人気ブログランキング |

ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 13日

上林温泉(かんばやし) せきや 宿泊記

               上林(かんばやし)と読むそうです。 
                 自ら行って見ないと温泉地の名称までわっかんないものだなぁって思ったのが、今回の旅。 
                 私はずっーーと、じょうりん温泉!!と思っていました(笑)

f0208112_10244492.jpg

f0208112_10275177.jpg

9月末 信州の温泉へ・・・

長野は自分が20代の頃にペンションで住み込みアルバイトを
していた経緯などもあり、全く知らない土地でも無いのですが
まぁ、あれから既に25年超の月日が流れているので 
「知らない土地」と明記した方が正しいかもしれません。

今回の宿も、晴れ男バンザーイ!!の我が夫が選びました。

実際に、この旅行の日程中は台風が上陸していたにも拘わらず
雨風に吹かれていたのは、宿に滞在中の時間帯だけ・・という^^;

薄気味悪くなってきました、ウチの旦那。



f0208112_10382021.jpg

館内とお部屋のご紹介です。

ものすごーく詳しく書きませんので(笑)
(部屋の設備 トイレ洗浄有無とか
冷蔵庫が空なのかどうかとか、アメニティの有無だとか・・・
とか・・とか・・・・^^;)

興味持たれた皆さまは、是非 せきやのHPをクリックしてください!
それはそれは、素敵なHPです(← 嫌味じゃないヨ^^)

私は、自分達の思い出ブログなので、ザッと大まかな写真と共に

感想交えながら書いていきまーす!



           私達が泊ったお部屋です。 和室が2間あって広縁付き ふたりには十二分過ぎる広さでした。 
              窓が部屋の両端にあるので解放感も満点です。

f0208112_1049737.jpg

           泊ってみて感じたのですが・・・この宿って、夫婦ふたり旅というよりも、少し大人数向けな宿なのかもなぁって思いました。 
              私達の部屋は、これで一番狭い(安い^^;)のでした~

f0208112_1049209.jpg

           反対側からの感じ♪ 広~いです。ホント!  奥に鎮座しているあの大きな物体・・・・(笑)
f0208112_10494049.jpg

f0208112_1058275.jpg
じゃーん♪  マッサージ機です!

40代以降必須アイテム(笑)

かなり本格的な、ものすごーく高性能&高そうでした。

温泉宿では、ほぼ100%マッサージさんを呼んでもらう私ですが
このせきやさんでは、必要無かったです。

マジメに、同じもの家に欲しいな・・・と思った。

でも・・・・どこをどう整理しても、マンションに置き場所ないし~(笑)

あっちなみに全室に設置あります!マッサージ機!



f0208112_114432.jpg

部屋に付いているお風呂です。(これも全室)

ちょっと見は狭そうで、普通~な感じですが
(確かにひとりサイズだけど)

これがなかなかどうして^^

窓が無いので解放感バッチリだし、熱いお湯!で有名な
ここせきやのお湯の温度も、外気温で冷まされるのか
ちょーど良い♪浸かりごろ~~な温度でした。

夜中にムクッと起きて、ざっぷーんっと^^ 最高です♪



                そして、そして・・・今回私の一押し♪ 一番のお気に入りになった場所がここ!! テラスです。 
                   部屋風呂を出てすぐのスペースがこのテラスなんですが、とにかく気持ち良い!!
                   風呂上りのビールを飲んで横になっていると、スーッと心地よい眠りに・・・・
f0208112_11102351.jpg

                                ついてるの図(笑) このテラス・・・ずっと居たかったです。 
                                  「この宿は連泊だー!!連泊~~」って大はしゃぎでした。 が・・・しかし(笑)

f0208112_11223942.jpg

f0208112_11283428.jpg

木製の椅子に腰かけた時のロケーションも気持ち良くて最高。

久しぶりに温泉宿のお部屋を満喫させてもらったって印象が
とにかく強かったです。


宿を選ぶ選択肢の中に、「部屋」「館内施設」っていうのは

どちらかと言えば重きを置かないタイプの私達なのですが

今回の宿 「せきや」 さん・・・お部屋、お風呂、館内設備に関しては

今まで泊ってきた宿の中では(あくまで私達が)
No1だと思いました。



なのに・・・ご飯が(笑)


