人気ブログランキング |

ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 03日

奥飛騨湯菜の宿 白雲荘 宿泊記①


f0208112_2337592.jpg
久しぶりの中央道

昨年末に悲惨な事故を起こした笹子トンネルも
通過しての今回の温泉旅
やっぱりそのトンネルを走っている時間は
思わず身体が身構えてしまっていました。
往路も復路も、笹子トンネルは天井板が取り外され
屋根はアーチ型になっていて、とても高くなっていました。

未だに複数の作業員が作業している横を走ってきました。
色々な事件や事故が日々起こっているけど、「忘れちゃいけない」
という気持ちも込めて、自分のブログに残しておきます。

f0208112_23461439.jpg


f0208112_2353251.jpg
さて、今回の温泉は奥飛騨

実は、松本ICを降りてから奥飛騨までの1時間半の道のり
久しぶりに、クチ喧嘩をしました(笑)

夫婦喧嘩は犬も食わない!って?
ですよねぇー なので詳しい事は書きませんとも^^;

リサーチしてあった蕎麦屋が突然の臨時休業・・・最悪~
とだけ記しておきます。

こうして書いておけば、ずっと後で読み返した時に
「あーあーそーだった」と思い出せるので(笑)

ちなみに、温泉に出掛けた時のお昼ご飯を
コンビニのおにぎりで済ませたのは、我が家では初めての
出来事でした(笑)



f0208112_013894.jpg


宿のチェックインは午後3時

まだ時間があったので、すぐ近くの新穂高ロープウェイに。

今回が2度目。



f0208112_085743.jpg
f0208112_091947.jpg

f0208112_1422710.jpg

f0208112_0154884.jpg
f0208112_0183337.jpg

f0208112_0254523.jpg

             山の写真はいいから、宿のアップしてくださーい!って?(笑) すみません^^
f0208112_023969.jpg



f0208112_0291087.jpg

宿名をずっと書かずに引っ張ってた訳では、ありません(笑) 


前記時はたったあれだけしか書かなかったのに

鍵コメさんのお二人には見事!正解されてしまいました(笑)
 

いやーそれほど今、奥飛騨では注目のお宿なのかもしれませんね♪

ちなみに、宿選びは珍しく私でした^^; 
毎回ハズレ~を引いちゃう私ですが・・・今回は大当たり~~♪



というわけで、お宿は、新穂高温泉にある 「奥飛騨湯菜の宿 白雲荘」 さんでした。  とにかく!我が家の今年No1003.gifに早くも決定~^^
f0208112_0392252.jpg

f0208112_0555719.jpg
玄関入ってすぐのロビー

男性スタッフが、サササーっと奥の方からニコヤカに登場♪

「いらっしゃいませー」 

元気な声でお出迎え! 第一印象が大事^^ いい感じ♪

冷たいおしぼりと、冷えたハーブティを出してくれました。

私ハーブティはあんまり好きじゃないのですが
ひと口飲んでビックリ! ほんのり甘くて美味しいじゃありませんか!^^

もう、この一杯だけで、充分夕食に期待満々な私なのでありました。



f0208112_161297.jpg
館内はシンプルながら掃除がきちんとされていて清潔。

全8室のお部屋に、お風呂は5か所、全て貸し切りで入れます。

3つは檜造りの内湯 あとの2つは露天の岩風呂です。

宿のスタッフさんは、私達が見た限り、男性のみ3名でした。

男性スタッフだけというのは、意外にも驚かされたのです。

というのも、お風呂のシャンプーの種類や、選べる枕
部屋に置いてあったアロマポット等・・・

細かい気遣いがあちらこちらに感じられたからです。



f0208112_1151496.jpg

← 選べる枕(笑)

もちろん、部屋の押し入れにも枕は有りますが
そばがら枕や、低反発枕などなど 4種類くらいあるので
自分好みのを選べるので、こういうサービスもいいですね。

今回はホントにお気に入りになった宿なので
いっぱい褒めちぎりますよぅ~~^^



f0208112_1203537.jpg

お風呂の予約ボード

完全予約制なので、順番待ちのストレスが無くて
良かったです。

夜の9時以降?(10時だったかな)には、予約なしで
空いていれば自由に入れます。

私達の泊まった日は平日でしたが4組のお客さん。

男性の一人旅の方も泊っていました。



f0208112_130455.jpg
私達が泊まったお部屋は8畳 広縁付き

他には10畳和室と、ベットの部屋も1部屋あるようです。

二人なので、部屋の広さは8畳で全く問題無し。

テーブルの上には小さなお迎え菓子が・・・

これも支配人兼料理長さんの手作りだという事を
夕食の席で聞いて更にビックリ^^

いやーなんてマメなんでしょ!



