208112_1316129.jpg


f0208112_13203041.jpg

                          夕飯  春らしいメニューでした。 量も程よく残さずに完食出来たのも良かったです。
f0208112_149767.jpg

                          お品書きが無いので、運んでくれるスタッフさんが説明してくれます・・が覚えられないですね(笑) 
                          椀物や蒸し物が特に美味しかった♪ 最後のデザートもシンプルですが手作りのアイスクリーム^^
f0208112_1492663.jpg

f0208112_1493866.jpg
f0208112_1495013.jpg

                        朝食は、前回も感じましたけど、すこーしお上品過ぎるのかな?と・・品数が少ないです。
                        海苔とか、納豆とか、温泉卵とか・・ウチは何かもう一品欲しいなと思いました。

f0208112_14293036.jpg

f0208112_14345629.jpg
チェックアウト時に
「秋の予約はいつ頃からダイジョウブですか?」
と、kazuさんが女将さんに聞いています(苦笑)

3度目も有りなのね^^;

春夏秋冬  
冬と春に行きましたから
秋にも行きましょうかね(笑)

夏は・・・いいっかな^^;

2016春の金宇館 おしまい




# by satomi-kazu | 2016-05-07 14:50 | 美ヶ原温泉 鄙の宿 金宇館 | Trackback | Comments(8)
2016年 05月 04日

夏日のGW


f0208112_19162116.jpg
国立よりも更に西の青梅市で、今日は30℃超えだったとか。

ものすごい強風と日射しがキツイ一日でした~

ウチのGWは、毎年何処にもいきません^^;
新緑の5月は後半に2泊3日の温泉旅が待ってます。

暑い日・・・冷製パスタが食べたい!
でも、大好きなお店、パセリは閉店(涙)
生めんで美味しいお店~ 国立周辺に無いの~?
で、kazuさんが、必死に探してくれました!

同じく立川市にある、パスタフローラ♪

なかなか・・なかなか美味しかったです。
(まぁ私達の中では、パセリに匹敵するお店は無いんですけどね)



f0208112_19284093.jpg
連休さなかのランチ時

お店は大繁盛で満席でした。
飲み物がフリー(ドリンクバー)な割りには
皆さん、引きが早くて、混んでいましたけど
回転は良さそうです。

暑かったので、冷製パスタを注文。


f0208112_19312615.jpg


まず、お皿(ボール)がねぇ^^ キンキンに冷えていて、良いなぁこういうの^^ サラダパスタなので、野菜たっぷり
しかもシャキシャキで美味しかった~ 麺は、生めんで、もっちもちの食感。 オリジナルドレッシングが後引く旨さ♪ 
いやーん^^ 美味しい♪  ランチでドリンクバーが付いて1000円、お得です~


f0208112_1935134.jpgf0208112_19352558.jpg


f0208112_1943451.jpg

このお店の一押しパスタ・・のようです。

渡り蟹のパスタ♪

少し割り増し料金でしたけど
それでも、ミニサラダとドリンクバーが付いて
1300円だから、良心的ですよね。

kazuさんが食べました。
私も少し分けて貰いました~
ん~ なかなか美味しい^^



2人のお休みが一緒の日は、お昼ご飯は殆ど外食するので、美味しいお店を見つけるのは我が家的には必須課題(笑)
10年以上通い続けた大好きなお店が無くなってしまったから、探さねばね(^^)v  今回のお店・・大当たりでした!kazuさん、ナイス♪


# by satomi-kazu | 2016-05-04 20:02 | 日常 | Trackback | Comments(4)
2016年 04月 29日

35年目のガールフレンド


f0208112_11335565.jpg
友人とのお付き合いもかれこれ35年目に・・・

18歳・・高校を卒業して初めてお勤めした会社が
錦糸町にあった。

久し振りの再会は、JR錦糸町駅で待ち合わせ。
2010年の冬、苗場のユーミンライブでも会っているので
6年振りか・・・月日の経つのが早いこと

当時、千葉の田舎町から就職した私は、寮生活組
同じ千葉県でも、鎌ヶ谷市からの彼女は通勤組

「通勤組と寮組って、何気に分かれてたのにね
あたしたち、なんで仲良くなったんだっけ?」

なーんて会話も、35年前にタイムスリップ・・・

幾度となく降り立った錦糸町の駅・・変わったなぁ~
(当たり前か^^; 35年たってるんだもんね)

