ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2018年 03月 21日

箱根 櫻休庵別亭 凛 宿泊記②


f0208112_12102356.jpg

♪東京で見る雪はこれが最後ねと~
寂しそうに君が呟く~ なごり雪も~~♪



いやー、ホント!! 
伊勢正三の「なごり雪」の歌詞そのまんまの本日
イルカの・・と書かない、ひねくれ者のワタシ(苦笑)
国立も、ガンガン降っております、なごり雪^^;


寒いし、雪だし、マンションにて
箱根の続き終わらせます!

写真は、夕食の一部
先に書いちゃうけど、宿泊後にネット検索して
宿泊記を書かれてるブロガーさんの写真を見たら・・・
ほぼ!ほぼ!100%料理内容が同じだったよ~^^;

しかも、別亭じゃない本館(櫻休庵)の料理も
全くおんなじだった(苦笑)



f0208112_1227627.jpg

館内図

写真は全て
クリックで大きくなります。

2階に部屋は5つでしたね?
4部屋ってスタッフさんから
説明受けたような記憶が・・・
もしかしたら、使っていないのかも。

小さな食事処が2部屋あって
ウチはそこで食べました。
それ以外のお客さんは
部屋食という事になりますね。



                         大雑把な写真ですみません^^; 
                         部屋の写真これだけしか撮って無かった(苦笑)8畳和室で広縁は有りませんでした。 
                         その代り広いテラスに露天風呂付きです! テラスにはベンチも有り

f0208112_12334132.jpg
f0208112_12341555.jpg
f0208112_13481497.jpg
和室とテラスの間に、洗面台 反対側にトイレです。
このオレンジ色の洗面台ボールは、もしかしたら・・・
今まで泊まってきた宿の洗面台で、一番使いづらかったかも。
なんで、こんな小さな洗面ボールにするんだろう・・・
しかも、細い蛇口とボールの距離が近すぎて、ホント使いづらかった。

アメニティは、そんなに充実はしていなかったかな。
ドライヤーは強風仕様で良かった。 ガラス窓の向うに露天風呂


f0208112_13482951.jpg


f0208112_1441895.jpg
床面は、木のすのこ
ベランダテラスに置いた系のお風呂ですけど
雰囲気は良かったです。

源泉温度は62℃くらいだったかな。
「木賀温泉」という聞き馴染みの無い源泉ですが
微かな温泉臭と、湯船の木の香りがすごく心地よくて
見た感じよりも、ずっとずっと素敵なお風呂でした。

お風呂からの眺めは、箱根、早雲山の風景
電線が邪魔だけど(苦笑)

部屋のお風呂には、シャンプー石鹸類は
置いて無いので、洗髪や身体を洗うのは
貸し切りの内湯で。


f0208112_14132721.jpg


                        ふたりで浸かっても足を延ばしてゆったり♪ 
                        ワタシタチには絶妙な湯温(41℃くらいかな)で、快適♪ 
                        お湯の量で温度の調節をしてくれてます。完全な源泉掛け流し!!

f0208112_14154471.jpg
f0208112_14155561.jpg

一階にある貸し切り内湯は2か所 チェックインからアウトまで、予約無しで空いていればいつでも入れます。
アメニティ類は貸し切りの洗面台に置かれています。


f0208112_14272397.jpgf0208112_14273993.jpg


f0208112_14385950.jpg

大きい方の貸し切り内湯  
大人が3、4人は浸かれそうな石造りのお風呂です。 
窓の外は木立の林 チェックインしてすぐに使用しました。


f0208112_14392660.jpg


f0208112_14465434.jpg

もうひとつの貸し切り内湯
2人サイズですね。
こじんまりしてます。

お風呂に関しては、さほど飾り気の無い
普通の(苦笑)浴場でしたけど
なんといっても、内風呂も部屋風呂も
源泉掛け流し! 