温泉に行ったブログを書き始めた頃は、水回りやおトイレまで写真に撮ってた私ですが、最近ではもう殆どそういう写真は撮らなくなっていました。 
特に、イマイチなハズレ~なお宿は申し訳ないけど記事にするのも正直億劫(笑) 感想が少なくて写真だけ何枚かアップっていうのは、そーいう宿です(笑) 
でも!白雲荘さんは饒舌でいきますよ~

f0208112_1454624.jpgf0208112_146173.jpg


f0208112_1583394.jpg

                       続きは、また次回に^^ 一気に書けなくてごめんなさい~ おやすみなさい♪

by satomi-kazu | 2013-07-03 02:02 | 奥飛騨 新穂高温泉 白雲荘 | Comments(21)
Commented by みみん at 2013-07-03 14:16 x
午前2時のアップ、お疲れさまです(^0^)☆

今回は大満足のお宿だったことが日記から溢れ出ていますね♪
とんとん拍子で写真と文章が続いていて、
読み手の私も『イヨッ!ヨシッ!』と合の手を入れたくなるほどです♪
で、その流れに乗って見ていたら、またまた良いところで続き〜なのですね(笑)

お着きのお菓子が手作りだとテンション上がりますよね♪
到着のかけ声が良いのも印象ググッとアップです。
そして枕、私は低い枕が好きで宿では合わない物が多いので、
こうして選べるのは最高に嬉しいですね(^-^)v

行きのランチがコンビニおにぎり(笑)それもまた楽しい想い出ですよね♡
ここでは景色&空気がご馳走ですし♪
続きも楽しみにしてますよ〜ん♡


Commented by satomi-kazu at 2013-07-03 16:33
みみんさん、いつもありがとうございます♪
今日はお休みだったので、昨晩は気合を入れてアップするぞーとパソコンの前に座ったのですが
午前1時を廻ってから睡魔が・・・^^; またお休みの前日に続き書きますね。

>行きのランチがコンビニおにぎり
これってね、本当に初めてなの(笑) 用意周到の旦那が当日のランチ処は必ず調べて
必ずどこかのお店で食べてきたんだけど、まさかの臨時休業で、がっかり・・というより怒りが(笑)
いや、最近こういうのが多くてね。国立で行こうって思って、わざわざバス使って行ったら
臨時休業だったり、なんかついてないのが2、3度続いてものだから、私がひとりで怒りMAXでした^^;

みみんさんの福田家も続き待ってますよ~(と、急かしてみる^^;)
Commented by 雨曇子 at 2013-07-03 17:33 x
ロープウエイ山頂駅の写真で、西穂高岳(2902m)登頂の13年前が思い出されました。井上靖「氷壁」にも登場した中崎山荘に1泊。(現在は日帰り入浴施設とか)
ともかく、satomiさんを熱狂させた、この宿のよさをじっくりと拝見します。引き伸ばせるだけ引き伸ばして下さい。

Commented by でこ at 2013-07-03 20:27 x
やだ~~私ともしかしたらすれ違ってる?
新穂高ロープウエィの中で一緒だったりして~~笑
実は私も6月23,24日と奥飛騨温泉に行ってきたの!
泊まったのは平湯温泉だけど・・・
上高地にも寄りました。
もし日にちが一緒だったらおもしろ~い!
Commented by satomi-kazu at 2013-07-03 23:12
雨曇子さん、こんばんは!
なんと、登山もやられていたんですか? スゴイですね、もしかして今をトキメク富士山にも
登られたのでしょうか?

