人気ブログランキング |

ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 17日

5年後・・10年後そして老後

f0208112_11391328.jpg地元 国立の和食やさんが閉店した。

そんなに頻繁に通っていたわけでもないが

年に数回・・去年の暮れはおせち重も頼んだ。

今月の結婚記念日に外食する店を思案していたら

kazuさんからメール有り。

「みやはん、5月末で閉店してたー」

「閉店」という言葉だけではさほど驚きもしないが・・・

(みやはんの料理写真と共に)



f0208112_11444826.jpg閉店と同時に、経営者のご夫婦が国立の地を離れ

私の故郷でもある千葉県へ移住されたというお話・・・

ブログを拝見してそれに気づいたわけだけど

この事実の方がよっぽど驚かされた。

ご夫婦の詳しい事情など知る由もないので

ブログの内容だけで、こちらが勝手に想像するだけの範囲。

それでも、新しい土地での生活、再就職や職場での研修会

(50代半ばで?? 自分自身に置き換えてみるとただただ
信じられない・・という気持ち)



f0208112_11553651.jpg
60代以降の未来を考えたら、現状のままでは無理

という判断を店主はしたようだ・・・


「あれー結婚記念日の外食どうする?
今年のおせちは頼めなくなっちゃったねぇ」

と、私も最初は笑い流すような感じだったけど

ご夫婦のブログを読み進んでいくにつれ

いろんな思いが頭を駆け巡った。



f0208112_1215889.jpg
10年先・・それよりもっと先の老後を考えて

今を生きているんだろうか??自分(笑)

「このままじゃダメ!今からでも何か変えないと!」

なんて前向きな考え・・・・無いな(笑)


ん~ やっぱり凄いなぁ・・・この年代から

新しい事始められるなんて・・日常を変えれるなんて・・



f0208112_1274824.jpg今の日常にどっぷりと胡坐をかいて日々が過ぎる。

何かに追い立てられでもしない限り、この日常に変化が

起こることはないだろう。

頭の中で、こういう考えが当然のように有るので

同年代の夫婦が、見知らぬ土地で再出発を切った現実を

目の当たりにして、少し気持ちが動揺した。

自分だったら?出来る?無理だよねぇ・・・

これが素直な気持ち。



f0208112_1226292.jpg10年後・・その先を考えたら怖くなった。

別の土地に移住したご夫婦の50代からの再出発とは

感覚が全く違うけど、自分達の老後をふと考えた時・・・

私とkazuさん、どちらかが先に逝って

ひとり残される。

マンションの維持管理やお墓の事やらなんやら・・・

おっとその前にマンションの一室で「孤独死」も有り得る。

孤独死かぁ・・・現実味が有り過ぎて怖いわ。



f0208112_12384942.jpg
なんだか纏まりなくなっちゃった^^;


とにかく、今月の結婚記念日にどこで外食する?で
思いがけず知った、馴染みの店の閉店。
そして経営者夫婦の新しい出発・・・

いろいろと思いは馳せるなぁ・・・



f0208112_12483911.jpg
肩肘張らずに気軽に食べれる
家庭的な日本料理のお店でした。

国立では希少なお店だったのに・・・


本当に残念。



お疲れ様でした。




by satomi-kazu | 2014-08-17 12:57 | 老後


<< 自意識過剰      夏だ!ビールだ!飲み放題だ!(笑) >>