人気ブログランキング |

ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 01日

忘れていた那須での2泊目

f0208112_125989.jpg
やっぱり2月はあっという間に終わりました。

自分にとっては、嬉しいこと、楽しいこと、幸せなことが
いっぱいの2月でした。

3月からは、憂鬱な病院通いが増えたりするけど
気だけは張って、元気に乗り越えよう~

「なるようにしかならないよ」 と、kazuさんが言った。

というわけで、1月に湯西川とセットで行ってきた那須の
思い出を・・・
怒涛の2月に突入してしまったので、忘れてた(笑)



f0208112_12123119.jpg

塩原で秘湯を守る会の宿の立ち寄り湯へ

硫黄の香りが立ち込める、濁り湯

女湯も男湯も、私達だけの貸し切り状態で

どっぷりと満喫できました。



f0208112_1214489.jpg

湯船の壁は大きなガラス張り

ちらほらと舞う雪景色も、抜群のロケーション

温度も適温で、本当に気持ち良かった。



f0208112_12165436.jpg

温泉のお湯の種類の中でも
自分は、濁り湯が好き・・というか
身体に合っているなと実感できた塩原の濁り湯でした。

お風呂から上がって、身体がポカポカと暖まるのは
どこの温泉に入っても同じだけど、硫黄泉の濁り湯から
上がった後は、身体がスッキリと、軽くなったような(笑)
感覚になるので、好きです^^



f0208112_12222275.jpgf0208112_1223169.jpg
軽くなったので(笑)踊ってみた。

那須の宿のチェックインまでは
まだ時間がたくさん有ったので、何箇所か寄り道。

もみじ谷大橋にて



f0208112_12282199.jpgf0208112_12283638.jpg
私は、恋するフォーチューンクッキーを
踊ってるつもりだったけど、カメラを向けながら
kazuさんは 「何やってんの?」と、冷めた視線

あーー・・・
この辺のジョークが噛み合わない夫婦ではある(笑)



f0208112_1235245.jpg

冬の南ヶ丘牧場

人影もまばらで寂しい限り



f0208112_12394120.jpg

ちなみに秋に訪れた時の、南ヶ丘牧場には

コスモスガ咲き乱れていました。

新緑と紅葉の季節にまた来たいな。



f0208112_12415765.jpg

那須にある行列の出来るパン屋?らしい^^;

ネットの影響力はホントに凄まじいものがあるな・・と。

「美味しい!」のクチコミがあればあるほど行ってみたくなるのが
人の性ってもので・・・

まぁ一度行ってそれで納得してしまう店や宿や・・・(苦笑)

う~ん こればっかりは個人の趣味趣向なので、仕方がない。



f0208112_12464662.jpg

運ばれてきた、ハニートーストの強烈さに(笑)

自分がもっともっと若かったら、キャーキャー言いながら

喜んで食べただろうなぁ・・・

お土産に数個購入して帰ったパンの味も然り。



f0208112_12524742.jpgf0208112_12532987.jpg
で、那須の宿 kazuさんが選びました(笑)
(と・・・人のせいにしてみる^^;)

ホント上でも書いたけど、個人個人の感じ方は
人それぞれなので・・・

どんなにクチコミが素晴らしくても、自分達には
合わなかった・・と、感想を持ってしまうのも
お宿の七不思議なのかなと思いました。



f0208112_1259825.jpgf0208112_12591097.jpg
とは言え、多くのリピーターさんが訪れている
(ご主人さん談)そうなので
それはやっぱりこの宿が自分に合っていて
また来たい!何度でも来たい! と、
感じたお客さんも沢山いるということでしょう。

しつこいようですが、ホントに好みの問題です。

これに尽きますね。



f0208112_1371132.jpg

百聞は一見にしかず

まさしくこれです。
なんでも、自分達で経験してみないと解らないものです。

「ここスゴク良いね~ また来たいね~」って
そう思える店や宿が、みんなの「いいね♪」じゃなくても
それはそれで仕方ありません。



部屋の窓からの夕焼けが綺麗でした。




by satomi-kazu | 2014-03-01 13:20 | 旅全般  立寄り湯など | Comments(29)
Commented by 腰痛ジャン at 2014-03-01 15:18 x
予約取りづらくなったですねマダムの宿。
何とか滑り込みましたがまだ先なんですよ。

