ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2016年 10月 19日

白馬 源泉の宿 まるいし②&岩岳


f0208112_1712528.jpg
部屋の窓からの景色  遠くに白馬岳

信州2泊3日、最終日
今日は、なんとか晴れ間もあるかな。

自宅から、白馬へ直行だったら
すごく遠く感じただろうけど
一泊目の美ヶ原からだったら
1時間半くらい。

「もう、多分白馬には行くことないだろうから
今回の連泊は白馬にしてもいい?」って事で
来たわけだけど・・・
温泉が思いの外素晴らしかったので
また来るでしょうねぇ♪  白馬~温泉~^^



夕食と同じ食事会場で、バイキングの朝ごはん♪  正直・・バイキングはあまり好みでは無いけど、同僚から「色々あって美味しかったですよ~」の
言葉を胸に(大袈裟^^;)いざ!出陣! 朝、7時から8時までにおいでください!との事だったので、7時半くらいに行ったら
ウチ以外のお客さんは、もう既に食べてた(苦笑) 皆さん、早い~^^; ウチだけ残ったので、食事会場をパチリ♪


f0208112_17202395.jpgf0208112_17205598.jpg


                      手作りパン、ジャム、所狭しと並んだ沢山の野菜、白米に五穀米、お粥やおにぎりまでありました。 
                      とにかく・・・野菜が本当に美味しかった。 私が一番好きだったのが、茄子~ナス~茄子^^ 美味しかったなぁ♪  
                      ちょこちょこと色々食べたくて3回くらい取りにいきました(^^)v
f0208112_17292862.jpg

                      右真ん中の、「黄な粉のおはぎが美味しいんですよ」と、行ったことのあるネット友さんに聞いたのは・・・
                      帰ってきてから(苦笑) 写真撮っただけで食べてない~~
 
f0208112_17293638.jpg

f0208112_17424880.jpg
チェックアウト時に、女将さん(多分)に、「白馬は30年前にペンションで
アルバイトしたことがあって・・・」と、私の方から話しかけました。
インの時には、なんとなく無愛想な雰囲気で残念だなぁって思ったけど
ちょっとした会話で和みますね。 

朝のバイキングの時に応対してくれたスタッフさんは、「今日のご予定は?
どちら方面に行かれますか?」と、各テーブルで聞いて親切に色々と教えてくれた。 
お客さんは日本全国いろんな所からやってきます。 
白馬は初めての人、もう何度も来ている人・・・様々ですよね。 
でも絶対に共通してるのは、この旅を素敵で楽しくて、思い出深いものに
したいって思っているはず。 
宿側の対応や接客は、旅の大きなポイントにもなると思うんですよね・・・
なので旅館業ってそういうことも含めて大変だなぁって感じました。

f0208112_17431412.jpg
「ゆるキャラと一緒にお写真どうですか?」
スタッフさんが、お勧めしてくれたので
久し振りに夫婦でパチリ♪

白馬のゆるキャラ 
「ヴィクトワール・シュヴァルブラン・村男3世」 
名前がスゴイね(笑)



f0208112_184473.jpg

八方から車で10分程の場所 岩岳に向います。 北アルプス綺麗に見れるといいなぁ

f0208112_18224133.jpgf0208112_1823939.jpg


ありゃー 雲が・・・・ でもせっかくゴンドラ往復料金支払ってきたので(そこかっ!) 少し、散策しながら雲が切れるのを待つことにしました!

f0208112_18293541.jpgf0208112_1829477.jpg


f0208112_18353072.jpg
霧がたち込めてなかなか幻想的^^
散策コースの地図を見ていたら、山ガールのように
リュックを背負ったオバサマがあれこれと案内してくれまして(苦笑) 
30分~40分位でぐるーっと周って来れますよ! 
って教えてくれたので、じゃー行ってみよう~~ 
歩きますよ~


f0208112_1835471.jpg


f0208112_2049713.jpg

普段着&ふつーの靴で大丈夫でしょうか?^^;

