ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2015年 10月 13日

初秋の信州旅 一泊目 戸倉上山田温泉 しげの家②


f0208112_0484147.jpg
しげの家さん、滞在記続きです。

予約サイトじゃらんでハイクラス指定の宿でした。
我が家には贅沢価格 平日@28080(税込)
ポイント割引などが無いとなかなか勇気のいる値段設定でした。

全8室
源泉掛け流しの露天風呂が付いた部屋が一部屋
他には、内風呂(沸かし湯)付きの部屋
風呂無しの部屋・・となっていて、部屋毎に宿泊料金が
違ってきます。

大浴場は、男女別内湯各1つずつ
一方の内湯に露天風呂が1つ付いています。

あっ!貸し切りの内湯もあった、予約制で無料



f0208112_115798.jpg
部屋の露天風呂   ソファのある広縁の先に、木戸
半畳ほどのシャワーブースがあって、そこを出ると庭に面したお風呂♪


f0208112_14992.jpg


f0208112_18618.jpg

こぶりな造りですが、結構深い湯船でした。
2人はキツイかな? でも独りだったら充分な感じ。
部屋の露天は、チェックイン直後も、夜も朝も、深緑っぽいお湯で
湯の花は結構いっぱい浮いていたけど、硫黄の香りは少なかったかも。


f0208112_18349.jpgf0208112_1533465.jpg


f0208112_1173488.jpg

トイレの床が大理石だったり^^; 
そこかしこに高級感が漂っていたかなぁ
フェイスタオルも刺繍入り。

水屋には、何種類かのお茶が用意されていて
もちろん冷水もありました。

これくらいの宿泊料金の宿は久しぶりなので
(強羅 月の泉以来かな)
ちょっと落ち着かない感じが最初はしたけれど。

でも、冷蔵庫の中にサービスのお漬物があったりして
部屋風呂から上がって、ビールと一緒に頂きました、美味~♪


戸倉上山田のお宿は、3軒ほど候補があって
少し悩みましたが、(料金もほぼ同額だったので)
結果的に、しげの家さんにして良かったと思います。

そうそうチェックインが2時で、アウトが11時!
というのも嬉しかったです。
朝食後、部屋でダラダラ出来るのはやっぱりいい♪



f0208112_1364477.jpg

男女別の大浴場  夜の11時だったかな?に男女交代
チェックインから翌朝、お湯を抜く10時まで
いつでも入れます。

お風呂は1階にありますが、ちなみに私達が泊まった部屋も1階で
写真右手奥に、木戸が写っているのがそうです^^;

部屋にもお風呂があって、大浴場もすぐ隣
いいお部屋に泊まれました~

そして建物は2階建てですが、エレベーターも有りましたよ。



f0208112_15545522.jpg
チェックイン時に女湯だった方の浴場
前面ガラス張りで、緑の庭園が見えて開放感ある浴場でした。


f0208112_15564829.jpg


f0208112_1559873.jpg
5、6人が一度に入れそうな大きさでしょうか・・・
そんなに大きな浴場ではありません。
道祖神のモチーフから源泉が掛け流されています。
この時のお湯の色は、部屋風呂と同じく、深緑・・・硫黄の香りが心地よい♪


f0208112_15592789.jpg


同じ浴場なのに、翌朝は、薄い乳白色に・・・魔法みたいで感動しました! テンション上がるわ~^^

f0208112_1635161.jpgf0208112_164747.jpg


f0208112_1674639.jpg
内湯からガラス越しに見えるのが露天風呂
今回このお宿で一番のお気に入り♪
チェックイン後と、夜、2回利用しましたが
お湯はずっと、綺麗な白濁・・・硫黄の匂いがステキ!
脱衣所から一旦出て、脇の通路を歩いた場所にあります。


f0208112_168385.jpg


f0208112_16132820.jpg
大きくありません、2人が限度かな・・・
私は2回とも独占出来たので、大満足の入浴となりました。
温度も丁度良く(41℃くらいの体感)
ボーっと庭を眺めながら、ゆらゆらまったりしました。

湯船の下は、大きな池になっていて、ロビーと同じく
大きな錦鯉が悠々と泳いでいました。

このお宿のシンボル?なのかな、錦鯉^^;

まぁ正直・・・いてもいなくても・・というとこでしょうか(笑)


f0208112_16142575.jpg


f0208112_16252087.jpg
くっ~~

シアワセダ(笑)


f0208112_16254170.jpg


                      宿HP写真  この写真だとお湯の色は透明に近いですね。  いやー 自然の恵み・・・温泉  素晴らしい(^^)v
f0208112_19231590.jpg

f0208112_16283990.jpg
こっちがチェックイン時男湯だった浴場で、露天風呂は無し。
大きさは同じくらいでしょうか、こちらは石造りでした。
この時はまだお湯を張っている状態でしたが
乳白色に近い、濃いグリーン・・といった感じでしょうか。


f0208112_1629532.jpg


                      HPから、プロの写真 お風呂の写真がどれも素敵です♪  実際も、この写真のように、とってもいい雰囲気の浴場でした。
f0208112_1635057.jpg

f0208112_1637783.jpg
無料で入れる貸し切り風呂の写真は
イマイチ・・どころか散々な感じなので
(私の写真がってことです) 載せません^^; 

しげの家 お風呂感想

どの浴場も、どちらかと言ったらこぶりで
決して大きくはありませんが、8部屋だけの宿なので
混むことも無く、独占率が高かったので大満足でした。

朝晩と、ホントに魔法のようにお湯の色が変わり
硫黄の香りに包まれての入浴は、すごく癒されました。

戸倉上山田の温泉・・・ひとことで感想を書くならば
「とろっとろ・・・じゃぁなくて、とろっ(笑)」 こんな感じです~
そう、とろっが1つね^^ いやー最高に気持ち良いお湯でした!