那須はビューホテル?ビューパレスに行ったですな。何しろニオイがアレなのでそれきりです。

最近、前のsatomiさんの記事に影響受けてパクったことがあります。「治すのは医者と薬」っていうくだり。
私なりにアレンジして、辛そうな社員に、「治すのは医者や薬だぞ。周囲は心配することしかできないんだ。会社はいざって時には逃げるからな」って言うの。それも上司の前でね。
相手は「そうですねっ」って表情が明るくなるんです。そしてガマンしてたのを止めてようやく医者に行くみたい。
傍らにいる上司は無言です。肯定も否定もできないんですよ。本来ならお前が言うべきだろうって思ってます。
ありがと。
Commented by こば at 2014-03-01 17:45 x
忘れていません!「茄子」でしたよね?

サラッとアップのお宿は「ドコだろう?」「何かあったのかな?」など妄想するのも楽しみです(笑)

じゃらんで予約することが多いのでクチコミ参考にしますが
苦情やガッカリなことなどに対してもキチンと返信しているお宿って「当たり」が多いです。
箱根「部屋風呂温泉」で探すとsatomiさんたちが何度もリピートしているお宿以外
なかなかお値打ちなところがなくて…

さらの木も改装されて素敵なお部屋になり、リピーターの皆さんで満室でしょうね。

部屋付露天風呂でも温泉じゃないお宿もあるので、クチコミだけじゃなくsatomiさんや検索してヒットした色々なブログを参考にさせていただいています。
Commented by satomi-kazu at 2014-03-01 20:51
腰痛長引いてません?? ジャンさんこそ病院へ行きましょう!

>予約取りづらくなったですねマダムの宿
そうですねぇ やっぱり2部屋だと厳しいですね。 私達も2月の末に行った時に
次回の・・・と、思いましたが希望の日は既に予約が入ってました。キャンセル待ちか
かなり先になっちゃいそうです。 ジャンさんも先でも予約が取れて良かったのでは。

>「治すのは医者と薬」

現実的な言い方しちゃえば本当にこの通りだと思います。 ただ側に居てくれる人が何も出来ないか?と言えば
それは100%そうでもなくて、いてくれるだけでも、傷は癒せなくても心の支えにはなっているわけで・・・

今の若い人達はあまり病院には行かないのでしょうかね・・
健康を過信せずに、辛かったりキツかったら、やっぱり病院!です。

ジャンさんも整形外科?かな、腰痛は。 行ってくださいね。
Commented by satomi-kazu at 2014-03-01 21:05
こばさん、「茄子」(笑)覚えていてくれてありがとう~^^
苗場や誕生日、伊豆高原、それとオリンピック連日観戦で2月はホントに慌ただしく
思い出したようにアップしました~

>「ドコだろう?」「何かあったのかな?」など妄想するのも楽しみです
宿名は、ここでは書かないことにしました~ 
いいお宿でしたけれど、我が家との相性はイマイチだった・・ということで勘弁してね^^;

そうそう、箱根はどこも割高ですよね、やまざくらは希少なお宿だと思いますよ。
部屋に温泉付き風呂が有るのが1室だけなので、その部屋狙いだとやっぱり競争率が高いし。

>色々なブログを参考にさせていただいています
私のブログは、アバウトなのでそんなに参考になっていないと思いますよ^^;
細かく、お風呂のサイズまで書かれたりしてる方もいるけど、旅行にメジャーを持参するんだぁと(苦笑)

私、ちょっと前に「レポ下手過ぎ、向いてないからブログ止めたら」なんて鍵コメントもらいましたけど
宿の情報を細かくブログで紹介するつもりは無いのです。夫婦の思い出を残しているだけなので・・