贅沢な気分を味わえました。

「木賀温泉」穴場ですよ~^^



f0208112_15421318.jpg

最後に食事のようす

夕飯、朝食共に、2つある個室にて

最初のセッティング
結構いっぱい・・既に並んでた^^;

配膳してくれた女性スタッフの言葉が
今でも思い出すと、クスッとします^^

ワタシ  「今日は、平日ですけど満室なんですか?」
スタッフ 「ハイ!満室です!毎日満室です!」ニコッ♪

ワタシ  「そうなんですねぇ スゴイですねぇ」
スタッフ 「キャンセル無いですか?っていつも電話入ります!ハイ!」ニコッ♪

まぁでも、全4室 露天風呂付き 箱根でこの良心的価格
(平日で@20800税込み)人気があるのも頷けます。



                     お品書きは無かったような・・女性スタッフが説明してくれます。 お造り4種
f0208112_15523563.jpg

                     先付?前菜盛り? ちょっと寂しげな感じだったなぁ・・・
f0208112_15524596.jpg

                       ホタルイカやコハダの酢〆 煮物や餡かけまんじゅう等々・・・
                       コピーしたかのように目にしたブロガーさんの料理と全く同じでした^^;

f0208112_15573229.jpg

                       小ぶりですが伊勢えびの蒸し焼き お口直しのうどん 
                       瓦焼きの牛肉 天ぷらとご飯 量的には充分!完食できました。

f0208112_1612845.jpg

                       食後に部屋まで運んでくれたデザートと、夜食のお稲荷さん
f0208112_1635811.jpg
f0208112_166620.jpg

朝食

アジの開き、茶わん蒸しは温かだったけど
小さな出汁巻卵は、出来合いのもので冷たかった。
固形燃料で温めるのは湯豆腐

朝ごはんは、個人的にちょっと不満(苦笑)
いつもは、朝ごはんはオカズたっぷりで
白米をお替りしちゃうのですが、それも無かった。

ん~そうですねぇ・・・
源泉掛け流しの露天風呂が付いて
箱根・強羅のすぐ近くで
平日@20800

料理にこれ以上を求めるのは野暮か(苦笑)



                        夜は、プランによって伊勢えびのお造りや鮑の追加などあるようですが
                        基本のプランの料理は、本館の櫻休庵とホントに全く同じみたいです。
                        朝食の内容やデザートまでおんなじでした(苦笑)マニュアル化されてるのかな?って
                        個人的に思った・・・せめて季節ごとに変えてくれたらなと。
                        とはいえ、今現在の本館の料理と別亭の料理が同じかどうかは、解りません。

f0208112_16193991.jpg
f0208112_16342945.jpg

今年は
初湯から部屋にお風呂が付いている宿が
続いています。
気兼ねなく、好きな時にササッと入れる部屋風呂
やっぱり最高ですね。

少しでも格安な部屋付き風呂のある宿・・
となれば、どこかで目をつぶらないと。

今回のお宿も、想像してた以上に
お風呂が良かったので、ご飯は・・・ねっ(苦笑)

あくまでワタシの自己中な(笑)感想でした!

おしまーい♪  雪やみました、国立


by satomi-kazu | 2018-03-21 16:51 | 箱根 櫻休庵 別亭 凛  | Trackback | Comments(21)
トラックバックURL : https://satomikazu.exblog.jp/tb/29665791
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by satomi-kazu at 2018-03-21 17:16
kazuです。
satomiさんが書いていないので、補足です。
木賀温泉の泉質の良さと早川の対岸の強羅温泉の夜景が秀逸でした。
朝は早雲山のケーブルカー越しに大涌谷の噴煙も見れました。
同じ献立を我慢したら、再訪も有りだと思います。
Commented by 雨曇子 at 2018-03-21 20:16 x
まず“graduation”おめでとうございます!!
何よりです。
すっきりと晴れ渡った空のように明るい気分です。
思いっきり Happy life を楽しんで下さい。

さて、凛ですが、kazu さんのお墨付きで、すべて合格点です。
再訪記事も楽しみにしています。
Commented by 2005-1127 at 2018-03-21 21:33
こんばんは~♪
思いがけず、雪が降りましたね!(千葉は一日雨でした。)
4室のお宿って泊ったことがないので、興味津々です。
お食事も美味しそうですよ~^^
Commented by はつこめ at 2018-03-21 22:35 x
いつもロムってましたが、ちょうど同じくらいの時期に、凛さん😁に初訪湯してたので、堪えきれずにコメします。
凛さんは、修善寺の五葉館に似てるような。口コミかやたら高くて、うちはいい宿でしょ?!押しが強くて。もちろんいい宿ですが。木賀温泉とても気に入りましたし、掛け流しだし、ご飯も普通に美味しかったので、私は再訪もありかな。
satomiさんの訪湯先、自分と半分以上、重なっております。私はずぼらでどこかにアップなどしないので、綺麗にまとめていただき、助かってます😆し、楽しく拝読しております。
Commented by satomi-kazu at 2018-03-21 23:14
> 雨曇子さん
メッセージありがとうございます。
その後・・血圧の状態は如何でしょうか。
ブログも変わりなくアップされている様子で
国立から安心して見ております。
もうすぐシーズン突入で、暖かくなるし
体調も万全となりますように。

