ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2009年 06月 05日

中尾平 朝食そして旅の終わり

f0208112_12125348.jpg

二泊三日の奥飛騨温泉郷の旅もいよいよ終わりに近づいてきました。

もう少しゆっくりしたい・・あと一泊したいなぁ・・とこんな風に思うくらいが丁度いいのでしょう。

何事も腹八分目と言いますから^^;

f0208112_12161156.jpg

朝食です。

温泉卵 ポテトサラダ お浸し 
焼き鮭などが並びます。
ちょっと物足りなかったかな・・
(個人的感想)


f0208112_1236142.jpg


f0208112_1217898.jpg

朴葉味噌 

この味噌も奥さまの手作りだそうです。
凄いですね・・・味噌も作っちゃうなんて

赤味噌の錫杖と違ってこちらは白味噌、どちらもご飯が進む美味しい味でしたが個人的には白味噌の中尾平が好きですかね♪


f0208112_1222273.jpg

お好きなカップを選んでください・・・と出された食後のコーヒーですが@450と有料です。
(もちろん頼まなくてもOKです、部屋にインスタントのコーヒーも用意されてますので)

ん~でも残念・・コーヒーは朝食とセットという印象が否めないので有料は・・・(どーしても主婦目線^^;
だけど淹れたてで美味でしたよ。
カップはウエッジウッド・・確か会社再生法か何かじゃなかった?(汗)


f0208112_12414984.jpg

宿の庭先に咲く花々

十二単という名前だそうです。
素敵なネーミングですね。


f0208112_12434054.jpg

平日二人泊@16800(中の部屋)
小の部屋は@14700 
大の部屋は3人から予約可のようです。

繁忙期や週末などで宿泊料金は細かく分かれていますので
詳細は宿のHPで確認下さい。


山荘 錫杖とここ中尾平は本当に目と鼻の先にありました。奥飛騨温泉郷は5つの温泉で括られています。
平湯温泉 新平湯温泉 福知温泉 栃尾温泉 そしてこの新穂高温泉です。往路の車中 目にする温泉宿の数々・・・
ネットやブログで掲載せれていた有名処の宿・・・また是非訪れたいという気持ちになります。


f0208112_1335861.jpg

奥飛騨温泉郷・・・楽しい思い出をありがとう~ また来るからね~029.gif

by satomi-kazu | 2009-06-05 13:10 | 山の旅舎 中尾平 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://satomikazu.exblog.jp/tb/11235866
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by とん子 at 2009-06-05 16:36 x
中尾平・・もう私は宿の人!
なんか行った気分になってしまって、温泉にも入ったし、美味しいお料理も食べたし、グッスリ眠ったし、森林浴を浴びながら散策もしました。

うわぁ~ (^O^) もうすぐ実際に泊れるんだ~と思うと
ウキウキ・ドキドキのテンコ盛りです\(^o^)/
Commented by golmeg at 2009-06-05 19:38
わぁ~、とうとう旅が終わってしまったのですね・・・
しばらく行けそうにないので、一緒に旅行した気分でしたぁ~
朝ごはん、私には十分です!
朴葉味噌が名物な地域でも、赤と白があるんですね
それもお宿独自のもので楽しいと思います
十二単も名前もさることながら可愛いお花ですね

そして、素晴らしい景色もいっぱいありがとうございます!
Commented by satomi-kazu at 2009-06-05 21:34
とん子さんこんばんは。色々と写真を載せてしまったので、行く前から新鮮味が
無くなってしまってすみません。でも私の撮った写真なんかでは表現しきれないくらい
素晴らしい宿なのでどうぞ楽しんできて下さいね。

また帰られたら感想など聞いてみたいです♪
Commented by satomi-kazu at 2009-06-05 21:39
>朝ごはん、私には十分です!
えっ?Megさんホントですか?(爆)ご飯を二人で1回おかわりしたらお櫃が空に
なってしまったんです^^;もっと下さい!と言えずに消化不良気味でしたよ^^;

帰りに日帰りの温泉に立ち寄りしたので、後でまたアップしますがそれで
本当に終わりです^^
いつもお付き合いしてくださってありがとうございます♪
名前
URL
削除用パスワード


<< ふきのとう味噌クリームチーズ和え      山の旅舎 中尾平 食事編 >>