ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 07日

自分の目で確かめたかった旅・・・船山温泉 その1

リクエストにお応えして・・・・(うそっ^^;)
正直、自分の中でも今更 船山温泉?みたいな感覚でいたので、たくさんの写真は夫婦の思い出として世に出ることは無いと考えていた(大袈裟なヤツだ!026.gif) だけど、今年の一月末と二月末・・ひと月も空けずに再訪したのは・・・何でだろう・・ハッキリ言ってウチの旦那さんは、大して思い入れないと思うんだなぁ・・ハハッ失礼! なんだかんだ言って私自身の思い入れが高まっての再訪の宿。。
f0208112_1455364.jpg
この宿を初めて知ったのは去年の秋。
私的事情で大浴場に入ることが出来なかった頃 旦那さんは部屋付き露天のある宿や貸し切り風呂のある宿を探してくれていた。本当に便利になったものです、ネットで文字を入力すれば、これでもか!と色々な宿の情報 色々な方の旅行記を見ることが出来る。

f0208112_2059232.jpg


一回目の部屋は10畳の和風ベットルーム。角部屋だったので、部屋の二方向に窓があって開放感のある居心地のいい部屋だった。 二回目の部屋が この宿で一番狭く、リーズナブルな部屋だったんだけど、7、5畳のその部屋はやっぱり窮屈感が否めなかった。次に行くとしたらやっぱりこの和風ベットルームを予約するだろう。

f0208112_2143786.jpgf0208112_2144726.jpg


f0208112_2181092.jpg

館内・・・予想以上に綺麗だった。隅々まで掃除が行き届いていて、素足で歩く畳敷きの床が気持ちいい。

チェックインは午後1時。 私たちが着いたのは午後1時半過ぎ。小さな橋を渡って宿の駐車場に着くなり若いスタッフが駆け寄って来る。 耳には小さなイヤホン・・名称が分からないが小さなピンマイクのようなもので誰かと話している。「はい、○○様 ご到着です・・」「はい・・えっとご新規様のようです・・」などと、多分フロントとのやり取りだろうが、まずこれに面食らった。 
なんだか・・・「洗練されてるぅ~♪」てな感じ
045.gif

f0208112_2183293.jpg

この黒い重厚なソファが並ぶ ロビー。 ホテル船山?と銘打ってもおかしくないような趣。 二回訪れて思ったんだけど、このソファでくつろいで・・・って事が出来なかった。。部屋からこのロビーを見やってもいつも誰も居なかったので、ぶらっと降りて行けばいいだけのことなのだが・・どうしてか遠慮してしまう・・・
そう「遠慮しちゃう」この言葉がぴったりくる感覚だったんだよなぁ・・・
015.gif

二箇所ある男女別の大浴場&露天風呂 そして同じく二箇所ある貸切露天風呂。脱衣所 洗面所も本当にどこも清潔感いっぱいで
綺麗。ちょっと感動。素直に宿のアンケートには、掃除の欄は最高点をつけましたよ。

f0208112_21335163.jpgf0208112_21384373.jpg

f0208112_21401737.jpgf0208112_21411380.jpg

f0208112_21424253.jpgf0208112_23475364.jpg

f0208112_21464818.jpg
今回は、上記の事情もあり私は大浴場には入りませんでした。(旦那さんは満喫♪)
それで、この暖簾の右先にある二箇所の貸し切り風呂。。このお風呂について 宿の館主さんと何度かメールでやり取りさせて貰ったという経緯がありました。。
メールでは、私の私的な事情は話しませんでしたが、私としては大浴場に入るという選択が無かったので必然的にこの二つの貸し切りが唯一入れるお風呂ということになります。

HPは持っていても、旅行会社と提携していないこの宿・・にも拘わらず、人気でリピーターも多いという事前情報。。その中でも人気の貸し切り風呂は、満室日には待つこともしばしば・・・というような情報もちらほら。。

f0208112_225596.jpg


貸し切り内風呂   清水

f0208112_2252467.jpg


貸し切り露天風呂  二人静


思わず 「えっ~~ それってかなりの
自信?」 
と唸ってしまった館主とのメールのやり取りやその後の「落ち」は、また次回にアップしま~す!

by satomi-kazu | 2009-05-07 19:29 | 山梨 船山温泉 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://satomikazu.exblog.jp/tb/11004865
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ジャンキー at 2009-05-07 23:38 x
お初に。ジャンキーです。おお、凄ぇ!!我が家が・・・我が館が・・・我が城が・・・堂々デカいフォトでそびえ返っている(冗談、皆の館です)。ワシも角部屋の和風ベッドルームが大好き。池に出っ張った部屋にジャン母ジャン妻と3人で一度だけ泊まりましたが、他の和室は泊まったことありません。船山橋から見て左右端の和風ベッドルームだけです。まてよ?2月末だといつ行かれたです?私は28日(土)でしたが。右腕を傷めながら。では続編を楽しみに。優しい旦那様(カズ殿)によろしく。
Commented by satomi-kazu at 2009-05-08 00:06
おっ!おっ~~~伝説のジャンキーさま。ようこそこんな拙いブログへおいで頂きましてありがとうございます。某あんな掲示板やらこんな掲示板(^^; カズさんよりも日中暇な私めの方がじっくり見ているので、ジャンキーさんの威風堂々たる存在は、存じておりました。森の住人さんの所へカズさんが書き込みするようになってから、ジャンキーさんとも言葉のキャッチボールが出来た!と、話してくれましたよ♪これからもどうぞお付き合いくださいませ。2月の船山は25日の水曜日でした!2度目の訪宿時の夕食時にちょっとしたサプライズがありまして・・・(まぁそんな大したことじゃぁないんですが^^;)またアップします!見てくださってありがとうございました。
Commented by やみつきのk&k at 2012-06-07 11:15 x
「旅館リスト95」を見る。これが、楽しみです。
「温泉旅 思いのままに」などの既成本はいりません。
こちらは、何といっても写真がきれい。
館主さんが、「ウオーッ、すげえ!」と思わず驚嘆の叫びを洩らすぐらいですから、推して知るべし。
働く皆様の様子まで活写(筆で)されている、こんなガイドは他にはないでしょう。
私も8月末訪れる予定ですが、「ゴージャスなソフアに友達を座らせ写真を撮る」これだけは、決めています。
Commented by satomi-kazu at 2012-06-07 15:37
k&kさま、いつもありがとうございます。
この歳になるまで人から何か褒められるってことが、あまり無かったので
ブログの温泉記事や写真など、褒めて頂くと本当に嬉しいものですね。
自分たちの記録のつもりで残しているとはいえ、見て下さる方がいて張り合いが出るというもの。
ありがとうございます。

さて、8月末には待望の船山温泉ですね。 あの宿は貸し切り風呂の他にも
男女別の大浴場が2つ有りますし、ご友人との旅行にはうってつけの宿だと思います。
食事処の雰囲気もなかなかで旅情気分を掻き立ててくれると思いますよ。
私も去年の9月に女友達とふたりで船山に泊まりましたが、初めてだった友人も
とっても気に入ってくれた宿です。 どうぞあのゴージャスなソファでバッチリ写真撮影してきてくださいね^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 地図音痴      子供の日 >>