結構足元が悪かったです。




f0208112_20492741.jpg


f0208112_217817.jpgf0208112_2172995.jpg


f0208112_21104277.jpg
歩き進んでいくと、「ハイジのブランコ」 という小さな看板が・・・
中高年&高齢者には危険です(苦笑)
これ ↓ 興味半分で乗ろうとしましたが、悲惨な目に合いました。
      ブランコの先は、斜面がキツクて、降りるのが大変です。


f0208112_21105484.jpg


f0208112_2119324.jpg
こんな高い位置にブランコ^^;
乗るだけでも一苦労でした。
っていうか、乗れずに後方にずり落ちました。
見てるだけ~にしましょう(苦笑)

これって、ホントにアルプスの少女ハイジのように
大空に向ってブランコ漕げるんだろうか??



                      一時間ほど散策して、ゴンドラ乗り場に戻った頃には、青空が・・・すっかり雲が切れていました。
f0208112_21252546.jpg

                                        展望台まで・・・
f0208112_21283035.jpg
f0208112_21302738.jpg
f0208112_21304137.jpg
f0208112_2132390.jpg
f0208112_213335.jpg
2泊3日の信州は、私のlook back の旅

懐かしいシーンや景色が走馬灯のように
私の頭の中を駆け巡りました。

あの頃には決して戻れないけど
あの頃の私が、確かに此処にいたこと・・・

年齢を重ねたら、こういう旅も良いなと思った。

いつかは、kazuさんのlook back にも
お付き合いしないとね^^;

記録ブログ 長々とダラダラと・・・(苦笑)
おしまい


by satomi-kazu | 2016-10-19 21:43 | 白馬 源泉の宿 まるいし | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://satomikazu.exblog.jp/tb/26479339
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-10-19 23:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by みゆみゆ at 2016-10-20 10:11 x
おはようございます!
お久しぶりです。

30年前~~~
私もsatomiさんと同年代なので若かりし頃ですよね。
何しても楽しくて、何しても疲れなくて・・・
お肌なんてパンパンでピチピチ(^^)

今じゃ枕の跡が半日消えなかったり・・・
肌も色々補充しないとカピカピに乾燥するし・・・
久しぶりにコメントしたと思ったらこんな話ですみません(T_T)/~~~

ブランコ
大丈夫でしたか?
1時間散策したかいがあって北アルプス見えてよかったですね。

>宿側の対応や接客は、旅の大きなポイントにもなると思うんですよね
↑同感です。
せっかくの旅が対応1つで左右されますからね。
Commented by 2005-1127 at 2016-10-20 16:46
こんにちは♪
白馬温泉、私も若いころの思い出(スキー)しかないので
ゆっくりと訪れてみたいです。
ブランコ。見つけたら漕いじゃいますよね~

自然豊かな景色、とても癒されます。
Commented by satomi-kazu at 2016-10-20 21:05
鍵コメさん、こんばんは!
ご主人地元から出たことないから行くとこ無いって(笑)
笑えました~ 過ごしたこと無くても、若い頃出掛けたことがあるとか
そういう思い出の場所って誰にもきっとありますよ~

鍵コメさん自身の想い出の場所も、素敵な所ですね^^
Commented by satomi-kazu at 2016-10-20 21:23
みゆみゆさん、こんばんは!
>今じゃ枕の跡が半日消えなかったり・・・
ぎゃはは~同じ同じ~(笑)
でもさ~ 歳を取って、身体がそんな風に変化していくのも
みんな平等にやってくることですよね~
みーんな若い頃あったし^^で、みーんな歳取っておばちゃんになる(笑)

何しても疲れやすくなってる(笑)今日この頃ですが
それでも、今が幸せ♪って思えるように毎日過ごしたいです~

ハイジのブランコ・・実は、かなり派手に後ろに転んでしまって(苦笑)
頭の中では、ブランコに乗るくらい簡単簡単!って思ってても
身体は付いて行かなくなってました(情けない^^;)
Commented by satomi-kazu at 2016-10-20 21:35
モンスーンさん、こんばんは!
長野は少し遠いけれど、温泉もとっても良くて
景色も素晴らしいので機会があれば是非~
食事も・・・長寿日本一の長野県!野菜が美味しくていいですよ^^

ハイジのブランコは・・・調子に乗って大失敗でした(笑)
Commented by みゆみゆ at 2016-10-21 08:00 x
先週の土曜日お天気が良かったので成田空港近くにある公園に行きました。
(飛行機の離発着が見られます)

その後せっかくなので銚子まで足を延ばしましたよ!

