ずっとそばに

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2017年 11月 07日

芦安温泉 ALPENガストホフらんたん 宿泊記①


                                またまた山です^^; 先々週は北アルプス 
                             今回は南アルプスの入口 芦安温泉に行ってきました。 
                                「ALPENガストホフ らんたん」

          
f0208112_19181386.jpg
f0208112_19271014.jpg

ワタシ好みの宿(ペンション)を
せっせと検索するkazuさん

いやー良かったねぇヨカッタよかったぁ、此処^^

平日泊は@9180
土日泊 @9720 (共に税込)

こーんなに激安宿なのに
満足感ハンパなかった(^^)v



                              山肌のモミジも色づき初めという感じ 
f0208112_1936140.jpg

                              中央道 甲府昭和ICから車で35分くらいの所に
                                「芦安温泉郷」が有りました。
                              我が家から、ドアツードアで1時間45分  近い!近いぞ!山梨^^

f0208112_1938574.jpg

                             譲り合い走行の細い山道を走って行きます。 なかなかスリリング(苦笑)
f0208112_19462511.jpg
f0208112_19483739.jpg
ウチと同年代のご夫婦が営んでいるペンション
この地のこの宿が大好きで、先代から譲り受けたそうです。

2015年の4月がリニューアルオープンだったそうなので
新しい宿主になってからは、ホヤホヤのお宿ですね。

全7室 洋室 和洋室も有り
内湯が館内に2か所
庭先に、内湯と露天風呂が各1か所

全てのお風呂が貸し切りで利用できます。
芦安温泉 アルカリ単純泉 源泉温度は36度くらいなので
加温はされていますが、微かな温泉臭が心地いい。

外のお風呂は夜9時まで、館内は夜11時までと
夜中にムクッと起きてお風呂に浸かれないのは残念だけど
もうね・・宿泊料金からしたら、贅沢言っちゃぁいけません!(笑)



f0208112_2041016.jpg

お部屋には、野花の名前が付いていて
写真も添えられていました。

ウチが泊まった部屋は「かたくり」


野花の写真がどれも素敵でした。



f0208112_2075676.jpg
シングルベッド2つの、シンプルな部屋だけど
ベッドの足元のスペースが広く取られていたので
狭さは感じず、快適でした。

トイレ、洗面、シャワーブースも付いてました。
アメニティは、必要最低限、ペンションですからね(苦笑)
持参してくださいませ♪ なんてたって1泊2食@9720~^^


f0208112_20135865.jpg


                         2階の部屋の突き当たりに「トトロの部屋」という名前が付いたラウンジ 
                            ご夫婦でジブリ好きだそうですよ^^; 
                         清里のペンションでも、「赤毛のアン」好きのご夫婦のペンションに泊まったけど
                            何気に小さなお宿は宿主さんの趣向があちらこちらに垣間見れますね。

f0208112_20164750.jpg

                                山の本が沢山ありました。
f0208112_20275845.jpg

                              1階にはダイニング 
                         すごく開放感があって、温かみのある素敵な空間でした。

f0208112_2033426.jpg

                              ダイニングの手前には、暖炉・・・
                         ペンションですねぇ~こういう感じ♪ 堪らなく好きです(笑)
                             ゲームやパズル・・色々置いてありました。

f0208112_20383756.jpg
f0208112_20493861.jpg

                         貸し切りのお風呂と、食事のようすも一気に!と思ったのですけど、小休止(苦笑) 
                         毎回、詳細な温泉宿ブログじゃなくてゴメンナサイ。 
                         最近は写真も超~アバウトで、撮ったり撮らなかったりで
                         でも全体の雰囲気が伝わってくれたらいいかなぁって思ってます。
                                                 では、また♪


by satomi-kazu | 2017-11-07 20:56 | 芦安温泉 ガストホフらんたん | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : https://satomikazu.exblog.jp/tb/28506206
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ルーシー at 2017-11-08 14:06 x
おー待ってました!
超お得なのに、超満足宿はどこなんだろう?と!
いいですねえ!お風呂と食事のアップが楽しみです。
芦安は大昔に芦安鉱泉といった時代に行ったことがあります。
こんな素敵なペンションがあるんだと驚きです。
我が家は一昨日、いろいろな温泉ブログで評判の四万温泉長静館にいってきました。
二組しかいなくて貸し切りも内湯も堪能できました。
ぬる湯好きとしては心配でしたが、ガンガンうめられましたのでオッケーでした。
食事も期待通りのお味と内容で素晴らしかったです。
奥さんのプロっぽくない接客がよかったですよ。
サトミさんところはは確か、体調不良でいまいちでしたよね。
四万湖の終わりかけの紅葉を楽しんできました。
 芦安、近いので是非、行きたいです。更新待っています!!
Commented by 雨曇子 at 2017-11-08 14:31 x
さすがkazu さん、すばらしい宿をみつけてくださいましたねー。
私もこのブログを見て是非いきたいと思いましたよ!
一番強く感じたのは、kazu さんの強い愛情です!
Commented by えみ at 2017-11-08 17:31 x
satomiさん
こんにちは^^

