ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 05日

2017秋 日々のいろいろ

                       
                        クーラーのスイッチをオンにしなくとも、秋風が心地いい季節になってきました。
                           毎年、秋はあっという間に通り過ぎてしまうけど・・・

f0208112_10583016.jpg
f0208112_1152334.jpg

贔屓の野球チームが
クライマックス出場を
決めたり

生え抜き選手の鳥が
2000本安打の大記録を
打ち立てたり
(恥ずかしそうに、控えめに
ボードを持つ姿がホント鳥らしい^^;)

チームメイト全員が、2000本安打記念Tシャツを着用して記念撮影
こういう光景は、微笑ましくて良い。


f0208112_1343619.jpg


f0208112_1192264.jpg

そして・・
背番号24

今年2月から脳腫瘍の治療で
チームを離脱していた横田選手が
病を克服して、甲子園に帰ってきた。

掛布2軍監督の最終戦に、花束を持って
姿を現した背番号24を見た時には
まるで我が子の事のように、泣けて泣けて
ひとりで、テレビの前で号泣したっけ・・

「いつか必ず甲子園で走り回る姿を
皆さんにお見せしたい」

21歳の若さでの大病
まだまだまだまだ・・・
いっぱい生きて、大好きな野球で輝ける人生を。

応援してるよ!



f0208112_11172482.jpg
約1年に渡るロングランツアーが、9月に終了したユーミン
休む間もなく、次回は帝劇公演
ぴあスペシャルシートなるもの(こんなのあるんだねぇ^^;)を
予約購入してくれたkazuさん。 ホントありがとう。
ユーミンと、野球と、温泉と・・・
残りの人生も
好きなことだけ、好きなものだけ見て暮らしたいなぁ


f0208112_1117332.jpg


f0208112_1126348.jpg
自宅最寄駅のお隣 立川で
美味しい韓国料理の店を発見して
ひとり、ニヤニヤしながら
アサリのスンドゥブチゲ(チーズトッピング)
を食べる^^  うまーい♪

不味い韓国料理の店だと
ただ辛いだけで、出汁が全然・・・

ここは違う!
あまりに好みの味で間を置かずに
また行ってきちゃった^^;

スンドゥブだけで、いろーんな種類があって
他の料理もいろいろ制覇したい^^

韓国料理はkazuさんがイマイチ苦手なので
ひとりでせっせと(笑)



f0208112_1139401.jpg

ちなみに、これは
数日後に行った時の
キムチと豚肉のスンドゥブ

う、う、うまーい♪

美味しい物を食べれるシアワセ
小さなシアワセ


そういえば・・・
30代、40代の頃に何度も行ってた韓国旅行
ずいぶんとご無沙汰だなぁ^^;



f0208112_114892.jpg

立川ルミネの中にある、「治一郎」

バームクーヘンのお店。
栗バージョンの期間限定商品が出てました。
プレーンのものより200円増し?
くらいだったかな。
さっそく購入。





栗は、kazuさんの方が好きで
ワタシはどちらかと言うとあんまり(苦笑)
栗自体がイマイチ好みじゃないかも。

でも! 
ずっしり、しっとり^^ 美味しかったです♪



f0208112_1242337.jpg
さて!今年の秋・・・実は夏頃から、顔面痙攣の症状が悪化してきて
正直・・内心ものすごく落ち込んでます。
食事をする時にも、顔が引きつって、多分変な顔になってると思う。
職場でも、人の目線が気になって、あまり人が座ってないテーブルで
お昼を食べるようになってしまった。
日本の医療は、日々進歩・・前進しているはず・・
開頭手術せずに、なんとかこの痙攣の症状が治るような治療が
一日も早く見つかりますように・・・と願う。
「命に関わる病気じゃない」と、最初に診断した医師から言われたことがあったけど
なんでもそうだけど、自分が経験してみないとその辛さ苦痛は理解して貰えないと思う。




f0208112_056911.jpg

                  っと、柄にもなく暗いっ!(笑)ネガティブ思考は、なぁーんにも良い結果を招かないからね。
                  なので、気持ち奮い立たせて前向きに!! 2017年残りも、大好きな温泉旅の予定はバッチリ(^^)v 
                  年末のユーミン帝劇もバッチリ(^^)v 阪神~~CS勝ち抜いて日本一♪の夢も残されたシーズン(^^)v 
                         楽しみいっぱいじゃん^^
 

by satomi-kazu | 2017-10-05 12:32 | 日常 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : https://satomikazu.exblog.jp/tb/28196799
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 2005-1127 at 2017-10-05 18:52
さとみさん、こんばんは^^
CSの楽しみがあって羨ましい!まだまだ熱い野球シーズンが続くんですから。
思う存分応援して今シーズンを駆け抜けてくださいね~
治一郎、美味しいですよね♡
私も普通の?プレーンが一番好きです。食べたくなってきました(^-^;