というわけで、大満足のお風呂、館内に続きます。



            中庭  廊下を渡った先には、大浴場や貸し切り風呂がある棟が見えます。 ここの雰囲気もすっごく良かった。
f0208112_11392545.jpg

f0208112_1142370.jpg

           この渡り廊下も趣があって素敵なんですよ。 
             数年前に全館リフォームされたようですが、いい意味で古さを残してあるこういう造りの感じが本当にステキでした。

f0208112_11423955.jpg

           館内にある色々なスペースです。 全館リフォームは、こういう場所や部屋を重点的にやったのだな・・・と伺えました。
f0208112_11492482.jpg

           カウンターバー  夕食後にお酒を飲めるスペースですが、この数年そういう場所を利用したことは皆無になりました。
            お洒落にグラスを傾ける時間・・・よりも貸し切り風呂ーーー!!ですかね、私達は(笑)

f0208112_11494979.jpg

f0208112_11334055.jpg

f0208112_1150448.jpg

           読書スペースも有ったりして・・・
            温泉宿で「読書」をする習慣のない凡庸な夫婦には、さほど興味の湧かないスペースといえばスペースでもあり・・・(汗)

f0208112_11511513.jpg

f0208112_11521167.jpg

f0208112_11565181.jpg

f0208112_1274244.jpg
それより何より、こういうのに感激します。

お風呂を出た場所に、お水の用意。
キンキンに冷えた氷水。

こういう配慮って普通なのかもしれませんが
普通なことを、反ってやってくれていないお宿が多いような
気がするのです。

温泉宿に泊まるといつも感じること。

外食で数時間いるのとは違い、長い時間を過ごす宿・・・

お客さんの立場になってあれやこれや感じ取ってくれてる宿主さんの宿は
やっぱり心地いい。



                夕暮れ時の男女別内湯前。
f0208112_12185430.jpg

f0208112_12204924.jpg

           とにかく「熱いよ!」と前評判のお湯でしたが、熱湯好きの私だったせいもあるのかも?知れませんが、全くNo問題でした^^ 
             源泉掛け流しとHPにも書かれてありますが、湯量の調節で温度も管理できているのだと思います。 
             ぬるいお湯が好きな方は、ちょっぴり「熱い」と感じる程度かもしれませんね。

f0208112_12212398.jpg

             内湯は貸し切りではありません。 一回利用しましたが、他のお客さんとは会いませんでした。
f0208112_1228369.jpg

              シンプルな内湯です。
f0208112_12304961.jpg

f0208112_12333645.jpg

3つある貸し切り露天風呂と食事は次回に。

夕朝食をとる食事処の前には、秋を彷彿とさせる栗が・・・


紅葉にはまだ早かったけど、秋を感じさせる晩ご飯~~って

期待満々で向かった食事処・・・・

なのに、なんで?(笑)


次回、乞うご期待・・・なぁーんてね^^




by satomi-kazu | 2012-11-13 12:40 | 上林温泉 せきや | Comments(18)
Commented by みのり at 2012-11-13 16:06 x
うわぁ〜い*\(^o^)/*
いっちばん乗り〜♪♪♪

やっとsatomi節が戻って来ましたね!(=^ェ^=)
嬉しい限りです。

せきやさんは前から行ってみたいと思っていましたので、続きが楽しみです。
お部屋に木のお風呂とマッサージ機!これはポイント高いですよね。
私としましては…あとは寝具かな〜。
他がどんなに良くても、ぐっすり眠れなかったところは再訪したいと思わないもの。

食事に関しては……

イマイチ感が漂うのは量?量的なもの??(笑)
我々はもうトシじゃから、量はたくさん要らないんじゃよ。
質さえそう悪くなければ…|( ̄3 ̄)|

うふふ…
楽しみに待ってまーす!
Commented by みく at 2012-11-13 16:35 x
ひぇ~~~、変われば変わるものだ!とびっくり!!
全室露天風呂付!(前は5室だったよ)
貸切風呂が3つ!(前は1つだった)
食事処!(あったかなぁ?部屋食だったけど)

satomiさん達は「遊季亭」の2階だよね!?
(ここは以前からあったよ!)
HPやパンフレットは昔も素敵だった~♪

>ぬるいお湯が好きな方は、ちょっぴり「熱い」
いえいえ、足も入れられないくらい熱かったです~。
内湯はホースがあったけど他の人がいたから諦めて、
露天は一人だったから水道の水にくっついては入りました(笑)
だから貸切風呂や部屋露天がすごく有り難かったし、
それ以来、露天風呂のある部屋ばかりに泊まったんだよ(笑)

