ずっとそばに

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2018年 03月 13日

箱根 櫻休庵別亭 凛 宿泊記①


f0208112_15141979.jpg

お天気も良く、気温も上昇した3月中旬
花粉の症状は相変わらずでしたけど
怪しいくらいの完全防備で(笑)
箱根に出掛けてきました。


ランチは、暫くぶりの箱根仙石原

「ヴィルギュル」

2年振り位かなぁ
ランチだったけど念の為に
予約してから伺いました!



f0208112_151923.jpg

仙石原で、「オーベルジュ 蓮」という宿が
経営している、フレンチビストロ店です。

初めてランチで来たときに、美味しさに感動し
夕食も食べたくて、仙石原のホテルに素泊まりして
何度か訪れました。


ホールに出ている男性スタッフも当時のままで
料理の味も、以前と変わらないのできっとシェフも
同じ方なのだろうと。

いつ行っても安定の接客・味・雰囲気・・・
変わらない事が心地良いです。



f0208112_15255545.jpg

本日のスープ
自家製パン
オードブル
メイン料理(パスタが主)
の、ランチは@1500

その他にも、追加料金で
スペシャルメインを選べます。

この日は、クロダイの蒸し焼きや
鶏のにんにくロースト
豚バラ肉の煮込みなどが有りました。

最初に運ばれる、三島野菜のスープが旨い!
熱々のパンも美味しい♪



                        次は、サラダ付きのオードブル ひとりに一皿  大好物の三島野菜のテリーヌ♪ 嬉しい! 
                        他にも豚足テリーヌやスモークチキン、ピクルス等々盛り沢山なオードブルです。

f0208112_1533861.jpg

                        ワタシが選んだ、国産ポークバラ肉の煮込み マスタードソース(+850) 
                        ありきたりな表現ですけど、ホロホロと柔らかくてすごく美味しかった^^

f0208112_15381312.jpg

                        kazuさんは、沼津産クロダイの蒸し焼き ハマグリのクリームソース(+500)
                         ふわふわの白身魚 ソースの味も絶品です^^

f0208112_1542228.jpg

                        ヴィルギュルで出される野菜は、殆どが三島野菜 
                         テリーヌも美味しいけど焼き野菜も甘くて好きです。

f0208112_1548128.jpg

                               大満足でお店を出ました。 お昼だとお酒が飲めないので
                              また夜の部にも来たいなぁと思いました。
                             ワインの種類も豊富で、アラカルトの料理が色々あって
                              どれもこれも本当に美味しいです。
                               お気に入りのお店「ヴィルギュル」さんでした。



f0208112_15561082.jpg

3時のチェックインまで時間があったので
仙石原にある「箱根湿生花園」に。



春を告げる「福寿草」が咲いていたくらいで
ほとんどまだ冬枯れの園内
なんにも見るものが無い時期の
入園料@700はちょっと高いかもね(苦笑)



f0208112_160675.jpg
f0208112_1601364.jpg
f0208112_1603487.jpg
f0208112_1605993.jpg
f0208112_1611738.jpg
f0208112_1612875.jpg

                              ぐるっと一周して、仙石原を出ました。 
                           今夜のお宿に向います。箱根湿生花園から車で20分ほどで着きます。



f0208112_1662634.jpg

「箱根 櫻休庵別亭 凛」

なんかすごい高級そうなネーミング^^;
もちろん、検索し、あれやこれやと他の宿と
比較しながら決めたのはkazuさん

全4室 全ての部屋に源泉掛け流しの露天風呂付き
平日@20800(税込)

夕食の内容によって料金は違ってきますが
ウチは、スタンダードで一番リーズナブルなプラン

箱根は、全般的に料金が高めの宿が多いし
部屋に温泉風呂が付いている宿だと
普通は@25000~が当たり前な感じなので
此処は、なかなか穴場だと思います。



f0208112_16152799.jpg

しかも、部屋のお風呂も貸し切り風呂も
全て源泉掛け流し(木賀温泉)

