タグ:麺類 ( 26 ) タグの人気記事


2016年 05月 04日

夏日のGW


f0208112_19162116.jpg
国立よりも更に西の青梅市で、今日は30℃超えだったとか。

ものすごい強風と日射しがキツイ一日でした~

ウチのGWは、毎年何処にもいきません^^;
新緑の5月は後半に2泊3日の温泉旅が待ってます。

暑い日・・・冷製パスタが食べたい!
でも、大好きなお店、パセリは閉店(涙)
生めんで美味しいお店~ 国立周辺に無いの~?
で、kazuさんが、必死に探してくれました!

同じく立川市にある、パスタフローラ♪

なかなか・・なかなか美味しかったです。
(まぁ私達の中では、パセリに匹敵するお店は無いんですけどね)



f0208112_19284093.jpg
連休さなかのランチ時

お店は大繁盛で満席でした。
飲み物がフリー(ドリンクバー)な割りには
皆さん、引きが早くて、混んでいましたけど
回転は良さそうです。

暑かったので、冷製パスタを注文。


f0208112_19312615.jpg


まず、お皿(ボール)がねぇ^^ キンキンに冷えていて、良いなぁこういうの^^ サラダパスタなので、野菜たっぷり
しかもシャキシャキで美味しかった~ 麺は、生めんで、もっちもちの食感。 オリジナルドレッシングが後引く旨さ♪ 
いやーん^^ 美味しい♪  ランチでドリンクバーが付いて1000円、お得です~


f0208112_1935134.jpgf0208112_19352558.jpg


f0208112_1943451.jpg

このお店の一押しパスタ・・のようです。

渡り蟹のパスタ♪

少し割り増し料金でしたけど
それでも、ミニサラダとドリンクバーが付いて
1300円だから、良心的ですよね。

kazuさんが食べました。
私も少し分けて貰いました~
ん~ なかなか美味しい^^



2人のお休みが一緒の日は、お昼ご飯は殆ど外食するので、美味しいお店を見つけるのは我が家的には必須課題(笑)
10年以上通い続けた大好きなお店が無くなってしまったから、探さねばね(^^)v  今回のお店・・大当たりでした!kazuさん、ナイス♪


by satomi-kazu | 2016-05-04 20:02 | 日常 | Trackback | Comments(4)
2016年 04月 02日

立川パスタのお店 パセリドゥーエ


f0208112_1164144.jpg
中央線立川にあるパスタのお店  パセリドゥーエ
先月末で、16年の営業が終了
オーナー夫妻は、親御さんの介護の為に
鹿児島県指宿に移住された。

最終営業日の前日、マスターと奥さんに
挨拶しながら、涙が出た。
涙腺・・・完全に弱ってるな^^; 歳だね。

でも・・本当に本当に美味しいパスタで
私が国立に嫁に来てから、かれこれ12年
通い続けた・・・もう食べることないんだなって
思うと本当に残念で悲しくて・・・

それほど大好きだったパスタの数々
私のブログに写真を載せて、お別れのオマージュに・・



                         パセリ風サラダ・・・ドレッシングも美味しい ランチには小さなサラダも付いたけど
                         ウチは別注でこのサラダを必ず頼んだ。 あぁ・・・このサラダももう食べれない(泣)

f0208112_11375131.jpg

                         トマトとブラックオリーブの冷製パスタ。  パセリ!と言えば、我が家は冷製パスタ。 
                         毎年、マスターに「今年は冷製いつから?」って聞いていた・・・うぅぅこれももう食べれない~

f0208112_11381497.jpg

                        私がこの世で一番美味しいと思う(←大袈裟じゃなくて~) 明太子とキノコの冷製クリームパスタ・・・
                         通い続けた12年で一体何皿食べたんだろう・・・

f0208112_12192817.jpg

                        若鶏ときのこのサラダスパ  あぁ~これもよく食べた。 
                        パセリのパスタは野菜が美味しくてたっぷりなのがまた嬉しかったんだよなぁ

f0208112_12201463.jpg

                        マスターの自家製パスタは、もちろん生麺  モチモチの食感がたまらない絶妙な湯で加減  
                         氷水で〆た冷製が一番好きだけど、他の季節のパスタも美味しい。 ほうれん草と牡蠣のクリームパスタ
f0208112_1212646.jpg