食事は一気出しだよね、きっと?ハーイ、期待しているね^^
Commented by 槙 かおる at 2012-11-13 17:49 x

待ってました!
「行った気になる」satomiさんのブログ
私はこれが好きでこっそりファンを続けていたのですから~♪


我が家のお宿、第一条件は食事
内容味はもちろん、部屋食でなくてもいいから個室の食事処で
食事がよければ多少の事は目をつむれる
畳みが黄色かろうが建物がちょい古かろうが
ちゃんと普通に掃除してくれてればOK
反対にめちゃきれいな部屋や館内なのに食事が…だと
とーても残念な気持ちになる
お得感喪失って感じ(苦笑)
続きを楽しみにしてまーーーす

Commented by satomi-kazu at 2012-11-13 21:00
みのりさん!
やっとsatomi節って(笑) でもありがとう^^ こうしてアップし甲斐があります♪

せきやさんの寝具は、写真撮っていないけど、完璧でしたよ! ふわふわの羽毛布団に
確か枕がすっごく良かった記憶が(^^)v 高さ調節するのに、小さ目の枕をもうひとつ置いてくれてありました!
マットレスも、固くもなく柔らかすぎず、良かったです。

食事・・・もうね、食事なのよ~ 残念なんて一言じゃ書ききれない(笑)
量的にも質的にも・・・ハッキリ書いちゃうと不満足でした。
部屋に露天風呂付きってことを考慮しても、ひとり2万円の宿だったら
もう少し、創意工夫のある夕飯を出して欲しかったっていうのが正直なとこです。

あっでもみのりさん、せきやさんに行ってみたいって思ってたんだよね?
あんまり酷評しないように気を付けまする(笑) あっ!その2 朝食は良かったよ(^^)v
Commented by 雨曇子 at 2012-11-13 21:16 x
私などは、日常との格差が大きく、あまり落ち着けないでいるうちに一夜が明け、帰ることになってしまい、後で思い返そうとしても、何も思い浮かばないことが多いのですが、その点、satomi さんのように、隅々までの記録があれば、つぶさに思い起こされ、いつまでも旅の余韻に浸れます。
(機能一点張りではない旅館は、心が休まりますね)
Commented by satomi-kazu at 2012-11-13 21:24
みくさん!
>いえいえ、足も入れられないくらい熱かったです~
えーーーっ!!!かなりビックリです。 というのも、ホントに私には適温だったの。
ジャグジーの丸いお風呂あるじゃない、あのお風呂なんてジャグジーでゴッーーーと、掻き回したら
ぬるい位になっちゃったよ^^; クチコミ見るとやっぱりお湯が熱い!って結構書かれてるから
宿側が温度の調整してるのかもね。

それにしても、水道の水に張り付いて浸かってたって(大爆笑)
面白いーー^^^^^^

食事は一気出しじゃなかったよ。でもねぇ~・・・・(笑)
Commented by satomi-kazu at 2012-11-13 23:49
かおるさんの、宿の第一条件は「食事」!! これはもう、当然と言えば当然でしょうか^^
かおるさんのように、美味しい家庭料理をちゃちゃっと作れてしまうと、お宿の食事内容には
やっぱり辛口になってしまうのかな?^^; いえ、私なんて自分が料理下手なくせして
他所で食べる食事には、うるさいったらありゃしないので(笑) かおるさんはどうかなぁなんて思いました。

その流れからいくと・・・今回のお宿の食事は・・・楽しみにされちゃうと、反対にガッカリさせちゃうかも(笑)
でも・・・いろんな意味で楽しみにしててくださいね^^
Commented by satomi-kazu at 2012-11-14 00:14
雨曇子さん
>隅々までの記録があれば、つぶさに思い起こされ
以前はもっと記憶力が良かったのですが、最近は私も、なんだかよく解んない内に
旅館での朝を迎えていることがあるんです(笑) 雨曇子さんの旅は旅館以外の場所を
たくさん観光されたりするから、お宿の印象が薄れる?って感じなのではないでしょうか・・・