「箱根は、掛け流しって言っても
循環併用してる宿が殆どなんだよ!!
ここは完全に源泉掛け流し、なかなか無いんだよ!!」

と、選んだkazuさん鼻の穴ふくらまして力説

ワタシ的には、外観見た瞬間
ギョ!!!超個性的~
宿名と相そぐわない感じじゃん(苦笑)

あっちなみに、すぐ近くの強羅にある
「箱根強羅 櫻休庵」が経営してる別館です。



f0208112_1623565.jpg

玄関を開けて、靴を脱ぐと目に飛び込んでくるのが
立派な御着物^^;

なんでしょうね、多分・・宿主の趣向なのかな(苦笑)

真ん中の階段を上がると貸し切り風呂が2つ
左手に、選べる浴衣(女性のみ)
お勧めされましたけど、部屋着はいつも持参してるので
遠慮しました。

浴衣・・はだけちゃって好きじゃないです^^;


正直・・外観も、このホールの感じも
ワタシ的には好みじゃなかったですねぇ
(あくまで個人的な感想)



右手にはチェックインしたテーブル  小さなお宿なので、パブリックスペースはここだけです。 
部屋は階段を上がって全て2階に。 部屋付き風呂&貸し切り風呂2か所 完全なお籠り宿ですね。のんびり湯浴み三昧するには最高です。


f0208112_16293031.jpgf0208112_1629416.jpg


f0208112_1636486.jpg
お迎え菓子は、わらびモチ

男性スタッフが対応してくれました。
小さな宿だけど、夕食や朝食時には
女性スタッフを2、3人見かけましたし
帰りの見送りをしてくれた男性スタッフも
チェックイン時とは、別の方でした。

調理する方もいるだろうし4部屋の割には
スタッフ数多いかも?って思いました。

2部屋で(夕食準備にはお手伝いさんがくるけど)
何もかもひとりでやりこなしちゃう、伊豆高原の
あのひとったらホントに凄いわね^^ 
と、ここでもまた改めて思うのであります^^;

後半で、残りの宿泊記一気にアップします!




by satomi-kazu | 2018-03-13 16:48 | 箱根 櫻休庵 別亭 凛  | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://satomikazu.exblog.jp/tb/29648953
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 2005-1127 at 2018-03-13 17:15
こんにちは~^^
小さな宿は、サービスが良くて居心地よかったりしますよね。
夜ご飯、どんな感じなのか楽しみにしています♪
Commented by satomi-kazu at 2018-03-13 23:54
> 2005-1127さん
モンスーンさん、こんばんは!
西伊豆は「無草庵 枇杷」でしたか!
8年ほど前に、ワタシが2000円ケチって(笑)
土肥温泉の別の宿に予約して大失敗した経緯が・・・
今でも、「枇杷」にしとけば良かったのにって言われてます^^;
Commented by ルーシー at 2018-03-14 05:23 x
おー確かに箱根で源泉かけ流しは少なくて、おまけに
部屋付き露天があってこのお値段!カズさん素晴らしい!
どこからみつけてくるのですか?!
お互いに箱根は凄く近くなりましたものね。
 オーベルジュ漣、今月末に初宿泊なのです。
レストランがそれほど良ければ期待大ですね!!

H君とSさんの物語。良かったです。
なれそめを聞いてみたいなと思いつつ遠慮していたものですから。
Commented by えみ at 2018-03-14 08:08 x
satomiさん
おはようございます^^

櫻休庵〜とっても気になっていた
お宿なのでsatomiさんのレポで見ることが
出来て嬉しいです

ヴィルギュル〜お野菜もたっぷりで本当に
素敵なランチですね kazuさんのクロダイなんて写真で見てるのに口の中にふわふわが
広がってます(笑)