箱根は近くて良いですね。
少々高めの宿が多いけど
今回kazuさんが探してくれた、凛
雨曇子さんのお墨付きも頂いたので(苦笑)
いつかまた再訪したいものです。
Commented by satomi-kazu at 2018-03-21 23:21
> 2005-1127さん
モンスーンさん、こんばんは!
千葉の実家の方も雨がすごくて、どしゃぶりの時間帯も
あったようです。 国立は、まさしく「なごり雪」でした~
寒かった~

小さなお宿、モンスーンさんは経験無しでしたか。
たくさん干渉されちゃう宿だと、ちょっとなぁ・・ですけど
ウチはそういえば、小さな宿ばっかりなので(苦笑)
逆に大きな施設に縁がないです^^;
Commented by satomi-kazu at 2018-03-21 23:34
> はつこめさん
こんばんは! 初コメント^^ありがとうございます。
いつもご覧いただいて嬉しいです。
そしてなんと!ウチが泊まったお宿と半分以上被っているとは!!
驚きました~^^

修善寺の五葉館!!!これまたビックリ(苦笑)
凛に泊まりながら、どっかに似てる、似てるなぁって
kazuさんと話してて、そうだ!!五葉館だ!!って(笑)
外観の色合いとかね^^
料理は、凛の方がずっと良かったですよ。
あっ今の五葉館は解らないけど、ウチが行った5年前の食事内容は・・・

>私はずぼらでどこかにアップなどしないので、綺麗にまとめていただき、助かってます

いえいえ、ワタシも本当にずぼらで、自他ともに認めるいい加減人間なんですが
何故か、ブログアップだけは長続きしていますねぇ、なんでだろ?(笑)
多分、これからも泊まってきたお宿の記録は残していくと思うので
良かったら是非また覗いてくださいね^^
被ってる半分以上の宿名が知りたいワタシ(笑)
Commented at 2018-03-22 01:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by satomi-kazu at 2018-03-22 13:17
> はつこめさん
こちらこそ、また返信コメントいただきありがとうございます^^
被り宿(笑)そうでしょうねぇ~ いろんな方も行かれてる人気宿ばかりですよね。
親近感を持っていただいた要素にも思わずビックリです^^
どこかですれ違っていたりしたかもですね♪
また、お気軽にいつでもコメントお待ちしていま~す。
ありがとうございました^^
Commented by えみ at 2018-03-22 17:26 x
satomiさん
こんにちは

櫻休庵には興味津々だったので
詳しいレポありがとうございました〜
kazuさんの補足の感じからも
満足度の高さが窺えました^^

部屋に掛け流しの温泉があり
清水価格じゃない所は有難いですね

なごり雪〜♪♪♪
うちのとーちゃんも必ず
伊勢正三の歌って言いますよ

とーちゃんの場合はフォークソング
全盛期が青春の世代なので(笑)

Commented by みゆみゆ at 2018-03-22 22:06 x
明日から春の高校野球です!
土曜日に甲子園行きます!
それも日帰りで!

来週はいよいよプロ野球が開幕します。
楽しい季節がやってきますね(^^)

プレミアムコンサートの様子
テレビのニュースで見ました。
あの場所に居たんですね〜〜

お宿の夕飯の写真
お団子がインパクト大❗️

うちも飲みながらだから
あの位の量がちょうど良い
感じかな。

使いづらい洗面台ボール
ありますよね^_^
わかります。
わかります。

昨日はお墓参りで東京に行ってきました。
いや~
すごい雪でした。。。
Commented by satomi-kazu at 2018-03-23 00:46
> えみさん
こんばんは! 
えみさん憧れの箱根宿は、きっともっと高級価格な宿
なんでしょうね・・吟遊とか?松坂屋??
いっぱい有りすぎて解んない(苦笑)

