ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 19日

昨年の薔薇と傷だらけのローラ

f0208112_11345417.jpg

この方の訃報は職場のお昼休みに知った。
「西城秀樹」と聞いても、知らない世代が多い職場内で
まさしくドンピシャ世代のワタシは、結構ショックだった。
63歳・・死因は急性心不全だったようですが、
過去に2度の脳梗塞を患って入院、治療、リハビリと
この数年はかなり辛い年月を送ってきたんだろうなぁと、
他人事ながら想像に難くない。

死因は違えど、65歳で逝ってしまった自分の父親が被った。
働き盛りの42歳、脳梗塞で倒れてからの入院リハビリ
不自由になった右半身でぴょこぴょことゆっくり歩く姿は
今でもワタシの頭の中から離れない父親の姿。
最後は食道癌の末期で、呆気なく逝ってしまった父親



65歳仕事もひと段落ついて、これから!って時に。色々やりたいことも沢山あっただろうなと・・
そんな事を考えるとやっぱり辛い、胸がギューッとなる

ワタシの中では「YMCA」でも「ギャラン・ドゥ」でもなく「傷だらけのローラ」なのでした。
ご冥福をお祈りします

f0208112_11233987.jpg

さて、ローラと言えば、薔薇♪
って変ですかね^^;
いや、ワタシ的には変じゃない・・・
ので、昨年の薔薇です!

今年は、桜も早かったので薔薇もきっと
早咲きだったんじゃないでしょうかね。

三鷹にある神代植物公園 昨年のバラフェスタ

とても暑かった日でした。
初めて行きましたけど
高齢の写真家(苦笑)さんたちが沢山いて
驚きました^^;

f0208112_11194992.jpgf0208112_11193476.jpg
















f0208112_11192095.jpg

ねっ^^; ふふふ

20人くらいは見かけました。
ご高齢者の写真愛好家さんたち。
高そうで重そうな(笑)カメラを
皆さんお持ちでした~

まぁ・・その(苦笑)
同じく入園料を支払ってるので
薔薇を愛でる気持ちは何処のどなたも
同じなのでねぇ・・・
三脚をドーンとお花の前に立てて
周囲も気にせず撮影に没頭・・・
どうなんですかぁ~?(笑)

              ワタシの薔薇観賞 色々な種類の薔薇がありましたけど、この品種が一番好みでした。
f0208112_11171962.jpg
ピエール・ドゥ・ロンサール  フランスで栄誉殿堂入りされた品種のようです。
f0208112_11204832.jpg
白黒つけないと嫌な性格のわりには、ぼわぁ~んとした淡色系が好きなんですよねぇ(笑)
f0208112_11154959.jpg
                       びっしりと花びらが集まった、この真っ白な薔薇もステキだった^^
                なんていう名前なのかなぁ~お花の名前や花言葉なんかも知ってると
                こういう時、もっと楽しいのでしょうね。
f0208112_11200559.jpg
桜の花のような色合いの薔薇 確か名前にチェリー・・なんとかって書いてあったような記憶です^^;
f0208112_11272181.jpg
f0208112_11272847.jpg
f0208112_11225235.jpg
f0208112_11221604.jpg
f0208112_11220804.jpg
f0208112_11285378.jpg

最後の薔薇は、満開のアンジェラ
もうすぐ出掛ける5月の宿にも
このアンジェラが咲き誇っています。

昨年の温泉旅行、月2回と我が家にはハイペースな
頻度だったのですが、今年になって月1に。
次の温泉まで長~~っい!!を
痛感しております(苦笑)

まぁでも仕事関係でもちょっと変化ありそうな感じだし
お互いの老母の事も・・・・色々と。

生活環境もいつまでもずっと同じという訳にも
いきませんが、やっぱり基本は・・・

「いつか・・じゃなくて、今出来る内に行ける内に」

って感じかな^^

f0208112_20454231.jpg
可愛いアンジェラ♪





by satomi-kazu | 2018-05-19 13:44 | 日常 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : https://satomikazu.exblog.jp/tb/29797583
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひよこ at 2018-05-19 18:50 x
satomiさん、こんばんは(*^^*)