雨曇子さんのフットワークの良さには敵いません^^;わたし。
Commented by waky at 2012-11-14 11:51 x
>satomiさん

ただただ嬉しいですよ~・・こうしてまたsatomiさんのブログが読めるの。

すごく素敵な宿ですね。大人な雰囲気がそそられます。

私自身、歳をとってからは、あまり大きな旅館に泊まる事はしなくなり、こじんまりとした大人の宿に泊まりたい!と思うようになりました。その手の宿は、得てして金額が張るのが難点ですが・・^^

でも宿の評価のかなりの部分を占める食事が!?
高いお金を払うとなると、ますます厳しい目で見るのは、当然でしょうね。だって「この金額でこの食事??」って良い意味の感動を与えてくれる宿も多数あるのですから、どうしても比べちゃいます。さらの木なんて、夫と2人でうなりっぱなしでしたもん(笑
Commented by みみん at 2012-11-14 14:17 x
satomiさん、こんにちは♪

ここはお湯が掛け流し&8室という規模、雰囲気も良さそうなのでずっと気になっていた宿です。
HP見たら、ほんと部屋がみなデカイですね(笑)
satomiさんご夫婦が泊まられた部屋がテラスもあって一番良さそうです♪
部屋風呂も私は温泉の入れ替わりが早いから小さくてもそれはそれで好きです。

この設備でこの金額なら「結構お手頃〜♪」なんて私は思っちゃいました(伊豆箱根に比べてですが)。
でも、そのしわ寄せが食事に出たのですね…。
きっとリフォーム代が凄かったのでしょうか。
やはり経費削減するとしたら、まずは食事ですものね。。。
ある意味、興味津々な食事編(^0^)
解説にもドキドキです〜(笑)
Commented by satomi-kazu at 2012-11-14 21:23
wakyさん!
>ただただ嬉しいですよ~
こんな風に言っていただいて嬉しいです!ホントに^^ ありがとう。
そして・・毎朝美味しく頂いています!あれ!!(^^)v やっぱりひき立ては香りが違いますね^^

信州の宿は、私達には珍しく^^; ひとり@20000越え(入湯税込みで)でした。
貸し切り風呂、部屋、最新マッサージ機(笑)館内・・・申し分なかっただけに・・・ご・ご飯が・・・^^;

さらの木は、もう私達の中では別格になってしまいました(笑) あの料金で部屋にお風呂(大浴場はないけど)
そして、マダム手作りの料理の数々・・・比べるな!っていう方が難しいよねぇ~(笑)

wakyさんも、伊豆方面はちょっぴり遠くなっちゃったけど、またご夫婦でのんびりと、行けると良いですね^^
Commented by satomi-kazu at 2012-11-14 21:35
みみんさん!
>ある意味、興味津々な食事編(^0^)
>解説にもドキドキです〜(笑)

もうー(笑)いきなり私を追い詰めるのね(爆笑)・・・・って今回はおとなしく書きますよ!おとなしく^^
で、一通り皆さん読んでくれたかな?って思った時に、文章は削除しようと考えていまーす(笑)怖いし~

そうそう、私達が泊まった部屋タイプが4室で、それでも一番狭い&安い設定でした。
あとの4室は、それぞれ趣が違っててリビングルームがあったりと、ホントにデカいです(笑)

>この設備でこの金額なら「結構お手頃〜♪」なんて私は思っちゃいました
私も思ったよ~・・・・ご飯食べる前までは(← まだ言うか^^;) アハハハ

でもまた食事編は書くので見てね♪
Commented by みゆみゆ at 2012-11-15 08:09 x

おはようございます。
コメントできなくてもPCに向かう時はここをクリックしていました(^^;)

おかえりなさい。
そしてゆっくりまったりブログ書いてくださいね。

Commented by satomi-kazu at 2012-11-15 11:10
みゆみゆさん!
おはようございまーす♪ 唇治った?^^;

そしていつもありがとう。 みゆみゆさんともブログ始めてから、長い期間お付き合いさせてもらって
本当に感謝してます。 野球の話や韓流・・韓国・・仕事の話し・・病気の事なんかも。