                        ツナとほうれん草のトマトソース
f0208112_128696.jpg

                        鮭とイクラのクリームソース
f0208112_12594494.jpg

                        ナスとトマト
f0208112_1312359.jpg

                        ランチのメニューについている可愛いサイズのデザート 
                        ケーキもマスターの手作り  プリンが大好きだった・・・わたし・・(涙)

f0208112_12155684.jpg
f0208112_1234191.jpg

このメニューも看板も、この先見ることは無いんだなぁって考えたらホントに泣けてきちゃって・・・そこに必然とあるものが無くなってしまう寂しさを、痛感した。

f0208112_12455813.jpgf0208112_1254211.jpgf0208112_12481229.jpg


f0208112_1333136.jpg
♪春はお別れの季節です、みんな旅立ってゆくんです~
淡いピンクの桜  花びらもお祝いしてくれます。
じゃぁね・・そっと手を振って じゃぁね、じゃぁね・・・
ダメよ泣いたりしちゃ・・・あぁいつまでも私達は・・・♪

夫婦で、お休みの日に出掛けて食べていた、大好きなパスタの
お店が無くなりました。
うまく言えないけど・・表現しがたいほど残念で悲しい。


上川路ご夫妻のご健康と、鹿児島県指宿でのご活躍を祈念いたします。

長い間、美味しいパスタを提供してくださって
本当にありがとうございました^^

さよなら



                                          またいつか何処かで・・・お会いできるといいなぁ
f0208112_1643611.jpg


by satomi-kazu | 2016-04-02 13:14 | 日常 | Trackback | Comments(2)
2015年 07月 29日

暑中お見舞い申し上げます~

f0208112_20293993.jpg

連日の猛暑にへとへと気味ですが、自分だけ暑いわけじゃない!

と、言い聞かせ(笑) 日々過ごしております^^;

白物電化製品買い替え(今度は洗濯機^^;)で

ビックカメラに出掛けて、あまりの暑さにカキ氷♪


数年ぶりのカキ氷 のどがスーッとするのは好きだけど
食べ終わった頃に、頭がキンキンするのがねぇ・・・

でもぉ~ 美味しかった♪



来月は、温泉行きの予定は無いので、先週思い立って信州松本の美ヶ原温泉に行ってきました♪ 
最高気温35℃!  1時間並んで、お蕎麦を食べました。 もー並ばない、絶対に(笑) お蕎麦の味は◎
私達の前に並んでた3人組さんのところで、蕎麦屋のおばあちゃんが 「あと、2人分しかありません・・・」
えーーーーっ!!? アタシタチ食べれないの? しかーし、3人組さん、2人分しかないなら、要りません!って帰っちゃった^^;
思わず、心の中で「ラッキー♪」 で、かろうじて最後の2枚を頂くことが出来たってわけ^^ 前の3人組さん、可哀想~
 
f0208112_20411758.jpg

f0208112_2056744.jpg
国宝 松本城にも昇ってきました。 ある意味拷問(笑)
暑過ぎて、ダレきってます。

個人的には、寒い季節をお勧めいたします^^;

松本周辺は、何度か行っているのですが
このお城に昇ったのは生まれて初めて!
暑かったけど、なんか楽しかった♪

f0208112_20595941.jpg


f0208112_2184597.jpg

宿泊したのは、美ヶ原温泉


お宿は、とっても良かったです♪

周辺のお宿は、食事の評判がどこもレベルが高く
今回のお宿も、ホント美味しかった^^

何度でも食べたくなるような、心のこもった料理の数々・・・

参りました~~^^

宿泊料金お安くても、こんなに美味しい料理を食べさせてくれるなんて!!


ということで、お宿のようすはまた次回に♪




by satomi-kazu | 2015-07-29 21:19 | 日常 | Trackback | Comments(14)
2014年 04月 22日

塩原名物スープ焼きそばと元湯温泉立ち寄り


f0208112_23112231.jpg
まだ少し桜が残っていた塩原温泉に

出掛けてきました。

ここ数日、なんだか寒いですねぇ

私の顔面痙攣も・・症状が思わしくないんだなぁこれが・・

あっちの治療もねぇ・・・なんだかね。

ストレスと不安ばかりが蓄積する日々だけど
kazuさんが温泉に連れて行ってくれるので
なんとかガンバっていまーす! 
がんばらねばねぇ(笑)



f0208112_23171920.jpg

お昼ご飯は、友人が薦めてくれたお店へ・・・

あらら~既に並んでる人多数^^;

ここでも辛抱強い日本人の輪から漏れる事無く(笑)

私達も並んで大人しく順番待ちました。



f0208112_2320428.jpg

スープ入り焼きそば!!

