ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 25日

四万温泉 柏屋旅館 宿泊記②


f0208112_11393684.jpg

外はずっと雪が降り続いていて
外気温がとても低かったので
一枚だけ撮った写真は、湯気モクモク
真っ白で、何にも写っていませんでした^^;

なので、内湯写真は
宿HPから拝借しました。

女性用の内湯  
湯船は5、6人が一度に入浴できる感じ。

ステンドグラスの小窓が可愛らしい。



f0208112_11401496.jpg

左右対称の男性用内湯
造りはほぼ同じですが、なんとなく趣が違う。

内湯は、チェックインから、アウトまで
ずっと入浴可。

寒かったせいか、皆さん内湯に入る率が
高かったように思いました。



f0208112_11544282.jpg

貸し切りの露天風呂が3か所

脱衣所の扉に鍵を掛けると
風呂入口のランプが点灯するので
他のお客さんが、使用中かどうかを
廊下から確認できます。


「一回、30分程度でお願いいたします」
と、最初に説明を受けました。

貸し切り風呂は、チェックインから
夜の11時?だったかな。
翌朝は6時からだったと思います。
夜中の使用は不可でした。



f0208112_1211984.jpg
楓の湯  石造りのお風呂
大人3人くらい入れそう^^ 充分な広さ
屋根は無いので、雪がしんしんと・・・


f0208112_12301659.jpg


f0208112_12322989.jpg

月の湯

樽型の湯船
ここは、2人でちょうどいい大きさ

なかなか雰囲気のいいお風呂でした。

柏屋さんのお風呂の中で、源泉掛け流しは
この月の湯のみ。
あとは、循環有りです(参考までに)



f0208112_12365710.jpg
風呂の周りの木々に雪が降り積もって
ホントに良い雰囲気♪
四万温泉の源泉は熱いですけど
真冬は、この熱さが丁度いい^^


f0208112_12371210.jpg


f0208112_13332037.jpg
櫻の湯

木枠の湯船
このお風呂も大人が3人入っても大丈夫な広さ
熱湯好きの私には、一番ちょうどいい温度で
降ってくる雪が、頭と顔に落ちてきて
ホントに気持ち良い入浴になりました。

貸し切りで満喫できるのは、贅沢ですねぇ


f0208112_13344361.jpg


f0208112_1348484.jpg

                                             大満足で雪見風呂を堪能しました^^
f0208112_1349070.jpg

f0208112_15454714.jpg
一気に食事のようす。
久し振りの部屋食でしたけど、スタッフが
お膳の準備をする間のあの独特の待たされ感(苦笑)も無く
ちゃちゃっーと手慣れた感じで若いスタッフが、用意してくれました。

それというのも・・・部屋のテーブルに並べるんじゃなくて
最初からお膳に料理が並んでいるものを
畳の上に置くだけなので、準備とかが省けているのかなと。

後からの料理は、その都度運んでくれます。

割と高さがあったお膳なので、そんなに気にならなかったけど
クチコミなど見ると、じかに畳の上に釜飯まで置かれてたとか
部屋食なのに、テーブルセッティングじゃないのって??
と、色々と見かけました。



                                      畳に直置きの、私の素直な感想は・・・どっちでもいいっかな! 
                                    あんまり気になりませんでした(笑) こういうとこ意外に?鈍感なのかも^^;
f0208112_15582173.jpg

                                    写真の牛タンは別注で頼みました。 
                               料理長が仙台出身の方のようで、宿HPにもお勧めの一品として載っていました。 
                                  牛タン好きの私達は迷わずオーダー♪ 実際に肉厚ですごく柔らかく、美味しかった~ 
                                    安物の牛タンじゃないことは食べてみて解りました! お勧め♪

f0208112_1655122.jpg

                                夕食の内容は、全体的に少な目に感じました(あくまで個人の感想) 
                              牛タンを追加注文して私達にはちょうどよく、最近あんまり食べれなくなっている二人ですが
                               ほとんど残さずに食べれました。 一品だけ、ちょっと?ん?的な味の物があったので
                                それは食べずに残してしまいました(私が) さてどれでしょう?なぁーんて^^;

f0208112_169468.jpg

f0208112_16174280.jpg

最後は朝食

朝ごはんは、一階の大広間でした。
仕切りのない会場で、皆さん一緒です。
時間は、7時半 8時、8時半?だったかな。
チェックイン時に聞かれます。
ウチは、8時半でお願いしました。

