ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2016年 09月 25日

老後の過ごし方を考える・・歳になっちゃったぁ(苦笑)


f0208112_1222641.jpg
昨年は、ふるさと割クーポン券がたくさん配布されて
お得な料金で温泉に行けたこともあり、いつもの年よりも
出掛けた回数が増えた。

今年も、その流れだかなんだか^^; 
月1のペースだった温泉旅が、月2になることも多く・・・
今年はクーポン無いのにね~(苦笑)結構出掛けました。

もちろん、予定のあることは嬉しいし、温泉に行けることは
夫婦の共通の楽しみでもあるんだけど・・・

kazuさんはどうか解らないけど、最近私は老後のことを
よく考えるようになりました。

仕事・・完全にリタイアしたら何する???
今は、全く答えが出てきません。

温泉旅行は元気でいる限り続けるだろうけど
体力が落ちて、回数は減るだろう。

仕事にも行かなくなったら、自宅で過ごす時間が
圧倒的に増えるわけだから・・・



f0208112_12324585.jpg
老後はね、まず体を動かさないと!ボーリング行ってきた(笑)
 
でも・・毎週ボーリング? (そんなに好きじゃないし)
カルチャースクール? (ガラじゃない)
テニススクール通う? (続くか?あたし)
毎日ウォーキング? (どのクチが言う)
海外旅行三昧? (お金掛かるし)
孫の面倒をみる? (子供すらいないのに何いってんだか)
ガーデニングとか? (庭無いし)

はぁーなんだか悶々とした日々が続いてる今日この頃・・・

結局は今と大差ない日常になっちゃうのかなぁ?
でもなぁ、仕事に出かけて行くっていう行動は
全く無くなるわけで・・・



f0208112_12493649.jpg

kazuさんがよく言うのは
「体力が有るうちに、行けるうちに、温泉にいこう^^」 
(どこまで温泉好きなんだよっ)

それはその通りなんだけどねぇ
毎週毎週 温泉に行くわけにもいかないじゃない。

自宅で過ごす日常のことを、あたしは言ってるわけ。

若い頃は、60代70代の自分を想像すら出来なかった。
いつまでもこのまま~(笑) なーんて楽観的だった。
でも、10数年後 必ず老後はやってくる。



したい事、やりたい事が出来ればいう事なしだけど(健康でいられればの話し)
重たい腰を上げてでも、やらなきゃいけない事(健康維持の為に体を動かしたりね)
あるのかなぁなんて漠然と考えてる。

老後ねぇ・・・
まだまだ先だと思っていたのに(苦笑)


by satomi-kazu | 2016-09-25 13:38 | ひとりごと | Trackback | Comments(19)
トラックバックURL : https://satomikazu.exblog.jp/tb/26067056
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 日菜爺 at 2016-09-25 16:38 x
Satomiさん、
こんにちは。「老後の過ごし方」の記事を読ませて頂きました。老後の漠然とした不安等が良く判ります。これは誰もが老後を迎える前に、同じような気持ちを持ちます。安心してください!

若い人、中年も老人も生きていく中で、物事をネガティブに感じて生きていくのとポジティブに捉えて行動を取るのでは、後になって大きな差になって出てきます。心をゆったりと構えて、自分に降りかかる事柄に対して、しっかり受け止めて向き合う事柄とさっと流していく事柄をしっかり選別して行くことが大切ですね。私たち夫婦も60歳前半ですが、人生を前向きに捉えて歳を重ねてきています。体が動けるうちに温泉旅行やグルメで人生を楽しんでいます。

私は男性なので女性の心理状態は判りませんが、私の妻の動きをお伝えしますので、参考になればと思っています。彼女専業主婦でしたが、は50歳台になってから「かな習字」を習い始めました。これは老後の趣味探しで始めたのではなく、自然体でやっているようです。やりたいときにやって、したくなければ暫くお休みです。老後の時間を過ごすために無理やり何かを見つける必要はないと思いますよ。自然体が一番です。

