ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 17日

やまざくら 再々訪

                  記事が前後してしまいましたが、8月我が家の夏休み2日目の宿は、仙石原にある 湯屋 「やまざくら」 
                     過去2度とも詳しいレポート書いていますので、今回は、私の想いと共に・・・

f0208112_23325481.jpg

                半露天風呂付きのお部屋 都わすれ  10畳の和室に広縁  前日がさらのW・・・ベッドでしたので、畳の部屋も落ち着きます。
f0208112_23394234.jpg

               決して大きくは無いお風呂ですが、白く濁ったお湯に身をゆだねて過ぎてゆく時間は、なんとも言えない幸福感です。
f0208112_23451672.jpg

f0208112_23495172.jpg
部屋にお風呂が付いている宿に泊まると、温泉旅の充実感が
我が家では増すように思います。 

充実感といってもそれは人それぞれで、私が何と言っても好きなのは
部屋から宿の大浴場や貸し切り風呂まで、浴衣や部屋着をキチンと着込んで
歩いて行かなくてもいい!という点。

ちゃちゃっと脱いで、どっぽーん♪ はぁー幸せ♪♪

この3、4年で、いろんなお風呂に入ることが出来ているけど
数年前までは、カラスの行水だった自分が信じられません。

これって・・・・歳とったってこと?(笑)

あっでも若い人だってたくさん温泉好きはいるよね~



f0208112_06350.jpg

今回は、やまざくらの貸し切り露天風呂や、内湯の写真は割愛させて頂きます。

あっ!そうだ・・・旅好きさん、写真撮影は了解を得て撮らせて貰いましたよ~

ダイニングに持ち込んだ時も(カメラ)ハンカチに包んでこそこそっとでした^^;


お楽しみな夕食

お品書きがない代わりに女将さんが一品ずつ丁寧に説明してくれます。

厨房の入り口に、こんなボードが有ったのでパチリ♪

7番に注目~~~♪  今回の一押し!! 激ウマでした^^



         私の拙い料理の感想は省きます。 目にも美しいやまざくらのお料理の数々ごらんください^^
         ただ一言・・・全部のお料理が美味しくて、私達夫婦の好みでしたので、最後まで本当に美味しくいただけました!

f0208112_018156.jpg

f0208112_0235696.jpg
f0208112_0241842.jpg

f0208112_0252254.jpg

f0208112_0264776.jpg

f0208112_0282914.jpg

f0208112_0314544.jpg

                  7番~~♪ おかわりしたかった(笑)
f0208112_0332090.jpg

f0208112_0351243.jpgf0208112_0352875.jpg
f0208112_0372219.jpg

f0208112_0385121.jpg

f0208112_0391667.jpg

f0208112_0402378.jpg

f0208112_0404151.jpg

山梨県がご実家の女将さん。 野菜や果物にはとってもうるさいんです^^って、ニコニコしながらおっしゃっていました。 
一皿ごとに丁寧な説明と、必ず 「どうぞ・・お召し上がりくださいませ^^」 なんだかあの言葉が今でも耳に焼付いてる。 
女将さんの手作り料理は食べてみる価値大です・・・なーんて書いているとまた予約取りづらくなってしまうのよね~^^;

f0208112_0491938.jpg

                         朝食です。
f0208112_0514867.jpg

f0208112_0523222.jpg

f0208112_0535974.jpg

f0208112_0534885.jpg

f0208112_0594069.jpg

f0208112_104191.jpg
年上の方に失礼な表現かもしれませんが、とっても可愛らしい女将さんです。
3度目で初めて一緒に写真に収まっていただきました^^

若い頃は、きっと男性からモテモテだったに違いありません。
(↑ ホント、失礼な物言いだわ、私。 女将さんゴメンナサイ^^;)


前の記事でも触れましたが、噂が噂でしかなかった事が解って
この宿を大好きな私には、なによりも嬉しいことでした。

また必ず訪れます。




by satomi-kazu | 2012-09-17 01:17 | 仙石原 湯屋 やまざくら | Trackback | Comments(29)
トラックバックURL : https://satomikazu.exblog.jp/tb/17974309
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 雨曇子 at 2012-09-17 14:17 x
「前日がさらのW・・・」ああ、暑かったあの伊豆高原の平家の宿ね。
さて、「噂?」「経営権の移動」とか、あってはならない、想定外の、こと?
・・・・・女将さん、うれしかったと思いますよ。
(ありがとう。お家大事と駆けつけてくださったのね。)
Commented by みく at 2012-09-17 15:22 x
やまざくらのレポ、待ってました~☆
ご飯が楽しみだったのよん♪
う~む、satomiさんの感想がないのは許せるとしても(笑)、
せめて写真に献立を書いて欲しかったです~。
いちいちボードに戻って照らし合わせなくちゃいけないんだもん(笑)

