ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 29日

ホテル洲の崎 風の抄 宿泊記①


f0208112_21415012.jpg
20年来の女友達と、千葉館山に行ってきました!

最近、温泉の宿泊記が続いてまして^^;
ちょっと行き過ぎでしょ!と
自分で突っ込みいれてみたり。

今回の旅は・・・
タダ! 無料! 嬉しい! ラッキー♪

友人の知人から頂いた、無料宿泊券を
ありがたーく使わせて頂きました~

それにしても・・・寒かった~
翌日はなんと54年振りに関東に初雪でしたからねぇ



f0208112_21503350.jpg

当日のお昼は、東京駅で買った松露の卵焼きサンド

むむむむ~~ なんだか味?落ちた?
パンがパサパサでイマイチ・・・
ちょっとガッカリな松露の卵焼きサンド


今回は、きっと?友人も楽しみに
待ってくれてると思うので
一泊二日の温泉旅 詳しく残します。

お宿も、もちろんお初でしたしね!



待ち合わせは、千葉 鎌取駅 そこから友人の車でお宿まで。  東京駅の京葉線乗り場って、こんなに歩くんだっけ?な距離(苦笑) 
空港みたいな動く歩道になんか感動しながら(完全なお登りだ)上総一ノ宮行きの快速に乗ります。


f0208112_2159413.jpgf0208112_21595716.jpg


                                   曇り空で超~寒かったけど、ガンバって(笑) 
                                            洲崎灯台まで。 
                                  千葉県の一番南の下の先っちょに建つ灯台  お宿もこのすぐ傍です。

f0208112_2273798.jpg

                                         そんなに高い位置にある訳じゃないんだけど・・・
                                             ふたりして息がハァハァ(苦笑) 
                                         普段どれだけ歩いてないか・・ですね^^;

f0208112_22135737.jpg
f0208112_22185849.jpg

                                   お天気はどんより、空は鉛色・・・風がビュービュー吹いて寒いっ
f0208112_22211247.jpg

                                        後ろを向くと、本日の宿が見えました! 薄茶色の建物
f0208112_22234848.jpg

                                             ふたりで何度か旅行に出掛けていますが
                                                 今回は3年振りくらい。 
                                              当時から、とっても身近にいてくれた友人。 
                                                 お互いのプライベートな事・・・
                                       親や兄弟よりも色々知っているかもね、これからも末永くヨロシク♪

f0208112_22261798.jpg
f0208112_2237175.jpg

さて!今夜の宿

「ホテル 洲の崎 風の抄」

全14室  そのうち半分ほどの部屋に
露天風呂が付いていたと思います。

私達の部屋は、通常の和室ですが(ユニットバス付き)
それでも、@25000~と、なかなかの料金(苦笑)

露天付きの部屋に限っては@30000越えでした。
ちょっと~ 
千葉の宿・・・高級価格じゃあーりませんか^^;



f0208112_2246932.jpg

イン14:00  アウト11:00  
ゆっくりのんびり出来る宿です。

チェックインジャスト!
宿の駐車場に着きました。

男性スタッフが、スタスタ~と
足早に、お出迎えしてくれま~す^^

4階建てのお宿
宿の敷地面積は
かなり広いかも。

私にとっては久々~の大きな宿



                                            では~ お邪魔しまーす♪
f0208112_22553587.jpg

                                          お~ なんだか高級宿な雰囲気と匂いが(笑) 
                                        玄関からこのロビー入口までも結構歩いたんですよ~ 
                                            やっぱり広いお宿だ!

f0208112_22591881.jpg
f0208112_23344100.jpg

                                    ラウンジが広々していて素敵なんですよ~ 
                                 白木のテーブルと、優しい印象のソファや椅子がベストマッチ♪ 
                                   友人はソファが気に入って宿の人に購入先を聞いて帰った(笑) マジで買いそう^^
f0208112_2385115.jpg
f0208112_239255.jpg