生まれて初めて食べます(笑)

わくわくドキドキ♪



店内さほど広くはないので、混み合ってます。 私達は座敷席に相席でした。 カウンターもあったからそっちのが良かったな。
ふたりで1500円もしなかったお昼ご飯に、文句言うな!なんだけど・・・ どうも流れ作業のように、「はい、こちら相席で~」っていうのは
若くないのでなんとなく抵抗があったのも否めず。 お隣さんもスマホ?で写真撮っていたので、私も。 メニュー撮ったりして待ちました。


f0208112_23212960.jpgf0208112_23214014.jpg


f0208112_2330264.jpg
スープ入り焼きそば(大)kazuさん注文
メニューの説明通り、ラーメンの麺で焼きそばを作り
それを、ラーメンスープの丼に入れたもの。
味の感想は後で(笑)

f0208112_23304758.jpg


f0208112_23373620.jpg
私は普通の焼きそば(笑)食べ比べて見たかったんだけど・・・
味は全く同じ^^; 小さいスープまで付いて、このスープを麺に掛けたら
同じくスープ入り焼きそばになりまっす^^


f0208112_2338019.jpg


食べた感想は・・・一言でいうと、「また絶対食べたーい♪」 そう!すっごく美味しかったんです。 
まずラーメンの麺が細くて好み(^^)v ←こばさん、お勧めですよ~^^
それと、ソースで炒めた感じが、パサパサ系じゃなくて、もったり?ねっとり?べっとり?なんだろ、上手い事書けないんだけど、とにかく好み(^^)v
そして、ソース焼きそばも、醤油ラーメンもどっちも大好き♪って人なら、多分・・・きっと満足するのでは?^^;
いやいや、2つの物を一緒にするなんて、邪道だ!という方もいますからねぇ、なんとも言えませんが、私は超~好みでした。
kazuさんは多くを語らず・・でした(笑) まぁでも完食してたんで美味しかったんでしょう。
 
みゆみゆさん、情報ありがとうね~^^



f0208112_23531615.jpg

お腹も満たされたので、立ち寄り湯へ

前回、同じく塩原温泉郷の「新湯」に浸かったので

今回は、「元湯」に行ってみました。

塩原温泉郷の中でも、一番高い場所にあるので

くねくねした細いカーブ道を3キロ位走りました。



f0208112_23591191.jpg

大出館  日本秘湯を守る会の宿でした。

8つあるお風呂は、全て源泉掛け流し

貸し切り風呂も1つあって、日帰り入浴者でも
空いていれば入れます。


@600



館内・・・あんまりキレイじゃないけど^^; 平日にも拘わらず日帰りのお客さんいっぱいだった。しかも男性陣の団体さん

f0208112_0112183.jpgf0208112_0114555.jpg


f0208112_013563.jpgf0208112_0131174.jpg


f0208112_02018100.jpg

女湯  内湯

お湯が薄い緑色でした。

この色見ただけでテンション上がりました^^

外の露天風呂はもっと素敵な色で・・・溜息ものだった。

泉質はよく見なかったけど、確か硫黄泉

思ったよりも、臭覚に感じる硫黄臭さは無かった。



壁のタイルとか剥がれ放題で(笑) お風呂の鄙びっぷりはハンパじゃなかったけど、またそれも秘湯の雰囲気たっぷりでいーんだわ♪

f0208112_0235876.jpgf0208112_024095.jpg


f0208112_029175.jpg

そして、こちらが露天風呂

ひゃー こっちはもっと濃いエメラルドグリーン

天候や気温によって、白濁したり、墨のように
黒っぽくもなるみたいです。

こんな綺麗なエメラルドグリーンの硫黄泉は初めて。

なんだか嬉しくて、待ち合いでkazuさんを待たせちゃうほど
長湯しちゃいました^^



f0208112_0351254.jpg
f0208112_0364666.jpg
f0208112_038554.jpg

ちょうど貸し切り風呂も空いたので、こちらも入ってきました。 それと真っ黒な墨の湯という湯船もあるのですが、そちらは覗いただけ。
タオルも真っ黒になってしまうそうです。 確かに・・・湯船は真っ黒だった。  日帰り入浴@600はすごく得した気分~♪


f0208112_0394851.jpgf0208112_0395378.jpg


お昼も日帰り入浴も大満足で、そろそろ3時・・・今夜の宿に向います~^^

by satomi-kazu | 2014-04-22 00:56 | 旅全般  立寄り湯など | Trackback | Comments(16)
2014年 01月 25日

三たて蕎麦


f0208112_12185422.jpg

今年最初の温泉は、栃木県の宿

湯西川温泉と那須温泉に2泊してきました。

3日間とも快晴で旅行日和。

一泊目の湯西川温泉では、ハラハラと舞い落ちる
雪見風呂を堪能。

それが一番の思い出かな。



最近はSAでお昼ご飯というのが多かったのですが、久しぶりに美味しいお蕎麦を食べたい、という事で今回選んだのが
「三たて蕎麦 長畑庵」 道程は助手席に座っているだけなので解らず^^; お店のリサーチも全てkazuさん頼り。 しかーし!! 旨かった~^^


f0208112_12241419.jpgf0208112_12242692.jpg


f0208112_12293880.jpg

蕎麦農園を営んでいる家がやっているお蕎麦屋さん・・・
のようです(定かではないので、アバウトですが)