ランチに選んだのは、「東武ホテルレバント東京」



f0208112_11442681.jpg

時間制のヴュッフェだったので、あっという間だった。

懐かしいお喋りに夢中になって、色々あった料理も
満喫出来なかったかも^^;

ホテルを後にして、カラオケボックスはどう?って
友人が提案してくれたのですが
これが!!良かったです。

個室で、他のお客さんを気にせずお喋り出来て
しかも大声で笑ってもノープロブレム♪
カラオケ屋さんに行ったのに、一曲も歌わず(笑)

これからもこのパターンでね♪って事に。



f0208112_11501567.jpg
50代の私達が、10代後半の私達に戻れたひと時^^;

周りに、いっぱいいた仲間たちの名前が出ると
もうそれだけで、たくさんの思い出話に花が咲く

彼女も私も昔からユーミンが大好きで、二人で写ってる写真の
横には、いっつもユーミンの歌詞の一部がメッセージのように
書かれていて・・・
懐かしいアルバムを持って行った・・・それだけで半日は盛り上がれそう(笑)

ありがとうね~  ホント・・楽しかった。 いっぱい笑ったよ~



この日の写真の横には・・ユーミンのこの歌詞を。

♪♪ そうみんなが同じように~ 昔の笑顔はもう幼すぎて作れない 
想い出のせいじゃなく~ 悲しかったのは、やさしすぎるから~ あなたたちが♪♪    ユーミン 「ガールフレンズ」より


# by satomi-kazu | 2016-04-29 12:10 | 日常 | Trackback | Comments(14)
2016年 04月 23日

七沢温泉 盛楽苑 宿泊記②


f0208112_9573741.jpg
募金活動で涙をぬぐう、野球チームロッテ監督の伊東さんは
熊本県出身

「俺はこっちでガンバル。お前も今まで通りの生活をして
社会の歯車になってくれ。」
とは、熊本大地震で被災した方とその友人の会話。

人それぞれが、さまざまな役割分担を担っていると思いました。
現地ですぐさま活動する自衛隊の皆さん、災害派遣チームの方々。
支援物資を届ける仕事をされている方々。



TVニュースで、被災地の映像を見る度に胸が苦しくなる。
そんな感覚の中年おばさんに出来ること・・・
募金しかないのかな・・と現実的に思う。
でも、わずかな募金でも出来ること!があるって幸せだ。
普通に、自宅の布団で眠れて、同じ日常を生きれてるんだから。

私が社会の歯車になっているかどうかは、疑問だけど(笑)
普段通りの生活をおくって、自分が出来ることをするしかない。



f0208112_10103760.jpg
少し間が空きましたけど、七沢温泉の続きです。

お風呂は、男女別の内湯が各1つ
それと、夕方の6時以降は、貸し切り制になる露天風呂が2つ

写真は男湯内湯。

女湯の内湯よりかなり広くてずるい~^^;
宿泊客の男女比で交換するのかな??

強アルカリ泉18℃なので加温&循環ろ過も。
でも・・塩素臭は全くしないし、湯温度もちょうどいいし
肌触りも滑らか~で最高でした。

冷鉱泉恐るべし!



f0208112_10222793.jpg
広い湯船の先の方に・・・なにやら人影が^^;

石で出来た小僧さんが、浸かっています。
kazuさん曰く、けっこう不気味だった(笑)そうです。


f0208112_10223850.jpg


f0208112_10274333.jpgf0208112_10275363.jpg


f0208112_10293978.jpg

こちらは、女湯内湯

男湯より2周り?くらい小さいです。
まぁそれでも大人が5、6人は一度に
浸かれる広さですかね。

男湯は10人超は平気そう。
やっぱりずるーい^^;