我が家の今年の夏は伊豆箱根の予定です
箱根はずっと前からの憧れのお宿
伊豆はもちろん!あのお宿♡

まだまだ先ですが…
楽しいニンジンをぶらぶらさせて
とーちゃん号は頑張ってくれています^^
Commented by satomi-kazu at 2018-03-14 22:00
> ルーシーさん
こんばんは! そーなんですよ^^
kazuさんの薀蓄を聞いてると、箱根は確かに加温、加水、循環併用の
宿が多くて、完全な源泉掛け流しの宿は数える程度しか無いみたい。
今回泊まった宿は、スタッフの男性も言ってましたが
箱根ではあまり知られていない、「木賀温泉」という源泉で
道路を挟んで向う側の強羅温泉や、宮野木温泉、箱根湯本などは
有名ですが、木賀温泉を引き湯している宿は、此処「櫻休庵 別亭 凛」と
近くの共同浴場?って言ってたかな、それくらいなんですって。
なので、ホントに穴場だと思いました。
実際に、湯元や、強羅など賑やかな温泉街とは違って
ポツンと建っている一軒家でした。

オーベルジュ蓮!! なんと!!行くのですね^^
わぁ~先を越されました(苦笑)
行きたいねぇ~と、もう何年もそればっかり(笑)
お料理は、クオリティ超~高そうですよね。
ハーブのお名前のブロガーさんが詳しくブログに
書いてましたよね、ご覧になってるかな?

H君とSさんの物語^^
さすがにおおっぴらには、ブログ本文には書けなかったようです(苦笑)
人生い・ろ・い・ろですね^^
Commented by satomi-kazu at 2018-03-14 22:42
> えみさん
こんばんは!
櫻休庵 気になってたんですか?^^
ワタシはkazuさんから聞くまでは全く知らないお宿でした(苦笑)
ルーシーさんのコメント返しにも書きましたが、高級な宿が多い箱根の中では
なかなか希少な宿だと思いましたよ、お湯はとっても良かったですしね^^

今年の夏休みは、伊豆箱根の予定なんですね~
あこがれの箱根宿はどこだろう・・
それこそ、たくさんの名旅館があるから
全く解りませ~ん^^;
伊豆は・・再びの!!ですね♪
今度はスマホを失くさないでね^^
Commented by 焼き鮎 at 2018-03-14 23:54 x
satomiさんこんばんは~。
いやぁ・・・・、赤い車乗ってる人間が
こんなコメントするのもどうかと思いますけど
外壁のあの赤い格子はどうかと思います。
なんか、台無し!あれだけで雰囲気が台無し。

5万円キャッシュバックの書類渡されました。
この間の事故修理の時にリコール対応済んでると思ってたので
なんだか拍子抜けしちゃいました。洗車して貰えて
つやっピカになってカッコ良くなって戻って来ました~☆
Commented by satomi-kazu at 2018-03-15 10:25
> 焼き鮎さん
おはようございます!
あははは~赤い車~^^
車の色と、外壁の色は全く次元が違うです、ハイ!
インパクトありましたよ~ 赤い格子(苦笑)
おまけに、隣に駐車してた軽自動車の色も真っ赤で^^;

よく言えば個性的な外観ですけど
好き嫌いはハッキリしそうですよね。

真っ赤なレヴォちゃん♪綺麗になっておかえりなさい^^
Commented by はじめまして at 2018-03-16 22:58 x
satomiさんの情報を頼りに、今では、さらの木&やまざくらはお気に入りで、毎年伺っています!
専ら伊豆・箱根ですが…(笑)
Commented by satomi-kazu at 2018-03-16 23:55
> はじめましてさん
こんばんは!
そうでしたかぁ^^ さらの木や、やまざくらに行かれてたのですね。
ウチは、そういえば・・やまざくらは、随分とご無沙汰です(苦笑)
新設された離れのお部屋には泊まられましたか?
もし、泊まられていたらどんな感じか是非教えてください~
離れの部屋の情報って、まだ目にしたことないもので^^;
名前
URL
削除用パスワード


<< 一夜限りのプレミアムコンサート      graduation 2018年春 >>