ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 02日

さらの木 2012年8月 真夏のアニバーサリー


f0208112_10383163.jpg

夏休み最後の週末 32℃をゆうに超える気温の中

我が家の夏休み休暇が始まった。 道路は渋滞・・・

クーラーの効いた車内でさえ、汗が滲んでくる。


伊豆高原&箱根仙石原 2泊3日の旅。


それにしても・・・・暑い。



f0208112_104943.jpg

旅の行程は全て、旦那任せ。

お昼の場所も、何時に家を出て、ルートはどっちを走るかも。

笑えるのは、「satomiさん、朝は国立を9時25分には出るからね」

はぁ?25分って・・・30分でいいじゃない、30分で。

どこまでも用意周到な我が夫である。


小田原で評判のお蕎麦屋さん 「星月」

時間通りに到着(笑)



f0208112_1056816.jpg

今回の旅は、このお蕎麦屋さんのお知らせを見て

いきなりセンチメンタルな気分で始まった。

メニューに挟んであったこのお知らせを読みながら

いろいろな想いが胸をよぎる。

初めてのお店で、どんなご主人なのかさえ何も知らないのに

胸の奥がジーンとなってしまう。

「新蕎麦が出る頃に、また来たいね」 旦那がボソッと言う。



プリプリした海老のかき揚げも、サクサクで美味。 お蕎麦は透き通るような上品な顔立ち。 汁は、相反して濃い味でしっかりしたつけ汁。 
美味しかったです。 私にはほんの少し繊細過ぎる?お蕎麦だったけれど(笑) クリックで大きくなります。


f0208112_1125519.jpgf0208112_1135236.jpg


f0208112_119780.jpgf0208112_1184328.jpg


f0208112_1114483.jpg

                          熱海の海水浴場も人で溢れかえっていた。
f0208112_11144619.jpg

                初島もクッキリ  何度もこの道は走っているけれど、こんなに鮮明に初島が見えたのは、はつしま・・・(笑 ← 無理矢理^^;)
f0208112_11154045.jpg

    いつものお宿に到着。 まるでアルファベットのIの字みたいなマダムが玄関先に出迎えてくれる。
      以前一緒に写った写真を見ると落ち込んじゃうのよねぇ・・・倍はありそうな横幅なんだもん、私(笑) マダムがIだったら、あたしはⅢだわね。
      おっ?あれー? もうひとりお出迎えの可愛い子が^^ こっち向いてる。

f0208112_1127033.jpg

      じっーーと、さらの木のデッキに佇んで中を覗いていた。 最近やってきた近所の猫ちゃんらしい。 
       マダムが美味しいご飯をあげちゃったものだから、ちょくちょくこうして姿を見せるようになったんですって。

f0208112_11355881.jpg

                                 後ろ姿が可愛いね♪
f0208112_11407100.jpg



f0208112_11445181.jpg

さらの木には、マダムの愛犬 「マロン君」がいる。

完全な犬派の旦那は、夕食後に花火はせずに、マロン君をなでなで^^

「あの猫、僕が近づいたら、シャーーッって威嚇してきた、猫が苦手って察知したらしい^^;」

「え?そーなの、私にはなんでもなかったよ。 おいでーっていったら近づいてきたし」


動物は・・・・実に解り易い(笑)

人もそうだと良いね・・・最近、解りづらい人増えているような(笑)



             夏らしい涼しげなお皿で、楽しみな夕食が始まります。 大好きです♪ マダムの手料理。 いつ、どんな季節に食べても大満足。
f0208112_11535578.jpg
f0208112_1154297.jpg
f0208112_11545090.jpg

f0208112_11591590.jpg

 夏の期間中は、夕食後に手持ち花火を楽しんでもらおうとマダムが準備しています。他の2組のお客さんが庭で楽しんでらしたので
 私達はデッキで、マダムとお喋り。自慢するほど多くの宿に泊まってる訳じゃないけど、こうして宿の経営者といろいろな突っ込んだお話まで出来る宿は
 私達にはここだけ。それだけで充分なほど満ち足りた時間が流れます。 最初にさらの木を見つけたウチの旦那さまには、この先もずっとナイスで賞~を・・・^^
f0208112_1202661.jpg