「グリーンピースのブェソーヌ」これきれいだし美味しそうだね~!
それから6番「夏野菜のゼリー寄せ とうもろこしのすり流し」こういうの大好き!!
7番「桃のスープ☆」これどんな味なの?ほんのり甘い?
デザートでは、桃のスープって飲んだことあるけど、これめっちゃ美味しそうだね。
11番「豆乳鍋」これもわたし好きそうだよ。炊き込みご飯はなんですか?
このデザートがいちじくだったのよね、アハハ

私はやまざくらの料理はの方が私は好きかもしれない。
いつかどちらも行ってみたいです!!!

女将さんってもっと年配な方だと思ったら、そうでもないのね。
ショートカット(じゃないかな?)で、スリムで、なんだか私に似ているような(爆)
隣のsatomiさんがふくよかーに見えますことよo(>▽<)o

それから「にゃんこ♪」リンクありがとう!!
コトすごく元気だよ~最近の写真をまたブログで披露しますね^^
Commented by 波菜 at 2012-09-17 15:26 x
satomiさん今日は~ちょっぴりご無沙汰しておりました。やっと9月にはいり子供の世話から少しは解放されたところで、、実家で不幸があったものですから、、、ネットも久しぶりです(*^・ェ・)ノ
Satomiさんはお元気そうでなによりです。ご主人とおふたりでひとつひとつ大切な思い出を積み上げられているご様子が、本当に羨ましいですヾ(~O~;)
こちらのやまざくらも、伊豆のさらの木同様にお気に入りの宿でしたものね。何か善からぬ噂でもあったのでしょうか( ̄ー ̄?)どちらも大人気宿のようですし人気ゆえに、、、、って事なんでしょうね。
Commented by ジャン at 2012-09-17 17:46 x
「都わすれ」っていい部屋名です。
私は「都落ち」って感じかな。。。
部屋付きの風呂に、ちゃちゃっと脱いで、どっぽーん♪、ざっぱーん!!でしょ。(^^v
Commented by satomi-kazu at 2012-09-17 23:10
雨曇子さん、こんばんは!いつもありがとうございます。 伊豆高原の平家の宿?はて?どこのことだろう^^;

噂は・・・想定外といえばそう言えるかもしれません。でも、私達夫婦が心配していた事実は
無かったってことが解ったので、女将さんとも息子さんとも本当に良かったね~って
話が出来たのです。

雨曇子さんを見習って、私も宿や料理の写真だけでなく、宿の人や旅先で出会う人・・・
そういう出会いも大切にしていきたいなって思いました。 ありがとうございました。
Commented by satomi-kazu at 2012-09-17 23:19
みくさん、こんばんは! きっとこの時間はもう寝ているなりね?(笑)
コトちゃん、元気になったって、良かった~~ 痩せちゃってあんまり食べないって
聞いてた頃はなんか胸が痛かったけど、少しでも元気だよ~って聞くとホント嬉しいね♪
マグロを食べれる日も近いかな^^

やまざくらの料理・・・3回とも同じだったのは、あのゴボウを揚げて甘酢をかけた前菜だけ。
メニューのパターンは変わらないんだろうけど(揚げ物とか、お刺身とかね)
とにかく、女将さんの「美味しく食べてくださいね」って気持ちが伝わってくるようなお料理の数々でした。

桃のスープは冷たくてまるでデザートのようなんだけど、ちゃんと出汁の味もして・・・
とにかく、美味しいんだってば(笑)
夏野菜のゼリー寄せの周りのとうもろこしのスリ流しは、みくさんもブログに載せてたあのトウモロコシよ!!
すっごく甘くて美味しかった~~

あたしがふくよかに見える??見えるじゃなくて、ふくよかなんでございます(笑)
Commented by satomi-kazu at 2012-09-17 23:22
あっ書き忘れ^^;
最後の豆乳鍋と一緒に出されたご飯は 「梅ご飯!」 さっぱりで美味しかったよ~
Commented by satomi-kazu at 2012-09-17 23:26
波菜さん、こんばんは!ご実家でご不幸があったのですね・・暑い中お疲れだったことでしょう。
ネットも久しぶりって、私のとこにコメントしなくちゃ!なんて余計な神経使っちゃダメですよ^^;