そうそう、医療は日々進歩しています。良い方向に向かいますように!
Commented by えみ at 2017-10-05 19:42 x
satomiさん
こんばんは

秋は本当に短いですね〜
まだ日中は暖かくて良い感じですが
朝晩は寒むくて 年中薄着のとーちゃんは早朝はホットカーペットを付けてます^^;

スンドゥブ〜 美味しそうです〜
我が家は辛いの大好き夫婦なので
たまりません^^

最近は昔ほどではないのですが
30代まではかなりの激辛好きでした
多分…飲み過ぎによる味覚障害だったと勝手な自己診断しています(笑)

一昨年の冬 経験のない程に気持ちが沈む時期があり (たぶん更年期)
その時にとーちゃんが 出掛けに
「行きたい温泉を沢山探しておいてね」って言ってくれました
その日は休みだったので
本当に1日中検索しては
チラシの裏に書き出しました

そこから我が家のニンジン旅が始まりました
そしてsatomiさんにも出会えました

我が家のニンジン年内は12月の奥飛騨で終了ですが 2月にはまた4泊の予定がありまーす^^

はい!楽しみいっぱいです‼︎
Commented by ルーシー at 2017-10-06 07:38 x
今回の更新は読みごたえ一杯だなーと思いました。
(いつも、読み応えありますが・・・)
冒頭のコスモスの写真がいい!
鳥谷が可愛い💛💛
横田選手のこと知りませんでした。
そして、立川の韓国料理の店!!行きたいです!!!!!
教えて下さい。私は一回きりの韓国旅行で味の深さにはまりました。
立川ルミネの治一郎はお気に入りです。

で、顔面痙攣の話、本当になって見なければわからない!
の一言につきます。命にかかわらなくても、生きていく毎日が
つらいのですから。って、私も当事者ではないのですが、同じような
病やつらさになって初めてわかる!のが真理ですよね。
なんとか治まってくれることを祈っています。

Commented by みゆみゆ at 2017-10-06 16:29 x
こんばんは〜〜
秋ですね〜
さすがに家の中でもTシャツでは寒い(>人<;)

顔面痙攣が治らないとのこと。
顔だから辛いですよね。
いつ治ると分かれば治療への意欲が湧きますが・・・

でも、でも!
楽しみが盛り沢山あるのですからそのパワーでいい方向に向かうと信じてます(^^)

韓国料理‼️
スンドゥブ大好きです。
アサリ味が効いたピリ辛スープ
横にあるご飯。
必ずあの色ですよね。
懐かしい〜〜

未だに韓流ドラマ
2つ録画して見てます^ ^
Commented by satomi-kazu at 2017-10-06 22:40
> 2005-1127さん
モンスーンさん、ここ数年の阪神は、けっこう頑張ってます^^;
なので、秋風が吹くこの季節になっても、まだまだ楽しませてもらってます!
伊東さんが去ったロッテ・・ワタシ本当に好きな監督さんでした(涙)
来年はどんなチームになってるでしょうね、それも楽しみではあるけど・・

治一郎は、最近ちょっとブームです。プレーンの方がワタシも好き♪

Commented by satomi-kazu at 2017-10-06 22:50
> えみさん
えみさんちはご主人も辛いの大丈夫なんですね^^;
それだったら、韓国料理もふたりで楽しめますね。
ウチは、kazuさんキムチもダメ(苦笑)なので
夕飯に辛い物はほとんど出ないです^^;
なので、ワタシが無性に辛いの食べたくなったらひとりで
出掛けちゃいます!

>一昨年の冬 経験のない程に気持ちが沈む時期があり
そうだったんですね・・
えみさんちのご主人もホント・・優しいね。
一緒にいれてシアワセだね。
思い返すと、ウチが温泉に行きだしたのも
ワタシが病気になってからだったなぁ・・・

年内奥飛騨ですかっ!雪降ってるだろうね^^
あの辺は、素敵なお宿が目白押しだから、選ぶのも大変だったのでは。

Commented by satomi-kazu at 2017-10-06 23:01
> ルーシーさん
立川のお店は、ルミネじゃなくてグランデュオの7階
「草の花」ってお店です^^
エレベーター降りて真ん前のお店でーす^^
スンドゥブのお出汁は、ホントに美味しいと思う(ワタシの好みだけど^^;)
他にも、韓国料理の定番、サムギョプサル、チャプチェ、チヂミ、石焼ビビンバ等々
いろんなメニューあります。
そんなに高くないし、気軽に入れるお店です^^ お口に合うといいな♪

顔面痙攣のこと、最近はすごく落ち込んでいるけど
これもワタシの身体に起きてる現実で・・
上手に付き合っていくしかないのかなって思うようにしてます。
励ましてくれてありがとう^^
Commented by satomi-kazu at 2017-10-06 23:10
> みゆみゆさん
ホントに~、もう寒いね^^;
つい最近まで、クーラー付けてたのに。
季節が過ぎて行くのは本当に早いですね。