さほど広いお店ではないけど、みるみる内に満席。

「お名前書いて順番待ちです~」の声も高らかに。

失礼ながら、田舎風景の道を走り、ポツンと一軒・・・
そんな目立たない場所にありながら、この繁盛ぶり。

昔だったら、地元の人間しか来ないでしょ、的な佇まい。

クチコミ、ネット情報・・・スゴイですね~



f0208112_1238232.jpg

「三たてってどういう意味?」 と聞いた私に

「裏に書いてある」 とkazuさん。


はぁーなるほどねぇ~~

すごく解り易いわ~



f0208112_12405367.jpg

余計なメニューもありませんね。

単純に美味しいお蕎麦を食べるべし!


3合打ちが良いなぁと言ってたkazuさんを静止し
「2合打ちにしといたら~」

で、私は 大ざる^^


結果、3合打ちでも良かったかも(笑)

美味しくてぺろりだったので。



f0208112_1248449.jpg

右の席は3人のご家族でした。

大きなざる!解りますか?

多分あのざる盛りで、6、7合打ちじゃないかな。

運ばれてくるのを遠目で見ながら、既に
「美味しそう~~^^」

早く食べたい(笑)



f0208112_12534053.jpg

最初に薬味登場

たっぷりのきざみネギは嬉しい。

蕎麦つゆは、好みの塩梅。

クチコミを見ると、蕎麦つゆが
ちょっと辛い!という評価だったけど
私には全く問題なく。



                    さて、いよいよお蕎麦が運ばれてきました! kazuさんの2合打ち! 次回行ったら3合打ちにしましょう(笑)
f0208112_12581559.jpg

                    文句なしの喉越しに、蕎麦の香りも強く感じられ、ほんとに美味しいお蕎麦でした。 
                     ただ、ひとつだけ注文を付けるならば・・・水切りが今ひとつ・・・と言ったところでしょうか。

f0208112_1311843.jpg

                    私が頼んだ、大ざる  これは、1、5合って感じの量だと思われます。 大量の海苔が^^; 大サービスですね。
f0208112_1335327.jpg

                    いやーでも、最後まで美味しく頂きました! やっぱりお蕎麦は良いなぁ~ 温泉旅のお昼ご飯にはピッタリですね。
f0208112_1361746.jpg

f0208112_1373698.jpg

そば湯もたっぷり出してくれます。

濃厚で、熱々のそば湯です。

身体がポッカポカに暖まりました。

たまーに、ぬるいそば湯を提供される店もあるのですが
あれはダメダメですね。

これで、お会計1600円なり。

安くて美味しくて言う事ありませんね(^^)v




by satomi-kazu | 2014-01-25 13:17 | そとご飯 | Trackback | Comments(10)
2013年 06月 08日

伊豆2日目は雨模様

f0208112_13305062.jpg

2日目は中伊豆から西伊豆に向います。

小雨が降り始め、重たい雲が漂う中
車を走らせます。

昨日は「山」 今日は「海」ねぇ・・・




f0208112_13324856.jpg

温泉に出掛ける休日、我が家では晴れの確率が

高いのですが、どんより~なこの感じもなかなかです^^



f0208112_13364172.jpg

本日の宿は、西伊豆の「宇久須温泉」

チェックインまでには、まだまだ時間がありましたので

2ヶ所 観光名所?に立ち寄ってみました。


まずは・・・「恋人岬」

今更ねぇ~っていうのも恥ずかしい年代に到達してますが(笑)



f0208112_13414328.jpg

散歩がてら、ゆっくり歩きますが

勾配が結構キツクて、私の息は上がってます。

旦那は平気そう^^;



f0208112_13442540.jpg

取り敢えず、鐘は鳴らしときます(笑)

説明書きが有り、「3回鳴らして・・・どうのこうの・・・」と。



f0208112_13482076.jpg

晴れていれば、ここからの富士山の眺めや

夕日が落ちてゆく景観が素晴らしい場所のようです。



f0208112_13515140.jpg

お昼ご飯は、松崎町にあるお蕎麦屋さん

「小邨」

西伊豆方面では、美味しいと評判のお蕎麦です。 



                              白く美しいルックスで極細のお蕎麦が運ばれてきました。
f0208112_13555391.jpg

                              好みのお蕎麦でした。 近かったら通いたいところですが・・・西伊豆は遠過ぎます。
f0208112_13582269.jpg

f0208112_14672.jpg

そして2ヶ所目の観光場所へ。

堂ヶ島の、「洞窟めぐり遊覧船」に乗ります。


@1200だったかな?