ALPENガストホフらんたん〜

satomiさんのブログの言葉の感じが
とっても楽しそうで こちらまで
ウキウキ♪してきます♪

ペンションは泊まったことがないので
比較対象がないのですが… 写真を見ていても
メルヘン過ぎの感が少なくて落ち着けそうなお宿に見えますね

毎度のことですが^^; 喫煙者なので行く機会は なかなか無いのでsatomiさんのブログで
楽しませてもらえてありがたいです

大満足の続きも楽しみにしてます^^

Commented by 雨曇子 at 2017-11-08 19:58 x
4 日、NHK E テレ「スイッチインタビュー」「ユーミン VS 玉三郎」ご覧になりましたか?
当然ながら、よかったですね。
Commented by satomi-kazu at 2017-11-08 22:12
> ルーシーさん
芦安鉱泉!!そうだったんですか!いや、kazuさんが予約するときに、鉱泉だから
加温なんだよねぇ・・って呟いてたんですよ(笑)
その後ワタシが宿のHPとかを見て、「今はアルカリ単純泉だよ、加温だけど」って。
温泉の説明書きにも、「源泉温度36、5度」って明記されてました。

芦安温泉郷という名称の看板もあったので、周辺には数軒のお宿が連なってました。
どこも料金的には、お安くて、どちらかと言ったら南アルプスの山登りの
お客さんをターゲットにした温泉郷なのかなって思いました。
ワタシ的には、超絶おすすめ(笑)近いし、安いし^^
残りも早い内にアップしますので、「これで1万円切るの??」って
是非驚いてくださーい(^^)v

ところで、長静館さん、行かれましたか^^
我が家は都合3回泊まってますが、そのうち2回が体調絶不調でした(苦笑)
なんでしょうかねぇ?たまたま偶然としか言えないけど、一回なんて朝起きても
吐きまくって(ワタシが)朝食をひとくちも食べれずに、帰宅したことがありました。
すぐ病院に駆け込んだのですが、急性胃腸炎と診断されて、点滴しました^^;

でも多くの温泉ブロガーさんが書いてるように、素敵なお宿だと思います。
ルーシーさんが、まだ行かれてなかったのが不思議なくらいでした^^;
Commented by satomi-kazu at 2017-11-08 22:23
> 雨曇子さん
高級価格で、満足出来る宿は当たり前で、庶民価格でも大満足~ってお宿と
出会えることの方が難しいですよね^^;
kazuさんは、ワタシの好みも考えつつ、色々とお宿を見つけてくれるので
ホントに感謝してるんです。
ワタシも、最初の頃は予約サイトとか沢山見てましたけど、目がチカチカするし(笑)
どこがどれで、どんな感じなのか、料金は?とか、もう頭がごちゃごちゃになって
しまって降参です(笑)

ユーミンと玉三郎さんの対談 ばっちり!!見ましたよ~
人間国宝ですもんねぇ・・・舞台など見たこともありませんが、物腰の柔らかさや
なんだか神々しいような佇まいに圧倒されてしまいました。
隣で一緒に会話しているユーミンも決して負けない光を放っていたと思います。
(これは、完全にファンとしての、ひいき目ですかね・笑)
Commented by satomi-kazu at 2017-11-08 22:34
> えみさん
そうそう!メルヘン過ぎない感じが良かったですよぉ~
昔と違って、今の温泉宿やホテルは、完全禁煙も増えてきて
愛煙家さんには、なかなか厳しい時代になってしまいましたね^^;
小さなお宿は尚更、禁煙!が増えてるように思います。
ガストホフらんたんさんも、館内や部屋は禁煙でしたけど
玄関を出てすぐのデッキなどは、喫煙可でした。

えみさんが、煙草のことを書かれてたので改めてふっと思ったのですが
宿選び・・大変じゃないですか?
行きたい宿が、完全禁煙だったらどうしてるの?
部屋で吸えなくても、個室の喫煙ルームがあるとか、そういう宿を
探すのかな??
Commented by えみ at 2017-11-08 23:46 x
satomiさん
こんばんは〜

小規模お宿好きの愛煙家には厳しい時代ではありますが…

いいなぁって思うお宿でも館外しか
喫煙出来ないところはご縁が無かったと
思っています

我が家の行きたいお宿の条件が
部屋もしくは部屋のテラス(ベランダ)で
喫煙できることが1番です
部屋を出て喫煙場所に行かなきゃいけない
お宿は選ばないですよ(笑)

温泉に行くと早く寝てしまい 夜中に目が覚めた時に自部屋で一服出来ないと嫌なのです

なので我が家の行って来たっていう
お宿はその時点では吸える部屋(テラス)
のあるお宿です

このご時世なので以前は吸えたけど
変わりましたっていうパターンが多いので
検索段階で調べた上に予約段階では
メール予約でも電話予約でも直接喫煙条件の確認は必ずしてます(笑)

そのせいでかな? 選ぶお宿が良く言えば
素朴なお宿かテラスのある ちょっと清水的なお宿かの二極化になりつつある
感じがしてます^^

Commented by satomi-kazu at 2017-11-09 11:28
> えみさん
そうでしたか^^
宿選びの選択条件は、人それぞれ違いますもんね。
自分達の希望の条件に合った宿を探すとなると
いろいろと範囲も狭まってくるけど、せっかく遠くから行くのに
妥協はしたくないですものね~

ワタシも病気になる前は、愛煙家でしたのでえみさんの気持ちは
すご~く解ります。
ワタシは、起床時とか、夜中にムクッと目が覚めた時に、煙草吸いたい~って
タイプじゃなくて、お酒を飲みながらの食事中に、すごく吸いたいタイプでした。
今では、食事中に・・なんて考えられないけどぉ(苦笑)

ウチが泊まってるお宿は、必ずしも「絶対禁煙宿」っていう括りで選んでる訳じゃないけど
(石川さんとかは、部屋喫煙OKな宿ですし)
えみさんちの好みに合った(喫煙可)お宿は少ないような・・・
あまり参考になってなくてゴメンね~
名前
URL
削除用パスワード


<< 芦安温泉 ALPENガストホフ...      白馬みずばしょう温泉 シェラリ... >>