西城秀樹さん、まだ63歳ですものね・・・
ニュースで知り、吃驚しました。
私の中では、ブルースカイブルーかなぁ。

ピエール・ドゥ・ロンサールは、私も一番好きな薔薇でして、
我が家のにゃんこ額庭にも植えています。
今、丁度綺麗に咲いています^^
アンジェラもありましたが、いつの間にか枯れてしまいました^^;
大きくなって何年も楽しませてくれたんですけど。
5月のお宿は、satomiさんが一番お好きなお宿ですね?
楽しんできてくださいね♪
Commented by satomi-kazu at 2018-05-19 21:50
> ひよこさん
こんばんは!おぉ~ブルースカイブルー 懐かしいです^^
芸能人の人達ってテレビからの印象でしか解らないから
性格とか、どういう人柄だったのかって、こういう訃報があると
皆さん(芸能人)コメントするので、知り得ますね。
西城秀樹さんは、裏表の無い本当に穏やかで良い人だった。と
いろんな方がコメントしていました。
63歳なんて・・本当に無念だったことでしょうね。

あの薔薇は、大ぶりで華やかなんだけれど、色合いが淡くて好きです。
ひよこさんちの庭に咲いてるなんて~良いですねぇ^^
にゃんこ額でも、マンション住まいとしては羨ましいです。

今回、お宿が10周年記念なので、お祝い♪乾杯♪してこようと思ってます^^
Commented by ルーシー at 2018-05-21 06:50 x
ローラと言えば薔薇!
妙にしっくりしてしまいました(笑)
西城秀樹、本当に驚きました。若すぎます!!
それに比べてジュリーは昨年、古稀でも元気で有難い!
で、西城ショックに7月から始まる古稀ライブツアーの
大トリの来年1月三日間の武道館を三日間とも申し込んでしまいました。
いつどうなるかわからない!行けるときに行っとかなきゃとね。
今やらなければいつかはない!と思う今日この頃です。

お父様のこと、切ないですね。
私も胸が苦しくなりました。
うちの父は80過ぎまであちこち具合は悪いながらも生きていて
くれたのですが、それでも、もっと優しくしておけばよかったと
後悔が残ります。

美しい薔薇の咲くお庭と薔薇にふさわしい素敵なマダムに私も
遠くから乾杯します。今の季節、いいですねぇ💛💛
Commented by 雨曇子 at 2018-05-21 12:24 x
私のようなポケットサイズのデジタルカメラですと、ピントが全体に合ってしまうので、深みのある写真は撮れません。
satomi さんの写真は、濃淡があり、奥行きがありますね。

blog の場合でも草花の場合はできれば美しく撮りたいのですが、カメラのせいも多少はありますね。
我々の年代のカメラブーム、夢中になりすぎ他に目が届かなくなることは反省の余地はありますね。
ご迷惑をおかけしすみません。
Commented by えみ at 2018-05-21 13:50 x
satomiさん
こんにちは

いつかではなく!出来るうちに!は
2人合わせて114歳の我が家のスローガンに
なっています^^

これから年齢的に環境はどんどん変わっていくのでしょうが・・今は2人が健康で働くことが出来ていることに感謝しながら 沢山のニンジンを食べたいと思っています(笑)

西城秀樹さんのヒット曲の中で私が1番好きだったのは「抱きしめてジルバ」でした
当時はワムが大好きだったのですが
カバー曲の違和感が無いどころか
彼のハスキーな声が切ない曲のイメージに
ぴったりだなぁって思ってました