顔面痙攣のこと・・ルーシーさんのコメントにも書きましたが
落ち込むこと多いけど、自分の身体に起きてる現実として
上手に付き合っていくしかないのかな・・って思うようにします。
ありがとう^^

韓国料理~
新大久保にも久しく行ってないなぁ
韓ドラ!!ワタシも数本予約して見てますよ~
今は、チャングムの女優さんの復帰作(サイムダン)と
チャングンソクの(テバク) どっちも歴史ものだけど面白いですよ^^
Commented by みゆみゆ at 2017-10-07 15:58 x

私は
ドキドキ再婚ロマンス
ハッピーレストラン

1.5倍速で見るのが毎日の日課になってます(^^)
Commented by satomi-kazu at 2017-10-07 23:32
> みゆみゆさん
ワタシも~ 常に1.5倍速で見てマース♪

みゆみゆさんは現代ドラマファンでしたね^^
Commented by オイラ at 2017-10-09 19:27 x
いつもブログを拝見してます。7月下旬にボトックスの施術をお尋ねしたオイラです。実はボトックスの施術を経て色々ありました。ボトックスの効果には不満はないのですが、ボトックスにより症状が緩和されることでそれが根治ではなく、意識せずとも結局は手術しかないことを認識させられることとなりました。仕事やプライベートを過ごしながらその現実を心が処理しきれなかったのか、ある晩あぶら汗で目が覚めてから不安障害を患ってしまいました。自分でも気づかないうちに限界がきていたようです。それは突然のことで、病院にかかるまでそれこそ平常を保つべく必死の思いで通勤してました。診断の結果として、普通に過ごしていること自体が不思議で休養をとるようにすすめられましたが、私の要望でかなり強いクスリで対処してもらってます。いつかではなく、直ぐにあらたな医療手段がと私も切に願ってます。
Commented by satomi-kazu at 2017-10-09 21:41
> オイラさん
こんばんは。
>ボトックスにより症状が緩和されることでそれが根治ではなく、意識せずとも結局は手術しかないことを認識させられることとなりました
書かれている通りだと思います。ワタシも最初に診断された医者から、そう言われています。
完治させるには開頭手術以外に無いと。
そう診断されてから、かれこれ4年くらい経ちますが、ワタシの中で微かな希望のような感覚があって
この注射を長年続けて行けば、少しずつでも症状が和らいでいくんではないかと。たとえ完治せずとも
今よりは、ましになるんじゃないかと。そんな気持ちもあって、手術という選択を決断出来ずにいます。

オイラさんが休養を取るように勧められたとは、脳神経外科の医者にいわれたのでしょうか?
それとも、精神的なことで、別科の医者からの勧めなんでしょうか・・・
コメントを読ませて頂いて、本当に他人事では無く、自分のこれから先の人生にも被ってくるような現実のようで
心が締め付けられるようです。 

顔面痙攣の手術をした女優さん(高樹澪さんだったかな?)がいます。
この方のブログ、参考にしたいなって思っていたのですが、正直あまり病気のことには
触れていません(10年以上前に手術したようです)

開頭手術が成功して、あの不快な顔面の痙攣から解放されている方の経験談や
どこの病院で施術したのか・・とか、知りたいですね。

Commented by オイラ at 2017-10-10 06:17 x
手術をするしないに関わらず、とりあえず手術をする方向でいろいろ調べたり実際に近隣、遠方を問わず病院に問い合わせてみたりしました。仕事でそれなりに忙しいなか、合間をみてやってたのですが私にはどうもそれがいけなかったみたいです。あれもこれもすすめたからか、自分でも驚きましたが突然不安障害となりました。今回自覚しましたが手術そのものへの恐怖、不安もありますが、MRI検査が死ぬほど嫌です。あれは私にとって地獄ですね。あれを何回かと思うだけで気分が悪くなります。診断は心療内科です。脳神経外科にも実状を伝えましたが手術には影響はないとのことでした。心療内科も同じ意見でしたが、まずは一度落ち着くことをすすめられました。
Commented by satomi-kazu at 2017-10-11 21:54
> オイラさん
MRI検査は、苦手な人いますよね・・
実はワタシもです。閉所恐怖症なのかな?って自分では思っています。
痛くも痒くもない検査なんですが、一度、筒の中でパニックになってしまい
その日は検査出来なかったということもありました。

オイラさんに、掛ける言葉がうまく見つからないですが
同じ病で苦痛の日々をおくっている者のひとりとして
年か月後・・何年後かに、この場でお互いが苦痛から解き放されていることを
切に願っています。
名前
URL
削除用パスワード


<< 2017秋 日々のいろいろ②      湯河原温泉 ひばり荘 宿泊記② >>