チェックイン直後は、日帰りの子供連れで
かなりの賑わい^^;
浴衣を脱ぎ掛けて・・・止めました。
日帰り客が引くのを見計らってから
入りに行きました。



f0208112_10363883.jpg
貸し切りの露天よりも、内湯の方がしっとり感があったように思います。
強アルカリ泉って凄いなぁって・・・
湯上り後の肌の感触が、ツルツルツルツル~~~なんです(^^)v


f0208112_10365168.jpg


では~貸し切りの露天風呂へ  内湯からは少し離れた場所にあり、湯小屋のような佇まい。 夕方6時までは、男女別に入浴可能です。
貸し切りは一回のみ無料で、予約制です。 チェックイン時に予約しておきます。


f0208112_10453344.jpgf0208112_10454496.jpg


f0208112_10512113.jpg
女湯露天 (夕方6時以降貸し切り)
ん~ 露天も女湯の方が狭い(笑)
なんでだろう~?? 男性客の方が多いのかなぁ・・・
チェックイン後に最初に入りました。
ご婦人と一緒になりましたが、無言・・・(苦笑) 
私も話し掛けず、ご婦人もジーッと湯船に浸かっていました。


f0208112_10513996.jpg


f0208112_10573736.jpg
大人3、4人といったところかな。
豪快にお湯が注がれています。


f0208112_10574748.jpg


f0208112_1124985.jpg
男湯露天 (6時以降貸し切り)

夜9時から貸し切りで予約しました。

いやーこの露天が一番気に入りました~
広くて開放的だし、屋根があるけど湯船に浸かりながら
夜空もバッチリ見ることが出来ます。

湯船も贅沢な広さで、男湯の内湯並みの大きさ。


f0208112_1131091.jpg


f0208112_11103733.jpg
一回40分  入ったり出たり、のんびりと満喫出来ました~
貸し切り・・こっちが絶対にお勧め♪


f0208112_11104841.jpg


f0208112_11174680.jpg
温泉は、白濁したお湯が好きだけど今回改めて、強アルカリ泉もいいなと
思いました。源泉掛け流しがベストだけど、掛け流しっぱなしであまり掃除が
行き届いてないお風呂よりも、加温で循環ろ過も悪く無いなと。
また絶対に来たいです、ここ^^


f0208112_11175679.jpg


f0208112_11242774.jpg

一気にご飯まで

夕食は、和室の宴会場のような場所でした。

この日は4組ほどのお客さんだったのかな・・
皆さん、静かに夕飯食べていましたよ^^;

何か、BGMがあると良かったかな。
あんまりシーンって感じも、気詰まりな時があるので。

ここでも男性女性スタッフ共に若い方が給仕してくれます。
皆さん、とっても感じよくて親切



                             夕食も朝食もお品書き有り・・・地物の食材にスゴク拘っているのが解ります。
                                  (写真は朝ごはんのテーブルにあった食材表)

f0208112_11283823.jpg

                        一気に載せます、まずは夕食。 筍と野菜の白和え、旨ーーい♪ 最初っからテンション上がります^^
                        岩魚の刺身も地元丹沢産で、全然生臭くなくて美味しい~歯ごたえも味もいい!!

f0208112_11325699.jpg

                        丹沢名物イノシシ鍋 味噌味で野菜もたっぷり まさしく地物 他に鰆の煮物もやさしい味付けで美味♪
                        山菜とワカサギの天ぷらも揚げたて熱々 美味しかったなぁ^^
f0208112_1141993.jpg