>satomiさんを熱狂させた
そうなんです、久しぶりに「とっても良かった!すぐにでも再訪したい!」って宿でした。
そういえば、雨曇子さんは近々温泉旅行のご計画はあるのでしょうか?
でもこれからの季節は温泉はちょっと暑いですね~^^;
Commented by satomi-kazu at 2013-07-03 23:16
でこさん、こんばんは!
全く同じ日でした^^ 新穂高のロープウェイ、私達は、午後2時頃に昇ってましたが
でこさんは、もしかしたら・・・ご主人と娘さんの3人連れでしたか?
ゴンドラ待ちの私達の前に、3人の親子連れさんがいました。年代もちょうどでこさん位だったような・・・

平湯の宿は、深山桜庵かな?
Commented by ろと at 2013-07-04 00:46 x
続きが気になるっ!早く早く!

奥飛騨かぁ~、岐阜県だよね。(笑)
八戸1泊で行く人間が言うことじゃないかもしれないけど、、(爆)
遠いわぁ~。
Commented by satomi-kazu at 2013-07-04 10:31
八戸かぁ~、青森県だよね。(笑)
奥飛騨1泊で行く人間が言うことじゃないかもしれないけど、、(爆)
遠いわぁ~。

続きは今しばらくお待ちくださいませ♪(^^)v
Commented by でこ at 2013-07-04 10:53 x
きゃ~!マジマジまじ???
何も聴いてないのに
同じ日の同じ時間、同じ場所に居たなんて!!
運命を感じるわ~~
これが男と女だったら、うちら結婚しんといかんに~笑

でも、残念ながらさとみさんが見たその3人ではなく
今回娘は行かず、従兄夫婦と4人で行きました。
時間は午後3時ぐらいだったから、登りと下りのロープウエイで
すれ違ったかもしれないね・・・マジで。

宿、まさにそこ!半額プランで泊まってきたがね。
なかなか良かったよ。
旦那なんか「箱根吟遊よりずっといい」と言いやがったがね。^^;


Commented by みのり at 2013-07-04 19:56 x
梅雨のさなかだというのに、青い空!羨ましいでーすo(^▽^)o
奥飛騨では曇り空みたいですけど、山が綺麗に写っていますねー。
新穂高ロープウェイは冬も楽しいですよ〜。
雪の上に動物の足跡がくっきり残っていたりします。
でこさん御一行とホントにニアミスでしたね。
そのうちどこかでバッタリ!っていうこともあるんじゃないかな。
それもまた楽しい♫ですね。

私…旦那様の入浴後ろ姿なら見つける自信があるんですけどー(笑)
これは永遠に実現しませんね、きっと(≧∇≦)
次回は遂に!お食事編ですか?楽しみでーす(^-^)/

Commented by satomi-kazu at 2013-07-04 21:24
でこさん、ホントに・・・まさか同じ日に奥飛騨にいるとはつゆ知らず(笑)
お天気も良かったし、新穂高ロープウェイはあの辺ではみんなが行く観光地だから人も多かったですよね。
でこさんが行くって解ってたら、キョロキョロと、でこさんらしき美魔女を探したでしょうね^^
柄パンを目印で(笑) って、いつも柄パンじゃないにーー!って言われそう^^

>箱根吟遊よりずっといい
そういうのってありますよね。 高い料金だからいい!ってもんでもないですもん。
ウチは、ひとり@30000位する宿には縁もないのですが^^; 高い宿泊料金払って
ガッカリする方が絶対にショックを受けそうな気がします(笑)

ウチには1万円から2万円までのお宿が分相応です~
Commented by satomi-kazu at 2013-07-04 21:33
みのりさん、こんばんは!
>旦那様の入浴後ろ姿なら見つける自信があるんですけどー(笑)
超受けちゃったんですけどぉ(笑) ですよね、ちょっと後ろ姿掲載し過ぎました~(大笑)

そうそう、新穂高のロープウェイには、新緑の時期にしか登っていないのですよ。
雪も良さそうですね、雪を被った穂高連峰・・・絶対にまた行きたいです。

みのりさんがお住まいの場所から奥飛騨はアクセスがいいのですね。
次回は、連泊で!と思っているので、どこかお勧め宿があったら是非教えてくださーいね♪
Commented at 2013-07-04 21:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by satomi@昼休憩 at 2013-07-05 13:02 x
鍵コメさん!お薦めありがとうございます。
ひとつは聞いた事がある宿です(^^)また夜に読ませてもらいますね♪

ありがとうございました~
Commented by ジャン at 2013-07-05 19:37 x
また晴れましたね。
kazu旦那の御利益にあやかりたいです。

お風呂の予約ボードがいいですね。運不運に左右されるどっかの争奪戦宿より公平なシステム。
湯は硫黄ですか?