また前向きなSatomiさんのお話が聞きたいな~....。
Commented by satomi-kazu at 2016-09-25 21:04
日菜爺さん、こんばんは!
前回は鍵付きコメントでしたが、またこうしてコメント頂きウレシイです♪

そして、私の不安を払拭してくれるような、有り難い助言も~感謝感謝です!
なるほど~そうだよねぇ~なんて頷きながら読ませて頂きました。

>自分に降りかかる事柄に対して、しっかり受け止めて向き合う事柄とさっと流していく事柄をしっかり選別して行くことが大切ですね

↑のアドバイスですが・・・いやー私には、かなり難題です(苦笑)
サラッと受け流すことが昔から得意ではないのです^^;
サッパリサバサバしてそう!って思われがちなのですが、案外いつまでもウジウジと
女の腐ったような(女ですけど^^;)とこがあります。
これって、自分で気づいてるくせに、なんで直せないんでしょうかねぇ、学習能力が無いですね(苦笑)

>私の妻の動きをお伝えしますので
あははは~ 奥さまの、動き!ですね^^
「かな習字」ですか!そうそう、私も通信講座かなんかで、資格とまではいかずとも
何か習得できるものがあればなぁなんて思っていて、習字とか、絵画とか
全く未知の世界に、入門してみるのもいいかなって。
でも、日菜爺さんの奥さまのように自然体でやらなければ、長続きしないのでしょうね。

月謝支払っているから、元を取らなくちゃ~なんて^^ケチくさい考えではダメですね(苦笑)

人生の先輩方のお話は、私もようやくこの年齢になって真摯に向き合って聞けるようになり
(若い頃は、そんな余裕もないし、若いだけ!で突っ走ってましたからね)
日菜爺さんの体験談や助言も、素直にありがたく耳を傾けられます。
ありがとうございます!
これからもどうぞよろしくよろしくお願いいたします^^

そして・・伊豆高原もうすぐでしょうか?
マダムによろしく~♪
Commented by ルーシー at 2016-09-25 21:07 x
わかる!わかる!!私も十年前は漠然と不安でした。34年もフルタイムで働き続けたので、仕事をしない日常が考えられなかったのです。特にこれに燃える!というものもなかったし。で、退職の日が近づくとともにまあなんとかなるだろうと思いました。 いざ無職になって、最初の1年は健康なのに仕事してない罪悪感をちょっと感じたりもしましたが、市のコミュニティーセンターとかのいろんな講座に出たりして、私が毎日朝から晩まですり減るように働いているときも昼間からこんなに楽しそうにすごしているおばさんたちがいる!!ってびっくりしましたよ。 で、私の退職後のモットー、誘われたら断らない!あまり気が進まなくても、取り敢えずやってみる! ことにしたら、結構世界が広がりました。
おばさんに怖い物はない!恥ずかしさもない!ためらっていたことをどんどんやってみてます。遊んでるだけでは限界があります。なんか、自分なりに役立っているなあと思うことをみつけましょう!っていうか、みつかりますよ。これだけ自己表現が上手なサトミさんなら。
Commented by satomi-kazu at 2016-09-26 00:29
ルーシーさん、こんばんは!

>わかる!わかる!!私も十年前は漠然と不安でした
ここ1、2年に感じ出した、私自身の想いに共感してくれて、うれしーー^^
コメントくださる皆さまは、殆どの方がお顔も本名も、住んでいる場所も・・そうなんにも知らないというのが
現実だけど、なんだろ・・それでも、こうやって気持ちとか想ってる事とか、解り合えるって
スゴイナぁいいなぁって改めて感じました。

皆さんの体験や経験談を直接聞けるっていうのも、ホント嬉しい♪

>で、私の退職後のモットー、誘われたら断らない!あまり気が進まなくても、取り敢えずやってみる! ことにしたら、結構世界が広がりました

これ~胸に刻んどきます!! 
今の・・というか今までの私は、誘われても行かない!気が進まなきゃ当然行かない!(笑)取り敢えずやらない!(爆笑)
な、中年おばんだったんですよ。←(多分、今も^^;)
意外と?内向的な面も有ったりして、家族や特定の友人とは密なんですけどね。
ルーシーさんが感じられたような(世界が広がる)日常って経験が無いんです。
パートとは言え、社会の輪の中に入っている今でさえ、そんな感じなので
仕事辞めて、家に籠ったらどーなっちゃうんだろう?って(苦笑)