                        丹沢産の鹿肉陶板焼きも出ました。 生でも?食せるらしいですが此処では火を通して。
                        茶わん蒸しも~美味しい! 私最近、茶わん蒸しを出してくれる宿の評価がうなぎ上りでマイブーム♪ 
                        陶器炊きのご飯も季節感が満載で(桜エビ)美味♪
f0208112_11474039.jpg

f0208112_11525537.jpg

最後のデザートは桜のジェラード

いや~これもすっごく美味しかった^^
桜の香りがプンプン漂って、春を感じれましたよ~

伊勢原にある牧場の生乳で作っているそうで
ホント・・・拘ってる

平日@12000 満足!満足!大満足^^

日帰り客の入浴が混雑していたのが
唯一の?残念だったくらいで
その他は、料金的にもとてもお得感いっぱい



f0208112_13262851.jpg

朝ごはん

夕食会場とは別の食事処で。

庭の桜が見渡せました。
生憎の雨でしたけど^^;



                        朝食も良かったですよ~ 食材の多くが拘りの地物  お味噌汁は固形燃料でずっと熱々
                        (これって手間をかけてくれてるなって思います) 鮭と卵焼きは蒸籠蒸しでこちらも温かいまま提供されます。
f0208112_13291317.jpg

                      とろろ汁も、ねっとり濃い味で美味しかった~ ご飯進みますね^^ それと、抹茶入りの玄米茶!! 
                      これも地元の茶園一押しの茶葉で・・・久しぶりに、ホントに美味しいお茶でした(^^)v 買って帰ればよかったな。
f0208112_13355245.jpg

                      食後の珈琲 食事処に用意されています。 淹れてくれてるkazuさん、サンキュウです^^


f0208112_13413084.jpg
丹沢・・・猪が名物ですよね。

箸置きが可愛い♪

七沢温泉 とっても気に入りました。
予約サイトのクチコミが一番良かった宿を選んだのですが
他のお宿はどんな感じかなぁ?

強アルカリのお湯良し♪ 拘り食材のご飯良し♪
宿泊料金もリーズナブル♪ 自宅からも超~近い♪
宿のスタッフさん達も感じよくて、滞在中も
のんびり癒されました。

また来たいです!



f0208112_13463653.jpg

                                         七沢温泉 盛楽苑 宿泊記 おしまい

# by satomi-kazu | 2016-04-23 13:48 | 東丹沢七沢温泉 盛楽苑 | Trackback | Comments(6)
2016年 04月 11日

東丹沢七沢温泉 盛楽苑 宿泊記①


f0208112_20532675.jpg
近いとこ近いとこ!ってしつこく言ってたら
kazuさんが探し出しました(笑)

自宅から1時間とちょっと・・・
近ーーっ^^

厚木市内からは、20分弱で着いちゃいました。

東丹沢七沢温泉

さぁ~~どんなとこ?どんなお湯??
ワクワクの初訪問地です!

空模様は、またまた曇天 
晴れ男返上ですな(笑)



余裕を持って自宅を出たので、チェックインのかなり前に七沢到着。  歩こう!!ってことで七沢森林公園に行ってみました。

f0208112_239288.jpgf0208112_2394188.jpg


f0208112_2312054.jpgf0208112_23121375.jpg


f0208112_23133379.jpgf0208112_23134658.jpg


                                              野の花は可愛らしい♪
f0208112_23185287.jpg

f0208112_23205034.jpg
さて、チェックインの時間 お宿に到着。
周辺には5、6軒の宿があって、今夜の宿は
「盛楽苑」さん 看板の文字が荒々しくて力強いです~^^;
駐車場がある庭先には、大きな桜の木が・・・
もしかして・・部屋から見える?んじゃない^^


f0208112_23214819.jpg


f0208112_23274965.jpg

この地で50年以上宿を営んでいるようで、建物の古さは
否めませんでしたけど、ところどころリフォームされていました。

七沢温泉に数件ある宿の中でも、予約サイトのクチコミが
一番良かった、盛楽苑さんに決めました。

結果・・・良い意味で期待を裏切る満足度でした~^^

いや~宿泊料金@12000(税抜き)でしたし
七沢温泉??って正直、私は聞いた事も無かったし
まぁ、近いからいいよね!ぐらいの気持ちで行ったので
ビックリ!ビックリ!の宿泊でした(^^)v