所用時間は20分程度ですが

いやー、思いがけず楽しめました^^

f0208112_14113489.jpg

f0208112_14131190.jpg

                                               出発~^^ ワクワク♪
f0208112_14144585.jpg
f0208112_14171038.jpg
f0208112_1418455.jpg
f0208112_14193864.jpg

                                           象に似た岩  間近で見ると結構迫力がありました。
f0208112_14215223.jpg

                                 遊覧の後半 いよいよメインの洞窟の中に船は入って行きます。 ホント楽しい^^
f0208112_14242196.jpg

私、イタリアにある「青の洞窟」に死ぬまでに一度行ってみたいってかなり若い頃から思ってたのですが・・・なんだか行った気分になっちゃって(笑)
f0208112_14265488.jpg

いやーなかなか幻想的で、青い海の色がホントに綺麗でした。 旦那には言わなかったけど、船を降りて「もう一回~~^^」って思いました。
f0208112_1429429.jpg
f0208112_14331141.jpg

安いデジカメ&腕前なので、実際に見て感動した様子を伝えきれてませんが、一見の価値あり?と個人的には思いました。
f0208112_14334590.jpg
f0208112_1434845.jpg

                         あっという間の20分周遊でした! ホントに楽しかった♪
f0208112_14394715.jpg



f0208112_14435857.jpg


まだ少し時間があったので、もうひとつ黄金崎という
景勝地にも寄ってみました。



f0208112_14474488.jpg

f0208112_14482422.jpg

                私の絵心は皆無ですが(笑) なかなか色使いが個性的な絵を描かれてる男性・・・お上手でした^^
f0208112_14505984.jpg
f0208112_1452779.jpg

f0208112_14541461.jpg

           さて・・そろそろチェックイン時間になりました。 本日の宿に到着です。 「宇久須温泉 大和丸」
f0208112_14553312.jpg


                 続きます。

by satomi-kazu | 2013-06-08 15:01 | 旅全般  立寄り湯など | Trackback | Comments(20)
2012年 10月 14日

パワースポットと蕎麦の名店

                 信州に出掛けてきました。 
                   日本列島台風上陸の最中でしたが、雨風に吹かれたのは宿に滞在中の時間だけ。
                   翌朝もこの快晴♪ いよっ!晴れ男健在(^^)v

f0208112_13233159.jpg

                         秋の気配・・・大好きな秋桜
f0208112_13275678.jpg

                          信州と言えば、林檎・・・・
f0208112_1331977.jpg
f0208112_13313339.jpg

                 ネットで調べてみると、今や有名なパワースポットとなっている、場所。 戸隠神社です。
f0208112_1336320.jpg

                下から見上げるとかなりの段差の階段・・・昇りますか(笑)
f0208112_1339535.jpg

                   上からだとこんな感じ
f0208112_13425643.jpg

                          御神木も厳かにそして神々しく立派に佇んでいます。
f0208112_13452355.jpg

                三本杉も・・・ 平日の台風翌日と言うことも有り、人影は少なかったのですが、その静けさが
                   反ってパワースポットなる所以を感じられる、静かな静かな神社でした。 パワー・・・・身体に溜まったかな?(笑)

f0208112_13465567.jpg

f0208112_13521446.jpg

f0208112_1354372.jpg

さて、

ここのお蕎麦を食べたくて、今回の信州旅を決めたと言っても
過言ではありません。

のれん分けでもしてくれて、少しでも近い場所に店舗を出してくれたら

それこそ、何度も通いたくなる・・・そんなお蕎麦屋さんです。



                 戸隠神社の真ん前にあるお店 「うずら家」さんです。 
                    私がこうしてブログでアップするまでもなく、遠方からも沢山のお客さんがやってくる大人気店です。

f0208112_13582331.jpg

f0208112_1424012.jpg
この日は奇跡的に、一切待たずに店内に入ることが出来ました。

「台風の影響で今日はお客様が激減です^^;」 とご主人。

ネット検索をすると、この店の前で行列を作って待っているお客さんの
姿ばっかりなのです。

御殿場の草季庵同様に、1時間以上の待ち時間を覚悟していたので
本当にラッキーでした!

