ずっとそばに

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2017年 12月 06日

さらの木 2017年 12月

                                      
                              こんばんは! 
                          師走に入って、なんだかバタバタ忙しない(せわしない)日々でした。
                          もしかしたら1年で一番キライな月かもしれないです(苦笑)
                          仕事も通常の月の数倍忙しいし、寒いし(笑)街中はキラキラ若者モードだし(笑)

f0208112_2123447.jpg

                          そんな中、いつものお宿に泊まってきました。 
                          いや~・・・今回は行く前からですねぇ・・いろいろありました。
                          ブログで詳しく書けないのだけど、個人的に悶々とモヤモヤと・・・
                          巻沿いにさせてしまったRさん、ホントごめんなさい!

f0208112_2192735.jpg

                          ワタシのブログを見て下さってる方には
                         「いまさら感」のあるお宿だとは思いますが
                          愛情たっぷりの宿主の料理を載せながら
                          今回宿泊の個人的なワタシの想い、少し文字にして残そうと思いました。

f0208112_21183614.jpg

                          刺身のお皿にのっかってる・・「サザエ」これが全ての始まりだった(笑)
                          硬くてねぇ・・・刺身よりもバターの壺焼きが好き♪ 
                          それに気付いた2017年の冬(笑)なんか訳わかんなくてゴメンナサイ(汗)

f0208112_21211389.jpg

                         サザエの肝をバター焼きで出してくれた宿主 美味しいよね、こっちの方が^^
f0208112_2129298.jpg

                        前菜 改めて感じたことは、ここにくると色んな魚をいろんな調理法で食べれるってこと。
                        普段、魚を頻繁に食べることの無いワタシたちも、ここではまさしく魚三昧♪
                        やっぱりねぇ なんてったって伊豆ですから!!

f0208112_23241214.jpg
f0208112_2329669.jpg

                            牡蠣のグラタン ちょこっとした量がちょうどいい♪
f0208112_23281014.jpg

                            イサキのロースト 焼き魚も美味^^
f0208112_23321573.jpg

                           和のお膳 八丁味噌の茄子焼きが美味しい~ 
                           もう一組のお客さんご夫婦のご主人が
                          「今夜はスーパームーンの日なんですけど、お料理もスーパーですね!」って^^ 
                           ホントに~スーパーな料理の数々

f0208112_2335265.jpg

                           まだまだ出ます^^; 新メニューの魚の中華蒸し 
                           香港で食べた料理と同じ~~って言ったら、宿主も以前香港で食べたそう! 
                           ホントにいろいろ工夫した魚料理を出してくれて感激

f0208112_2344755.jpg

                           相当お腹いっぱいになってきたけど
                          「残してくださいね」その言葉に甘えて、少しずつ調節しながら食べた。

f0208112_23481726.jpg

                           最後の肉は、イベリコ豚のロースト 
                           ここ数年、牛肉のステーキが多かったから、豚肉は新鮮^^
                           肉の量は少な目にしてくれたのかな、ちょうど良かった!全部食べれました♪

f0208112_23531213.jpg

                          イベリコ豚って、脂身が甘くて美味しいんですよね。 久しぶりに食べた~
f0208112_2356897.jpg
f0208112_00396.jpg
f0208112_011249.jpg
6時からの夕食
デザートを食べ終え、部屋に戻ったのは
8時半過ぎだった。

来年はお宿の開業から10周年だそう・・・
「早かったです」・・そう宿主は話していた。
途中、休業されたり、ホントにいろいろ大変だったものね。

ウチがこの宿と出会って、丸8年
「satomiさん、もうお料理とか飽きちゃったでしょ?」
照れくさそうな表情で、宿主はそんなことも言っていた。

出される料理に飽きるとか、もうそういう次元じゃないような(苦笑)
もしもそんな風に思ったら8年も通わないよね。

上手く伝えられないけど、料理じゃないんだよ!
そんなことに、今頃気づくなんて!! ワタシのバカバカ



                          朝食も全部手作り・・
                          人参とリンゴのスムージー(ほんと美味しかった)
                          リンゴのジャム 熱々のスープ 

f0208112_0195875.jpg

                         ほかほかのパンも焼き立て 昔から変わらないぷるんぷるんのオムレツ 
                         少しぐらい手を抜いたら?って言いたくなる・・憎らしいくらい全てが手作り 
                         絶対に真似できないその姿に嫉妬さえ覚える・・おんなじ女として(苦笑)
                         しかも、同じ歳だし(笑)

f0208112_0224293.jpg
f0208112_0303593.jpg

朝の庭先で、可愛らしいお花発見!