柏屋さんの朝ごはんは、和食と洋食
そして、旅館が経営するカフェでのブランチと
3つから選択出来ました。

和食と洋食の2つでお願いしました。



                                 ワタシが和食・・・写真を見ても、なんとなーく寂しげなお膳(苦笑) 
                                 まぁでも、焼き鮭に温泉卵に、納豆・・これくらいが普通ですかね^^;

f0208112_16233769.jpg

                                 ただねぇ~ kazuさん選択の洋食は・・・かなり残念モードでした。 
                                 焼き立てのクロワッサンが美味しい!とクチコミにもあったけど、
                                 如何せん、オカズになるものが(動物性タンパク質)唯一、2切れのベーコンのみ。 
                                 あとはサラダ、スープ、写ってないけどヨーグルト、フルーツ。
                                 これは・・・ちょっと寂し過ぎな洋食の朝ごはんでした。
                                 個人的には、3つも朝食を選択出来なくてもいいから
                                 内容をもう少し充実させた方が、良かったと思います。

f0208112_16302081.jpg

f0208112_16371236.jpg
そうそう、和食には珈琲が付かなかったので
食後にライブラリーコーナーで、セルフの珈琲を頂きました。

ウルサイ小姑のようですけど・・・
この珈琲カップも、温めてくれてあれば
もっともっと美味しく飲めたのに・・・とかね(苦笑)

本当に寒い朝でしたので、置かれたままのカップが
冷え冷えでね^^;

毎日の仕事の延長である宿のスタッフさん達が
気付かないことでも、たったの一泊宿泊しただけで
些細な事にも、気づいてしまうお客さんがいるってこと・・・

本当に、お客さん商売・・サービス業って
難しいものだなぁと思いました。



                                          雪の四万温泉  記念に残る旅でした。
f0208112_179947.jpg
f0208112_16441522.jpg

        全15部屋 平日の真冬のしかも大雪警報が出た日でも、9組のお客さんがいました。 若いスタッフもたくさん見かけました。 
        HPを見ると、宿を良くする為に、スタッフのミーティングも頻繁にしているそう。 部屋にもアンケート用紙が2枚も用意されていて
        (イエローカードには、良くなかったことも書いてくださいと、ありました)とっても前向きな頑張りが見える素敵な宿と思いました。 
        ウチも洋食朝ごはんの件を書いてきたけど、もしも次回伺ってそれが何かしら改善されていたら、お客さん側としたらすごく嬉しいですよね。
        四万温泉のお湯は、kazuさんも大のお気に入りで、まだ気になるお宿も数軒あるみたい。  また近い内♪ 
                                           
                               今年の初湯旅行記おしまい!


by satomi-kazu | 2017-01-25 16:56 | 四万温泉 柏屋旅館 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : https://satomikazu.exblog.jp/tb/27477602
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひよこ at 2017-01-25 21:58 x
satomiさん、こんばんは(*^^*)

無料の貸切風呂三ケ所は嬉しいですよね^^
私も滞在中、全部のお風呂に入りました。
「月の湯」だけ源泉掛け流しということでしたが、
一番温かったこと覚えています。
そして、人気があるせいか、他よりもお湯があまり綺麗でなかったような^^;
個人的には、「櫻の湯」が一番お気に入りでした。
「楓の湯」は、上っていく階段が急だったような・・・(違うかな?)
でもまぁ、今の時期は、内湯のほうがいいですね^^;

お食事は、追加料理がなくてもお腹いっぱいになって、
釜飯までは食べられず^^;(決して小食ではないのですが)
スタッフさんがラップを持ってきて下さったので、
おにぎりにして翌日食べた事を思い出しました。
あのお膳でのお食事は、私的にはちょっとかなぁ^^;

柏屋さんは、私の一人旅デビューのお宿なので、
とっても印象に残っています。
いつか禁煙出来たら、また泊まりに行くかもしれません^^;
Commented by satomi-kazu at 2017-01-25 22:53
ひよこさん、そうでしたか~ 柏屋さんにひとりで行かれたのは
知っていましたが、一人旅デビューのお宿だったんですね!

