人気ブログランキング |

ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 07日

美ヶ原温泉 鄙の宿 金宇館 続き


f0208112_152524.jpg
泊まったお部屋に飾られた南天と、その後ろ、飾り障子越しに見える
雪景色がスゴク良い~感じで、この写真ばっかり撮ってました(笑)
南天の花言葉は「私の愛は増すばかり・・・」
ふ~む^^ イイね♪


f0208112_15251680.jpg


f0208112_1423915.jpg
金宇館さん宿泊記の続きです。 まずはお風呂
男女別の内湯プラス露天 内湯プラス洞窟風呂
そして貸し切りで入れる家族風呂 全部で3か所
時間は夜11時(だったかな?) 朝は6時から
男女で交代制です


f0208112_143098.jpg


                 最初に女性用だったお風呂  内湯は4、5人は浸かれるかも。 さほど大きくは無く湯温も低め。
                 露天風呂の方が若干温度が高めでしたけど、内湯の温度は真冬にしてはすこーしぬるめだったかも・・・
                 体感は39℃くらいかなぁ もうちょっと高いのが個人的には好き!お湯はサラサラと癖の無いおとなしめ系♪

f0208112_1473954.jpg

                 こちらはチェックイン時に男性用だったお風呂  小さなタイル張りで可愛らしい形をした湯船♪ こっちが好き^^ 
                 それと洞窟風呂は、お風呂の湯気がこもってそれが温かくて気持ちが良く内湯よりも長湯しちゃいました。 
                 早朝6時きっかりにイソイソ降りて行ったのでまだ他のお客さんもだぁーれもいなくて、ひとりで満喫♪

f0208112_141722.jpg

                        例えは変ですけど(笑)金魚鉢のような・・プールのような^^;
                        それにしても美ヶ原のお宿はタイルのお風呂が多い、酒井屋さん石川さん・・なんでだ?^^;

f0208112_14194397.jpg

                        こちらが家族風呂 大人2名が同時に浸かれる大きさ。 時間が経つとかなり強力なジェット噴射で
                        少し経つと湯温が上昇して私好みの温度に♪ 多分?このジェット噴射で温度の調節してるんじゃないかなぁ

f0208112_14294942.jpg

                        続いて食事 6時半だったと思います。別館の石の階段と渡り廊下を歩いて、本館の食事処へ向かいます。
f0208112_20401782.jpg

                        食事処の廊下には、いちいち(笑)素敵な、和レトロなインテリア  こういうの良いなぁ
f0208112_2141080.jpg

                        廊下の両サイドに部屋がありますが、庭が見えるお部屋は右だけ?なのかな。
f0208112_2038311.jpg

                        案内されたお部屋から、控えめにライトアップされた庭が臨めます・・・ちょっと感動しました^^;
f0208112_20452862.jpg

                        ちなみに私達が泊まった部屋から見る夜の食事処  夕飯の準備をされてました。
f0208112_2049459.jpg
f0208112_20514859.jpg

8畳ほどの日本間にテーブル

暖房完備^^

しっとりとした大人の雰囲気が漂います。

こういう感じ、久しぶりかも。

ものすごい高級感という訳でもないんだけど
とっても落ち着いたプライベート感のある食事処

って、実はお隣のお客さんの会話も聞こえるのですが
皆さん大人・・・静かに楽しむ術をご存知



                      お品書きは有りません。 従業員の女性が(もしかしたら若女将かも?)丁寧に説明してくれました・・
                      が、料理名や素材などうる覚えです。手前先付、奥に八寸 どの一品も上品な味付けでとにかく旨いっ^^
f0208112_23181878.jpg

写真クリックで大きくなります。 真ん中一品、干し柿をどういう風にしてるのかな?中に見える白いものはバター・・・お酒のつまみにぴったり^^
右端のアン肝のジュレ寄せも♪ 酒飲みには堪らないですねぇ


f0208112_23225660.jpgf0208112_23231512.jpgf0208112_23233434.jpg


f0208112_23285728.jpgf0208112_23291184.jpgf0208112_23292557.jpg


なんて説明されたのかも忘れてしまいました(笑)すみません。確か一本葱?の茶わん蒸し!すごーく美味しかったです♪

f0208112_2330324.jpgf0208112_23304756.jpg


                            お酒はちょっと悩みましたが、白ワインにしました♪ だいたい旅館の夕食時に頼むワインは
                            3000円ちょっとが多いのですが、この日は奮発~6000円  まぁ美味しかったのでヨシ(^^)v 
                            外食&温泉宿ではやっぱりほんの少し日常とは離れたいものです。

f0208112_23353249.jpg

椀物は・・・粕汁だったことは覚えているのですけど(苦笑) お餅入り♪ 
ワタシ実は粕汁ってあんまり得意じゃないのだけど、やさしい味でペロッと完食^^


f0208112_23422729.jpgf0208112_23424079.jpg


                        お造り  白身の魚は・・なんだったのか(笑) 美味しかったとしか覚えちゃいない。 
                        赤身は馬刺し♪ こばさん食べれないね^^;
f0208112_23481650.jpg