    夜の露天風呂  小さく見えますが大人二人でも充分に足を延ばせて浸かれます。 貸し切りのお風呂なんかは、もちろん一緒に入るのですが
     部屋に付いているお風呂だと、最近はひとりづつ、気づけばどっちかが、チャっぽーんと浸かってます。
     お互い・・・湯船に浸かりながら何を考えているんでしょうかねぇ(笑)

f0208112_12105754.jpg

         翌朝も快晴 珍しく早起きした私は、散歩に出た。 
          それよりももっと早起きのマダムは、庭に打ち水・・・マロン君の散歩も終えたそうです。 いやー早起きだわ^^

f0208112_122015.jpg

f0208112_1224116.jpg

        朝ごはん  キュウリが・・・ハート型♪ 後ろの席の若いお嬢さんが 「わーハートだよ!!」って^^; 
          こういうとこが・・・さらのマダムなんですよねぇ・・・

f0208112_12233752.jpg

f0208112_12271813.jpg



f0208112_1228542.jpg
今までに何回泊ったのか、忘れました^^; 

最初の内は、4回目・・5回目って数えていたんですけどね。

年齢も同じで、お互いの旦那さまの年齢もほぼ一緒。

やっぱり話す事って、健康のことだったり・・・先の老後だったり・・

勝手な私達は、いつまでもこの伊豆高原で宿を営んで欲しいけれど。

マダムやご主人にもいろいろな未来設計や考えがありますものね。

やっぱり・・・今、このひと時を大事に楽しく生きていきたいですね・・って

中年オバサンふたりは納得して、握手した。

次回は、冬です。 あのお鍋が食べたいな。



f0208112_12445586.jpg

                                         さらの木・・・・夏椿

by satomi-kazu | 2012-09-02 12:47 | 伊豆高原 さらの木 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : https://satomikazu.exblog.jp/tb/17926054
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 波菜 at 2012-09-02 14:24 x
satomiさん今日は(^∇^)やっと、、、やっと新学期ですー(*^o^*)家でも夏休みで家族総出で旅行に行きましたが、今年の夏は本当に激暑でしたね。
子供が毎日家の中にいると、、、まだ小さいのでまるで戦争でした。早く新学期が始まってーと願っていました(〃'∇'〃)satomiさん御夫婦の夏旅は常宿でしたか!!
旅の日程など計画性のあるステキなご主人ですよね。家も行くまではわりと計画を練ってくれるのですが、、、、面倒になってしまうみたいで結局は行き当たりばったりのお店でお昼ご飯を食べるとか、、、、そんなのが多いです(ノ_・。)
続きも楽しみにしていまーす。最後の夏つばき、かわいらしいお花ですね(*゚ー゚)v
Commented by 旅好き at 2012-09-02 17:03 x
長年温泉に行ってますがここ最近は旅館でしかも他の客がいる食事処でも平気でカメラ片手にカシャカシャしてる輩を大勢みかけます。
了解を得て写真撮っているのですか?甚だ疑問。中には、今はやりなのか大きなレンズの付いた一眼レフでまるで写真家気取り。閉口しながら見ているお客がいることもお忘れなきよう。
Commented by satomi-kazu at 2012-09-02 18:29
波菜さん、こんばんは!
そうでした!巷のちびっこ達、学生さんは長期夏休みが終っちゃうのですよね^^;
お母さんとしては子供が学校に、旦那さんが会社に^^ その時間が唯一自分の時間だものね~

ご家族で旅行はどちら方面?日本全国どこもかしこも暑かったですよね~
あっ海外だったらゴメンね^^;

旅行の計画って好きな人は好きですよね、ウチの旦那は渋滞具合によって道順変えるとか
もちろんお昼の場所も、何時に着けばいいかとか^^; そういうのを前もって考えるのが好きみたい。
でも、普通は波菜さんのご主人のように、面倒くさがっちゃう男性が多いのではないかな?