だから、宿選びの参考になるようなブログでは無い!と、自分でも確信してます^^
Commented by 雨曇子 at 2014-03-01 22:22 x
satomiさんの温泉レポートで、食事にノータッチは今回が初めて。かな?
硫黄泉の濁り湯で身も心も軽くなりkazuさんとダンス(いや違ったかな)という記述も初めて。画期的な、いい冬の湯旅でしたね。
Commented by satomi-kazu at 2014-03-01 23:42
雨曇子さん、この時のお昼ご飯はちゃんとしたお店に入っていないのと
2泊目の宿の夕ご飯は・・・写真には残っていますが載せるのは止めました。
へそ曲がりなので、あんまり印象に残っていない宿や食事は敢えて詳しくブログには載せない性かもしれません^^;

なんとなく踊りたい気分になってしまい(笑)カメラの前でポーズ取ったりした写真も
思い出のひとつとして、自分のブログには残しておきました。
なんとなく、自分でも子供っぽくて、はしゃいだりする性格なんだなぁと自覚した反面
旦那は、そういう一面を持ち合わせていないかも?なんて今頃気づいたりしました^^;
Commented by こば at 2014-03-02 02:45 x
>宿の情報を細かくブログで紹介するつもりは無いのです。夫婦の思い出を残しているだけなので・・


satomiさんのおっしゃる通りだと思いますが
satomiさんのレポで泊まってみたいお宿もありますし…(予約の取りづらい人気お宿ばかりですが)

「サラッと」「じっくり」どちらも楽しみにおじゃましま~す。

過去記事の桑田さんDVDや参戦したことのない苗場チケット取りのことなど無かったら

きっとコメント残さなかったでしょうね。

satomiさんの興味ない話題などで勝手に盛り上がってしまったり…
記事と関係ないことご相談したり色々とありますが

これからもヨロシクお願いします。
Commented by satomi-kazu at 2014-03-02 13:34
>satomiさんのレポで泊まってみたいお宿もありますし…

自分達が泊まった宿の感想は極力思ったまま書いていますが、合わなかったなぁと感じた宿は
最近は、ホントにさらっと(笑)書くだけになりました。 ウチがイマイチって感じた宿を好きな人が見たら
気分良くないだろうし、それとイマイチだったことをズラズラと書くと、クレームのコメントが来るんです、実際に書かれました。

それはそれで、正直な意見とも思うので、読んだりすることは構わないのですが
返事書いたりね・・・批判的な事を書かれたら、ニコニコして返信コメントは書けないですもんね(笑)
そういうのもあって、イマイチ宿は、コソコソっと書くだけです(笑)

>satomiさんの興味ない話題などで勝手に盛り上がってしまったり

掲示板機能は無いのでコメントくださる皆さんが会話のキャッチボールをしてくれる時は
コメント欄しかないので、申し訳ないなぁって思います。興味のあることで
他の人の意見聞いたり、会話で盛り上がったり楽しいですもんね。それは私も同じ!
なので、全く気にしていませ~ん(^^)v こちらこそ、どうぞよろしくお願いします^^
Commented by waky at 2014-03-03 11:12 x
お宿は相性ですか・・確かに。

好みや嗜好が似ている人のブログで紹介された宿やレストランは、
やはり「良いな」と思う事が多い訳で・・・。不特定多数の人が投稿する、大手旅行サイトの口コミより、参考になると思いますよ~。

正直、イマイチだった場合は、それをにおわす必要もあると思うのです。
私がよく見る「カフェめぐりサイト」の管理人さんは、絶対に訪問したお店のマイナス面は書きません。全てが素敵で、おいしいお店、として紹介されています。
それはそれで「人として」良いな、と思いますが、100%当たりなはずはないだろう、と。
実際、そのブログで見たお店に行って、「この味、雰囲気を素敵!と絶賛する人って・・?」と思う事も多々ありましたよ。
だから、satomiさんの「さりげなく」触れる姿勢は、必要だと思いますよ。
Commented by satomi-kazu at 2014-03-03 22:23
>実際、そのブログで見たお店に行って、「この味、雰囲気を素敵!と絶賛する人って・・?」と思う事も多々ありましたよ