ネットは記録と息抜き♪ 私のモットーですので(笑) 波菜さんも息抜き程度に覗いてくださいね。

やまざくらも大人気宿ですからね~ 色々あるんでしょう・・きっと^^;
でも大好きな宿には、いつまでも変わらずその地で頑張って欲しいですよね。
Commented by satomi-kazu at 2012-09-17 23:34
ジャンさん、この宿の前日にさらだったけど、マダムは今でもこう言いますよ。
「satomiさん、ジャンキーさんに、あぢっ!!!って言われないようにお風呂のお湯の温度・・どうですか?」って(笑)

なので、どっぽーん♪ でも、ざっばーん!でも無く あたくしの場合はですね・・・・

ちゃっぽ~~ん♪ かな(笑)
Commented by きくぞう at 2012-09-18 01:14 x
satomiさん、こんばんは。

部屋に温泉がないと、「一番風呂に行くぞー」って感じで、気合が入るのですが、部屋に
風呂があると、慌てなくて済む → 気が緩む → とりあえず酒 → 居眠り → アレ?って感
じで、思ったよりも入浴する回数が減ってしまいます。ということで、最近は食事前の酒は
禁止令がでています。

しかも、うちのオニは虫が嫌いらしく、僕はお風呂では虫よけ係をやらされてます。

ヤレヤレです(笑)
Commented by kazu at 2012-09-18 09:07 x
旅館業で怖い風評被害は、ひどい接客。
まして、Wブッキングなんて、対応が一番大変なのに簡単に書ける人がいて、ビックリ。
若旦那が、一度あったけど(3年前のオープン時にじゃらんと電話で同時に受け付けたことがあったそうで)
以後は、細心の注意をしているから最近はないですよ。って言われてほっとしたけど、もしあったらどう対応するかも聞いてみたかったな。
Yの宿、かみさんも前に書いたけどやまざくらではありませんでした。
僕らには相性のいい宿だけど、宿の対応への感じ方は人様々。
接客が悪ければ、再訪はないですよね。
Commented by みのり at 2012-09-18 10:27 x
美味しそうー!!

ワタシだったら・・・鮎のあたりでお腹がいっぱいになりそうです。
若かった時の半分くらいしか食べられなくなっちゃいました・・・・・・
・・・・のに!!
なにゆえ体重は増えるのでしょうか( ̄▽ ̄;)!!


・・・・・トシ取ったってことですよね。ハイ(^^;)

桃のジュースでもすっごく贅沢なのに、スーーーーーーーープと来ましたかー!
美味しかったんでしょう?
作り手のセンスですよねえ。
あと、女将さんのお人柄もプラスの調味料になってるんですねd(^-^)。


ところで!!
やっと・・・・・
やっと・・・・・・・・・(涙)
浅尾クンが帰って来ましたよーーーーーー♪♪♪
CSでの活躍が楽しみです。

でも、あれだけ点が取れないと逆転は難しいかもしれませんね。
巨人の勝率・・・・・・すご過ぎますo(@.@)o ナンジャコリャ!!
Commented by satomi-kazu at 2012-09-18 22:41
きくぞうさん、こんばんは!食事前のアルコールは眠りを誘い危ないですね^^;
ついつい寝入ってしまって、夕食までに一度もお風呂に入れなかったこと・・・
ウチでもありました(笑)

虫よけ係りですか~ アハハ 
きくぞうさんもお疲れでしょうが、オニさんも、きっと心労が重なってるとおもうので
虫よけ係りでもなんでも、よろしくお願いしますよーー(笑)
Commented by satomi-kazu at 2012-09-18 22:51
自分の亭主のコメントにレスつけるのもなんだか変な気分ですが、今夜は返レスします(笑)

今回のブッキング疑惑?噂?え?まさか?・・・・某場所で目にした時は今だから書くけど
私よりも旦那の方が、すごくショック・・というか驚きを隠せない、幸いにも近い内に
訪宿する予約を入れてたので、この疑念が、どうか本当に噂話であってほしいと
そういう思いが強かったのも旦那のほう。

普段は私に対して、怒ったりだとか感情を露にしない人だけど、自分が好きで
大切に思ってる宿の変な噂は、旦那の中でもモヤモヤと渦巻いていたに違いない。

良かったね、そんなことが無かったって確認出来て。 ホント・・・良かった。
Commented by satomi-kazu at 2012-09-18 23:01
みのりさん、こんばんは!
若かった時の半分~?? えーそんなに食欲落ちてますか?
あたしって・・・逆に心配になってきました(笑) だってもしかしたら、若い頃より食べてるかも(汗)

桃のスープ♪ みのりさんが書かれてる通り、ホントに作り手のセンスがビンビンです(^^)v
ホントに、ほんとーに美味しかったんですよ、あのスープ・・・・はぁ~

あっ!そ・う・い・え・ば・・・・・浅尾君!静か―に戻ってきましたね(笑)
兎チームのリーグ優勝は確実だけど、クライマックス!!!もーー応援しちゃうからーードラ!ドラ!

