ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2009年 04月 15日

はじめまして&自己紹介

一昨年大きな病気をしてから、旦那さんがたくさん温泉旅行に
連れて行ってくれます。ありがとう。 いつでも懐かしく振り返れるように
忘れないように残しておきたいと思って、ブログを始めました。

殆どが 日記・・独り言・・のようなものですが、思い出いっぱいの
写真などで綴っていきたいと思います。

共感してくれたり、楽しんでくれたら、とても嬉しいです♪
f0208112_1534927.jpg

f0208112_1553622.jpgもう散ってしまいましたが私の住む街の今年の桜です。
f0208112_156781.jpg毎年 桜の季節には多くの見物人が訪れます。

satomiさんkazuさんのこと

f0208112_161196.jpg

kazuさん

1958年生まれ 現在(2009) 50歳
血液型 ロマンチストな?O型
性格 穏やかで怒った顔を見たことない(satomiさん談)
趣味 夫婦で温泉巡り ユーミンコンサート 阪神タイガース
    日本酒 ワイン(オタクの域) 犬好き
20代の頃からお父さんの後を引き継ぎ店舗を切り盛りしていたが
5年前に閉店、休みの取れるサラリーマンに人生初の転業
異業種ではないけど、慣れない職場で頑張っています。

satomiさんを呼ぶ時 「satomiさぁ~ん」と、必ず さん付け・・・
これって完全にカカア天下夫婦?^^;

心底 優しくて穏やかで感情を表に出さない人です。



f0208112_16213020.jpg

satomiさん

1964年生まれ 現在(2009) 45歳
血液型 繊細な(爆)O型^^;
性格 感情豊かで(ものは言いよう)涙もろい
    好き嫌いがハッキリしている。(し過ぎてる感も?)
趣味 夫婦で温泉巡り パソコン 韓流ドラマ(歴史もの)
    阪神タイガース 猫好き

kazuさんと出会う前は
千葉県でずっと独り暮らし
ひとりご飯・・ひとりテレビ・・
ひとり外食・・ひとり映画・・
40代に差し掛かる頃 
毎晩ベットに入って眠りにつく時に

「私はこうして死ぬまでずっとひとりで
ベットで眠るんだろう・・
誰かの寝息を聞きながら眠りに付くなんてことは
無いんだろうな」

って思っていた。



30代前半に発症した病気が43歳で再発転移 約1年の治療を終えてsatomiさん現在に至る。
いつも隣で支えてくれてるkazuさんには感謝の言葉しかない・・・素直じゃないので表向きは
そういう態度で接する事が出来ないけど、私のそういう面も全て理解してくれていると信じている。
もしも・・・独身のままで再発転移の現実と向き合っていたら・・・ひとりで頑張れただろうか・・・
考えただけでも怖い。 

ずっとそばにいてほしい・・・そんな想いを込めてブログのタイトルにしました。


by satomi-kazu | 2009-04-15 01:59 | はじめまして | Trackback | Comments(17)
トラックバックURL : https://satomikazu.exblog.jp/tb/10807371
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by golmeg at 2009-04-15 21:18
satomiさん、で良かったですか?
こんばんは。そしてブログ開設おめでとうございます。
「ずっとそばに」のタイトルからも暖かさを感じられます。
桜並木の大きさ、初めてわかりました。
とても素敵に撮られていますね。
そして、これからもよろしくお願いします。
Commented by satomi at 2009-04-15 22:19 x
Megさん。来てくださってありがとうございます。
3つ全部にコメントまで残してくださって・・
正真正銘の初めてのお客様なので決して忘れることは
ないと思います。 ありがとうございました。
そしてこちらこそ これからもよろしくお願いします。

お互いに、マイペースでのんびりいきましょう♪
Commented by ピン at 2009-04-16 13:08 x
仕事先の近くの新宿御苑の桜も終わりかな。。。
今年は見に行けなかったので、桜の写真は嬉しいですね。
Commented by satomi-kazu at 2009-04-16 16:59
あっこちらにまで(^^;;ありがとうございます。
新宿御苑の近くでお勤めですか。 この桜並木も一応?都内
なんですが、お解りですかね(^^;;
Commented by satomi-kazu at 2009-06-20 15:09
自己紹介を書き加えてみましたよ♪ そうそう葛西のお寿司屋さんは今でも時々
「また食べに行きたいね」と言ってます。
>私にも幸せ分けてー(笑)
素敵な娘さん3人に囲まれてchakoちゃんこそ幸せじゃない!
幸せの感じ方は人それぞれ違うもんね^^;隣の芝生は・・・って感じかな
だけど、健康で普通な毎日を送れることが、とにもかくにも一番幸せなんだって私は思ってるよ。
Commented by オードリー at 2009-07-10 23:58 x
また以前の記事にすいませんm(--)m
最初の自己紹介を見て当方と旦那さんが同年代で、カミさんの年齢もほぼ近くて益々親近感が湧きました
satomiさんの闘病生活も、想像するに辛いものだったと思います。が、こちらのブログではそういうネガティブ的なものが見えず反対にポジティブで楽しく笑わせて貰っています。
またちょくちょくお邪魔します、楽しみなブログに出会いました
Commented by satomi-kazu at 2009-07-11 12:30
なんだかありがとうございます(大照れ^^;
オードリーさん、ご夫婦と同年代だったのですね。そういう共通な面も嬉しいですね♪
>そういうネガティブ的なものが見えず反対にポジティブで楽しく笑わせて貰っています。
実際は・・・結構根暗?な性格だったり・・・??(爆笑)
でもホンネと自分の言葉で書いているので少々お品がよろしくはないですね^^;
これからもよろしくお願いいたします。
Commented by 寒桜 at 2009-09-05 11:38 x
ほぼ毎日のぞかせていただいてたのに、このページがあるのを気づきませんでした。ということで足跡をぺたっ。