それにしても、ルーシーさんはフルタイムでしかも34年も勤務されてたんですね!
何気に34年と書きましたが、ホントに凄い事だと思います。
私の今の職場では、フルタイムの社員さんでも、10年~15年という人が殆どで
34年!!なんて、ちょっと想像つきません。

私と同年代か、少し先輩になるのでしょうか・・ルーシーさん^^
これからも色々と助言や体験談など、是非聞かせてください。





Commented by えみ at 2016-09-26 10:39 x
satomiさん
おはようございます^ ^

kazuさんのボーリング姿〜
カッコイイですね
(成績は聞きません 笑)

老後の生活の話は 我が家では毎日の晩酌には欠かせない話題です

来月には2人合わせて112歳
とーちゃんは
前期高齢者の仲間入りですが
最低でも70歳までは今まで通り働いて
元気で行けるうちに温泉に行く〜!って
言っています

どこかで聞いたような…

健康なら趣味でもアルバイトでも何でも出来るから退屈なんてありえないと
我が家の前期高齢者が申しております
Commented by waky at 2016-09-26 11:32 x
satomiさん、こんにちは。

老後の不安ですかー・・・いや実際私は今の時点で、老後についていろいろ考えちゃいますよ!
定年のない自営業なので、お勤め人とは少し違う観点かもしれません。"何をしよう"よりも、"食べていけるか"のほうが重要事項でして^^;国民年金ですからねえ。。
たぶん、70になっても、事によったら80になっても?・・働いているかもしれません。働くのが嫌いではないので、さほど悲壮感はありませんが、体力のないその歳になっても、働ける方法を模索中です。

温泉三昧はすっごく良い老後の気がしますが、人間は"飽きる"生き物なので、毎週毎週は無理ですもんね^^;

今よりも少し忙しさが減った老後に、やろうかな?と思っていることはあります。
読みたい本と、観たい映画を目の前に並べてみるだけで、2~30年じゃ全然効かないかもしれません。格安航空券を片手に、あちこちで沈没しながら、遺跡めぐりもしてみたいなあ・・・。同年代の海外旅行よりも、めちゃ安く済ませる自信があります(笑

本当にやりたいことは、いつかではなく、すでにやってしまっていることが多いので、大きな夢はあまりないですが・・。
ささやかな、時間があればやりたい事・・が、たまーに背中を押してくれますよ(働け、働け、と^^)

Commented by 焼き鮎 at 2016-09-26 22:07 x
satomiさん、お晩で~す。

レヴォたん色決まりましたか??
1600ですか?2000ですか?お仲間、嬉しい~^^
洗車してあげたいけどずっと雨マークだから
暫く洗車はお預けになりそうです。

老後の過ごし方。うちは働ける間は畑頑張る!
次は2000に乗りたいので一層、貯金に励む!!
(ババアがハイオク車に乗るなって?)
こまめに動いて足腰丈夫にしてた方がいいですね。
長生きでるように気を着けなければです。
Commented by satomi-kazu at 2016-09-26 23:40
えみさん、こんばんは!

>健康なら趣味でもアルバイトでも何でも出来るから退屈なんてありえないと
そうですよね、まずは健康でいること!それが大前提ですからね。
えみさんのご主人も、えみさんもどちらかと言ったらアウトドア派なのかなぁ?
色々書いてくださるコメントを読むと、そんな印象を受けます^^

>退屈なんてありえない!
これは、私の中で少し考えが違っていまして^^; 老後は退屈でもいいかなぁ~なんてね(苦笑)
まぁ基本ズボラで、おおざっぱ、極力動きたくない(笑)って思うタイプなので
このままで行ったら老後は足腰が動かなくなって、体力もズドーンと落ちて
温泉どころじゃない!ってなりかねないので、なんとかしなくちゃなぁ~と
少々焦り気味なのが本音なんですよ^^;