今年の暑さは堪えました。 また続き書きますので~~ いつもありがとう♪
Commented by きくぞう at 2012-09-02 19:52 x
satomiさん、こんばんは。

satomiさんがこれだけ再訪問を繰り返しているのを見ると、
やっぱり行きたいですね。週末は無理そうなので、平日ですね。

kazuさんの25分発言は、分かる気がしますよー。
Commented by みく at 2012-09-02 20:08 x
そろそろアップする頃かな、って楽しみに待ってました~!
伊豆高原の「さらの木」!!!(笑)

渋滞と暑さではじまったレポだけど、
最後の夏椿の花がなんとも言えないくらい爽やかな気持ちにさせてくれたよ^^
猫ちゃんすっごく可愛いね~!白とグレーの毛色、好きだわ♪

お蕎麦屋さんのご主人、癌治療するのにお店やってて大丈夫なのかな?
副作用は人それぞれだけど、多かれ少なかれあるでしょ。
でもお店をやることが精神的支えになっているかもしれないね。
お知らせを見たら胸につまるものがあって、なんか気になってしまったの。。

あ、ごめんね・・・お蕎麦屋さんとか猫ちゃんばかりに目がいってしまいました(>▽<;;
いつか温泉に行ける日がきたら、さらの木を訪れてsatomiさんと共通の話題で盛り上がりたい、と思っているのでよろしくね!
でも大浴場がないのがネックになるかしら?(笑)
Commented by ろと at 2012-09-02 20:28 x
satomiさん、なんで25分なんだろうね。(笑)私も、30分でいーじゃん、って思っちゃう、ふふ。9時半とかに出ることはまずないかな~。
だって、高速混むし。それなら、午後ゆっくり出かもしれないな。

10代の頃はがっつり洋楽派だったわたくし。
最近、ヨウツベで動画を見てます。
今、聞いても色あせないしCMで使用されてたりすると、いつ聞いても
いいな~って思います。そうそう、数日前にsatomiさんが夢に出てきたんだよ~。BON joviのコンサートをかぶりつきで見てたの。(爆)
笑えるよね~。そりゃぁ~、かぶりつきだから大騒ぎでした。
今、思ったけど、私、外タレのコンサートしか行ってないや。
何回も行ったわけではないけど、ポールマッカートニーのコンサートは自分の人生の中で忘れることのできないコンサートでした。豆粒くらいの大きさだったけどね~。ちなみに、今、ヨウツベではまってるのは、ヴァンヘイレン、エディーの大ファンでした。彼も咽頭癌や舌癌を克服したみたいですが、日本公演も来日延期になったもよう、体の調子がよくないみたいです。元気になってほしいね。
Commented by 雨曇子 at 2012-09-03 00:01 x
それにしても、(船山温泉は)涼しかった。
出発は、新宿駅10;30 昼食は、甲府駅なか蕎麦。食券を買います。

誕生日まではと、営業を続ける星月さん。
立派な生き様に頭が下がります。

宿の女将さんとしんみりお話できたのも、
一つの人生に触れたせいかもしれません。

「沙羅双樹の花の色」につづく平家物語など思い出され、
いささか、しんみりとしてしまいました。
Commented by ジャン at 2012-09-03 08:01 x
そういえば猫の鳴き声がしましたよ。
マダムのあの手料理を嗅ぎ付けてやって来たのかな。
今はスリムな後姿だけど、マダムのエサでふっくらしてくるんだろうね。
Commented by waky at 2012-09-03 10:16 x
こちらのブログを知るきっかけになった、特別な宿です。さらの木。

引っ越しをして、旅の行き先が北上寄りになってしまったため、
伊豆方面はやや縁遠くなってしまいましたが・・。

いつまでも営業していてもらいたいですね~(←勝手な言い分です^^;

ちなみに・・・・宿の写真にネコちゃんが写っていると、それだけでもう行きたくなります!飼い猫でなくても・・。看板猫は効果絶大ですね。
(ネコアレルギーの夫は、めちゃくちゃネコを避けますが・・)

Commented by みみん at 2012-09-03 13:45 x
文章を読んでいると、ひとつひとつの事に感謝しているsatomiさんが伝わってきます。
愛に溢れている感じで読んでいる私も温かい気持ちになりました。ありがとう〜♪