玄関入って、右手にフロントです。 男性スタッフがお風呂の説明や食事処の説明をしてくれます。 宿泊中見かけたスタッフは
みぃーんな若くて・・ちょっと宿の雰囲気とのギャップがあって驚きました。 しかも親切丁寧でとっても心地よい応対をしてくれるんですよ。


f0208112_02222.jpgf0208112_023947.jpg


左手に、食事処  ここは立ち寄り湯に来るお客さんの、休憩処でもあるみたい。 朝ごはんは此処で食べました。 
夕食は畳敷きの別の会場でした。 全部で8部屋の宿ですが、結構広いです。


f0208112_062518.jpgf0208112_063935.jpg


                        露天風呂付のお部屋も2部屋あったと思います。 今回は通常の10畳和室に宿泊。  
                        部屋の名前が名前ですからね~ 「桜」  やっぱり見えるよね・・・さくら♪

f0208112_2340359.jpg

                       ハイ!期待を裏切らず、広縁の先の窓からは・・・満開の桜がドーンと♪ 思いがけず宿でお花見が出来ました~
f0208112_23451521.jpg

                        夜は、夜桜~~♪
f0208112_2346315.jpg

f0208112_23493581.jpg

畳は琉球畳でした。

シックなグレーの畳・・いい感じ♪

不思議だったのは、押し入れが無い?
布団が無かったんです^^;
夕食の間に、敷きにきてくれるのですが
どこか別な場所から持ってくるんでしょうね。

シーツや枕カバーは、浴衣と一緒に
置かれていました。



f0208112_2355650.jpg
露天風呂付きの部屋だけが、禁煙のようです。
あと、食事処もかな・・
部屋には、ご丁寧に(笑)2つも灰皿があったけど
鼻の利く私でも、部屋は煙草臭くなくて快適でしたよ^^;


f0208112_23551799.jpg


f0208112_017108.jpg
大浴場 男女別の内湯が各1つ

それと、夕方の6時以降は貸し切りで入れる露天風呂が2つ

露天風呂は、内湯と繋がっていなくて、別の場所にあるので
両方入りたい時は、一度着替えてから・・・と
この点がちょっと面倒だったのと
あと、立ち寄りのお客さんを6時まで受け付けていて
しかも、何気に沢山の人が入りに来てるので混雑(苦笑)

3時にチェックインしているお客さんよりも、立ち寄りの人が
多かった・・・ちょっと残念^^; 

まぁ、その日の運ですけどね。



f0208112_0253726.jpg
最近、部屋にお風呂が有るお宿が多かったので(贅沢^^;)

他のお客さんとかち合った入浴は・・・ちょっと抵抗あったかなぁ

まぁこれは私の身体的理由、尚且つ個人的な感情なので
大浴場で、他のお客さんと和気あいあいとお喋りしながらの
入浴が好き♪っていう人もいますのでね、人それぞれってことで^^;

それでも、貸し切りで入れた露天風呂は
とーっても良かったです^^
広々してて、二人では勿体ないくらい、お湯も適温 
湯上りポッカポカ 驚きは、入浴後の肌のスベスベ感・・・・

中年おばさんの肌が・・・20代に!! ホントに~~(笑)
ということで、お風呂と食事の様子はまた次回に。




# by satomi-kazu | 2016-04-11 00:40 | 東丹沢七沢温泉 盛楽苑 | Trackback | Comments(6)
2016年 04月 09日

サヨナラ勝ちと西岡涙のお立ち台


f0208112_11284524.jpg
プロ野球が開催されている時期、我が家の居間も
球場の客席と化す(笑)

kazuさんが早番勤務で、帰宅が早ければ
当然一緒に観戦
私ひとりでも、大声あげて絶賛ひとり応援団(笑)

いや~昨晩のサヨナラ勝ちは・・・
私達夫婦的には語り草になるかも^^;

金本監督がインタビューでこう応えた。
「甲子園のお客さんが、寒い中ずっと応援してくれた・・
2安打で終わらせる訳にはいかない。
お客さんが喜んでくれて嬉しかった」

やっぱりお客さんあってのプロ野球
金本監督のこの発言にもジーンときた。



           まだまだ先の長いシーズンだけど、こういうシーンをいっぱい見たいものですなぁ^^ 見せてちょうだいよ! 我が虎戦士たち!!
f0208112_11375215.jpg
f0208112_11432289.jpg

ヒーローインタビューで涙ぐみ、声を詰まらせる西岡選手

こっちまでウルッときちゃうじゃないか^^;

怪我で、思うように試合に出れなかった2年間
いろんな想いが巡っているんだろうなぁ・・・

でも、幸せだよね!