ウチはすっかり消化試合でありまして^^; 私の楽しみは、もはや毎日のおちちゃんチェッーーーク(笑)

ホントに、おちちゃん最高~ 笑える!泣ける!お腹痛くなる(爆)

Commented by みみん at 2012-09-19 01:21 x
見た目も涼やかで、とっても美味しそうな料理の数々ですね♪
最初のグリーンピースのヴェソーヌに興味津々です♡
桃のスープ、私も昔フレンチのお店で飲んだことがありました。
その時も美味しかったけど、やまざくらさんのは、トロリとしてそうでもっと美味しそうです@^^@

お品書きの字が可愛らしいなあと思ったら、やはりお写真を拝見する限り、とても奥ゆかしく可愛らしい女将さんのようですね。
お二人とも爽やかですよ〜♪

やっぱり部屋にお風呂があると温泉満喫したな〜って感じですよね。
私は虫が嫌いだから露天よりも内湯で満足です。
でも家のお風呂は嫌いなんだな、これが(^^;)))
私も家では烏の行水です。

Commented by ろと at 2012-09-19 18:48 x
satomiさん、7番超超うまそ~です!ほかのお料理もおいしそう。
箱根に行くならここ!って決めてます。予約が取れない宿ってのも
うなづけます。仙石原は今頃すすきが見頃でしょうね。

女将さんも、美しいお方なんでしょうね。
ここのお料理なら完食できるな~。
そうそう、テレビで見たけど、巨人って首位なんだね。
3年ぶりって言ってた。虎は来年、、ファイト!
Commented by satomi-kazu at 2012-09-19 22:55
みみんさん、ろとさん、コメントありがとう。
今夜はちょっと気持ちが高ぶってる感じなので、明日返信書かせてくださいね。
ごめんね。
Commented by satomi-kazu at 2012-09-20 20:50
みみんさん、こんばんは!
返信コメント遅くなってゴメンナサイ。

やまざくらの桃スープは、おっしゃる通りとろり~ってしてて、もう最高に美味しかったんです^^
でね、ちょっと思い出したんだけど、あまりに美味しくて運んでくれた若い女性(多分、若旦那のお嫁さん)に
「美味しいですね~」って言ったら、「おかわりどうですか?」って聞かれたような記憶が・・・(笑)

お願いしとけばよかった^^;

女将さんは、すごくお洒落でセンスのある方でした。
陶器とか器も拘ってる感があるし、何と言ってもお料理上手で、こんな風に歳を重ねたいなぁって思いました。

いつも見に来てくれて、コメントも残してくれてありがとう。

私・・・打たれ強いので大丈夫よ(笑)
Commented by satomi-kazu at 2012-09-20 20:54
ろとさん、こんばんは!
箱根に行く機会があったら、是非是非~
え?やまざくらの料理だったら完食出来そう??さらの木の夕飯よりもボリュームあるよ^^;

>巨人って首位なんだね・・・・・
って(笑) そこまで興味ないかっ!!!(爆)

阪神の話題には触れませぬようお願いいたしまする^^
Commented by satomi-kazu at 2012-09-20 20:58
鍵コメさん、メッセージありがとうございます。
誤解が解けて、ほっとしました。

いろんな意味で・・・でもこうしてブログを覗いてくれてうれしいです。

これから先、こんな私のブログでも何か共感できるなぁって思えた記事には
是非またコメント残してくださいね。

ありがとうございました。
Commented by 山本凛だ at 2012-09-21 01:04 x
噂をしんじちゃいけないよ、あたしの心はウブなのさ、いつでも楽しい夢をみて生きてゆくのが好きなのさByリンダ山本
Commented at 2012-09-21 02:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by satomi-kazu at 2012-09-21 21:38
山本凛だ?さん、こんばんは。
この楽曲は 「狙い撃ち」 でしたっけ?(笑)
あれ、それは、うららうららうらうらでぇ~でしたっけ?まっどっちでもいいっか^^