ウチもそういう経験いっぱいしてきました~^^; なんで!これが?!クチコミあんなに良いの???って(笑)
あまりに良いクチコミだったら、たまたま私達だけがイマイチな時に当たっちゃったかな?なんて考える事もあります。

wakyさんが書かれてるように不特定多数の人が書いている大手サイトのクチコミは
ウチも最近はあんまり当てにしないようにしてます(^^; 温泉ブロガーさんがアップしている宿のクチコミのが
よっぽど真実味があるようにも思うのですが・・・(笑) ん~~ でもブロガーさんも
「良かった!」onlyのブログも結構あって^^; 最近の私達の合言葉は
「とにかく行ってみる?^^;」って感じです。 あんまり期待せずに行って大当たりだったら嬉しいし
イマイチだ~って感じれば2度目は無いわけで!

>「さりげなく」触れる姿勢
本音、ここが嫌だった!ダメダメじゃん!って書きたいのですが(笑)
後からクレームとか書かれたりするので・・そういうの最近すごく面倒になってしまったの。
だから・・・さりげなく~(笑)


Commented by onsen-daisuki-sa at 2014-03-05 15:32
さらっとさりげなく~っていいと思います。

今日は、お仕事お休みだったので
朝からブログづくりに格闘していました。

それで、何とか出来たみたいです。

最初はアメーバブログにしてみたのですが
何となく違うかなって思ったので
satomiさんの書いてるのと同じエキサイトブログにしました。
私は「あかんたれ」なので
日記にはコメント出来ないように設定しようって思ってます。

もし見てくれる方がいたら、その時は嬉しいかなって思いますが
怖い事を書かれると、ビビッちゃうって思うので!(^^)!

以前このブログに色々書かれていた時
胸が痛くなりました。

どんなにか苦しかったろうかって思っていました。



今回ブログを始めようって思ったのは
satomiさんに九州や東北の温泉の写真を見てもらいたいなって思ったのがきっかけです。

前からブログはやってみたかったので、背中を押してもらえて感謝しています。

5月になって旅日記が完成出来たら、お知らせしますね。
こうご期待くださいませ~!(^^)!
Commented by onsen-daisuki-sa at 2014-03-05 15:44
びっくり~(^^ゞ

今コメント書いて送信したら
私のブログのアドレスが掲載されてました~(^^ゞ

いや~ビックリです。

5月にお知らせ予定が、もうお知らせしちゃってました~。

ってか、どうして?
ブログのアドレスが載っちゃうんでしょうか?
私にはよく分かんないんですが。

ってことになっちゃったので
我が家の相棒が手作りしたログハウスの映像を
お時間あったら見てくださいませ~!(^^)!

たった一人で手作りして
今はお一人様で寝ておられます。

6畳の大きさですが、2階にロフトがあるので
寝袋に入って就寝されてるみたいですよ。

って何だかブログの話ばっかりになってしまって恐縮してます。
すいませんです。
Commented by onsen-daisuki-sa at 2014-03-05 15:49
あれっ。
名前を打ち忘れました。

ってか名前を打つところがなかったみたいです。
上の2つの投稿は「はまさん」でした~。

そっかアドレスのどこかに「はまさん」って入れてみますね。

うまく出来るかな?
やってみますね。
Commented by onsen-daisuki-sa at 2014-03-05 15:56
ブログのURLは変更できないそうです。
なので、これからは最初に名前を入れることにしますね。
ブログのURLって、そんなに大切なものなのですね。

良く分からなくて、適当に設定したこと後悔してます。
これからも、失敗しながら学んでいこうって思ってます。

Commented by satomi-kazu at 2014-03-05 16:35
はまさん、今仕事帰りの電車内です。取り急ぎ、同じエキサイトブログだと、はまさんがログインしたまま私のエキサイトブログに書き込みするとブログアドレス(URL)が表示されちゃうようです