美味しいそうなお蕎麦ですね。冷しぶっかけのような方、今すぐ食べたいです!
蕎麦屋のご主人、完治されることを陰ながらお祈りしております。

さらの木の滞在も気心の知れた友人宅のようで良いですね♪
satomiさんもマダムもお互いに元気を貰っているような関係で素敵です♪
食事も美味しいそう〜。見ているだけでワインが飲みたくなります(^0^)
猫ちゃんの背中にもキュンキュンです♪


Commented by satomi-kazu at 2012-09-03 21:11
旅好きさん、初めまして?かなぁ・・・・(笑)
コメント返しどーしよう・・って少し悩んだけど、まぁ色々な方の苦言も自分自身の肥やしにしようって思いました。

まず、宿で写真撮るのは了解を得ていますよ~ あっでも時々忘れちゃって
事後報告したこともあった。結果オーライだったけど事後報告でも宿側から苦情受けたのは無かったような・・・
あっ一軒だけありました! 削除してくださいって要請されたので、素直に削除しましたよ(笑)

他のお客さんがいる食事処では、絶対に(これ絶対です)フラッシュはしません。
こう見えても結構ビビりながら、こそこそっと料理の写真とか撮ってるので(笑)
他のお客さんは気づいてないケースが多いのかな?なんて自分勝手に思ってます。

ところで、旅好きさんは旅行に行かれる時にカメラを持参されますか?
きっとされますよね。 想い出は心の中にそっとしまっておくのも一理ありますが
映像に残して懐かしむことも素敵なことだと思います。

こんな感じの返信でよろしいでしょうか・・・
Commented by satomi-kazu at 2012-09-03 21:16
きくぞうさん、こんばんは!
伊豆高原のさらの木には、いつか訪れてみてください。小さな宿だけど
何故か、心の底から寛げます。
ラウンジや大浴場もないけれど・・・あの雰囲気は、ペンションとも違うし・・
うまく説明できないです(笑)

25分発言! 男性のきくぞうさんには理解出来ちゃうんですね(笑)
自宅を、25分に出るのか30分に出るのかで大きな差があるわけ?って
オバサンは、鼻の穴ふくらまして聞いちゃうのです^^;
Commented by satomi-kazu at 2012-09-03 21:23
みくさん、こんばんは! 小田原のこのお蕎麦屋さん・・・こないだの御殿場のお蕎麦屋さんにも
行ってみて欲しいなって思ったけど、こっちはもっと行ってみて欲しい感じなの^^

ガン治療されるご主人も、働いている女性達も本当に腰が低くて、何度も何度も
「ありがとう存じます。ありがとう存じます。」って言うの。 ありがとうございます!でもいいのに
日本語って、キレイな響きがあるよね・・・「ありがとう存じます」 私達は閉店する前に
もう一度行きたいです。

さらの木はラウンジも大浴場もないの・・・残念ながら。 ホントに小さな宿だし
私と同じ歳のマダムがたったひとりで切り盛りしているから、大旅館のような快適さは・・・
でも~ 是非機会が出来たら訪れてみてね♪
Commented by satomi-kazu at 2012-09-03 21:30
ろとさん、なんで25分なんだろね?私にもわっかりませーん(笑)
旦那の目覚まし時計は、朝の6時36分って・・・・笑えるよ、全く(爆)35分とか40分じゃダメなわけ?

Youtube 私もよく聞くよ~ ろとさんが洋楽好きなのは知ってたけどコンサートも
外タレしか行ってなかったなんて意外だわー^^

椿鬼奴の・・・なんだけ、ユギーラーバーナー(笑)あれは笑える~
私が夢に出てきたなんて・・・どうもお邪魔致しました(笑)
Commented by satomi-kazu at 2012-09-03 21:39
雨曇子さん、こんばんは!
船山温泉での滞在が涼しく快適だった様子・・・良かったですね。 やっぱりお風呂に入るのは
涼しげな環境が一番です(^^)v