樽型の月の湯は、そう!おっしゃる通り、ワタシも一番温く感じました。
夕食後に入りに行ったのですが、寒くて温くて(笑)なかなか出れませんでした。
櫻の湯の温度がけっこう熱くて、私的には快適だったので
夕食時の若い女性スタッフに聞いたら、「真冬は加温しないと厳しいです^^;」
って話していました、なのでもしかしたら月の湯は、加温無しでホントに掛け流しかもしれないですね。
それにしては湯量が、じゃばじゃばと出てくるわけでもなかったので、入れ替わり入れ替わりで
多くのお客さんが入浴したらお湯は汚れちゃうかもしれないですねぇ^^;

食事、詳しく書きませんでしたが、最初の野菜のグリルが結構な量だったけど
他はちょこちょこと少ない感じの料理が続いて、ウチは釜飯も完食でした~
まぁその時の体調とかもありますよね^^;
柏屋さんに泊まった日は、お腹苦しい~っていう事は無かったんです、ふたりして(笑)

当日も一人旅の女性がいらっしゃいました。
貸し切りのお風呂へ行く途中、すれ違った時
「スゴイ雪ですねぇ」って話しかけてくれて^^ 
Commented by 焼き鮎 at 2017-01-25 23:57 x
satomiさんこんばんは~。
生きてます、夫も私も元気です♪
雪にやられて疲れて・・・。なおかつ結婚記念日が
キャンセルとなっちゃってと凹んでました(汗)
でも、ちゃっかり翌週に記念日日帰りプランしましたが(笑)

四万温泉は二度しか行った事無く。職場の旅行と
工場検査(これも仕事関係だ)で、夫とは一緒に行った事
なくって。いつか行けるといいけど・・・。
今年はどんな温泉行けるのかな~?
取り敢えず、来月は決定しました。大雪になったら
考え直しますが・・・。初のお湯なので楽しみです。
Commented by えみ at 2017-01-26 11:11 x
satomiさん
こんにちは〜

柏家さんの看板に積もった雪が
超可愛い〜〜🎶

体調も良くなって満足の様子が
伝わりました^ ^

朝食だけはちょっと残念だけど…
特に洋朝食はシンプルになりやすい…

あの方の作る洋朝食は神ですね^ ^

すべてが完璧は難しいから雪見風呂を
満喫してよしですね

雪って生活するのには凄く面倒で
嫌なものだけど 温泉旅だと風情が
ハンパない〜♪

金沢は私が子供の頃は雪が多くて
結構大変でしたが ^^;
最近は何日も降り続くことがなくて
根雪にならないので楽になりました

ちなみにとーちゃんが子供の頃は
2階の窓から出入りするくらいに
降ったことがあるそうです(驚)
歴史の教科書で見たような(大爆)

Commented by 2005-1127 at 2017-01-26 11:38
こんにちは♪
今回もくわしいレポをありがとうございます!
旅館での気になるポイントって、人によって様々ですよね。
万人が満足するように改善することは出来ないでしょうが、
少しでも意見を取り入れてくださったら嬉しいですね^^
Commented by satomi-kazu at 2017-01-26 21:18
焼き鮎さん、ご主人もお元気とのこと、良かった良かった!
>雪にやられてつかれて・・
テレビのニュースでしか、豪雪の地域のこと知り得ないノー天気なワタシです^^;
毎日、雪が降るって・・・一体どんな日常になるんだろう・・って
キャンセルになった記念日、暖かくなったら是非リベンジしてくださーい♪

四万温泉って、何気に職場の旅行で・・って多いような?
実はワタシも最初の四万温泉が、若い頃の社内旅行でした。
確か?四万たむらに泊まったような記憶があります。
アッついお湯だけど、なかなか良いんですよ!
ご主人と是非! 何と言っても「四万の病に効く!」ですからね^^
Commented by satomi-kazu at 2017-01-26 21:32
えみさん、こんばんは!
>あの方の作る洋朝食は神^^;
あははは~ ホントですねぇ
焼き立てパン、ふわふわオムレツ、サラダ
ソーセージや、小さなドリア、スープ、フルーツ・・・
それも全部ひとりで作っちゃうんだから、改めて、神!!ですね(笑)

>すべてが完璧は難しいから雪見風呂を
>満喫してよしですね
そうなんです~ 今回のお宿は、これでもかっ!って位に
雪見風呂を満喫できたので、良し♪ です^^

金沢って雪が多い土地だったんですね。
2階の窓から出入り!? うわー想像つかないです^^;
それほど積もるってことですよね。

2月の温泉もうすぐですかね?楽しみですね!
インフルや風邪がすごく流行ってるけど
えみさんご夫婦は大丈夫でしょうか?
元気じゃないと、温泉にも行けないですもんね!