こういう場で、男泣き出来るんだから(^^)v

おめでとう! つよポン♪




# by satomi-kazu | 2016-04-09 11:50 | スポーツ&野球 阪神 | Trackback | Comments(4)
2016年 04月 06日

草津シーダーロッジ 2016年春


f0208112_17541790.jpg

花冷えの3月末 草津に行ってきました。

暖かい日だなぁと思えば、翌日は寒かったり・・

着る物も困るけど、気温の変化に体が
追いつきません^^; 困ったもんです。

この日は、時折晴れ間も覗いたけど
ほとんど一日中曇り空

寒かった・・・夜半には雪も降りました、草津



f0208112_1852079.jpg

立ち寄り湯 今回は「山本館」
@1000だったと思います。

白旗源泉掛け流しの宿

渋い外観 歴史も有りそうな宿ですねぇ


草津は、公共で無料の立ち寄り湯なども
たくさん有るし、西の河原の大露天風呂など
有名処のお風呂もあるから、宿の立ち寄りは
さほど混まないのでは?と思ってたら
山本館さん・・まさかの内風呂満員御礼状態(笑)



f0208112_18124865.jpg

最初に写真を撮れましたが、1人だったのは
ほんの数分^^;
次から次へと立ち寄りのお客さんが来たので
決して広くない内湯にすし詰め状態・・・
ん~~苦手だ(笑)

ものすごく良いお湯で大好きなんですけどね(苦笑)



f0208112_18125836.jpg


f0208112_18192521.jpg

                            前回、元を取ろうと(笑)長湯したら完全に湯あたりしたので、今回は早々と出てきました。
                            それでも体は、ぽっかぽか♪ 外気が気持ちいい^^  wakyさんバックを撮りたくて記念写真^^;
f0208112_182251.jpg

f0208112_18314829.jpg

宿泊は、お馴染みのシーダーロッジ

私も好きですが、この宿はkazuさんの方が
お気に入り度が高いです。

昨年末に、館内のリニューアルがあったようで
今回はリニューアル後初めて泊まりました。

お風呂の脱衣所が広くなったのと
新しくフィンランドサウナが改装されていました。



f0208112_1837432.jpg

それと、玄関、ダイニングの壁が写真のように
綺麗なオレンジ色に変わっていました。

明るい感じでとっても素敵になっていました。


ウチを入れて3組のお客さん
お風呂でもバッティングすることなく
のーんびりと貸し切り状態を満喫できました^^



f0208112_18424390.jpg

f0208112_1847097.jpgf0208112_1847251.jpg


今までも、同じ場所に
サウナは有ったけど
使ったことが無かった。


新しくなった
フィンランドサウナ
すごく良かったですよ~



                        熱した石に、杓子で水をかけて蒸気を発生させるフィンランドサウナ  
                        室内温度も70℃から80℃で激熱という温度ではなくて、サウナが苦手な私ですが
                        5分計の砂時計も余裕でした~ 気持ち良かったデス♪
f0208112_18552094.jpg

                       お楽しみの夕食  季節ごとに、泊まっていない月にも絶対に来たい! とkazuさん、五月蠅いです(笑)
f0208112_1925722.jpg
f0208112_199122.jpg
f0208112_1991375.jpg

                                    ワインもたくさん頂きました♪
f0208112_19104662.jpg
f0208112_1914961.jpg
f0208112_1915782.jpg
f0208112_1916512.jpg
f0208112_19183721.jpg