そしてこのお蕎麦屋さん・・・蕎麦の味だけでなく

素晴らしいのです・・・接客対応が・・・感動すらします。

お蕎麦も美味しくて、腰の低い素晴らしい接客・・・繁盛しないわけがありません。



f0208112_1411062.jpgf0208112_14111281.jpg


f0208112_14125080.jpgf0208112_14133936.jpg


      お蕎麦の味の説明や感想は書きません。 6年振り?だったかな・・・やっとまた訪れて食することが出来た嬉しさを二人で噛み締めました。
f0208112_14161181.jpg

f0208112_14194928.jpg

f0208112_142299.jpg

f0208112_14243114.jpg
行列を作るほど忙しい日でしたら、うずら家のご主人と帰り際にお話しすることは
出来なかったでしょう。

「お客様はどちらからお見えで?」

「東京の国立という所です、もう随分前に一度きていまして、今日は2度目・・・」

「そうですか・・・東京の中央線辺りにも、新鋭的な蕎麦屋が増えていますよね」

「え?ご主人、東京のお蕎麦屋さんもご存知で?」

「はい、何度か昔は食べ歩きも致しました」

「それだったら・・・あの荻窪の・・・なんだったかな?名前・・・あー出てこないわ(笑)」


「本むら庵さんですね」 (← 即答でした、スゴイ)

「そうそう、本むら庵さん・・・うわぁ~ホントに色々ご存知でビックリしました」

「お客様は本日は東京から・・そんなに遠方から本当にありがとうございました」

深々と頭をお下げになった姿が目に焼き付いています。


うずら家さんでお蕎麦を食べて帰ってこれただけで、この信州旅は私達にとって忘れがたい想い出になったのです。

宿泊した温泉や宿のアップはまた次回に・・・


by satomi-kazu | 2012-10-14 14:44 | 旅全般  立寄り湯など | Trackback | Comments(39)
2012年 10月 03日

裾野のお蕎麦屋さん、そして箱根ハイランドホテル前編

              富士山が、クッキリと、それはそれは極上の眺めだった9月中旬  またもや箱根仙石原に行く機会が出来ました。
f0208112_021181.jpg

             お目当てのお蕎麦屋さんに向かう為に、今回初めて走った道でした。 
                思いの外富士山が間近で見えたし、広々とした草原の中を走るのはとっても気持ち良かった。

f0208112_0235882.jpg

             静岡県裾野にある、「蕎仙坊」 蕎麦好きな旦那がネットを見漁って探したお店です。 
                またお蕎麦~~^^;と言いたくなるほど、旅のお昼は日本蕎麦が異常ーに多い我が家です。

f0208112_0305965.jpg

            既に車は一杯・・・・なんなんでしょうね、御殿場の草季庵も大人気で行列だったし、密かに日本蕎麦ブームなんでしょうかね?
f0208112_0322966.jpg

            渋い佇まい・・・古民家をそのままお店にしているような感じでした。
f0208112_0355433.jpg

店内は民芸調で、さほど広くはない店内でしたが、びっくりするほど女性が働いていて、テキパキとお客さんの案内やら配膳をされてました。 
人気店なのでしょうが、皆さんとっても腰の低い接客でした。


f0208112_0375582.jpgf0208112_0375667.jpg


お品書きも、なかなか洒落ています。 手書きの文字も個性的で面白かったです。 薬味にたっぷりの大根おろしを出してくれるのは私的には◎♪

f0208112_0443547.jpgf0208112_0443537.jpg


              ノンアルコールビールのつまみに「鴨焼き」を注文。 これが絶品^^ 美味しかった~ 長ネギも旨かった~
f0208112_0492399.jpg

           私は天ぷら盛り合わせと、せいろ一枚。 海老の天ぷらはごま油で揚げてあるようで、すごく香ばしくてサクサクとした歯ごたえで
             とっても美味しかったです。 お蕎麦屋さんの天ぷらが不味いとしょぼーんってなっちゃいますが(笑) ここの天ぷらはまたまた◎!!

f0208112_0515668.jpg

          お蕎麦ばっかり食べているので、どのお店の蕎麦がどんな感じだったのか・・・すぐに記しとかないと忘れそう^^; 
           それほど・・・お蕎麦っていろいろですね~ みぃーんな違う!喉越しも、蕎麦の香りも、歯ごたえも・・・
           ここのお蕎麦は、どちらかと言えば、喉越しが良い方では無かったと思います(私の主観ですが)  
           ズッシリと噛みごたえがありました。極細で、喉越しスルーって感じが好きな私には、ちょっと?イメージ的に違ったお蕎麦でしたが
           旦那は好みだったようです。 私も最後まで美味しく頂きましたよ。

f0208112_0563173.jpg

         さて、前置きが長くなりましたが、今回の宿は 「小田急 箱根ハイランドホテル」 1泊2食付のプランは通常でもハイクラスな宿です。 
          このくらいの規模のホテルに泊まるのは本当に久しぶり^^  あったんですよ!!超~お得な素泊まりプランが!!! 
          ホントに信じられないくらいの料金でホテルライフを満喫させて貰いました。