ヤマサ醤油の醤油ソフトを思いだし工場に行ってみました(初)
醤油ソフトは工場見学の方でしたね。
間違えて第1工場に行ってしまいました(--)

ウオッセに寄り「イワシの角煮」「サンマ煮」「みそピー」を買って
帰ってきました(^^)

satomiさん
みそピー知ってますよね?
本当はピーナッツみそって言うのかな?
給食にも小さいパッケージで出ていました。
主人は知りませんでした・・・(@@;)
Commented by えみ at 2016-10-21 19:03 x
satomiさん
こんばんは^ ^

ブランコ〜 胸の高さまであるんですね
本当に大きな怪我がなくて良かったです

最後は霧も晴れて〜🎶 北アルプス
良い旅になりましたね

我が家はニンジン旅行から昨日
帰って来ました
あっとゆう間の4泊5日…
道後温泉のお宿だけは7室の小さめで
島根と鳥取のお宿は10室ちょっとの規模でしたが どのお宿もそれぞれに個性的で
大満足の旅でした^ ^

ちなみにミニストップは無くて…
ソフトクリームは次回旅行に持ち越しになりました

次回は12月に1泊2日です
また2カ月後のニンジン目指して
頑張りまーす^ ^
Commented by satomi-kazu at 2016-10-21 23:19
みゆみゆさん、味噌ピーナッツ~^^
もちろん知ってますよ(^^)v
商品名は、ピーナッツハニーとか言うおしゃれなネーミングの物も
あったような記憶です。
千葉県の名産落花生で作った甘じょっぱい味噌ピー
あ~すごく懐かしいです~

それはそうと、成田から銚子まで足を延ばしたんですね。
結構距離あったでしょ^^;
銚子って 「東のとっぱずれ」って言われるほど
千葉県の一番東にあるから、意外と遠いんですよ。
Commented by satomi-kazu at 2016-10-21 23:27
えみさん、こんばんは!
4泊5日の旅からもお帰りなさい^^
それぞれ泊まられたお宿も満足されたようで、良かったですね~
宿選びは、えみさんなのかしら~

鳥取は・・・今日、大きな地震がありましたよね・・
えみさんの旅行中でなくて、幸いでしたね・・
旅先で自然災害に出くわすと、すごく不安ですものね。

ミニストップ無かったんですね(苦笑)
スマホで検索しても無かったのかな?
あ~でも、今、ミニストップって東京でも見つけるの大変かも。

12月に、ニンジンですね^^
ウチも年内いっぱいぶら下げてますよ~~(笑)
Commented by 雨曇子 at 2016-10-24 12:28 x
バイキング朝食の品々、見た目は美しいとは言い難いけれど
もてなしの心がつまっていて、実際おいしいかったことでしょう。
御飯があれば普通おにぎりはないけれど、大・中・小に握ってあるのは心遣いでしょうね。

藤嶽彰英さんの文に「百%満足できる旅は不可能だが、旅人の期待を裏切るまいと精魂込めていてくれさえすれば、満足できなくてもいいのだ」とありますが、この宿はまさに精魂込めてもてなしてくれているように感じました。
Commented by satomi-kazu at 2016-10-24 21:17
雨曇子さん、朝食のバイキング、もう殆ど少なくなっている状態で
写真を撮ったのであまり見た目は美しくないですねぇ(苦笑)
でも、本当に沢山の種類の野菜がいっぱいで、美味しかったです。
温泉宿のご飯でこんなに野菜が出てきたのは、初めてかもしれません。

藤嶽彰英さんの文ですが、逆に・・期待を裏切るまいと精魂込めてくれるお宿だったら
多分満足して帰ってこれるのかなぁと思いました。
名前
URL
削除用パスワード


<< 鄙の宿 金宇館 今年3回目      白馬 源泉の宿 まるいし① >>