人気ブログランキング |

ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 16日

日本!大丈夫!絶対!!

        計画停電が初めて施行された我が街、国立

        正味2時間ちょっと・・・

        事前に用意してあったランタンとロウソクで凌いだが正直こんなものでいいの?って。

        あの悲惨な被災地、被災者に対して今の私が出来る事と言えば、計画停電に協力することぐらい。

        実家の兄と電話で話す 「こっち(国立)今、停電だよ」 兄は少しばかり笑いを含めた口調で

        「そんなのは、当たり前だ! なんの被害も無い土地、人間が我慢しなくてどうする!」        

        そう、兄家族そして私の母親が住む千葉県の旭市は、津波の被害で16名が亡くなった被災地。

        東北の甚大な被害に比べて、報道も格段に低く、知れ渡っていないというのが現実かもしれない・・

        でも、人の命が亡くなったのは同じ。 家族の安否が心配で心配で眠れぬ日々を過ごしたのも同じ。

        丸一日半電話が通じなかった時間は、地獄のようだった。 

        こういう思いを被災地の方や遠方に住む身内の方が数千人・・・


        テレビの報道やニュースで目の当たりにする避難生活の様子・・・加えて福島原発の深刻な状況。

        数時間の停電でも、それが今の私に出来ることなら喜んで我慢します。 

        買い溜めもしません。マンションにあるもので凌ぎます。 

        食事も・・・戦後じゃあるまいし、避難所にいるわけじゃあるまいし、手に入る物を食べます。


        
   
        今日は、ネット友から電話を貰って久しぶりの長電話「大丈夫だよね、日本」「大丈夫だよ、強いから日本は!」        
         
        そんな会話だけでも勇気づけられる。 なんだかな・・・頑張るぞ!!


by satomi-kazu | 2011-03-16 23:15 | 日常


<< いつの日か      自分が出来うる行動 >>