ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 12日

いやしの宿 花生の郷 宿泊記①

f0208112_1262959.jpg

早朝の地震(国立は震度4でした) かなり揺れて
飛び起きました^^;
2011年 東日本大震災の時の揺れが(国立)震度3でしたので
それに比べても、大きな揺れの経験でした。

自然災害・・・怖いですね。

台風や長雨、大雨の影響で日本各地で・・・
対岸の火事ではなく、いつでも自分たちの身にも
起こりうる事象なんだと意識しながら、毎日過ごしたいものです。

先週の伊豆も・・・台風の影響で大雨でした。

晴れ男、kazuさんも台風には勝てず^^;



f0208112_12152486.jpg
伊豆に泊まってきました、あっちじゃないです(笑)
伊東市富戸の 花生の郷  2部屋の小さな宿です。
あっ!あっちも2部屋でしたねぇ(苦笑)

f0208112_12155338.jpg


f0208112_12223523.jpg
館内写真と共に、宿の詳細を少し

出迎えてくれたのは、若くて可愛らしい奥さん
「女将さん」という呼び方よりも、私的には奥さん^^
ご主人(チェックアウト時にお見受けしましたが)
これまたイケメン^^  美男美女♪ご夫婦で
営まれている宿です。

玄関入って、正面が階段で客室は2つとも2階です。
階段右手に、貸し切りの内湯がひとつ。
手前、右の扉が食事処の入口です。

平日泊 @21384 (税・サ込)  

部屋には露天風呂付き。



f0208112_12314541.jpg
階段側から玄関
シンプルですが、白木が美しい落ち着ける空間です。
さりげなくインテリアとして置かれている器なども、センスがあってステキ♪
そういえば、料理に使われていたお皿や器も素敵だったぁ


f0208112_12315761.jpg


                           大雑把ですみませぬ^^; ざっと館内  どこもかしこもキレイです。 
                           今年の8月にお部屋を少しリニューアルされたそうですが、開業11年だそうです。

f0208112_12372455.jpg

f0208112_12411253.jpg

部屋の名前は 「鳥」と「花」

鳥の部屋壁に「入浴中」のランプがありますが
これは、一階の貸し切り風呂にどちらかのお客さんが
入っていれば点灯するので、下まで確認しに行かなくても
済むという便利もの

今回、私達は「花」のお部屋



f0208112_12465361.jpg
貸し切り内湯や、食事時間などの説明をしながら
奥さんが、お茶を煎れてくれました^^

お迎え菓子・・・うまーい♪
粟(あわ)まんじゅうだったと思います。

伊豆高原のあっちもウエルカムスゥイーツで
テンション上がりますが、こちらの和菓子もいいっ!

それにしても、まだお若いのに、ホントに腰が低くて
言葉づかいも恐ろしく丁寧で^^;
「ようこそ、ご利用くださってありがとうございます」
っていう気持ちが、奥さんの言動、佇まい全てから滲み出てます。

お宿は、サービス業ですが、久しぶりに「おもてなしの心」を
ビンビン感じたお宿でした。 



                             最初に貸し切りの内湯  夜の10時位まで・・と説明されたかな。 
                             部屋に快適な露天風呂があるので全く問題なし♪  大人3、4人ほど浸かれる湯船  
                             小さな箱庭もあって内湯だけど、露天気分も味わえます!
f0208112_1259529.jpg

f0208112_134833100.jpg
部屋の踏み込みがオシャレです^^ 
左扉が、洗面とトイレ

小石が敷き詰められていて、ちょっとした飾り棚の上の
器などもいい雰囲気です。

そうそう、このお宿は5、6年前から行ってみたいなぁと
ずっと思ってた宿ですが、如何せん伊豆高原には
定宿があるので、なかなか実現せずに今日に至る^^;

我が家が温泉に行きだしたきっかけを作ってくれた某ブロガーさんが
開業当時に行かれていて、いつかは!という想いが叶いました。


f0208112_13484464.jpg


f0208112_1403596.jpg

和室は10畳くらいだったかな、充分な広さ。
小上がりになっている、寝床が新しくリニューアルされた部分のようです。


f0208112_1424487.jpg


f0208112_1464172.jpg
テラスには露天風呂
広々しています。

部屋の小窓からは、遠くに海が見えます。
散歩も出来るようですが、この辺りは海岸線が
岩場なので・・・と奥さんが教えてくれました。


f0208112_1410511.jpg
f0208112_1411455.jpg

f0208112_14133279.jpg
石造りの露天風呂

宿の裏庭から源泉が湧いているようです。
温度が高いので(70度くらい?)湯口からの
湯量は少量が絶えず流れています。


f0208112_14173838.jpg


f0208112_1420984.jpg

木戸を開けると、気持ちよい風と緑

鳥のさえずりも聞こえて、癒し効果抜群

サラサラとした、おとなしめのお湯なので
何回入っても湯疲れしませんでした。

部屋風呂最高~~♪

小さ目?に写ってますが、大人2人でもOK~


f0208112_14202346.jpg


f0208112_1430318.jpg
テラス&お風呂の形状が、強羅の月の泉に
そっくりでした^^;
お風呂上りに、テラスでバスタオル巻いて
椅子に腰かけて・・・ビール♪  至福の時間^^