窓辺の席で、ウエルカムドリンクを頂きます。 キレイなピンク色のあったかい飲み物・・・何味だったっけ? 素で忘れてます。

f0208112_23135554.jpgf0208112_23141886.jpg


                                     そうそう、このお宿は名物があって・・・
                                  ガラス窓の先のテラスで、毎朝、トンビの餌やりを見ることが出来るんだそうです。 
                                     すごーく近くまで大きなトンビが羽を広げて急降下してくる光景は
                                  なかなか迫力があるようなんですけど・・・ね

f0208112_23195229.jpg

                                        こんな感じなんだって^^;  
                                     私達が泊まった翌朝は、生憎のどしゃ降りで(苦笑) 
                                         宿のスタッフが餌やりはしていたようですが
                                      見ること出来ませんでした(残念^^;)
f0208112_2324565.jpg

                                         ちなみに朝、部屋の窓から一枚だけ撮れた写真がこれです^^;  
                                               雨~すごかったわ。 
                                          数羽しか来なかったけど、それでも迫力ありましたから
                                              上の写真みたいに沢山のトンビが集まったら
                                           ワァーワァーはしゃいじゃいそうです♪

f0208112_23325921.jpg
f0208112_23382853.jpg
では、今夜のお部屋
エレベーターで移動です。
3階  「つぐみ」


f0208112_23384582.jpg


f0208112_2344252.jpg

いきなり、踏み込みが広くてビックリ

悪く言えば(苦笑)無駄なスペース?
いえいえ、贅沢なスペース^^

踏込から板の間、洗面所、トイレ、ユニットバスへの
動線も余裕のある造り

「あ~こういうのが値段相応なんだわねぇ~」と
ひとりで納得してました^^



                              水回り、 アメニティも充分 ユニットバスは利用しませんでしたが、広いです。 
                            冷蔵庫内は結構飲み物が入ってましたが、持参したものもちゃんと入りました。
                              ちなみに自販機は無かった記憶です。 私的には超詳細なレポになってる(笑)

f0208112_23521535.jpg

f0208112_23572972.jpg

和室12畳に、広縁  角部屋

率直な感想・・・
とってもとっても落ち着けて寛げた部屋でした。

なんだろぉ~ あの感じ^^;

広縁の椅子(座り心地バツグン)から
間近に海が見えたからかな・・・
それだけじゃないような。

写真の撮り方が下手だけど
本当はもっと広いお部屋です。



f0208112_035516.jpg
f0208112_041217.jpg
f0208112_042958.jpg

                                           驚きの! 部屋喫煙可でした^^  
                                      蓋付きの可愛らしい灰皿があちこちに(苦笑) 
                                            友人にんまり^^;  
                                        しかし、ここでヨイショするつもりないのですが
                                           部屋に入った時にも全く煙草臭くなかったんですよ
                                       なので私はてっきり禁煙の部屋かと思ったほど!! 
                                    部屋係の若い仲居さんに聞いたら、お掃除の時に何か特殊な?機械で
                                        ガガガガっーと空気を清浄するとか。 いやーホントびっくり。 
                                             匂いって消えるものなんですねぇ
f0208112_0141183.jpg
f0208112_0214597.jpg
で、もひとつ驚いたのは、部屋でもウエルカム緑茶~
&大福orロールケーキ♪  ひゃー女子は喜びますわ^^ 
おひとつづつお選びください~ 当たり前のように(笑)
別々の物をお願いするでしょ^^  どっちも柔らかくって美味~


f0208112_022075.jpg


                                   部屋の窓から見える入り江・・・・お天気良かったらねぇ 最高だねぇ
f0208112_029836.jpg

                                   すごく長くなってしまいました(苦笑) 
                              一緒に旅行した友人も見るだろうと思って、いつもの倍くらい詳細に頑張って記録しました^^ 
                                   次回は、お風呂や食事のようす・・で、お終いにします。


by satomi-kazu | 2016-11-29 00:34 | ホテル洲の崎 風の抄 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://satomikazu.exblog.jp/tb/27092709
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by えみ at 2016-11-29 17:59 x
satomiさん
こんばんは^ ^

