ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2018年 06月 27日

2018信州2泊3日 息抜き決行 美ヶ原温泉 御宿石川


f0208112_11151872.jpg

このまま梅雨明けですかね?

数か月前に予約してあった信州の宿2軒
いろんな事情から、今月の初めには
キャンセルになるだろうなぁと予想していた。

それでも、回復期に入った母の頑張りのお陰で
結果キャンセルすることなく、無事に出かける事が
出来ました。

快晴も快晴・・・
というか梅雨なのに、真夏日^^;

で、今風に
「晴男!!半端ないって!!」(笑)



f0208112_11225668.jpg
一泊目のお昼は、八ヶ岳PAで。
下りの八ヶ岳PAは初めて寄りましたけど
個人的に、大正解!!

ワタシ注文の塩ラーメンとkazuさんは天ざる
どちらも、PAとは思えないクオリティの高さ^^
野菜たっぷり細麺の塩ラーメン
天ぷらは揚げたてアツアツ、海老が2本も♪
もり蕎麦も茹で立ての信州蕎麦

次回も中央道経由の時は此処で決まり!
だねぇ~と夫婦で意見が一致。

f0208112_11231668.jpg


f0208112_11332499.jpg

そして、のぼりが
風ではためいていた「信玄ソフト」
美味しそうに食べてる人を見て
やっぱり、いっとかないとね??

ソフトクリームに、信玄餅をのっけて
黒蜜ときな粉がかかってます!

美味しい♪

2人で一個で充分^^



             チェックインの時間までまだあったのと、あまりに良いお天気だったので
             美ヶ原高原までスピンカーブの山道を走らせて向かいました。 
             2年前、給油ランプが付いた状態で走った思い出の山道です(苦笑)

f0208112_11401553.jpg

f0208112_1141995.jpg
f0208112_11412652.jpg

f0208112_11484622.jpg

                   山本小屋 ふるさと館の前を通り・・・
f0208112_11495058.jpg
f0208112_11515966.jpg

                いや~・・・何とも言えない癒され感^^
f0208112_23595458.jpg

                空の青と、牧草の緑・・そして牛たちの白黒のコントラストが
                まるで一枚の絵のようでした^^
f0208112_11532141.jpg
f0208112_031419.jpg
f0208112_1205132.jpg

f0208112_1223717.jpg

一泊目のお宿は、美ヶ原温泉の
「御宿 石川」さん

もう何度もブログにも登場しているので
詳細は、省きます。

基本、小さな宿好きなので石川さんのように
一日2組しか予約を取らないような宿が
静かで居心地が良いです。

小さな宿は、お客さんと経営者側の距離が
近くなりがちだけど、そういう事もなく
若女将さんは毎回適度な距離間で接してくれます。

宿の施設的には、温泉宿というよりも
田舎の親戚の家に泊まりに来て
美味しいご飯をご馳走になる・・という感覚^^

お風呂も貸切りで入れますし
(何度来ても、汚れが全く無い綺麗なタイル貼り)
無色透明なキレイな源泉です。

そしてやっぱり何と言っても一番は
美味しいご飯!!



f0208112_12164238.jpg

f0208112_12182664.jpgf0208112_1218389.jpg


派手さは無いけど
どの一品もそれぞれ
手が掛けて有る
地産地消のお料理



f0208112_12185639.jpgf0208112_1221810.jpg

今回のワタシ的一番!!
「美味しい~~」は

鰆のあんず味噌焼き♪
絶品でした^^

もちろん他の料理も
全部美味しかったです♪



f0208112_1222454.jpgf0208112_12225869.jpg

天ぷらの出し汁も
濃くなくて・・
飲み干せるほど

ホントやさしい味付け
なんですよ。

どの料理も^^



f0208112_12231678.jpgf0208112_122328100.jpg

鯛の身と冬瓜の
お吸い物も・・・
美味しかったぁ

季節ごとに色んな
地物で作ってくれる
お料理・・・
もう今すぐ、次食べたい(笑)