そして そして祝♡10周年の乾杯 ♪
素敵な時間をお過ごしください^^

Commented by satomi-kazu at 2018-05-21 22:27
> ルーシーさん
こんばんは!ジュリー・・・古稀でしたかぁ・・
いや~長くステージに立ってくれて嬉しいですよね。
テレビで見ることは少なくなっても、やっぱり生のステージを
見られるのはホント、ファン冥利に尽きますね^^

武道館3日間ですか!! 気合入れましたね^^;
なぁーんて言いながらワタシも、ユーミンのツアーチケット2公演分は
確保いたしました~ 1公演はワタシも武道館なんですよ^^;
広い会場だから、覚悟はしてますが、まぁその場の雰囲気味わえるだけでもね♪

>もっと優しくしておけばよかったと後悔が残ります。
本当にそうですねぇ・・ワタシも同じ気持ちです。
憎まれ口ばっかりで、娘らしいことは、ほとんど出来なかったなぁって。
親への気持ちって・・何なんでしょうね、亡くなってからホントに強く思います。
生きてる時に気付けよ!!なんだけど・・・でも生きてる時は
死んじゃうって現実を考えないからなんでしょうかねぇ

>薔薇にふさわしい素敵なマダムに
あの人に会うと、なんだか自分が浄化されていくような気持ちに
なるんですよ(苦笑)可笑しいですよね^^;
だけど、ワタシ個人的には、ああいう人との出会いってこの先も
無いんじゃないかな?って本当に思うのです。
Commented by satomi-kazu at 2018-05-21 22:37
> 雨曇子さん
こんばんは! ワタシのデジカメもポケットサイズですよ。
きっとご存知だと思いますが、お花を撮る時のモードとか雨曇子さんの
デジカメにも多分付いてる機能だと思います。
あと、マクロ撮影とか
(手前の対象物にピントを合すと、後ろが程良くボケて撮れるモードです)

>夢中になりすぎ他に目が届かなくなることは反省の余地はありますね。
>ご迷惑をおかけしすみません。
あははは~ 雨曇子さんに謝ってもらうことなんて~何にもないです^^
たまたまその日は高齢者の方々のグループが、薔薇の前に陣取って
撮影会始まっちゃったものですから(苦笑)
世代関係なく、「我先に!!」って人はいっぱいいますよね(苦笑)
鉄道写真と撮ってる「撮り鉄」って呼ばれる人たちも・・・

Commented by satomi-kazu at 2018-05-21 22:47
> えみさん
こんばんは!
>これから年齢的に環境はどんどん変わっていくのでしょうが
そうなんだよねぇ・・若い頃と違って、周りの環境もどんどん変わっていくんだよね。
何もかも自分達夫婦のペースで動けてたことが、そうもいかなくなってくる。
自分がこの先、60歳70歳まで元気でいられる保証なんてどこにもないし
ホントに!!「いつか・・じゃなくて出来るウチに!!!」ですね。

「抱きしめてジルバ」~~ わぁお!これも懐かしい♪
えみさんのコメント見てから、頭の中は、ジルバ(笑)で
ずっと鼻歌してました。

10周年の宿
ルーシーさんへのコメントにも書いたのですが
あの女性に会うと、ホントに私自身が浄化されていくようで(苦笑)
素敵なご縁に巡り合えて幸せだなって思ってます。
Commented by みゆみゆ at 2018-05-22 21:27 x
こんばんは。
お久しぶりで〜〜す。

こちらに戻ったのですね。

慣れた所の方がやっぱりいいですよね。

スマホの具合が悪くなった時・・・
うちは
2年毎に機種を替えてます(笑)

秀樹( ; ; )

このニュースを見たのが
旅行先の海外でした。
(大谷シフト)ではありません〜〜(*≧∀≦*)