                        焼き物   ちょこんと乗ってるピンク色の物は大根の酢漬け こういうものでさえ旨い^^
f0208112_23512893.jpg

まだまだ続くんですよ~ 一気に最後まで載せますね。 蒸し物は里芋の春菊餡かけ 中には鶏そぼろ うまーい^^

f0208112_2356951.jpgf0208112_23562598.jpg


                      信州牛のステーキ  小さなサイズで丁度良く完食 ほんの少し・・脂がキツカッタかな(私の感想)
f0208112_075550.jpg

                      揚げ物は、「料理人の遊び心が入っております^^」と説明されました。 
                      茶色の方は、甘辛く煮たコンニャクに鰹節をまぶして揚げたもの! 初めて食べる食感と味でした^^

f0208112_0131178.jpg

                      食事は・・なんとっ!お蕎麦が出ました。 行かれた方のブログを見ると炊き込みご飯が多かったような・・
                      滅多に出ない?と書かれてる方もいらっしゃいましたが、そうだとしたらとってもラッキー♪ 
                      kazuさんも私もお蕎麦好きなので嬉しかった^^ キリッと腰の強い美味しいお蕎麦でした。

f0208112_0172477.jpg
f0208112_0173726.jpg

                      デザートもねぇ・・・手抜き無しで美味しいのですよ。
                      宿で作っている干し柿のアイスクリーム♪ さっぱりしているのに、まったり濃厚で美味♪

f0208112_021493.jpg
f0208112_0252160.jpg

ごちそうさまでした・・・

満足満腹 幸せですねぇ


別館に続く石の階段

氷柱さえ絵になる

いいなぁこの宿・・・



                           朝食はサラリと^^; 長くなってしまいごめんなさい~ 書いてる私も疲れてきました。
f0208112_0282461.jpg

                           シンプルな朝ごはんでした、欲を言えばもう一品くらい欲しかったかも(苦笑)←個人的感想
f0208112_0284091.jpg

                    さぁー帰りは雪を被った国宝松本城に寄ってきました! 去年の夏、酷暑の日に登ったなぁ・・・
                    今回は外から眺めるだけ。 ん~でもスバラシイ!カッコイイね松本城(^^)v

f0208112_0345379.jpg

f0208112_0374390.jpg
美ヶ原温泉 金宇館さん

一番小さなこの部屋、兎川の広縁からの
景色がとっても気に入りました。

なんとも落ち着く素敵なお部屋です。

食事も美味しく作り手の心がこもっていて
配膳する従業員の方や女将さん・・
皆さん本当に親切丁寧な対応で
この宿の雰囲気と相まって、癒されました。

また必ず来たいです。

長々とお付き合いありがとうございました^^
おしまーい




by satomi-kazu | 2016-02-07 00:44 | 美ヶ原温泉 鄙の宿 金宇館 | Comments(2)
Commented by みゆみゆ at 2016-02-07 15:50 x
お誕生日おめでとうございます。

私はいま新幹線の中です。
乳頭温泉、鶴の湯の帰りです。
去年の8月に予約したんですよ〜
雪見風呂を堪能しました。

satomiさんも温泉ですね。
良いお誕生日を・・・
Commented by satomi-kazu at 2016-02-07 19:10
みゆみゆさん、いつもありがとうございます^^
そしてお祝いのメッセージも♪ 

鶴の湯は、そんなに前から予約しないと
泊まれないのですね(驚)
まぁでもあれだけメディアに露出している宿だから
人気が出るのも仕方ないですね。

まさしく雪見風呂満喫ですね。
もしかしたら、札幌の雪まつりも
行かれたのかな?
あのイベントも毎年私の誕生日週に開催されるから
すっかり日時を覚えてしまいました(笑)
名前
URL
削除用パスワード


<< セットリスト@苗場2016      2016チケット届きましたけど^^; >>