f0208112_16107.jpg

f0208112_1124844.jpg
f0208112_1132262.jpg

         車を駐車場に入れている間にスタッフが迎えに来てくれるっていうシチュエーションも、なんだか久しぶりで妙に感動~ 
         ビシッとスーツで決めた男性スタッフが荷物持ってくれちゃってる~^^ わーい! 貧乏性なもので(笑)

f0208112_116575.jpg
f0208112_1162660.jpg

        ベルボーイさんに部屋に案内される途中も、こんな景色が目に飛び込んできます。 
          ちょっとちょっとなんかモノスゴクイインデナイノ!!このホテル(笑)
          このリゾート感っぽい雰囲気 お客さん芝生の上で寛いでるし~ いいわ~(笑)

f0208112_121222.jpg

        今回のお部屋です。 平均的なツインルーム。 二食付きの場合も変わりません。 
f0208112_1293936.jpg

       宿のHPに書かれているようにヨーロピアンテイスト溢れる室内。 とっても落ち着く色合いと間接照明で束の間セレブ~な気分を味わえました^^
f0208112_1321127.jpg

      これで、素泊まり・・・・〇〇〇円・・・申し訳なくて書けないわ(笑) 
         ちなみに、ススキの草原で今が旬の季節な仙石原なので、このプランは現時点では無かったようです

f0208112_1375250.jpg

     そして、今回一番感動したホテルのスペースがここ! 男女別の大浴場の手前にあるこのパブリックスペースが、ホントーに素敵だったのです。
f0208112_139976.jpg

f0208112_1483062.jpg

     あの黒い椅子も!この長椅子にも!とにかく全部に腰かけてみたくなっちゃって(笑) オバサンのくせしてはしゃいでる自分が
       可笑しくて、ひとりでニヤニヤ~~ 知らない人が見たら・・・完全に 「変なオバサンっ!」

f0208112_149144.jpg

                 金時山からの伏流水を飲めるスペースもあるんです。 湯上りには最高~
f0208112_1531057.jpg

                        キレイでしょう~
f0208112_1562469.jpg

f0208112_158346.jpg

f0208112_213668.jpg

                   壁に掛かったオブジェも可愛い・・・個人的にスゴク好み♪
f0208112_23263.jpg

f0208112_26319.jpg



f0208112_2886.jpg

大涌谷から引き湯の大浴場や貸し切り露天風呂

リベンジで予約したフレンチのお店で2回目の夕食など
また、続き書きます。

今夜は、かなり頑張って起きてました。

ジッーとパソコンばっかり見ているせいもあるのかな・・・

顔の痙攣が一向に良くなりません・・・困ったものです。

でも、旅の記録をブログで見るのを楽しみにしている旦那さんの為にも

ガンバってアップしようと思いまーす(^^)v


by satomi-kazu | 2012-10-03 02:17 | 小田急箱根ハイランドホテル | Trackback | Comments(14)
2012年 07月 25日

御殿場で美味しいお蕎麦をいただく

f0208112_1742697.jpg
箱根仙石原に泊ってきました。
行きのランチは、御殿場のお蕎麦屋さん。

食べログのクチコミもすこぶる良い有名店。

一言で感想を書くと・・・

「クチコミ以上♪」 でしたね。

ただ、人気店であることそして日曜日のお昼時だったので

なんと待ち時間が1時間半^^;

途中であきらめて帰ってしまう人もいたのですが

satomiさん、じっと我慢で待ちました(笑)


                                    御殿場  草季庵
f0208112_1748882.jpg

草季庵に着いたのは12時ジャスト。 そこから1時間半辛抱強く待ってお蕎麦にありつけたのは1時30分過ぎ。 
食べ物やさんでここまで待ったのは初めてかもしれません。 2か所ある駐車場も満車状態。


f0208112_1755316.jpgf0208112_17545884.jpg


何もすることなくただ待つだけなので、人間ウォッチング^^; 若いカップルが多かったのは意外。 
自分たちが若い頃って日本蕎麦食べたかな?なんてふと思い返してみたりして。


f0208112_17591746.jpgf0208112_17592982.jpg


蕎麦打ち場を覗く人・・じっと静かに待つ人・・そして生足さくれつのギャル いやー若い!若い!

f0208112_1833045.jpgf0208112_1835891.jpg


f0208112_1810197.jpg

待っている間にお店の人がこんな札を下げました。

その後から来たお客さんは、残念そうに帰って行った。

私   「こーんなに待って、美味しくなかったら最悪だね」
旦那  「うん・・・そうだね」
私   「まぁ、美味しかったとしても、1時間半はもう待ちたくないね」
旦那  「・・・・」 (← 沈黙攻撃開始^^;)
私   「日本人って辛抱強いよね~ ねっねっねーってば」
旦那  「・・・・」