行き慣れているお宿はやっぱり良いですね♪

美味しい食事と、ゆったりと流れる時間・・・

ラウンジのマッサージチェアも抜群の機能(笑)

部屋でも、ラウンジでも寛ぎ感ハンパじゃありません^^

また来まーす♪


2016年春のシーダーロッジ

おしまい




# by satomi-kazu | 2016-04-06 19:23 | 草津 シーダーロッジ | Trackback | Comments(2)
2016年 04月 02日

立川パスタのお店 パセリドゥーエ


f0208112_1164144.jpg
中央線立川にあるパスタのお店  パセリドゥーエ
先月末で、16年の営業が終了
オーナー夫妻は、親御さんの介護の為に
鹿児島県指宿に移住された。

最終営業日の前日、マスターと奥さんに
挨拶しながら、涙が出た。
涙腺・・・完全に弱ってるな^^; 歳だね。

でも・・本当に本当に美味しいパスタで
私が国立に嫁に来てから、かれこれ12年
通い続けた・・・もう食べることないんだなって
思うと本当に残念で悲しくて・・・

それほど大好きだったパスタの数々
私のブログに写真を載せて、お別れのオマージュに・・



                         パセリ風サラダ・・・ドレッシングも美味しい ランチには小さなサラダも付いたけど
                         ウチは別注でこのサラダを必ず頼んだ。 あぁ・・・このサラダももう食べれない(泣)

f0208112_11375131.jpg

                         トマトとブラックオリーブの冷製パスタ。  パセリ!と言えば、我が家は冷製パスタ。 
                         毎年、マスターに「今年は冷製いつから?」って聞いていた・・・うぅぅこれももう食べれない~

f0208112_11381497.jpg

                        私がこの世で一番美味しいと思う(←大袈裟じゃなくて~) 明太子とキノコの冷製クリームパスタ・・・
                         通い続けた12年で一体何皿食べたんだろう・・・

f0208112_12192817.jpg

                        若鶏ときのこのサラダスパ  あぁ~これもよく食べた。 
                        パセリのパスタは野菜が美味しくてたっぷりなのがまた嬉しかったんだよなぁ

f0208112_12201463.jpg

                        マスターの自家製パスタは、もちろん生麺  モチモチの食感がたまらない絶妙な湯で加減  
                         氷水で〆た冷製が一番好きだけど、他の季節のパスタも美味しい。 ほうれん草と牡蠣のクリームパスタ
f0208112_1212646.jpg

                        ツナとほうれん草のトマトソース
f0208112_128696.jpg

                        鮭とイクラのクリームソース
f0208112_12594494.jpg

                        ナスとトマト
f0208112_1312359.jpg

                        ランチのメニューについている可愛いサイズのデザート 
                        ケーキもマスターの手作り  プリンが大好きだった・・・わたし・・(涙)

f0208112_12155684.jpg
f0208112_1234191.jpg

このメニューも看板も、この先見ることは無いんだなぁって考えたらホントに泣けてきちゃって・・・そこに必然とあるものが無くなってしまう寂しさを、痛感した。

f0208112_12455813.jpgf0208112_1254211.jpgf0208112_12481229.jpg


f0208112_1333136.jpg
♪春はお別れの季節です、みんな旅立ってゆくんです~
淡いピンクの桜  花びらもお祝いしてくれます。
じゃぁね・・そっと手を振って じゃぁね、じゃぁね・・・
ダメよ泣いたりしちゃ・・・あぁいつまでも私達は・・・♪

夫婦で、お休みの日に出掛けて食べていた、大好きなパスタの
お店が無くなりました。
うまく言えないけど・・表現しがたいほど残念で悲しい。


上川路ご夫妻のご健康と、鹿児島県指宿でのご活躍を祈念いたします。

長い間、美味しいパスタを提供してくださって
本当にありがとうございました^^

さよなら



                                          またいつか何処かで・・・お会いできるといいなぁ
f0208112_1643611.jpg


# by satomi-kazu | 2016-04-02 13:14 | 日常 | Trackback | Comments(2)