「櫻休庵 凛」は、清水価格じゃないし
箱根では珍しい木賀温泉って源泉で、全ての部屋に
お風呂付きなので、箱根方面への連泊で行かれる時は
なかなか良いかもです。
決して豪華じゃないけど、ご飯もそれなりに美味しかったしね^^;
それと、ワタシも書き忘れてしまってkazuさんが補足してましたが
デッキから見えた、強羅温泉方面の夜景がすごく綺麗だったんですよ。
あと、当日は天気も良かったので、星空も満喫出来たし
なんだかんだ言って、満足な宿泊だったんです~^^

昨日は、かなり気合い入った降り方してましたよ、雪!
前の晩に、懐かしい時代の歌番組を見てたもんですから
「なごり雪」がずっと頭から離れなくてね^^;
南こうせつは、イマイチ好みじゃなかったけど(苦笑)
伊勢正三は好きだったかな。
四畳半フォーク全盛の時代だったけど、なんとなく
THEフォーク!!よりも、やっぱりユーミンばっかり
聞いてたかな(苦笑)
Commented by satomi-kazu at 2018-03-23 00:56
> みゆみゆさん
こんばんは~
そうそう、春の高校野球ですね!
もう、みゆみゆさんちは毎年の恒例行事になってますね~
日帰りはちょっと疲れそうだけど、日曜はのんびりしてくださーい♪

プロ野球もいよいよ・・なんですけどねぇ
どうも今年のオープン戦見てると(阪神 2勝10敗、トホホ)
先が思いやられますよ。
まぁでも野球の試合をテレビでじっくり見るのが何より好きなので
(勝ちゲームなら最高~ 負けゲームは・・ストレス溜まるけどね^^;)

宿の洗面台と洗面ボール
あのお洒落系の洗面ボールは、ホントなんとかしてほしい。
たった1泊の滞在だからまぁしょーがないって諦めるけど
自分ちだったら絶対に選ばないですよ^^;

東京来てたんですね、凄かったでしょ雪
多摩西部方面なんて大雪警報出たんですよ!
3月末なのにねぇ~
Commented by えみ at 2018-03-23 07:21 x
satomiさん
おはようございます

satomiさんスゴイ!大正解です!

吟遊です‼︎ 温泉旅が好きになった頃からの
憧れのお宿です^^

オープン戦〜 全然ダメだねって私が言うと
とーちゃん余裕の表情で「今年の阪神はいい」と言ってます^^;

根拠は不明ですが…心底思っている(笑)

Commented by satomi-kazu at 2018-03-23 23:11
> えみさん
今日のオリックス戦も負けたね^^;
ホント大丈夫かいな??(苦笑)
勝ちゲームが見たいっ!!!

ところで!!そうでしたか、やっぱ吟遊ね♪
あそこって予約すること自体大変って聞いたことある。
憧れの宿に宿泊できるなんて・・スゴイね^^
そういう楽しみの為に頑張って仕事してるんだものねぇ
どんなだったか、報告楽しみにしてまーす^^
Commented by Ai at 2018-03-24 23:27 x
旅とは関係ない話で恐縮です。
今日は絶好の洗車日より。カーシャンプー、ワックス、コンパウンドで傷消し。2時間かけ新車の輝き。
satomiさんの以前のブログで愛車遍歴を見させて頂きました。
で、端から"レビン”とは凄まじい。
そうそう、あの頃千葉には“暴れて走りまわるグループ”が多くいましたね。
ご主人、レガシーに乗っておられたのですね。私もH14年までレガシーに乗っていました。
故郷に帰ってからビスタ、レガシー、マークⅡブリット、そしてエクシーガ、レボーグとスバルに回帰。どの車も妻との思い出深い旅を共にした車です。
 思い出深い旅。ビスタとは善光寺、レガシーとは京都、鶴の湯、男鹿。ブリックスとは乗鞍岳、上高地、奥飛騨、松島。エクシーガは奥飛騨、猿ヶ京、妻の入院や通院にも活躍してくれました。
レヴォーグも妻と共に旅をし1年で13,000Km走りました。これからも2人で旅を楽しもうー!!他にも思い出深い2人の旅はいっぱいあります。
satomiさんの旅と無関係な話ですみません。でも車の2人旅はいいですね。
ずっとそばにいれるから。
Commented by satomi-kazu at 2018-03-25 00:36
> Aiさん
こんばんは! 洗車してもらったレヴォーグ~ピッカピカでしょうね^^
ウチも4月の旅行前に洗車しなくては(苦笑)