いつまでもお互い元気でいましょうね! 旦那さまとの時間をずっと有意義に過ごす為にも。
Commented by koro at 2012-11-16 23:51 x
せきやは気になっていたお宿でした!
やはりよさげな感じですね((o(^∇^)o))わくわく
以前お正月に泊まろうと思っていた時に検索してHITしてたもので。。
でも部屋風呂が狭く感じたのでどうかな~?と思ってその時は止めてしまったんですが でもここのブログを読んだら行く気満々になりましたw (笑 やはりsatomiさんのブログを読むべきですね また行きたい宿が増えました 
いつも解り易く記載して下さってありがとうございますヽ(*^^*)ノ 
栗ご飯とか出たのかしら!?続きはいつでも良いのでお料理もお待ちしていますね^^

ご友人の病気が重くなっていたんですか。。良くなっていれば良いのだけど(ノ∇・、) 私の義父も肺癌でした と言ってもまだ62歳の時で当人が抗がん剤で辛い時や片方の肺を摘出手術した時が非常に痛そうで。。。とても観ているのが辛かった 「痛い痛い」と寝ながら呻いていて 傍観者でしかない私は看護士さんに痛みはすぐにひくんですか?と問いかけたり これは効果あるかな?と思われるものも色々義父に試させてみたりも。。
そんな義父も病院嫌いで症状から1年以上も経ってやっとお医者様に診て貰いました^^;
Commented by koro at 2012-11-16 23:52 x
ただの傍観者ですが 祈らせて下さい
ご友人の方が良くなられるように辛さが少しでも緩和されるように切に祈っています 
そしてご病気になられている方々皆さんの苦しみが少しでも和らぎますように 良くなりますように。。

追伸 11月13日の球団公認のおちちゃんを見て!
私も西岡選手に対して同じ見解をしてました。゚(゚ノ∀`゚)゚。 私だけではなかったんだとw(笑 それにしても楽しいブログ♪
因みに私の主人は日ハムファンです(笑
中日ファンの方だったんですね!今は野球ファンが少ないからファンが多々居て嬉しい限りです^^ でも優勝は譲りません(笑 
あっ!密かに応援だったはずなのに また書き込みを。。゛(ノ><)ノ

長々と記載してすみません(^^;)
satomiさんもずっと元気で居て欲しい 居て下さいね 
Commented by satomi-kazu at 2012-11-17 13:37
koroさん!
せきやさんって、皆さん気になってた・・って書いてくれるので、今更ながらちょっと驚いています。
予約サイトのクチコミも最高ランクでしたしね・・悪いこと書いてる人は殆ど皆無だったような。

>栗ご飯とか出たのかしら!?
出てませんっ(笑)

部屋、貸し切り風呂、その他館内施設等は、100点満点といっても過言ではないと思いました。
部屋にあるお風呂も、確かに狭いけどその狭さを感じさせない快適さがありました。
何と言っても、部屋風呂からすぐ出たところのテラスが最高です(^^)v

料理については・・・残念という言葉しか思い浮かびません(笑)
アップはしますが、文言のところは数日で削除すると思いますので、ご了承くださいね^^;

長いので下に続きます。
Commented by satomi-kazu at 2012-11-17 13:50
肺癌で闘病中の友人は、その後もブログの更新は有ったり無かったり・・
お会いしたことも声を聞いたこともない方なのですが、毎日頭から離れることが無いのです。
奇跡が起こってくれるのを待つのみです。

koroさんの義父さんも・・そうでしたか。
私の実父は、食道がんで逝きました。65歳でした。 退職して、これから第二の人生を楽しむ・・・って矢先に
半年の闘病で呆気なく逝ってしまいました・・・末期だったのです。

その頃からですね・・やっぱり自分にも置き換えて、体調など、あれ?って思ったら
病院へはすぐ行かなければ・・って考えるようになったのも。

色々とありがとうございます。

西岡選手!阪神に決まりましたね・・・やっぱりお金?(笑)←嫌味な私^^;
ロッテ愛に満ちてるように感じてたので~
名前
URL
削除用パスワード


<< せきや宿泊記 続き      闘病中の友人を想いながら >>