「沙羅双樹の花の色」
栄華はつづかない。栄えていてもお落ちてゆく・・・そうですね・・・どことなくしんみりと
せつない気持ちになっちゃいますね。
Commented by satomi-kazu at 2012-09-03 21:41
ジャンさんが行かれた時にも、猫ちゃんいたんですね^^
そうそう、かなり細身の猫ちゃんだったけど、これから肥えそうです(笑)
Commented by satomi-kazu at 2012-09-03 21:52
wakyさん、そうでしたね。 さらの木・・wakyさんも満足された宿でしたね^^
引っ越しされたご自宅から伊豆方面は遠くなってしまって残念です。
でも書かれてるように北関東や、東北方面にはアクセスがよくなったのでは。

また時間を作って旦那さまと温泉に行かれたら、記事にしてくださいね~
wakyさんも、褒め言葉だけじゃなくて素直に書くから好きなの^^

さらの木にいた猫ちゃんは、色合いがとっても可愛かった!
でも外で喧嘩してきたのか顔は傷だらけで(笑) お前さんどーしちゃったのーー?って(笑)
Commented by satomi-kazu at 2012-09-03 22:01
みみんさん、こんばんは! なんか~学校の先生に作文を褒められたような気持ち♪
うれしいなぁ~ ありがとうー^^

さらの木は・・・みみんさんご夫婦にどうだろう?合うかな?気に入ってもらえるかな?
なんてふと考えてみたりしました。 ホントに小さな宿で、ジャンさんも書いてるけど
個人宅にしか見えないような造りなので、旅行気分を味わう・・・って感覚ではないかもしれません。

どちらかといえば、ズッシリと重みがあって歴史もある創業〇〇〇年!みたいな超老舗宿が
お好きなように感じるので(← 嫌味じゃないよ^^;)

みなそれぞれ、好みや趣向が違うから楽しくて面白いのですよね。
そういう趣味趣向も、歳と共に変化してくることもあうrだろうし・・・
ウチもあと数年したら、また好みが変わってくるかもしれません。

猫ちゃんの後ろ姿・・・可愛いよね!! 思わず 「こっち向かなくていいよー^^」って。
なんだかね、喧嘩してきたみたいで、顔が傷だらけだったの^^;
Commented by ポルポ at 2012-09-05 00:44 x
satomiさんこんばんは~
カズさんの9時25分の話、面白かった^^
私も、何で30分じゃないんだろう??って思ってしまう派です^^
出発は○時!って決めても、準備とか何かで時間を過ぎちゃったりするじゃないですか~、別に10分くらいどうってことないじゃーん、って思うのですが、ダメな人はダメみたいですよね(笑)

さらの木の花火のサービス、素敵ですね!!
子供の頃花火が大好きで夏休みに祖母の家で花火をするのがすっごく楽しみで♪
大人になると手持ち花火をする機会ってほとんどなくなってしまうので、
宿でサービスとして提供して下さったら喜ぶ人多いと思います。いい思い出になると思いますし、、、私も大喜びで飛びつくだろうなぁ(笑 )
さらの木、私もいつか必ず泊ってみたいです♪

そういえばグループで貸しきることもできるんですね♪
いつの日か、、さらの木を貸しきってみんなでオフ会したらスッゴク楽しいだろうな~
Commented by satomi-kazu at 2012-09-05 21:29
ポルちゃん、こんばんは~ 今日は上野におのぼりさんしてきたんだけど
とにかくあっちくて、あっちくて(笑) まだまだ猛暑続きそうだね、このぶんだと。

旦那の25分発言だけど、もっと笑えるのは、目ざまし時計のセット時間が
AM 6:36なんだよ(爆) 35分とか40分じゃダメなわけぇ~~(笑)
まっいいけどね^^;

さらのマダムは毎年夏はお客さんに花火サービスしているんだよ。
殆どのお客さんが、みんなやってくれるって言ってた。
童心に戻るよね・・・あの花火のパチパチを見てると♪

さらの貸し切り・・・いいねぇ~実現出来たら楽しそう♪
名前
URL
削除用パスワード


<< 2日目は伊豆高原から中伊豆へ      修善寺で引いたおみくじ >>