だから、アクティブにどんどん外に出て、やりたいこと出来てる人が羨ましい。
Commented by satomi-kazu at 2016-09-26 23:56
wakyさん、こんばんは! 新しい家族ちゃん、可愛いですねぇ^^
虹の橋を渡った2匹のネコちゃんとよく似てる♪

>お勤め人とは少し違う観点かもしれません。"何をしよう"よりも、"食べていけるか"のほうが重要事項でして^^;
>国民年金ですからねえ
そうそう、少し前に伊豆高原のあの人と^^;老後の話をちょっぴりした時に、彼女も定年の無い自営業だから
お勤めしている方達とはすこーし感覚が違うかもしれませんって、おっしゃってましたねぇ
wakyさんが書かれた、何をしよう!よりも、食べていけるか!って言う言葉にもハッとしました。
「老後老後~ 何して過ごす~~悩む~^^;」なんてお気楽に書いてるあたしはお馬鹿でしょ(苦笑)

>本当にやりたいことは、いつかではなく、すでにやってしまっていることが多いので
これも・・私も自問してみたんですけど、昔から結局、たいしてやりたい事なんてなかったんじゃ??って。
かなり寂しいじゃん、あたし(苦笑)状態ですけどね。
なんだか、wakyさん、羨ましいぞっ^^

>ささやかな、時間があればやりたい事・・が、たまーに背中を押してくれますよ(働け、働け、と^^)
これもある意味・・自然体っていうことなんでしょうかね。
やりたいことって無理して探すものじゃないんだよって・・・
Commented by satomi-kazu at 2016-09-27 00:11
焼き鮎さん、こんばんは!
1600なのか2000なのかは、kazuさん任せなので、私は車体の色だけに参加です^^;
正直・・私は昔から車はトヨタ派だったので、乗り心地が硬い感じのスバル車はイマイチ
愛着が湧かなかったというかね^^;
まぁでも、基本車選びは100%kazuさんなので、レガシー、インプレッサときてるので
トヨタ、日産には一生乗ることはないでしょうね、我が家^^;

>次は2000に乗りたいので一層、貯金に励む!!
こういう目標を持つのもいいですね!
あたしも、何か目標を持つかなぁ・・・

>こまめに動いて足腰丈夫にしてた方がいいですね
ホント、ホント!これは絶対に意識してやっていかないとダメですね。
私、スマホに替えて一番良かったなぁって感じたのが万歩計!
一日の歩数や階段昇降回数などが、毎日チェック出来る事!
案外気にして、翌日はもう少し歩こう!とかなりますもん。

焼き鮎さんとこは、美味しそうなブドウの畑がありますもんね。
丹精込めて作りながらも、身体を動かして健康維持も出来そうで、いいなぁそういうの^^
Commented by 雨曇子 at 2016-09-28 09:13 x
失敗の思い出にとらわれない。
左手(私の場合)をなるべく使う。
まっすぐ歩く。
人の話をよく聞く。
多くの人と話す。
一行でいいから日記をつける。
(こだわりを捨てる)
以上のようなことを心がけて生きています。
Commented by satomi-kazu at 2016-09-29 15:44
kazuです。
いつもsatomiさんのブログにお越しいただき有難うございます。
少し体調を崩していますので、元気になったらお返事させて頂くと思います。
すみません。
Commented by 焼き鮎 at 2016-10-02 22:55 x
あ。kazuさん発見!
こんばんは。初めまして。
satomiさん体調いかがでしょうか・・・。
季節の変わり目でと言う事かな?
重かったり長引かないといいです。
どうかお大事になさってください。

