人気ブログランキング |

ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 20日

さよならポポカさん

友人が一昨日天国に旅立ちました。

今年の2月にネットで出会った友人です。

共通する好きなアーチストの検索で、私が最初に彼のブログに言葉を残しました。

今でも忘れません、彼は、ユーミンの詩になぞって、最初の返信にこう書き記してくれました。

「satomiさん、はじめまして。
私の気分は”雪だより”です。
♪ふいの贈り物木枯らしに乗ってポストに舞い降りた・・・♪
嬉しいたよりありがとうございます。 」

来年2月の苗場のライヴも私達夫婦そして彼と奥様、一緒に観ましょうねって、最初にお会いするのは

やっぱり苗場しか考えられないですよね・・・なんて話していました。

9月には奥さまと信州に旅行に行かれて、山登りまでされた方が・・・10月に入り急変。

癌という病気の恐ろしさを改めて思い知らされた彼の死。

同じ癌患者・・・とはいえ、私なんかの何十倍何百倍も辛い苦しい治療を続けながらも、

パソコンの文字の向こう側に見え隠れする彼の人柄は、私にとって尊敬に値する素晴らしい方でした。


友人が最後に私に残してくれた言葉を、ここに書き記して、お別れをします。


「これで、satomiさんとお別れではないので良しとさせて頂きます。
これからもよろしくお願いします。

satomiさんが私を励ましてくれた言葉の数々、心に沁みております。
辛いことがあっても頑張れました。

satomiさんも不安はあると思うけど、いつものようにケラケラ笑って切り抜けて下さい」


大嫌いな注射も、苦しい抗がん剤も、耐え難い痛みもない世界で、今はきっとのびのびと体を伸ばして
安らかに眠っているでしょうね。

来年の2月・・・空の上からユーミンを聴いてくださいね、そして会場にいる私に気付いてくださいね。   

さようなら ポポカさん。


by satomi-kazu | 2012-11-20 00:13 | 日常


<< 初七日      せきや宿泊記 続き >>