もしアドレスが表示されたままの状態が不都合なら削除しましょうか?(^_^ゞ
お知らせくださいね、帰ってからパソコン開きますから~
Commented by satomi-kazu at 2014-03-05 21:53
はまさん、こんばんは!
先ほどは携帯からの書き込みだったので、上手く伝達出来ずすみません。

エキサイトブログは、自分がブログの画面にログインしている時に、同じくエキサイトブログの人の所に
コメント書くと、必ず?(だと思います)自分のURLが添付されてしまうようです。
自分の名前が書けないですよね、私もそうです。 その代わり、自分のURLが名前変わり?のようになるみたい。

始めたばかりなので、色々解らない事やビックリすることあると思います。
私で解る事は何でも聞いてくださいね。

はまさんのブログ早速拝見してきました。 今はコメント欄閉じていらっしゃいますが
いつか気持ちが変わったら、オープンしてみるのも楽しいと思います。
私が以前に書かれたような意地悪なコメントを書く人もいるけど・・・そうでない人の方が
大半ですから、皆さんとのやり取りもすごく楽しいですよ。

さっそくお気に入りに入れさせて頂きましたので、はまさんご夫婦&ご友人との旅ブログを
ホントに楽しみにしていまーす(^^)v
Commented by はまさん at 2014-03-05 23:03 x
今 旦那さんがログハウスに就寝に行かれたので
パソコン開いてみました。
確かに名前も書けるし、以前と同じように削除用パスワードも書けます。

これからはエキサイトブログにコメントを書く時には気を付けます。
ってか私の回りでエキサイトブログしてるのはsatomiさんだけかな。
アドレス削除しなくても大丈夫です。

お気に入りに入れてくださってありがとうございます。

楽しんでブログを続けていけるようになれたら嬉しいです。

私はミクシィは6年続いてます。
でもミクシィの日記も友人の友人までへの限定日記で、
この頃は、年に何回も書かなくなっちゃってます。

念願のブログを始めたのだから
これからは心機一転、4月からは時間も出来るし
色々書けるといいなって思ってます。

色々教えてくださいね。
よろしくお願いいたします。
Commented by satomi-kazu at 2014-03-06 00:22
>楽しんでブログを続けていけるようになれたら嬉しいです
ホントに、その通りですね~
私も、ブログは「記録と息抜き」って思いながら書いているけど、時々息抜きどころか
ストレスになることもしばしば(笑) 何度か止めちゃおう!止めるぞー!なんて宣言したこともありました^^;

でも、基本・・・ブログは全て個人の自由ですもんね、止めるのも続けるのも。
なので、いろいろあったりしても最近は深く考えないようにして、自分や友人、そして旦那との
楽しい思い出を残してる!って気持ちでブログには向き合っています。

>念願のブログを始めたのだから
書き残しておくと、後で読み返すことが出来ていいですよ。 はまさんは今までも沢山あちこちに
行かれてるだろうから、載せても大丈夫そうな日記は是非今からでも~

あっそれと、エキサイトは、私的には、サイドの広告なんかが他のブログよりも少ない気がして
ブログ自体も見易くていいなぁと思っています。確かに、温泉ブロガーさんで
エキサイトを使っている人はあまりいないかも?ですけど^^;
Commented by rinorino at 2014-03-06 22:45 x
satomiさん こんばんは
今日は少し早い時間にお邪魔できました。(笑)

そして はまさん はじめまして。
コメント読ませていただきまして、さらの木や最近退職された事とか
年齢が同じ事や、長い年月お付き合いが続いているご友人がいる事など。
うんうん 似ている~
なんて、勝手に親近感を感じてしまいまして、ご挨拶させて
いただきました。
これからも、よろしくお願いします。
satomiさんのブログを通して「輪」が広がっていき
本当にsatomiさんに感謝です。 ありがとうございます。




Commented by satomi-kazu at 2014-03-07 01:28
rinorinoさん、今夜は私がかなり夜更かしです(笑) rinorinoさんブログも拝見してます^^
雛祭り・・可愛いお孫さん、帰ってしまうのが淋しいですね^^;