夕食と朝食のようすはまた次回に!


f0208112_1430452.jpg



by satomi-kazu | 2015-09-12 14:40 | いやしの宿 花生の郷 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : https://satomikazu.exblog.jp/tb/24461130
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ろと at 2015-09-13 12:51 x
昨日はびっくりしたね。震源が東京湾だと知り、そのあと中央道の映像ばっかり流れていたので、
satomiさんち付近は大丈夫かな?と思いメールしました。なにごともなく良かったです。
5、6年越しのお宿、念願かなってよかったですね。ひとり2万かぁ~。
食事等々のアップ、楽しみにしてますね!伊豆はひたすら遠い(なんて言うな!だよね)ので、
なかなか行く機会がありません。いつか電車で行きたいな~とは思ってるんだけどね。
Commented by satomi-kazu at 2015-09-13 17:07
湯河原なうです!
東日本大震災以来の揺れでした(°_°)
そのあと、余震が1度も無かったのが不気味だったけど。
ご心配ありがとう!

伊豆はひたすら遠い?(笑)ウチからしたら
東北行くより、遥かに近いよ〜
でも、温暖な気候だから、ご両親と一緒の旅だったら
伊豆がいいんじゃない?

今夜の宿は、ふるさと割り20000円引きのとこです。

湯河原のお湯いいわぁ〜
伊豆のお湯よりも、源泉力がある感じ??

無色透明だけど、ほんのり温泉臭がして湯上りが
ハンパなく、つるっつる(笑)オバさん肌には嬉しい限り!

今からひと眠りして夕飯でーす(*^^*)
Commented by ひよこ at 2015-09-13 21:57 x
今頃、satomiさんは湯河原で癒されているんですね^^羨ましいなぁ。

こちらのお宿は、私も以前から気になっていました。
平日とは言え、お部屋に露天風呂がついていて20000円ちょっとなんてお安いですよね?
じゃらんでのkazuさんの口コミも拝見しました。
この後のお料理も期待持てそうですね^^
続きも楽しみにしています^^
Commented by 焼き鮎 at 2015-09-13 23:33 x
行ってみたーい!!
でも、静岡遠いーーー!!
今日は畑仕事で疲れ果てたので温泉には
過剰反応です。仕方無いので温素の琥珀で
庶民な癒し効果を堪能しました。

大箱じゃ無いお宿。いいですよねー。
食事もお風呂もマイペースで
のんびり楽しめるお宿がいいなぁ。
Commented by rinorino at 2015-09-14 10:07 x
おはようございます。
地震さぞびっくりしたでしょうね。
震度4はかなりの揺れですよね。
何事もなくてよかったですね。

東海地震がいわれて何年もたちますが、こちらは揺れてません。
非常袋もなんだかそのまま放置状態・・・
もう一度、見直さないとですね。

落ち着いた良いお宿ですね。

シルバーウィークに宇都宮にいる孫に会いに行くので
那須あたりでみんなで一泊しようとお宿探しましたが
時すでに遅し で満室ばかりでした。
のんびり過ぎましたね。 とほほ(-_-;)
Commented by はまさん at 2015-09-14 14:48 x
こんにちは。
素敵なお宿てすね。

2部屋なんてすね。

イケメンと美人の経営者のお宿。
お部屋もお料理も、おもてなしもいいみたいで、
またまた、いいお宿に巡り会えたみたいで、良かったね。

私は、今日は、千葉県の鴨川カントリーに来ています。

得意のチケットです??
この前、買ったスマホから投稿しています。
rino rino さんへ。

那須の、鹿の湯、私の大好きな白濁の硫黄プンプンのお湯、オススメです ?? 

衝動買いして、ワイモバイル、大活躍しています。
やっぱり、スマホは、便利ですね。
Commented by satomi-kazu at 2015-09-15 23:14
ひよこさん、こんばんは!コメント返しが遅くなってしまいごめんなさい^^;
ひよこさんの伊豆旅行のようすも拝見しました~
ネット友のwakyさんが、行かれてたお宿でした^^
カートで移動するのは楽しそう♪

花生の郷・・・なんと!部屋にも灰皿が・・・(笑)
ひよこさんにはお勧めですね^^
でも、広縁?が無いので、椅子とテーブルが無いのですよ。
寒くない季節だったら、テラスの椅子で寛げますが、冬はツラいかも。

でも、料理もとても美味しかったし、宿のご夫婦の接客が素晴らしく
我が家は再訪有り有りです^^

料金的には、さらの木が同じく露天風呂が付いて@14500なので
それと比べてしまうと、ちょっぴり高いけど・・・
ん~ それでもまた行きたいです!
Commented by satomi-kazu at 2015-09-15 23:22
焼き鮎さん、こんばんは!コメント返しが遅くなってしまいごめんなさい。