                  朝ご飯 食べたことの無い山菜や、「今朝は少し冷えたので、お豆腐温かくしてみました」
                  と言って出してくれた心遣い・・・嬉しいですねぇ
f0208112_1224541.jpg
f0208112_12504283.jpg

さて! 2泊目は、乗鞍高原へ

今更?パンフなど見てる後姿の人(笑)

まぁ、梅雨時期真っ只中の旅行日程に
雨を降らすどころか、日差しガンガンの
真夏日にしてしまう、超絶晴れ男(笑)

そう! 
ワタシタチだけの勝手な
温泉旅あるある(笑)なのでした。

続きます^^


by satomi-kazu | 2018-06-27 12:59 | 美ヶ原温泉 御宿 石川 | Trackback | Comments(21)
トラックバックURL : https://satomikazu.exblog.jp/tb/29899486
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by えみ at 2018-06-27 14:14 x
satomiさん
こんにちは

信州旅は何処のお宿かなぁ〜 って思ってました
1軒目は安定の石川さんでしたか^^

satomiさんが超推し推しのお宿だから
行ってみたい!って前から思っているのですが
お風呂の時間がネックで無理かな〜(涙)
だったのが先週の笹屋で とーちゃんの夜中にお風呂に入れないお宿アレルギーが治りました

笹屋は0時から5時は入れないのをわかった上で
とーちゃんが「ここがいい!」って決めたのですが
何となく不安も持ちつつ…結果「夜中に入れなくっても問題ないね」になりました

必ず機会を作って石川さんに行きます〜

それにしても美ヶ原高原は日本じゃないみたいな風景でマジ「晴男!!半端ないって!!」です

素晴らしいロケーションと優しい温泉と
美味しいご飯で栄養が付きますね^^

Commented by ジャン at 2018-06-27 19:36 x
お母様は回復期に入られましたか。
よかったです。これから回復の気運が更に上昇するでしょう。
病気に打ち勝ったsatomiさんのお母さんなのだから。
Commented by satomi-kazu at 2018-06-28 09:16
> えみさん
おはようございます!
超推し推しの(笑)お宿ですが、最初に行き始めた時に
宿で検索したら、けっこう行かれてる方が多くて正直驚きました。
小さな宿だったし、美ヶ原温泉周辺ってはっきり言ってそんなに
メジャーな温泉地じゃなかったので^^;
料金リーズナブル、小宿、料理が美味しい、源泉温泉貸切・・・
などなど、ワタシにはドンピシャでしたが、えみさんのご主人は
そうでしたねぇ夜中もお風呂入りたい!!派でしたね^^;
でも、考えようによったら、えみさんちは連泊することが多いじゃないですか
なので、一泊は24時間入浴可!!のお宿だったらいいんじゃない?^^

今回、2泊目の乗鞍は24時間いつでも~でしたけど
何気にいつでもどうぞ!ってなると、入りに行かないもんだなぁって(苦笑)
やっぱり部屋風呂が一番いいんだけどね。

半端ない!効果で、連日好天に恵まれて、リフレッシュできました。
今日はまたこれから実家に帰ります~

Commented by satomi-kazu at 2018-06-28 09:26
> ジャンさん
おはようございます!
入院した5月後半からの約一か月、もちろん一番辛かったのは
母親なんですけど、わたし自身の気持ちもホントにしんどかったです。
先が見えないというのか・・身動きが全く出来ない老親を前にすると
今だから言えますが「絶望感」しかありませんでした。
回復期がくるなんて正直思えない状態だったので。

親が年老いて病んでいく年代ですね。私達。

Commented by ルーシー at 2018-06-29 08:08 x
おーーー!温泉旅に行けたのですね!
良かった!!これがないとお二人とも参っちゃいますよね!
天も励ましてくれたのか、素晴らしいお天気で高原日和でしたね。
石川、他の方のブログで松茸の宿だと思ってましたが、普段の料理も
いいですね!お風呂もいい!サトミさんが行って、本当にいい!と
書いてくれると行ってみたくなります。
前の記事もじっくり読んで、いつ頃行けるかなあ?!と宿のサイトを
見たら、予約でほとんど満室!超人気宿ですね!
でも、近いうちにトライしたいです。

明けない夜はない!じっくり、ゆっくり明かりが差し込むのを待って下さいね!
Commented by ルーシー at 2018-06-29 09:41 x
追伸
トップの写真、一瞬、国立駅かと思っちゃいましたよ!
Commented by ろと at 2018-06-29 10:49 x
お母さま、回復傾向にあるとのこと、良かったです。
御宿石川、信州に私も行きたくなりました。夏はいいですよね、信州。
お料理もおいしそう!

