人気ブログランキング |

ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 16日

普段通り

f0208112_113952.jpg
大震災から3ヶ月余り・・・時の経つのは早いのか?遅いのか・・・

3月から4月にかけての、あの緊張感が持続していた日々に比べたら
関東・・いや、被災地以外に住んでいる私達は気分的にも以前に
戻りつつあるのでは・・・

今もなお避難生活している人の気持ちを考えれば軽はずみな言動も
出来ないし・・かといって沈んでばかりもいられない。


週明け、また元気に温泉に行ける。復興支援だ!お金を落とすぞ!
なんて声を上げて叫べるほど大層な金額を使うわけじゃない。

普段通り・・・私達夫婦はそんな感じ。震災前よりも数多く温泉に
行ってるわけでもないし、私達の経済的範囲内で行ける程度。

復興支援に役立っているのか・・・そう考えると、答えは・・・
難しいかな・・・そう思う。



f0208112_1158350.jpg
年間何十泊もする訳じゃないんだけど、ここ数か月の温泉旅行で
私が少し感じたことを・・・

温泉の検索をネットで始めた頃、沢山のブロガーさんの写真を見て
正直、カルチャーショックを受けた。
「こんなに一品一品夕食の写真撮ってさー、味わって食べれるのかね?」
「面倒くさそう~」 これ正直な感想だった・・・・

が・・・どうよ、今の私ったら^^; デジカメも2台目に買い替えてるし
泊まった宿の様子は、必ずカメラに残すありさま・・・

幾つもお風呂がある宿なんて、当然全部の湯船に入りたいし!
写真にも残しておきたいし~ってことで奔走^^;

なんかね・・最近すっごく疲れてる私が・・・



f0208112_1293298.jpg
病後 ウチの旦那が気遣って色々な温泉に連れて行ってくれるようになった。

上げ膳据え膳で、主婦の私の負担が少しでも減るように、温泉で癒されるように
のんびりとした時間を過ごせるように・・・

そういう気持ちからだったのにね。

今では大記録会・・・なんかね、そんな感じになってきちゃってる。

勿論、これから先の老後に楽しく思い返せるように、写真に残すって事は
続けていくけれど。

初心?・・・のんびり、ゆったり、美味しく食べて、気持ちよく癒される。

そんな温泉旅行にしていきたいなって思った。 って事で週明けが楽しみ♪


by satomi-kazu | 2011-06-16 12:24 | ひとりごと | Comments(8)
Commented by ろと at 2011-06-16 22:36 x
うーーん、わかりますわかります!私なんかブログやってないのにとりまくり。(爆)まっ、美しいおもひでと思ってね、あはは。でも、みんなそれで悩むみたいですよ。一度はぶちあたる壁なんでしょうかね。

写真は、地鶏ですか?こんな写真見たら、地鶏の刺身、食べたくなっちゃうじゃ~ん。(笑)

全然関係ないけど、毎水曜のいい旅夢気分、東北スペシャルです。来週は酸ヶ湯だよ~。チラ~っと私が持ってる浴衣がうつってました。酸ヶ湯の浴衣は結構便利だよ。では週末はお楽しみあれ~!
Commented by satomi-kazu at 2011-06-17 00:02
わかる?!わかってくれちゃう~?^^ なんだか最近はコソコソと
カメラを隠し持って食事処に行くのよ、まるで悪いことしてるみたいにさ^^;
まぁでも宿の人には一応了解得てから撮っているから、問題はないと思うんだけどね・・
「なぁーにやってんだ?あたし・・・」ってちょっとばかしセンチになったりね(ハハハ~)

写真の鶏は週明け行く宿で出される名物?料理らしい。じゃらんの写真をちょっと拝借。

何々?酸ヶ湯の浴衣って売ってるの?
Commented by ろと at 2011-06-17 00:06 x
売ってますよ。千円だったかな。グレーのフエルトのような生地です。私は、洋裁が苦手なので、作れる人は作っちゃうみたいだよ、浴衣。来週、いい旅で見てみてください。
Commented by 船山史家(ジャンキー) at 2011-06-17 08:05 x
先日の「すみれ」は滅多に来れない場所と金額だから記録に残さないとイカンって意識が根底にずーっとあって、写真撮ってたら疲れた部分があったですよ。プラス、宿のスタッフから何かネタを引き出そうとしたりしてこちらから話しかけたりしてね。
「湯神」や「船山」は写真撮っても全然疲れない。同じだモン。
周囲の風景は同じ場所を撮っても季節や天気によっては前と違ってたりするけど。
最近はラーメン屋や居酒屋までカメラ隠し持ってるしなぁ。

そんなゲンナリした気持ちと、ある別の理由で7月の宿にしました。あの天然は何とかならんのかな~。
Commented by 波菜 at 2011-06-17 10:53 x
satomiさん今日は。またまた出遅れてしまいました(^^;奥飛騨の宿のお食事も拝見しました。本当に食事どころの雰囲気が素敵です!!もちろん夕食も美味しそう(^^)/
satomiさんご夫婦はたくさんの場所に行かれてるから、求めるものが過大してくるのではないでしょうか?それは滅多に旅行に行かれない私なんかからしたら羨ましい悩みですよ(^^;
この山ぼうしって宿に泊まったら、私でしたら終始キャーキャーと歓声をあげていそうです。なかなか行けないのでsatomiさんのご報告を見て疑似体験しているのですよ~!!次回も楽しみにしています。
Commented by satomi-kazu at 2011-06-17 23:38
フェルト地の浴衣?珍しいね^^お風呂にも入れる仕様になってるんだ!
いい旅見てみまーす。明日そっち方面お天気よさそうだね、良かったね。
Commented by satomi-kazu at 2011-06-17 23:42
史家さんチは、史家妻さんが撮影するってことなかったですよね?
ウチは旦那は全くカメラを持ってくれないので、撮影はもっぱら私。
「今度、〇〇〇君が写してよ!」って言ったら「めんどくさいから嫌」って
言われちゃいました。2泊3日とかだと結構疲れます^^;

7月の宿のあるじは少々お疲れ気味かもしれませんね。
ある別の理由?ってのが気になります。
Commented by satomi-kazu at 2011-06-17 23:48
波菜さん、こんばんは!
>滅多に旅行に行かれない私なんかからしたら
私も数年前はそうだったんですよ。まず温泉自体に興味がなかったから^^;
カラスの行水でしたからね。この数年でいろんなところに行き出して
何気に感動するってことが減ってきているのかもしれませんね。
ホント・・贅沢病です^^

波菜さんもお子さんが大きくなって手が掛からなくなったらご主人と
いっぱい出掛けられますよ!それまでに行きたい所を沢山ピックアップしといてね(^^)v
名前
URL
削除用パスワード


<< 怖い・・痛い・・美味しいの旅      奥飛騨新平湯温泉 郷夢の宿 山... >>