65歳とはこれまたビックリ。
もっと若いと思っていました。

来週から交流戦ですね。
楽しんできてくださいね。
Commented by musasabi at 2018-05-23 10:15 x
傷だらけのローラですね。確かに
YMCAには苦い思い出があって、滋賀県の琵琶湖にはミシガンという観光外輪船がありまして、そこでランチクルーズしながら、外人さんが歌ったりするのがあるのですが、お客さんを捕まえては躍らせたりするのです。
端っこにいた私がなぜか捕まって変な帽子をかぶらされて陽気な外人さんと腕を組んで異常なテンションで踊らされた事がありましたね。”ちゃ~ちゃちゃ~ちゃらら、ちゃーちゃちゃー”
西城秀樹さんは、当たり前にお茶の間にいて不死身だと思ってましたね。バーモンドカレー食べたくなりました。
Commented by Ai at 2018-05-23 23:10 x
今回のブログ・・・。
19年前に66歳で逝った父を思い出しました。故人を思い出すことも供養になるのでしょうね。
私も父の歳に近づくにつれ、また今を垣間見、いろいろと思いを巡らせます。
お前百まで、わしゃ九十九まで。 
私共夫婦は共に白髪が生える齢になりましたが、お互い負担を掛けないように、心労を掛けないように、私が先に、その後に妻が。
そして来世も二人一緒に。二人でもっともっと幸せに。
私のわがままでしょうか。
Commented by satomi-kazu at 2018-05-26 09:38
みゆみゆさん、musasabiさん、Aiさん、コメント書いてくださり、何日も返事書けずにごめんなさい。
実家の母が緊急入院で、わたしもこちらに来ています。
また落ち着いて国立に戻りましたら、相手してやって下さい。

ありがとうございます。
Commented by Ai at 2018-05-31 00:28 x
satomiさん
皆さん心配で、心配で、あえてコメントしないのはおわかりですよね。
私、無神経なのであえてコメント致します。
・・・。
馬鹿な無神経な奴ですみません。
Commented by satomi-kazu at 2018-05-31 01:01
> みゆみゆさん
こんばんは! ずっと書き続けてきたこちらのブログに
やっぱり戻ってきました。
あっちだ!こっちだ!と騒いでしまってごめんなさい。
そして、コメントの返事も遅くなってしまって、すみません。
ちらっと書きましたが、実家の母親が入院しまして
今回は少し長く?なるのか・・・ちょっと先が読めない感じで・・

楽しみにしてた、西武球場の交流戦も、どうかな・・行けるかな。

梅雨入りしそうですよね、ジメジメと嫌な季節になりますが
元気出して張り切っていきましょう~(^^)v
Commented by satomi-kazu at 2018-05-31 01:07
> musasabiさん
こんばんは! 西城秀樹さんの葬儀の様子をテレビで見ました。
たくさんの楽曲も流れたけれど、ワタシはやっぱり「傷だらけのローラ」でした。

musasabiさんのYMCAの思い出って(苦笑)ワタシも同じような経験ありましたよ!!!
20代前半の頃ハワイで夜のオプションで、ハワイアンダンスを見ながら
食事した時に、フラダンスの女性たちが客席のお客さんをステージに上げて
即席のダンスを踊らされるやつ(笑)やらされました・・ワタシ^^;

懐かしくて楽しい思い出が蘇りました、ありがとうございます。
Commented by satomi-kazu at 2018-05-31 01:15
> Aiさん
こんばんは! 新しいブログアップ中もコメントを書いてくださって
本当にありがとうございます。
実家の母親は、死に至る病では無いのですが、自力で歩けずトイレも・・
ベッドの上で寝たきりのような状態に、今はなってしまっていまして・・・
暗い話題で皆さんを憂鬱にさせてしまうのが嫌だったので
詳しく書けませんでした。 すみません。

ワタシはなんとか元気です!
ご心配かけてしまって本当にごめんなさい。
いつもブログはスマホで開いて見ています。
皆さんからのコメントが有り難いです。
名前
URL
削除用パスワード


<< 10周年 アンジェラの宿      ふたたびの・・おしらせです(苦笑) >>