ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2016年 08月 20日

嵯峨塩鉱泉嵯峨塩館 宿泊記②


f0208112_15451549.jpg
2016年夏季オリンピック 盛り上がってますねぇ^^
我が家でも、ずいぶんと楽しませてもらってます。
選手は大変でしょうけれど^^;
あと2日間! 頑張れニッポン♪

♪君だけの~ための~ヒーロー~♪
耳にこびり付いてるし(笑)

f0208112_15453221.jpg


f0208112_15484182.jpg

さて、嵯峨塩鉱泉の宿泊記
ダラダラと間が空いてしまって
思い出そうとしても記憶が曖昧になってしまう・・・
そんなお年頃(笑)
なので、サッサとブログに残しておかねば

嵯峨塩館のお風呂は、男女別の内湯&露天
それと、空いていれば自由に貸し切れるお風呂ひとつ

時間で男女の浴場が入れ替えで
お掃除時間以外は、いつでも入れます。



f0208112_1555383.jpg
チェックイン時の女湯 内湯
なかなかいい雰囲気の浴場でした。
湯船はさほど大きくはないです。


f0208112_15551765.jpg


f0208112_15585073.jpg
内湯から続く露天風呂
緑がまぶしく、下を流れる渓流の音に癒されます。

宿の名称にもあるように、ここは温泉ではなく鉱泉
25℃以下の湧水のことをそう呼ぶそうです。
当然加温ですが、温度もちょうど良くて快適。

季節柄、虫さん達もチラホラ見かけましたが
許容範囲でした^^;


f0208112_15591775.jpg


f0208112_1663325.jpg
こちらが男湯 内湯
同じような造りですが、こっちのが少し大きい。
男女入れ替えで入れますので問題なし♪


f0208112_168341.jpg


f0208112_16124418.jpg
露天 私的には露天風呂が気に入って
内湯よりも長く浸かっていました。
この日の宿泊客で女性は、私ともうひと方しか
いなかったので、いつも貸し切り状態^^
のんびりまったり、満喫しました。

お天気も良くて、翌朝も日射しの中、入浴
少し油断したのか、帰宅後は軽く湯あたり状態に(苦笑)


f0208112_16125488.jpg


f0208112_16214275.jpg
嵯峨塩鉱泉
泉質は強アルカリということだけど
今回、私はさほどヌルスベ感を感じませんでした。
七沢温泉の方がヌルヌルしてたかな。

kazuさんは、「ツルツルしてたよ~」って
言ってましたけどね^^;
私の皮膚が変なのか?(笑)

まぁ、温泉もそうですが気候や気温によって
温度も色も、さまざまに変化しますからねぇ
気持ち良く入浴できれば、なんでもいいです(^^)v


f0208112_16313678.jpg


f0208112_16271263.jpg
あっ、忘れてました貸し切り風呂、小さく写真載せます。
というのも、ここには入浴してません。
脱衣所の臭いが・・・鼻の利く私にはキツかった。
なんだろう? お掃除の時、気付かないのかな?
窓はあるけど風通しが悪いのかな。
たまたまだったのかしら~??

それと、浴場のシャンプーはリンスインでした(残念)
事前に調べておくべきですねぇ やっぱり(苦笑)



パソコンの調子が悪く、一度フリーズしてしまって消えちゃった(号泣)
気を取り直して書き始めたんだけど、なんかイヤーな感覚なので一旦アップボタン押しちゃいます。
夕食と朝食も一気にいきたかったんですが、怖いので時間置いてからまたあとで!


by satomi-kazu | 2016-08-20 17:04 | 嵯峨塩鉱泉嵯峨塩館 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://satomikazu.exblog.jp/tb/25649401
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひよこ at 2016-08-20 19:15 x
satomiさん、こんばんは~

あの貸切風呂の脱衣所の匂いは、
他の温泉好きブロガーさんも話題にしていました^^;
あの匂いは強烈なので、鼻が利かない人でも匂うかと・・・

お顔のパックは要らないから、リンスインシャンプーではなく
普通にシャンプーとトリートメント置いて欲しいですよねーー;
(因みにブログには、そのこと書いています^^;)
私もすっかり忘れていて、失敗したなぁと思いましたよ。
次回は、トリートメント持っていこうと思います。
Commented by satomi-kazu at 2016-08-20 19:31
ひよこさん、わぁーリアルタイムです~^^早速ありがとう♪
今日は、国立でもどしゃ降りの大雨で、外出しなかったので
嵯峨塩館の続きを書いたんですが、大部分終わったところで突然のフリーズ(泣)
結構へこみました。 確かひよこさんも以前に、消えちゃった!って
書かれてましたよね^^;
保存方法などちょっと勉強しないとダメですね。