一気に食事まで・・・と思いましたが力尽きました(笑) 次回、夕食と朝食の様子を載せて、しげの家さんは終わりにします。

by satomi-kazu | 2015-10-13 19:34 | 戸倉上山田温泉 しげの家 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://satomikazu.exblog.jp/tb/24565406
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by こば at 2015-10-14 05:25 x
おはようございます♪
また写真が変わって美味しそうな「焼き栗」ですね?

子どもの頃って「天津甘栗」だったけど今はこんな感じの焼き栗が多いですよね。

コチラのお宿は丸々と太った?錦鯉も高級感にはなくてはならない!って感じなんじゃないでしょうか~

以前、戸倉上山田温泉お宿検索した時にいいな~と思ったのは

露天じゃないけど部屋風呂温泉給湯の大型旅館でした。

コチラのお宿はsatomiさんたちが泊まった露天風呂の部屋だけが温泉なんですね~

他の部屋もけっこう高い料金設定?だと思うので私だったら温泉出ないの?って思っちゃいます。

日々~お疲れでしょうしホント急ぎませんので(笑)お食事も楽しみにしていま~す♪
Commented by 雨曇子 at 2015-10-14 11:49 x
天気と宿に恵まれよいご旅行だったこと何よりです。
戸倉(とぐら)上山田温泉の湯は一級品ですね。(光の加減で緑色に見える硫黄泉、湯の成分が肌にまとわりつく感覚、気泡はあまりつかずぬめり感はない)
浴槽が木製というのもこの湯に合っているように思います。

錦鯉は素晴らしいけれど、そのための「再訪」はありませんね。
茶請けは、「甘露あんずのしっとり甘煮」と思いましたが如何。
Commented by satomi-kazu at 2015-10-14 20:25
こばさん、焼き栗は、中日で立ち寄った小布施で食べました。
焼き立てほくほくで、本当に美味しかったですよぉ^^

しげの家さん、そう、部屋のお風呂が温泉なのは一部屋だけ。
男女別の大浴場も、私達が泊まった部屋もどちらも一階にあるので
そういうので、温泉は一階だけ?って感じなのかなぁ?

ハイクラス料金しますからね(笑)全室温泉風呂付き!だと私も思ってましたよ。

戸倉上山田温泉って、比較的?値段高めかもしれないです。
部屋にお風呂が付いてるお宿も多いですしね。
でも~ お湯はホントに良かったので、こばさんも機会があれば是非♪
Commented by satomi-kazu at 2015-10-14 20:32
雨曇子さん、戸倉上山田の温泉情報は、熊谷温泉さんからですかね^^
おっしゃるように、お湯は一級品と思いました。
湿度や温度で色が変わる様子もそうですが、硫黄の匂いもキツクなくて
程よい感じ! 何と言っても、肌触りが最高です。

お茶請け、そうそう!あんずだったかもしれないです^^
私は、果物を煮た物ってあんまり得意じゃないので
ひとくちだけクチにして、残りはkazuさんの胃袋でした(笑)
Commented by 雨曇子 at 2015-10-14 21:58 x
いやー、お見通しですね。
知ったかぶりはすぐお里が知れます。
さすが satomi さん。

戸倉上山田で私も楽しめました。
Commented by 焼き鮎 at 2015-10-14 23:36 x
satomiさんこんばんは~。
戸倉上山田温泉、私たち夫婦も長野五輪前後は
時々利用していました。当時は夫に蕎麦アレルギーの
症状が出なかったので蕎麦食べ巡りな感じで。

ホテルプラトン(ビジネスですが温泉有るの)に宿泊して
豊年屋さんで蕎麦食べて翌朝はホテル並びの
手作りコンビニでおにぎり買って次の地へみたいな感じで。
ビジネスなのに硫黄臭プンプンで侮れないなと思いました。
(硫黄臭に負けず林檎湯や薔薇湯やったりする努力が素敵)
Commented by satomi-kazu at 2015-10-15 20:36
雨曇子さん、熊谷温泉さんの入湯数はハンパないですよね。
最近はあまりアップされていないようですが
私も時々拝見させて貰ってます。
玄人好みのブログですよね^^
Commented by satomi-kazu at 2015-10-15 20:44
焼き鮎さん、こんばんは!
戸倉上山田温泉 行かれてたんですね^^
あの硫黄臭・・たまらないですよね(← 杉本彩の物まねをする清水ミチコ風~)

それにしても、蕎麦アレルギーとかって、突然なってしまうことも
あるのですかね?
蕎麦好きな人が突然アレルギー症状になって食べれなくなったら
超可哀相です^^;
名前
URL
削除用パスワード


<< しげの家宿泊記③       初秋の信州旅 一泊目 戸倉上山... >>