日本酒、ワインがオタクの粋というところで笑わせてもらいました。これからも楽しいブログと和気藹々としたみなさんとのコメントの応酬を楽しみにしていますね(^^)/
Commented by satomi-kazu at 2009-09-05 13:02
寒桜さん、お久し振りです♪ 記念すべき初めての投稿記事に足跡を残していただいて
ありがとうございます! 思い出作りに始めたブログですが、沢山の方に来ていただけて
本当にいろんな会話も出来て、私自身の視野も広がったと思っています。
遊びにきてくれている皆さんに、感謝の気持ちでいっぱい^^
ブログのタイトルじゃないけど、皆さんにも「ずっとそばに・・」って気持ちです。
Commented by 寒桜 at 2009-09-05 14:21 x
satomi-kazu様

さっそくのお返事ありがとうございます。
そうですねぇ、「この場」をsatomiさんはもちろんですが、参加されているみなさんがとても大事にしているなぁというのを読んでいるとよく感じますよ。そんな空気が居心地がいいです(^^)。こちらこそ感謝です。
Commented by satomi-kazu at 2009-09-05 19:12
寒桜さん・・・穴があったら入りたいです(恥っ^^;
最大の褒め言葉をいただきまして、とても嬉しいです。
これからもマイペースで、更新していけたらと思っていますので、末永くお付き合いくださいませ。
ありがとうございました・・・
Commented by yuisin1 at 2018-12-09 11:18
こんにちは、はじめまして。
少し前からお邪魔させていただいております、さとと申します。
私たち夫婦の共通の趣味も温泉旅行です。
satomiさんのブログは参考になり
読ませていただいてとても楽しいです。
口下手でなかなかコメントを残せない私ですが
これからも拝見させていただけることをどうぞご了承ください。
お願いします。
Commented by 雨曇子 at 2018-12-10 14:38 x
一番新しいコメントをクリックしたらここにきました。
そして、この新鮮な blog を拝読しました。
ここがスタートだったのですね。

さて、今日はわたしが最近図書館から借りてきて最も感銘を受けた本を紹介します。
それは、「平穏死」を受け入れるレッスン  という題名の本です。(誠文堂新光社)
著者は石飛幸三 特別養護老人ホーム 芦花ホーム医師 昭和 10 年生まれ


あとがきにはこのような一節があります。
「この本には、外科医としてさんざん自然の摂理に挑んできた者が、「人はよけいな医療などしないほうが上手に死ねる」と言うようになった軌跡、自分の歩んできた航跡から見えてきたものを記しました。」

この本のサブタイトルは、「自分はしてほしくないのに、なぜ親に延命治療をするのですか?」です。

Commented by satomi-kazu at 2018-12-10 22:19
> yuisin1さん
さとさん、初めまして!
コメントくださりありがとうございます^^
同じくエキサイトブログだったのですね。
いいね表示で毎回、クリックしてくださっている「さと」さんとは
同じ方でいらっしゃいますか?違っていましたらすみません。
なかなか、他の方のブログを拝見する機会がなくて
いいね!を頂くと、クリックして拝見しに行くのですが
いつも読み逃げ状態で、すみません^^;

ブログを始めてもうすぐ10年になります。
日常の生活では得られなかった事などを
この10年で、たくさん吸収させてもらえました。
自分が知らなかったことなどに気づかされたり
たくさんの方達と交流させてもらえて、大袈裟な言い方ですが
世界が広がったように思います。

こんな自己中な記録日記ですが、よかったらこれからもどうぞ
よろしくお願いいたします。
Commented by satomi-kazu at 2018-12-10 22:26
> 雨曇子さん
こんばんは! このブログの始まりのページを私自身も懐かしく
見返すことができました。
写真をみてるだけで、「若いじゃん~ワタシタチ(笑)」って
クスクスしちゃいました。

「平穏死」を受け入れるレッスン
こちらの本も「銀河鉄道の・・」同様に、一気読みされたんでしょうか。
雨曇子さんが最も感銘を受けた・・と聞くとワタシも読んでみたくなりました。

「自分はしてほしくないのに、なぜ親に延命治療をするのですか?」
重い言葉です・・ズーんときました。
まさしく、ワタシも自分のことは棚に置いて、母の延命治療は望みそうな気がします。
(今現在の気持ちですが)あと数年後にはまた考えが変わるかもしれないですけれど・・

Commented by Ai at 2018-12-10 23:46 x
私も雨雲子さんと同じくポチッとしました。
御主人の紹介写真、塔のへつり。
大内宿でネギ片手にそば食いましたか。
Commented by satomi-kazu at 2018-12-11 17:09
> Aiさん
塔のへつり! 正解っ
ネギ片手!  ブッブー

大内宿には寄っていないのでした^^;
名前
URL
削除用パスワード


<< 美味しいものは大好き