ガンバってメッセージ?と受け取りました。ありがとうございます。
Commented by satomi-kazu at 2012-09-21 21:48
鍵コメさん、こんばんは。あれれー今日携帯からブログを見たら、鍵コメが2件書かれてたんだけど、消えちゃってますね^^;
誰だったのかな・・・読む前に消されちゃうと、なんか気になるぅ~(笑)

そして、AM02:10の鍵コメさん、あったかいメッセージありがとうございます。
私はこんな感じでしか、自分の想いを伝えられない人間です。
そういう自分が好きでもあり、嫌いでもあります。なんかよくわかんないの・・・上手く書けないけど。

だけど、いろんなこと最後に決めるのは自分でしかないと思っていても、色々な方の
メッセージを見聞きすると、元気や勇気がもらえますね。

すみません、なに言ってんだか、あたし^^; ちょっと仕事が最近忙しくてお疲れ気味かも。

とにかく、さんきゅーべりーべりーまっちんグ~~ (壊れかけてるわ、あたし^^;)
Commented by NONAME at 2012-09-22 15:52 x
Pさんとこに書いてあった中傷レスは、ここのおふたりなんじゃないんですか?他人を傷つけといて知らん顔してスルーですか?
Yにこだわるのはこちらしか思いあたらないし、赤倉観光の当選がそんなに悔しいですか?w
Commented by satomi-kazu at 2012-09-22 18:02
>Pさんとこに書いてあった中傷レスは、ここのおふたりなんじゃないんですか?

違います。そういう事を何度も書かれるのでしたら、ウチもどんな方法を使ってでも
ウチが発言したことではないと証明します。

>他人を傷つけといて知らん顔してスルーですか?

どなたをどんな風に傷つけたのか、身に覚えのないことですので、返信に困ります。

>Yにこだわるのはこちらしか思いあたらないし

はい、それはおっしゃる通りかもしれないですね。この1、2年でやまざくらに何度も訪問して
お気に入り~って公言していたのは、確かにウチなので。
その宿で、ダブルブッキングがあったという噂を見聞きし、信じられないという気持ちで
この数か月過ごしてきたのは事実です。

>赤倉観光の当選がそんなに悔しいですか?

赤倉観光とは一体なんですか?当選が悔しいとかなんだとか・・・ウチには全く興味のないことで
このご質問に関しても返信に困ります。

私は、基本的にスルーできないお利口さんではなく、こうして反応してしまうので
NONAMEさんも、それが楽しくてコメント書いてきたのでしょ?

きっちり答えましたよ。 でもNONAMEさんの質問には金輪際お答えしません。
Commented by ポルポ at 2012-09-22 20:31 x
satomiさん、もうsatomiさんの所にお邪魔しないと言いましたが、
今回だけコメントさせてください。

NONAMEさん、私のブログにあった中傷コメントですが、
書き込みがあった方のIPは控えてあります、が、satomiさんではありません。私が無用心に宿名を出したせいで、satomiさんや今回の中傷の対象になってしまった方、周りの方々に本当に迷惑をかけてしまい、申し訳なく思っています。

satomiさんはこういう性格だから(ごめんね、satomiさん)色々誤解をされてしまいがちですが、匿名でのコメントという卑劣な行為はしませんよ。
するなら名前を公開して書き込むと思います。

どうか、もうこれ以上周りを傷つけるのはやめてください。

このコメントに対し、更にレスがあったとしても私は二度とお答えしません。
satomiさん、本当にごめんなさい。
Commented by satomi-kazu at 2012-09-23 00:07
ポルポさん、こんばんは!

>もうsatomiさんの所にお邪魔しないと言いましたが
あれー?こんなこと聞いてないぞ?^^ さてはポルポさんも健忘症か?(笑)

ポルポさんもいろいろ・・いっぱいお疲れだよね。解るよ、気持ちは。
あたしもね・・・ポルポさんよりも随分オバちゃんだからさ、ほーんとに今回は疲れたわ(汗)

誤解されたままで平気な人間なんていないしね、ついつい反論しちゃうのがあたしのダメなとこ。
でもさ・・それがあたしなんだよね。こういう性格だから!ってポルポさんも書いてるもんね(笑)

ポルポさんのブログ・・一日も早く開放してほしいな。閉じて置く理由がないもん。
悪いことしてないんだから。ねっ♪
名前
URL
削除用パスワード


<< フェルメールと、とんかつ。      2日目は伊豆高原から中伊豆へ >>