ワタシの愛車履歴~^^;
カローラレビンは実家の兄が乗りたがって、ワタシも便乗した感じでした。
ミッション車で、千葉の田舎から長野県の白馬まで友人と交代で運転しながら
走ったのが一番の思い出ですかね・・
今じゃ考えられませんねぇ・・ミッション車で往復800キロ超・・・
若かったです(苦笑)

Aiさんは、何台もの車の全部に、奥さまとの思い出が詰まっているんですね。
京都や鶴の湯、松嶋などなど、わりと遠出もされているのですね。
レヴォ―グ1年で13000キロですか!! やっぱり走ってますねぇ
ウチは今月でちょうど1年 6000キロくらいでした^^;
独身時代はそれこそ毎日のように運転していましたので
「運転と車庫入れは絶対にワタシの方が上手い!!」って
kazuさんに自慢してたんですけど、ここ数年はめっきり助手席専門に
なってしまって^^;
温泉旅の帰りは、ワタシの担当だったのですが、最近はkazuさんに
往復共にお任せになってます。
でもAiさんがおっしゃるように、車の2人旅は、いろんな会話も出来るし
好きな音楽を流して思い出に浸ったり・・・好きな空間です。

>旅と無関係な話ですみません
いえいえ全然そんなことないです。
こういう会話で、いろんな想いを馳せることが出来ますし
忘れていた思い出も蘇ってきたりして嬉しいです。

奥さまの体調などは如何ですか?
6月の蛍・・楽しみですね♪
Commented by Ai at 2018-03-25 07:58 x
お早う御座います。
妻へのお気遣い有難う御座います。
satomiさんの“卒業”
「次はワタシの番だー」と拳を振り上げていました。
元気を頂き有難う御座います。
Commented by ルーシー at 2018-03-25 11:13 x
先日の雪、びっくりでした!!
国立の桜は7分咲き位ですか?
うちの方は全然です。
凛のレポ、珍しくカズさん参入で興味深かったです。
で、カズさんはお湯重視、サトミさんは食重視で若干の
温度差を感じて面白かったです。と書くと失礼かと
遠慮してましたが、たくさんの書き込みの後ではまっ、いっか!と。
でも、この値段で部屋付き露天、しかも箱根!有難いですね。
行ってみたいです!!
Commented by satomi-kazu at 2018-03-25 21:53
> Aiさん
こんばんは!
病気になって、手術や抗がん剤、放射線治療などの期間
同病の方のブログ等も沢山見てきました。
元気になられて、楽しい日々を送られてる方のようすを
パソコンの向う側からでも拝見してた時、ものすごく励まされたのを
思い出します。
絶望で泣きたくなっちゃうようなブログも確かにあったけど
それ以上に、元気に生活されてる方がいっぱいいるんだ!!
ワタシも頑張るぞ!!って気持ちになれたものです・・・

Aiさんの奥さまも、きっとそんな気持ちで日々を
過ごしているのじゃないでしょうか。

ガンバって~~~(^^)v
Commented by satomi-kazu at 2018-03-25 22:08
> ルーシーさん
こんばんは! 今日はお天気も良く、散歩日和でした^^
ルーシーさんの予想通り、国立の桜は、7分から8分咲きって感じでしたよ。
でも日曜日だったし、ものすごい人混みでした・・大学通り。

凛のレポ
>カズさんはお湯重視、サトミさんは食重視で若干の
>温度差を感じて面白かったです。と書くと失礼かと
>遠慮してましたが

いえいえ、遠慮なんてしないでください(苦笑)
レポの本文では、もっと素直な本音?はなかなか書けないのですが^^;
コメント欄では、今までも結構リアルに感想書いたりしてます(笑)
今回は夕食の時間、ワタシは「なんかもうひとつだね、なんか足りないよね」
って言うと、kazuさんは「そう?充分じゃない?」って微妙なフォロー(笑)
宿泊料金を考えれば(箱根で部屋付き露天風呂&掛け流し)食事内容も
これくらいでしょ?と、ワタシに訴えたかったみたい^^;

いつも宿の夕食の時などに出てくる会話なんだけど
「この宿の、このお風呂とお湯で、あの宿のご飯が
食べれたらねぇ・・」って(苦笑)
現実には無理な事なんだけど、お湯もご飯も!!!
そんな宿に巡り合いたいものですね。
名前
URL
削除用パスワード


<< 2018 今年のサクラは早いですね      一夜限りのプレミアムコンサート >>