コンビニのお握りって、間違っても鮭の中骨とか混入してないから嫌いじゃないです私。
Commented by satomi-kazu at 2013-07-05 21:19
ゆみさん、こんばんは!ハンドルネームは鍵コメさんじゃなくてよかったんですよね^^;
お薦めの宿2軒 ありがとうございます。早速色々検索してみますね。
奥飛騨も本当に沢山のお宿があるから、まず最初にチェックする項目が多くて嬉しい悲鳴です^^

ゆみさんは年に2回も奥飛騨方面に行かれるとは!ホント、紅葉や雪景色はうっとりしちゃいますね。
Commented by satomi-kazu at 2013-07-05 21:29
>また晴れましたね
ええ、お蔭様で(笑) では、これからは我が家の日程に合わせますか?^^

この宿のお湯はジャンさんにも全く問題なく入れますよ。臭くないです~^^
まだ書いていませんが、夕食もコースで出されるので、量が物足りないなぁとか
飛騨牛をもう少し食べたい!と言う時には追加でお料理頼めますから、ジャンさんには合っている宿だと思います。

コンビニおにぎり、私も嫌いじゃないですよ。 でも旅先のセブンイレブンの駐車場で
お昼ご飯を済ませたのは初めてでした(笑)
Commented at 2013-07-05 23:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by satomi-kazu at 2013-07-06 11:48
ゆみさん、こんにちは^^今日はお互いお仕事お休みですね~のんびりされてますか?

月1旅行!我が家もそうですよ^^ 2009年頃から旦那とふたりで月1ペースで温泉に行くようになりました。
私が2008年に病気で療養するまでは、温泉とは全く無縁だったのですが
旦那がそれ以後色々と連れて行ってくれるようになり、今では、温泉に行く!っていうのが
働く糧になっていますよ~ 有り難い事です。

5月病!実は私も5月は勤務地の異動があったりして、しばらく憂鬱な日々でした。
なんだか、ゆみさんと同じですね^^;

そして質問ですが、色々なブログがありますが、コメント欄が開放してあるブログには
ずっと前のアップ記事にも、もちろんコメント書けますよ(^^)v 昔の記事でも直近の記事でも
書いてくれたコメントはちゃーんと読めますよ!

ただ、ゆみさんのように鍵コメだと、このブログをみてくれている他の皆さんが
ゆみさんからのコメントが読めないという訳です^^
Commented at 2013-07-06 15:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by satomi-kazu at 2013-07-06 16:18
ゆみさん、ちょうどパソコン開いていました~国立も蒸し蒸しです!梅雨明けましたね。

非公開でも返信しづらくないですよ(^^)v大丈夫です。
私のように何でもかんでも(笑)公開しちゃう人間もいれば、そうでない人もいるって事理解しています!

ゆみさんも、いつか気持ちの変化が起きたら、ご自分でブログ書いてみたらどうでしょう?^^
私、書き始めて4年経っているのですが、まだまだ解っていないことが多いのですが
今のブログって、特定の人しか見れないように設定出来たりもするみたいですよ。

さて、今月の予定は、後半にいつもの箱根の宿です。もうずっと前からの予約です。
私ももちろん気に入っているのですが、旦那がそれ以上に好きみたいでこれからも年に数回は必ず行くでしょうね^^

京都は、母親と2回行っているのですが、ちょっぴり苦い思い出の旅だったのです、懐かしく思い出しました^^

では~また~^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 奥飛騨湯菜の宿 白雲荘 宿泊記②      奥飛騨の旅(序) >>