伊豆は・・そうですよねぇ焼き鮎さんお住まいの地域からは
長い道のりですよね^^;
海の幸も、日本海の方が美味しそうだし^^;温泉力も伊豆は弱いですしね。

大型旅館とは、もうほとんど縁がなくなっていて、小さな宿ばっかり
探して泊まっています。
焼き鮎さんも畑仕事が一段落したら、ご主人とのんびりと温泉に
行かれますように。
Commented by satomi-kazu at 2015-09-15 23:31
rinorinoさん、こんばんは!
お返事遅くなってしまいごめんなさい^^;
数日前の地震は、爆睡中の早朝6時だったのですが
ガバッ!!とベットから飛び起きるくらい大きな揺れでした。
kazuさんとふたりで思わず、外に出てしまいました^^;
余震が無かったので、不気味でしたが、何事もなく良かったです。
ホントに自然災害・・・怖いですね。

このお宿から、さらの木は車で15分ほどなんですよ^^;
なんとなーく落ち着かない?感じもしました~
だけど・・・ホントに松戸さんに匹敵するくらい、おもてなしの心が
いっぱいの女将さんがいますよ。
料理も抜群に美味しかったし・・・伊豆は、此処とさらの木ローテーションに
なるかな?^^;

シルバーウィーク!今からでは・・それは無理でしょう~(苦笑)
直前キャンセルがあるかな?
Commented by satomi-kazu at 2015-09-15 23:44
はまさん、こんばんは!コメント返し遅くなってしまいごめんなさい。
鴨川ですか?相変わらずアクティブに動いてますねぇ^^

伊豆のこのお宿は、料金的に我が家では少し贅沢価格ですが
すごく気に入りました^^
料理もとっても美味しかったデス♪

ところで、スマホ! はまさんは、使いこなしてますねぇ~スゴイ^^
私はこないだ、宿の住所を入力したら、スマホが地図で誘導してくれたのですが
今更だけど、すごーく感動しました(笑) いやー便利だわ!!って
Commented by rinorino at 2015-09-16 00:19 x
こんばんは。
那須の簡保の宿が電話予約でとれたと喜んだのも束の間、
1時間ぐらい後から、「ネット予約とバッティングしていたので、
保留にして下さい。」 との連絡が入り・・・。
なんなのさー て感じで結局お断りって事ですよね。

まあ、今回は仕切り直して、娘宅でごろ寝して
宇都宮で孫の喜びそうな場所で遊ぶことにします。

はまさーん
鹿の湯の紹介をありがとうございました。
是非 寄ってきたいと思います。
Commented by satomi-kazu at 2015-09-16 18:56
rinorinoさん、ネットとバッティングだとしたら・・・
電話予約よりもネット予約を優先するんでしょうかね?
ネット予約だと宿は手数料を支払わなければいけないので
電話の方を優先してくれそうですけどね^^;

でもお嬢さんのご自宅に寝泊まりできるのですから
もしもお宿に泊まれなくとも、日帰りで温泉三昧できるのでは?

那須周辺だと、やっぱり鹿の湯源泉でしょうかねぇ^^
ウチが一度行ってるのは、「山快」というお宿の日帰り入浴です。
小さな宿ですが、日帰り入浴時間は宿泊のお客さんはいないので
混んでなくて良かったですよ。

私のブログの中では、カテゴリの旅全般、立ち寄り湯などの項目で
「駆け足の秋」というページにお風呂の様子が載ってます。
ご参考までに♪
Commented by rinorino at 2015-09-17 17:41 x
そうですよね。
日帰りで行けますものね。

もう一度satomiさんのブログを拝見しました。
ほんと 参考になり嬉しかったです ♪
那須もたくさんお宿がありますよね。
鹿の湯源泉は温泉力がありそうですね。
「山快」 行ってみたいと思いました。
ありがとうございました。
Commented by satomi-kazu at 2015-09-18 01:47
rinorinoさん、私の自己満足なブログですが
少しでも何かお役に立てていれば、嬉しいです。
旅館もいいけど、お嬢さんの家で気兼ねなく過ごすのも、いいじゃないですか^^

そうそう、もうすぐまた先行予約の時期がやってきますねぇ
来年は、スキー?のワールドカップが苗場で開催されるとか?
チケットよりもプリンスの予約が取りずらいかも?って
早くも話題になってました。
Commented by rinorino at 2015-09-19 10:56 x
こんにちは

そうなんですよ。
昨日、ファンクラブから先行予約の申込書が届きました(^^)v
2月5日から17日までの間、苗場が熱くなりますね ♪
そして、私たちは、今から、5か月間燃えちゃいますね‼ 
Commented by satomi-kazu at 2015-09-19 11:37
rinorinoさん、おはようございます^^
今日は久しぶりに気持ちの良い秋晴れ!の東京です。
rinorinoさんのお住まいの地域もですよね^^

今朝、kazuさんが「日程決まった!決まった!」と
嬉しそうに報告してくれました。
rinorinoさんがおっしゃる通り、この先5ヵ月間熱く熱く(笑)
燃えますね~
まずはチケット当選のお知らせを早く聞きたいです~
名前
URL
削除用パスワード


<< いやしの宿 花生の郷 宿泊記②      9月の温泉 >>