「うさぎ」っていう名前のスミレなんだそう。
花びらの2枚がピンと長く立っていて
うさぎの耳のようだからそんな名前なんだとか。

料理上手で、物腰が柔らかくて
小鳥がさえずるような可愛い声で話す
ワタシと同じ歳の彼女・・
いろんな意味で・・憧れです。
到底追い付けないけど、これはきっと憧れ。

自己感情の文章で、意味不明なことも
多々あったと思いますが、すみません。
23回目のさらの木は、いろんな想いが
交錯した滞在でした。



       ずっとお元気で、いつまでも伊豆高原のあの場所で出迎えてほしい。 ただそれだけ。 2017年 12月さらの木 おしまい。

by satomi-kazu | 2017-12-06 00:54 | 伊豆高原 さらの木 | Trackback | Comments(15)
トラックバックURL : https://satomikazu.exblog.jp/tb/28814245
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 2005-1127 at 2017-12-06 06:16
おはようございます♪
12月は本当にやることが多くて、気ぜわしいですよね(^-^;
無理しない程度に頑張りましょう♪

やっぱり素敵なお宿ですね。
温かいおもてなしで「帰る場所」といった雰囲気なのかなと思います。

Commented by rinorino at 2017-12-06 11:17 x
こんにちは
23回目の滞在 忘れられないスーパームーンの日になりましたね
心のこもったお出迎え
ブログには表し切れない見えない部分
他のものとは比べることができるような次元ではないこと
沙羅の木の原点に帰ることができましたね
これからもずっとずっとそばにいてくれるお宿ですね
Commented by 雨曇子 at 2017-12-06 20:16 x
「さらの木」=「ずっとそばに」
ですね。
結局、原点はここにあったと、そのことを確かめる沙羅での一夜、
そういうことではないでしょうか。

全国あちこちへの旅も、そこに、「さらの木」を見つけて心休まるのでしょう。
そしてまた「さらの木」に戻っていく。

「さらの木」があるかぎり「ずっとそばに」もありつづけるでしょうし、その逆もあるのだと思いました。
Commented by satomi-kazu at 2017-12-07 00:20
> 2005-1127さん
こんばんは!
たいした事してるわけじゃないけれど、ほんと気忙しいですね^^;
ワタシは家事は手抜きばっかりだけど、モンスーンさんは完璧~って
感じがスゴクするので^^; ワタシの数倍大変そうです。

「帰る場所」わぁお~ とっても素敵な表現ありがとうございます^^
Commented by satomi-kazu at 2017-12-07 00:28
> rinorinoさん
こんばんは! 
忘れていたわけじゃないのに、何かのきっかけで
大切なものや大切な事・・思い出させてくれることがありますね。
他のものと比べられる次元じゃないこと、とっくに解ってたことなのに。
中学生並みのおバカな性格に(苦笑)お付き合いさせてしまって
ごめんなさい。ありがとうございました^^

そして・・・苗場外しました(泣)
久し振りの落ち込みです。
キャンセル募集するつもりだけど
今回は無理っぽいなぁ
Commented by satomi-kazu at 2017-12-07 00:38
> 雨曇子さん
こんばんは!
心にグッとくるエールをありがとうございます^^

大切なもの、大切な人・・改めて気づかされた数週間でした。
忘れてたわけじゃないのに、人間って勝手なものですよね。

ただ何度も訪れる定宿!という括りでは無いという思いを
より強く感じた滞在でした。
こういうお宿と出会えたことも、大袈裟かもしれないけど
人生の喜びです。
Commented by ルーシー at 2017-12-07 08:08 x
いやー、やっぱりマダムの料理は素晴らしい!
創意工夫にあふれているのに素材の良さを生かして
美しく、美味しい!であの料金ですから!
こんな特別な心のお宿を持っているサトミさんが羨ましいです。

苗場が外れた!って聖地が外れちゃったてことですよね!!
ショックの大きさ、わかります。心の張りが一気に失われた
ようでしばらく立ち直れない・・・ですよね。
 他にも色々と精神的に大変だったご様子ですが、何があったのやら
わかりませんが、旅日記だけじゃなくて下界で右往左往している
所がこのブログの良さですから!
Commented by rinorino at 2017-12-07 13:02 x
え~ 苗場が外れたですかあ (絶句)
JRツアー付でしょう? 人気なんですねえ。
今回は無理っぽいなぁ な~んて
そんな弱気にならないでくださいよう
他のチャンスもまだあるから、強気で押してくださいね。
私も祈ってますよう!
Commented by えみ at 2017-12-07 18:42 x
satomiさん
こんばんは^^