>あの貸切風呂の脱衣所の匂いは、
>他の温泉好きブロガーさんも話題にしていました^^;

え~そうなんですか? 知りませんでした。
でも、そっかぁ~私だけじゃなかったんですね、少し安心(苦笑)
じゃらんのクチコミとかで書いてる人いなかったので、貸し切りの脱衣所に
入った時のあの臭いにはビックリしました。
不思議ですよね・・・みんな遠慮して書かなかったのかしら^^;

ひよこさんも、リンスインのこと書かれてたんですね^^;
なんだか私も斜め読みでダメですね(苦笑)
細かくチェックしてないから、行ってからあちゃー!って後悔。
そうそう女性用の巾着にパックが入ってました!
ホントあれは要らないから、リンス!ですよね(笑)
Commented by 雨曇子 at 2016-08-21 10:22 x
さすが百年の歴史を持つ宿で貫録がありますね。
よく使いこまれた浴槽にきれいな湯が注ぎ込まれていました。
七沢温泉と同じ泉質の重曹泉とのこと。
美人の湯、肝臓の湯とも言われるように健康的な湯ということが写真からよく伝わってきます。
山の中の一軒家で人気を維持しているのは代々の宿の努力が預かっていることでしょう。
日川下流の田野温泉は二軒とも廃業し、今は村の保養センター(日帰り温泉施設)になっているそうですね。

匂いの問題さえ解決すれば OK じゃあないですか。
Commented by satomi-kazu at 2016-08-21 14:21
雨曇子さん
>日川下流の田野温泉は二軒とも廃業し、今は村の保養センター(日帰り温泉施設)になっているそうですね
そうでしたか!調べて下さったんですね^^
宿への道中、日帰り入浴施設がありました、あそこが元々は宿だったんですねぇ
おっしゃる通り、標高1200の山の中の一軒家なのに、温泉フリークには
なかなか人気の宿で、最後に書きますが値段もそこそこ強気なんですよ^^;

チェックイン時にも若いスタッフの女の子たちが、黒光りの床を掃除していたり
配膳などの対応も手慣れた女将と、一生懸命さが伝わってくるスタッフがいい塩梅で
居心地は良かったです。
Commented by えみ at 2016-08-21 17:55 x
satomiさん
こんばんは

オリンピック〜〜♪ あと1日になって
しまいましたが とってもエキサイティングな日々でしたね‼︎
大好きなオリンピックと高校野球でパワーをもらって…お盆で忙しいのと人手不足によるパート9連勤を乗り切ることが出来ました^ ^
選手達に感謝‼︎‼︎

嵯峨塩館♪ 貸し切り状態のお風呂でゆったりまったり 癒しの時間が過ごせて良かったですね^ ^
本当の貸し切り風呂はちょっとだけ
残念だったのかな?
続きも楽しみにしています♡
Commented by satomi-kazu at 2016-08-21 22:40
えみさん、こんばんは!
ちょうど今、嵯峨塩館の食事をアップし終えました。
コメントありがとうございます^^

お仕事、9連勤でしたか~
皆がお盆休みの時に、しっかり仕事だったんですね。
お疲れさまでした!
私は毎週、3日程の勤務なので、お盆も飛び飛びでお休みできました。
オリンピックをずっと見てしまって寝不足が続き^^;
先週は結構キツカッタです(苦笑)

嵯峨塩館 貸し切り風呂に入らなくても、男女別の浴場を
ひとりで満喫できたので良かったです。
こういうのは運ですけどね^^;
ウチは、平日泊の恩恵で、今までもお風呂で混雑したっていう記憶が
あまりないので恵まれてると思います。

えみさんのご自宅からは遠いかな?
真夏の避暑には是非お勧めです!

名前
URL
削除用パスワード


<< 嵯峨塩館 宿泊記③      嵯峨塩鉱泉嵯峨塩館 宿泊記① >>