Commented by satomi-kazu at 2017-01-26 21:42
モンスーンさん、こんばんは!
ワタシの温泉レポなんて全然詳しくないんですよ^^;
本物の温泉ブロガーさんは、こんなもんじゃないです(苦笑)
ホントはもっと色々な場所(トイレやアメニティ類・・等々)を
写真に収めて、情報として載せるべき?なのかも知れないんですけど
そこまでする気力が私には無くて(笑)
ブツブツ文句ばっかり(笑)な宿レポを、いつも見て下さって
ありがとうございます^^

アンケート用紙があるお宿には、必ず何か書いてくるようになりました。
勿論良かったことも含めて^^
次回伺った時に、ちょっとした何かが改善されてたりしたら
それはやっぱり嬉しですよね。
そういう前向きなお宿にたくさん出会いたいですね。
Commented by 焼き鮎 at 2017-01-26 22:57 x
satomiさん、私の初四万温泉も
たむらさんでしたよ!!名物女将のくみこさん。
美人さん~。お土産売り場にはくみこさんプロデュースの
温泉化粧水やら乳液やら色々並んでいた記憶。

露天から覗くと渓流が直ぐ下にあって。
内風呂の記憶は無いけどあの渓流沿いの露天は
今でも鮮やかに記憶に残っています。あと
夕食の記憶は無いんだけど(宴会で飲み過ぎ例)
朝食が美味しかった記憶。帰りのバスの中で
ガイドさんに「今回の旅の一番の感想は?」と
問われ「朝ご飯がとっても美味しかったです」と
答えた記憶が。献立は覚えていないけど。
20年以上前のどうでもいい記憶は残ってない(汗)

個人で行くならちょっと避ける規模のお宿で
なんとなく団体様向けかなって遠慮しちゃいます。
そっか、四万の病に効く!なんですね。いい事聞いた☆
夫の病気にも私の痛風にもきっと効き目あるに違いない。
Commented by kashiwa at 2017-01-27 17:57 x
このたびは、大雪の中、ご宿泊くださり、また、ご丁寧なご感想&アイデアをお寄せくださり、本当にありがとうございました。
またの機会のお越し、心よりお待ちしています。
Commented by satomi-kazu at 2017-01-27 21:37
焼き鮎さん、名物女将くみこさんの宿は、「やまぐち館」ですね^^
このお宿は、まだ父親がいた頃に、母親と3人でお正月に泊まったんです。
たむらは、やまぐち館よりももっと大型旅館で、お風呂が芋洗い状態だったのが
すごく記憶に残っています。

そうそう、やまぐち館の露天風呂は、御題目が刻まれた大きな岩がドーンとあって
すぐ下が渓流でしたねぇ だんだんと記憶が蘇ってきたぞ(笑)

秋田の玉川温泉は湯治で有名ですよね、ウチも将来的には、老後に長期間
湯治をしたいなと考えています。
焼き鮎さんもご主人と一緒に、身体に効く温泉にじゃんじゃん出掛けられますように。
Commented by satomi-kazu at 2017-01-27 21:46
わわわっ 柏屋さんのスタッフさん?社長さん?でしょうか^^;
コメントを有難うございます。
これまで、夫婦で出掛けた温泉宿の想い出や記録を
ブログで書かせて頂いています。
事後報告で申し訳ありませんです^^;
宿側さんから、こうしてコメント頂くのは、初めてです。
嬉しいような・・恥ずかしいような(苦笑)
今まで泊まったお宿もそうですが、正直に感じたことを素直に
書いてきているので、ご理解くださいませ^^;