こんな時にお尋ねするのは非常識ですが。
レヴォーグは2.0ですか?それとも1.6かな??
ボディカラーと共にsatomiさんからのお返事、待ってます。
Commented by satomi-kazu at 2016-10-03 09:00
kazuです。
レヴォーグは、2000でカラーはダークグレーメタリックに決定かな。
レガシー時代と同じカラーですが無難なところで。
焼き鮎さんの真っ赤なレヴォーグ拝見しました。
女性には、なかなか似合うカラーじゃないかな。
satomiさんもまんざらじゃないようすでした。
Commented by 槙かおる at 2016-10-05 10:52 x
satomiさんお加減いかがですか?
お返事はお元気になられてからでよいのでゆっくり養生してくださいね

うちは夫も私も大病したので漠然とですが老後の話をします。
寝たきりの時があったからこそ、できる時に出かけようと最近は決めました。
もちろん老後のお金も大切ですが、いつまで生きるやら?(苦笑)
うちも子供がいなから、孫の世話もありませんし
私、散歩もそんなに好きじゃないし(たまには運動しりと思いますが)
今は、仕事してるのが一番いいのかもとお互いに話していますが
仕事をやめたらどうなるんだろ?
夫はゴロゴロするのが苦手な人で
私はゴロゴロしたい方だから考えるなー。

Commented by satomi-kazu at 2016-10-05 23:36
雨曇子さん、こんばんは!
少しご無沙汰してしまいすみません。
パソコンを開く・・たったこれだけの事が
億劫になってしまって・・・気持ちと体のバランスが
うまいこといかない日々が続いたりしました。

>失敗の思い出にとらわれない。
>左手(私の場合)をなるべく使う。
>まっすぐ歩く。
>人の話をよく聞く。
>多くの人と話す。
>一行でいいから日記をつける

雨曇子さんが書いてくださった、今の生き方。
私もこんな風に老後を過ごせたらいいなぁと思いました。
いつもありがとうございます^^
Commented by satomi-kazu at 2016-10-05 23:59
焼き鮎さん、こんばんは!
体調を心配いただきありがとうございます(_ _(--;
なんとか?復活しまして、明日から仕事にも出掛けます。
乳癌の薬・・もう8年も飲んでいるんだけど・・そろそろ止めようかなぁ、なんて。

そうそうレボーグの事ですが、kazuさんが書いてくれてましたね^^;
若い頃は、車が無いと身動き取れない所に暮らしていたので
自分の車は、免許を取得してからずっと自分好みの車種に乗っていましたが
今はもうオバサンですし(笑)さほど執着もなくなりました。
kazuさんが好きな車、色、それでいいと思っています。
Commented by satomi-kazu at 2016-10-06 00:17
かおるさん、こんばんは!
私の体調を心配いただきありがとうございました。
年に数回は、どうもダメですねぇ・・
何でしょうかね、気圧の変化とか・・そういうのも関係しているような?
自分の体調の癖?みたいなものも、うまいこと管理できるといいのですが・・

>うちは夫も私も大病したので漠然とですが老後の話をします
そうでしたか・・実は最近になってかおるさんのプロフィール欄を拝見して
ご病気のこと知りました。
ご主人共々お元気になられて、本当に良かったですね。
お互いが別の時期にご病気されたのかどうかなど、詳しい事は
全く知る由もありませんが、どちらかが療養する姿を見るのは
一緒に暮らす者としてもツラいですよね。
でも今は、かおるさんはバリバリにお仕事されているし^^
優しいご主人もいらっしゃってお幸せですね。

>仕事をやめたらどうなるんだろ?
ホントに(笑)私も、それはよく考えます。
kazuさんと二人、どちらもリタイアした時に何が出来るか?
何がしたいのかな?って^^;

自然体で・・とアドバイスしてくださった方の言葉のように
時の流れに身を任せるのも(テレサテンだ^^;)いいのかな・・

Commented by satomi-kazu at 2016-11-11 17:51
ご覧になって頂けるかどうか解りませんが
貴方様のブログでの私のコメントが削除されていましたので
こちらも削除させて頂きました。
理由も判らず?では、失礼と思い、この場にて。

沢山のアドバイスありがとうございました。
名前
URL
削除用パスワード


<< 信州の旅 美ヶ原から白馬へ      さらの木 2016年 9月 >>