はぁ~ 朝ごはんを抜いてきたのでかなりお腹が空いてきました(笑)



                  やっと順番が周ってきましたー! お店の中は外でずっと待ち続けた大勢の人達の喧騒が嘘のような静けさ・・・
                   古い古民家風の店内は、大人の雰囲気が充満していました。 ちなみに小さな子供連れお断りのお店です。

f0208112_18195512.jpg

                 おっ 磯自慢がある! まずは好印象な日本酒ラインナップ^^  車なので飲めませんけどね。
f0208112_18201970.jpg

                  メニューの中にこんなイラストも・・・ご主人は絵心があるのかな。 
f0208112_182871.jpg

                 まずは、ノンアルビールで乾杯♪  新潟の地ビールが作っているノンアル。 なかなか個性的な味でした。
f0208112_18312371.jpg

                 鴨のロースト  ソースのかけ方もお洒落♪ ローストというよりも半生な感じでとっても美味しかったです。
f0208112_1836523.jpg

f0208112_18401869.jpg

そして、そして大好きな 蕎麦がき。

「揚げ蕎麦がき」 を注文してみました。

クチコミでも、こちらがすごく美味しいと大評判でしたので

楽しみにしてました~  ワクワク♪



普通に山葵醤油で食べる蕎麦がきとは違って
周りはサクッサクで、中はこってりしっとりの口当たり。

ん~ 思い出したらまた食べたくなった(笑)

もう一皿頼みたいくらい・・・美味しかったです。

はぁ・・・一杯やりたくなっちゃいます^^

これは絶対にお勧め♪



f0208112_18505056.jpg

f0208112_1852455.jpg

                       お蕎麦はせいろ 旦那は普通に大盛り(笑)
f0208112_185313100.jpg

                       私は辛味せいろ、普通盛り。 
f0208112_18554197.jpg

f0208112_18572681.jpg
そば湯の入れ物も、お洒落。

湯のみ茶碗やお皿・・メニューのお品書き・・

ご主人のセンスの良さが伺えます。


肝心のお蕎麦の味わいですが・・・

とにかく、新蕎麦が出たら絶対にまた食べに行きたい!!

大満足でお店を後にしました。

1時間半待った甲斐がある・・・そんな美味しいお蕎麦でした。



                 梅雨明け猛暑の後に数日気温の低い日が続きました。 今回の仙石原は、珍しく霧の中・・・
f0208112_1942089.jpg

                 カンカン照りの中であの白濁湯に浸かるのは湯疲れするかな?なんて危惧していたけど無用の心配でした。  
                 肌寒いくらいの仙石原で、まったりとのんびりとお湯に浸かれました(^^)v


by satomi-kazu | 2012-07-25 19:13 | そとご飯 | Trackback | Comments(18)
2012年 07月 20日

ラーメン@つばき

                   自宅から車で20分(渋滞してたら30分以上かかるかな)の場所にあるラーメンやさんに久しぶりに行く。 
                     新小金井街道、昔は「ラーメン街道」と言われたほどラーメン屋が軒を並べていたらしい(← 旦那情報) 
                      今でも、何軒かのラーメン屋さんが営業している中で、私好みのラーメン屋さん 「つばき」 

f0208112_20394520.jpg

f0208112_20461761.jpg

                  ラーメン屋さんに限らずだけど、最近の飲食店はなかなか拘って営業しているお店が増えているように思う。
f0208112_20472713.jpg

               旦那はネギチャーシューらーめん。 ん~~美味しそう^^ 
                数年前、車で営業周りしていた頃に、よくここのラーメンをひとりで食べにきたなぁ。

f0208112_20491260.jpg

               極細でやや硬めの麺も変わっていません! あ~すごく懐かしいです。
f0208112_20563881.jpg

             と、旦那のネギチャーシューらーめんを横目で見ながら、私が頼んだ 海苔らーめんが運ばれて来ました。 
              ん~?・・・素直に普通のらーめんにしておけば良かった^^; 
             海苔が多過ぎて(笑)らーめんの味がどっかいっちゃったよ~(涙)

f0208112_20582528.jpg

それでも、何年か振りに懐かしい、大好きならーめんを味わうことが出来ました。  
でも・・・らーめんって昔ほど「食べたいっ!」って思わなくなりました。なんでだろ? 歳のせい?(笑)


by satomi-kazu | 2012-07-20 21:11 | そとご飯 | Trackback | Comments(23)