23回目のさらの木〜
わかっていた筈の事をあらためて
感じる時ってありますよね

いつも通りに手抜き一切無しで
すごい品数のお料理は素晴らしいですね
Mさんの矜持を感じます

お料理が美味しいのはとっても大切な要素ではありますが…
それだけでは23回もの宿泊は無いのは
わかります

satomiさんとMさんとの間に通い合うものがあるのだろうなぁって 以前から勝手に思ってました^^

我が家も来年には美魔女の待つ
伊豆高原に行きたいと思っています〜

ちょっと前のことですが 焼売食べました
美味しかったです!
とーちゃんも気に入ってくれたので
また買ってストックします^^

Commented by satomi-kazu at 2017-12-08 00:10
> ルーシーさん
こんばんは!
>旅日記だけじゃなくて下界で右往左往している所が
ぎゃははは~ なんかルーシーさんには何でもお見通しみたいで
このコメント超ウケました^^
そう!その通り!いつもいつも下界で右往左往しておりますデス!はい!(笑)
でも、読んでくれてる皆さんにもきっと日々いろんな右往左往があって
だけどそれを表だって、こういう場所で公開しないですもんね^^;エライ!!
ワタシは、なんやかやとこうして書いちゃうので、まるで「中学生日記!!」のようです(笑)

胸に秘めるってことが苦手なんですねぇ・・たぶん(苦笑)

伊豆高原のお宿の料理、こうして改めて全部写真に収めてブログに載せると
スゴイナぁって感心しちゃいました。
ほとんどひとりで作っちゃうってのも、ホント信じられないですよ~^^
お風呂付きで、温泉で、この料理、そしてあのホスピタリティ・・・
予約が取りづらくなっているのも大きく頷けちゃうのです。

苗場落選・・・13年振り位です(トホホ)
長年続いた連続更新記録がついに途絶えちゃうかも。
ずっと2月は、苗場のライブを見る!っていうルーティーンだったので
なんか変な気分です(苦笑)
Commented by satomi-kazu at 2017-12-08 00:37
> rinorinoさん
こんばんは!
今までなんだかんだで、チケット取れていたし、前から2列目!なんて神席にも
当選したりしてたので、ファンクラブに入るって考えなかったんですけど(苦笑)
今回、キャンセル募集も外したら、ウチも入ろうと思います、ファンクラブ^^;

苗場のライブだって、いつかきっと終わりがやってくる。
ユーミンだって永遠じゃない・・・
そう思うと、やってくれてる内にやっぱり参加したいです。
あの場所で、同じ時間を共有したいです。
Commented by satomi-kazu at 2017-12-08 00:57
> えみさん
こんばんは! 矜持・・・わぁ~なんか勉強になるぅ~
読めなくて(苦笑)コピペして検索しました^^;
矜持=自信、プライド、誇り

あの品数にも驚かされますが、松戸さんが一番に考えながら
作っているのは、無添加、化学調味料不使用なんだと思います。
美味しく食べて健康に・・っていつも考えているみたい。

朝のスムーシー 人参とリンゴの優しい味がホントに美味しくて
まさしく作り手(松戸さんの)愛情が注がれた一杯だと思いました。
23回目、無事に行くことが出来て本当に良かったなと。

えみさんも、来年は是非また美魔女に会いに行ってねぇ^^

あっ!小栗旬の焼売^^ 良かった~おくちに合って♪
普通の冷凍焼売より具だくさんでしょ^^
Commented by オイラ at 2017-12-09 11:55 x
以前ボトックスの相談をさせていただいたオイラです。ブログを拝見しいつも元気をいただいてます。こんど2度目のボトックスを考えてます。手術も考えましたがどうしても開頭となると踏み切れません。やはり複数回打つと効果が薄れてくるものですか?
Commented by satomi-kazu at 2017-12-10 12:21
> オイラさん
お久しぶりです、お元気でしたか。
複数回打つと効果が薄れるかどうか、の質問ですが、ワタシにも解りません。
人それぞれの症状の進行度合いもあるだろうし。
4年近く、定期的にボトックスをしているワタシ個人の感想としては
薬の切れる時間(期間)が縮まってきたかな・・というのは実感しています。
今までは、一回注射をすると4か月ほどは、平気でしたが、今は、2か月過ぎたあたりから
元の状態に戻ってきている感じです。
ワタシも辛い日々です。自分の身体のことなので仕方ないと諦めていますけど
泣きたくなる日もあります。
Commented by オイラ at 2017-12-10 16:31 x
ご回答いただきありがとうございます。唐突な質問でお辛いおもいをさせて申し訳ございません。実は私はパニック障害をかかえておりどうしても手術に踏み切れない事情があります。私も泣きたくなる日々を過ごしてます。
名前
URL
削除用パスワード


<< ユーミン帝劇とkazuさん誕生日      奥日光 森のホテル再訪記 >>