四万温泉には若い頃から数えて、7回ほど伺っていました。
また是非利用させてください。よろしくお願いします。
Commented by 焼き鮎 at 2017-01-27 23:53 x
ぎゃーっ!!
お恥ずかしい、そうでした。久美子さんの
お宿はやまぐち館さんでしたね。ごめんなさい。
酔っ払いはこれだから駄目なんですよね。反省します。

玉川温泉・・・。私は外まで行きませんでしたが
夫は筵とバスタオル持って岩盤浴に行きました。
お湯はとにかく酸度が高くて汗疹のある時期や切り傷の
ある時にはちょっとピリピリ度がきつかったです。
お気に入りは箱蒸し風呂です。また入りたい!!
Commented at 2017-01-28 08:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by カプチーノ at 2017-01-28 09:16 x
satomiさん、こんにちは!
雪見露天満喫ですね。
いいですねぇ~
うらやましい。。。
本日のシドニーは気温31℃で朝から陽射しが熱くて痛いです。。。

昨年11月に九州のふっこう割を使わせて頂き、鹿児島に籠って来ました。
霧島の白濁温泉、桜島のマグマ温泉、指宿の海辺温泉&砂蒸し温泉と
これでもか!と温泉満喫して来ましたが・・・
やっぱり雪見露天が恋しい。。。

で、マイレージ使って12月の特典航空券取っちゃいました。
やっぱり大好きな北東北です♪♪♪
まだまだずーっとずーっと先ですが(笑)
“2週間冬のオバサンひとり旅”
じっくり雪見温泉の計画を建てたいと思ってます。
Commented by satomi-kazu at 2017-01-28 11:49
焼き鮎さんは玉川温泉行かれたことあったんですね。
何ヶ月間も自炊棟で湯治するお客さんがいるって聞いたことがあります。
テレビでも、いろんな病に効く!って宣伝してた時期がありましたよねぇ
数年前に事故があってから、あまりメディアにも出なくなったけど
老後には、是非行ってみたいと思ってます。

箱蒸し風呂! ワタシまだ未体験なので、入ってみたい♪
Commented by satomi-kazu at 2017-01-28 11:58
鍵コメさん、宿名で検索しても、全然ヒットしないですよ(笑)
それに、ブログ書いてる事は宿の人に話しません、ワタシ^^;
定宿には、もうバレバレですけどね。
新規の宿で、割りばしの袋にアドレス書いてくる人もいるようですが(笑)

どうしてこのブログ解ったんだろう?って昨日から不思議で^^;
でも、ちょっと辛口評価で書いた文言もあったのに
低姿勢で丁寧なコメント、ビックリしました。
(本音は??どうなんだろうぉ~ あんな事書いて!!なんて思ってるカモ^^;)

Commented by satomi-kazu at 2017-01-28 12:05
カプチーノさん、お久しぶりです。
お元気そうでなによりです♪
そうでしたねぇ シドニーの季節は日本と真逆ですから
今は、真夏本番ですね。

九州の復興割り!ものすごい人気だったみたいですよね。
九州や北海道、我が家はまだまだ当分縁がないです。
長いお休みが取れないと行けないから。

雪の露天風呂・・まだ先とのことですが、楽しみが待ってていいじゃないですか^^
Commented by 雨曇子 at 2017-01-29 11:16 x
今年の第一号の温泉旅行ルポ
すばらしい出来栄えで
今や“ずっとそばに”は、全国的に知られた温泉ブログですよ。
高感度NO.1 で、コメントがあるなしに拘わらず、旅館側にも読まれている筈です。
拝見して感じたことは、柏屋さんの前向きな姿勢、安心して泊まれる“やすらぎの宿”ということです。

今年も、“ずっとそばに”を愛読し楽しみたいと思います。ご健康、ご活躍をお祈りします。
Commented by satomi-kazu at 2017-01-29 17:12
雨雲子さんからのコメントは、かなり褒め過ぎの感があり(汗)
気恥ずかしさが全開ですが、ブログを書き留める励みに
なります。ありがとうございます。

今年も代わり映えせずに、温泉旅行をメインに夫婦元気に
過ごしていきたいと思っています。
そして、雨雲子さんの日常を10年先20年先の目標にしたいです。

今年もよろしくお願い致します。
名前
URL
削除用パスワード


<< お得プランで奥日光♪      四万温泉 柏屋旅館 宿泊記① >>