女子旅〜♪ 楽しそう〜〜🎶
しかも高級感たっぷりのお宿に
ご招待とはなおさら良いですね^ ^
タダ・無料・進呈はかなり好きです♡

しかし…鼻のきくsatomiさんが喫煙室とわからないくらいの消臭力のある
ガガガガっーってスゴイですね^ ^
喫煙者なのでかなり嬉しい〜

千葉のお宿に関しては まったくの無知なので続きも楽しみです^ ^
Commented by 2005-1127 at 2016-11-29 18:38
こんばんは^^
女子旅もいいですね♪しかも千葉じゃないですか!!
ゆっくり旅行記を見させていただきます☆
雪の日の温泉、温まりますね。

トンビはコワイです~^^;
Commented by ひよこ at 2016-11-29 19:46 x
satomiさん、こんばんは(*^^*)
待っていましたよ♪ホテル洲の崎 風の抄さんの宿泊記。
そうですか・・・あの寒い日に行かれたのですね^^;
寒くてもまだ晴れていれば良かったんですけど、
でも、仲良しのお友達との旅はお天気イマイチでも楽しいものですよね^^

私としては、こちらのお宿、鳶の餌付けが一番の楽しみだと思うので
それがなかったのは残念でしたね。
出来れば、自分でも飼いたいくらい鳶好きなんです^^;
房総のお宿では、鳶に会えるのが楽しみなくらい。

それにしても、やはり宿泊費がお高いだけあって、
いろいろポイント高いですね^^
温泉は千葉なので、あれですけど(笑)お食事は素晴らしかったかなぁと。
続き、楽しみにしています^^
Commented by satomi-kazu at 2016-11-29 20:57
えみさん、こんばんは!
お天気は悪かったけど、友人と楽しい旅が出来ました^^
他の県のお宿も選択出来たのですが、千葉の宿にして良かったんですよ。
箱根の宿を選んでいたら、雪で帰って来れなかったと思う^^;

えみさんも喫煙者なのですね^^;
旅館の部屋は禁煙が増えてきているので、喫煙可の宿は
なかなか希少ですよね。
この宿は、トイレにも灰皿がありましたよ~
喫煙者に優しいお宿だと思う。
でもホントに匂わなかったんですよ^^;
ワタシ、強烈に鼻が効くのに、全く気付かなかったんです(苦笑)
Commented by satomi-kazu at 2016-11-29 21:04
モンスーンさん、こんばんは!
そうなんです、千葉に出掛けていました~
温暖な千葉県!のはずなのに、超~寒かった^^;
でも、東京は初雪でしたが、館山はみぞれ交じりの雨だったので
やっぱり千葉は暖かいんだなぁと思いました。

トンビ苦手?^^;
チェックインした日は、まだ雨は降っていなかったので
部屋からも何羽も見れたんですよ。
房総周辺は、トンビをよく見かけます。
是空に泊まった時も、遠くの空にトンビが飛んでいるのを見ました。
あら、なんかトンビ談議になっちゃった(笑)

モンスーンさんの是空も拝見しました^^
なめろうのお茶漬け美味しかったなぁ・・
思い出しました♪
Commented by satomi-kazu at 2016-11-29 21:22
ひよこさん、こんばんは!
当日は曇っていたけど、とにかく寒くて^^;
夜半から雨が降り出して翌日は予定していた木更津の
アウトレットに行ったのですが、もうーー寒いなんてもんじゃなくて(苦笑)
寒すぎてふたりで可笑しくなっちゃいました。

風の抄さんに行かれた方の宿泊記を数件見つけたので
参考にしていきました。
部屋の窓からも間近にトンビが見れて、それもかなりの迫力でしたので
お天気が良かったら、朝の餌やりは圧巻だったと思います。

