人気ブログランキング |

ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 20日

わかったよ~この感覚!!

f0208112_1203294.jpg
画像とは全く関係ないんだけど、色んなこと喋りながら大好きな焼肉屋で過ごす時間。 

この歳になってようやく?(爆)気づいたある事。

職場でいろんな問題提起がここ最近おきている、100人いれば100人の考えと思いが
あるので、全部を納得させられる結果なんて無理、無理・・・

10年以上従事している大大先輩社員さん達は、どちらかと言えば
「臭いものには蓋をしましょう」タイプ

私は、「え?それでいいんですか?ちょっとでも改善出来るなら話し合った方が・・」
のタイプ

陰でコソコソとあーでもない、こーでもない!って言うなら本人同士で話したらいいのに
って本気で思ってる。

だけど・・「大人」は違うらしい。周囲の顔色や雰囲気をすばやく読み取り
平穏に収めるべく、ただただ黙認・・・嵐が過ぎるのを待つ。


黙ってる事が美学・・なんて高尚な精神が宿っていない私には到底無理なお話し・・と、思っていた。

でも、昨日の職場でちょっとした変化が! 珍しく、問題提起に対し積極的な?(笑)議論をしている大先輩2人。感情が高ぶったのか、熱いトークがしばらく続いた。

いつになく参加する様子の無い私に向かって(爆)「ねっ〇〇〇さんもそう思わない?それって違うと思わない?」と持ちかけられた。 

そう、ちょっと傍観してみよう!って昨日は決めていた。
今までの私からは考えられないんだけど「そーですねー、先輩方が決めたらそれでいいと思います、私はどちらでも・・」

そう言った後の、あの感覚!! そう、ものすごく楽チンだったのだ。自分の意に反していたとしても、聞き流した行為がこんなに楽だったとは!

関わらない事がこんなに楽だったとは・・・結構カルチャーショック・・やっぱ、歳取ったせいかな~

「そんなのずるいよ~ 事なかれ主義でさ~ 面と向かって意見しないくせして陰でブツブツ言っちゃうわけでしょ?ずるい!ずるい!」ずっとそう思ってた。


昨日は・・・ずるい女になったのか?自分・・・

あっ シャ乱Q思い出しちゃったよ(笑)


この話を黙って聞いていた、我が夫・・・無言でニヤリ

「その気持ち、何日続くかな?satomiさん!」そう言われたような意地悪そうな(爆)笑顔だった。

by satomi-kazu | 2010-11-20 12:56 | ひとりごと


<< 箱根仙石原 品の木 一の湯      河口湖の紅葉と芦ノ湖ランチ >>