実は私と同じ歳の友達も、もうすぐおばあちゃんになるんですよ・・・ユーミンライブも参戦した友人ですが
孫の誕生を楽しみにしているようで、聞いてる私は実感が湧かないっていうか・・・
彼女がおばあちゃんに?って信じられない気持ちです。

おっと・・話が逸れてしまいごめんなさい。
はまさんへのメッセージ、ありがとうございました。 忘れもしません、はまさんは
私が自分のブログでさらの木を紹介した時に、一番最初に 「ウチも泊まってきましたー」って
コメントくださった方なんです^^ なんだか、自分が大好きな宿に私のブログがきっかけで
宿泊してきました~なんて言ってもらえたのも、初めてですごく嬉しかったんです。
今では、予約が取りずらい程の大人気宿になってしまったけど、4年前は
まだそんなに有名じゃなかったかも・・

>satomiさんのブログを通して「輪」が広がっていき

自己満足のブログで、紆余曲折もあったりしましたがそう言って頂くと本当に嬉しいです。

ありがとうございます。
Commented by satomi-kazu at 2014-03-07 22:39
rinorinoさん、お誕生日おめでとうございまーす♪
ご家族みなさま、健康で楽しい事がいっぱいの年になりますように!
Commented by rinorino at 2014-03-08 01:46 x
satomiさん メッセージありがとうございます。
すごーく嬉しいです。感激してます。

誕生日ってなかなかいいものですよね。
大河も最初は一滴の源流から始まるように、年を重ねる事の大切さを思ったりして。
まあ 硬いことは抜きにして、お誕生日アピールをしなかったらお祝い頂いたのは、二人だけなんですよ。
実家の母とsatomiさんです。
母は毎年忘れずいてくれますね。これだけでなく、なにかにつけて気を配ってくれる母には本当に感謝と、できるだけの親孝行をして、長生きしてほしいと思います。
なので、なんのイベントもない静かな58歳の幕開けとなりましたが、
今日を平和に迎えられた事を嬉しく思っています。

>ご家族みなさま、健康で楽しい事がいっぱいの年になりますように!
本当に まさにおっしゃる通りだと思います。

ありがとうございました。!(^^)!
Commented by satomi-kazu at 2014-03-08 23:52
>誕生日ってなかなかいいものですよね。
>大河も最初は一滴の源流から始まるように、年を重ねる事の大切さを思ったりして

rinorinoさんの言葉がなんだか胸にズシーンときました。
私自身も大台に突入したんですが、毎年必ず一つずつ歳を取る事を認めたくないっていうか・・
年齢を重ねることの大切さ・・・なんて考えたこともありませんでした。

rinorinoさんが実家のお母さんに寄せる想い・・私も同じです。
早くに父親を亡くしているので、母親には元気で長生きして貰いたいですね。


Commented by はまさん at 2014-03-09 16:48 x

satomiさんへ
はい。今迄に行ったところを書いてみようって思ってます。
北海道の積丹半島のお宿も載せてみようって思ってるんですが
金曜日の夜から、体調不良による食中毒っぽいのになってしまって
(牡蠣の食べ過ぎで~)辛い週末でした。

rinorinoさんへ
はじめまして。
ブログを読ませていただきました。
お孫さん2人もいらっしゃるのですね。
次男さんは鍼灸治療院を開業されたとか。

私は仕事中に怪我をして、
その痛めた脚をかばったせいか
ヘルニアになってしまって
週に一度鍼灸治療に通っています。

運よくいい先生に出会えて今は随分楽になりました。

satomiさんから発信の「ブログの輪」が広がるって素敵なことだって思ってます。
Commented by satomi-kazu at 2014-03-09 21:17
はまさん、牡蠣で体調崩された日記読みましたよ~
一緒に食べたご家族が何ともないのであれば、食中毒では無いのかも?
落ち着かれたようで一安心ですね。