温泉はねぇ・・・ホントに残念というか、惜しいですよね。
友人もお風呂に浸かった瞬間 「プール臭い!」って言いましたもん^^;
冷泉だから加温は仕方ないけど、塩素臭は・・千葉のお宿の宿命ですかね。
比較的高価な宿だったので、女将やスタッフの接客は良かったです。
チェックアウトが11時と言うのものんびりできました。
最近、10時のアウトは早いなぁって感じるようになっちゃって^^;
(朝食後が慌ただしくて、せっかくの旅の余韻が台無し)
Commented by こば at 2016-11-29 23:26 x
こんばんは♪
京葉線ホント遠いですよね。
まだ一緒に旅行など行ける20年来のご友人がいるの羨ましいです~
私なんてモトモト友だち少ないし(笑)
お互い出会った場所(学校や職場)から離れて?暮らしているので
私は身軽だけど親の介護やその他モロモロ…
気軽に出かけること出来なくて段々疎遠になっていきますね。
千葉は食べ物美味しいし部屋風呂温泉給湯なら行ってみたいのですが
まずお高いのと(笑)泉質がイマイチ?なんですね~

satomiさんトンビに襲われたご経験ないんですね?
私は狙われただけですが知人が湘南?鎌倉の海でサンドイッチ食べていたら
見事?持っていかれて指先から血が…

お食事も楽しみにしています。
Commented by satomi-kazu at 2016-11-30 00:46
こばさん、私も友人少ないです^^;
正直言って、嫁にきた国立には知人と呼べる人はいるけど
友達という存在は・・いないと思う。
仕事の同期、同僚もいるけれど・・・それはまた違った存在のような
気もするしね。
なので、昔からの数少ない友人はずっと大切に付き合っていきたいですね。

この宿の部屋風呂は、沸かし湯だよ~(苦笑)
それなのに、@5000~増し料金
千葉の宿で部屋に付いてるお風呂も温泉!ってそんなに無いかも。
男女別の浴場も、雰囲気は良かったけど・・・
温泉力を求めるんだったら千葉のお宿は・・・んんん~って感じかな^^;

トンビ! 襲われた経験なんてないです~(笑)
お友達、サンドウィッチを持っていかれたの?
あーでも、かなり低空飛行できるみたいだし、食べ物って認識したら
急降下してきますね。
Commented by 2005-1127 at 2016-12-01 06:12
おはようございます♪ 
2個目の書き込み、失礼いたします!
今日から12月ですね^^

湘南の海で鳩サブレ食べていたら、トンビに頭をかすめられたことがあって・・・
食べ物は危険です!って書いてありました^^;
それから恐いんですよ~

Commented by satomi-kazu at 2016-12-01 22:46
モンスーンさん、そうでしたか~^^;
トンビに襲われかけてたんですね、そりゃ怖いですね。
日光のお猿みたいに、海辺ではトンビに要注意なんですかね^^;
この宿の餌やりは名物になってるみたいで
餌付けされているから、空っぽになった容器を見せると
一斉に遠くに離れていくそうです。

鳥って・・頭良いんですね(苦笑)
Commented by 雨曇子 at 2016-12-03 10:14 x
人は旅に何を求めるかと考えてみました。
非日常、という言葉が浮かびました。
やすらぎ、あこがれ、希望、・・・
まあ何でもいい、一つでも満たされるものがあればと思います。

万人を満足させる宿はありえないでしょう。
この宿では私だったら、広い部屋から望む海がベストです。
すわり心地のよい椅子に座って一日海を眺めていたら、心も体もきれいに洗われるのでは?
Commented by satomi-kazu at 2016-12-03 11:21
雨曇子さん、おはようございます^^
>万人を満足させる宿はありえないでしょう
まさしくその通りですね。
宿に限らず、私達の日常生活の中でも、どこかで!何かで!
妥協しながら生活って成り立っているように思えます。

私は、kazuさんとも、こうして友人とも思い出深い旅が出来て
あーだこーだ言いながら滞在を楽しめることが本当に幸せだと感じています。
そうしてさまざまなお宿を経験し、その中で自分達が最も心地よい滞在が
出来る宿に、何度も通うのだと思いました。

もうすぐ大歩危トラベル御一行様は美ヶ原でしょうか^^
防寒しっかりされて風邪などひきませんように!
名前
URL
削除用パスワード


<< ホテル洲の崎 風の抄 宿泊記②      四万温泉 湯元 長静館 201... >>