北海道の積丹半島の宿、以前はまさんがスゴク良かったよ~って教えてくれたところですよね?
東北や北海道、それと九州など、ウチは遠方にはまだまだ行けないので
見させて貰って脳内インプットさせてくださーい^^

rinorinoさんもはまさんも、私の少し先輩方・・・皆さんの色々な経験談やお話しを見聞きさせて頂いて
お世辞じゃなくてホントに感謝しています。 嬉しい出会いって本当にあるのですね。
Commented by はまさん at 2014-03-09 23:39 x
そっか(^^ゞ
確かに同じ牡蠣フライと牡蠣がたくさん入った鍋を食べた
旦那さんは大丈夫でした。

長男夫婦がお土産に持ってきてくれた牡蠣なので
お腹をこわしたって事は言えないんで、
2人が大丈夫だったかは分からないんですが
何も言ってこないって事は、やっぱ私だけかな?

何たって職場の雪かき作業で疲労マックスだったので
体調不良による食あたりかな。

そうそう私はゴルフ場のキャディをやってます。
今回の大雪の被害が甚大だった山梨県のゴルフ場です。

なので雪かき作業はめっちゃ大変です(^^ゞ
Commented by satomi-kazu at 2014-03-10 21:02
はまさん、こんばんは! わぁお~キャディさんでしたか!!私の地元の友人が(千葉県で)
キャディの仕事しています~ もう30年以上!体力あるなぁっていつも感心しているんですよ~

>なので雪かき作業はめっちゃ大変です
広大なゴルフ場の雪かき・・・いやー想像しただけで大変そうです^^;
そりゃお疲れモードだったでしょうね。
やっぱり、牡蠣で当たっちゃったのは、体力が消耗していたんですね。
Commented by rinorino at 2014-03-12 02:38 x
satimiさん 恋するフォーチュンクッキー踊ってるのに覚めた目線のkazuさんのくだり 笑ってしまいまいたが、ほのぼのとしたご夫婦の雰囲気が伝わってきていいですね。 satomiさん かわいい (^v^)

私達夫婦も案外かみ合いませんが、旦那さん典型的なA型で、私はなんとかなるさ的ないきあたりばったりの能天気なAB型。 でもバランスがとれていいのかも。

はまさん、雪かきお疲れ様です。雪とは無縁の浜松に住んでいるので
雪国の映像など見ると本当に大変だなって、しかも高齢者だけのお宅は雪降ろしとかどうするんだろうって思います。
牡蠣も美味しいですが、怖いですね。家の旦那さんも酷い事になった事ありますよ。
ヘルニアもなかなか厄介ですが、良い先生に出会えてよかったですね。無理しないで養生して下さいね。
 
ブログをみて頂いたようでありがとうございます。気ままに自分に残す日記程度の気持ちで月に一回ぐらいしか更新してませんし、下手な写真と稚拙な文章でお恥ずかしいです。(^_^;)
はまさんのブログも拝見しました。
楽しみが増えて嬉しいです。 よろしくお願いします。
Commented by satomi-kazu at 2014-03-12 16:11
rinorinoさんご夫婦はA型&AB型でしたか~^^ ご主人典型的なA型って^^; 
どこまでも几帳面で計画的!って感じなのかなぁ(笑) 能天気な?(笑)AB型のrinorinoさんと
長年ご夫婦されているのですから、うまくかみ合っているってことじゃないでしょうか~(^^)v

ウチは、どちらもO型ですが、私が思うに、ウチの旦那は限りなくA型に近いO型と思われます^^

旦那がカメラを持って私を写してくれる時、ただ直立不動に立ってるだけってのも
つまらないなぁと思って、バカみたいにいろんな恰好したりします。
そういう、ちょっと羽目を外す的な行動を私は取れるけど、生真面目で恥ずかしがり屋の旦那には
無理のようです。その辺が、性格の違いを一番感じるところでしょうか。

まぁ育ってきた環境も何もかも違う他人同士が、結婚という形で長い長い時間を一緒に過ごす・・
違うことがあって当たり前ですよね。 お互い譲り合いながらうまくバランスが取れている?と自負していまーす^^
名前
URL
削除用パスワード


<< ブラッセリ―&スウィートルーム      2月のさらの木 再開・・・そし... >>