そうそう、私痩せたんですよ。ポケ活朝練、昼練、夜の部活なみの生活送ってたら
ジム友に「痩せたよね~」と言われ大喜びです。ほんとに食生活何するわけでもなく、
自然痩せです。もう少し頑張りたいです。
Commented at 2018-06-29 22:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by satomi-kazu at 2018-06-30 14:05
> ルーシーさん
こんにちは!
行って来ました~温泉♪ 2泊3日なのでゆっくりできて
リフレッシュできました^^
キャンセルしないで行って良かったです。

石川さん、HPからの予約だと平日も休前日も同じ料金なんですよ
@12000(税別)お風呂が夜の10時くらいまでしか入れなかったり
家族経営の宿なので、館内のあちこちにご家族の生活圏の様子が
目に入ってきたりして(苦笑)最初はちょっと、びっくりするかも
しれないんだけど、若女将が作る料理は、わたし個人的には
本当に毎回美味しく頂いてます。

美ヶ原温泉は、石川さんの他にも、金宇館や酒井屋さんなど
どこも料理のクオリティは本当に高いと思います。
予約取れるようでしたら是非♪

そうそう八ヶ岳PAの建物、国立駅の三角屋根駅舎にそっくりでした^^
Commented by Ai at 2018-06-30 14:16 x
こばや スープいり焼そば。ごちそうさまでした。
Commented by satomi-kazu at 2018-06-30 14:17
> ろとさん
こんにちは!
実家の母は、お陰様で入院当初から比べたら遥かに回復しました。
7月からはワタシも頻繁に行かなくても大丈夫かなといった感じです。

信州・・そうですね、夏がいいね^^
山並みの緑と青空と真っ白い雲 好きな風景です。
石川さん、ずっと前から思ってたけど、きっとろとさん好きな
タイプのお宿だと思うよ^^

痩せたの?(苦笑)って、もともとスレンダーなんだから
太ったって言ってもねぇ^^;
やっぱり歩く!っていうのはダイエットには最適なのかもね。
ジムに行かなくても、ポケ活で充分なんじゃない?

実家に帰る度に東京駅の「寿司清」の前を通るの。
ろとさんと来たなぁっていつも思い出してます。
Commented by satomi-kazu at 2018-06-30 14:21
> 鍵コメさん
正直、だいぶお疲れモードでしたが
温泉に浸かって、素敵な風景を見て
リフレッシュできました。
また頑張れそうです^^
Commented by satomi-kazu at 2018-06-30 14:24
> Aiさん
こんにちは!
蛍は見れましたか?^^
スープ焼きそば こばやさんの方に行かれたんですね!
釜彦よりも、ワタシはこばやさんが好きなんだけど
Aiさんと奥様の感想は如何だったでしょうか^^
Commented by Ai at 2018-06-30 14:46 x
今しおばらです。ライブ中継でした。
Commented by Ai at 2018-07-01 10:35 x
餃子正嗣、開店一時間前到着。やむなくパス。ライブコメントでした。
Commented by 雨曇子 at 2018-07-01 10:43 x
八ヶ岳 PA ~ 美ヶ原高原のスピンカーブがつづく山岳ロードと、
なだらかな山なみを縫ってのドライブ、楽しく拝見。
夏の雲、のどかな牛たち・・・ストレスを感じさせない世界です。

そして、“御宿石川”確か、戦国武将石川和正の子孫の方が経営されている小さな宿。
食事とモザイク模様のタイルの浴室がすばらしいとのことでしたね。

今回も期待どおりのもてなしに十分満足されたご様子、なによりでした。
めでたし!めでだし!
晴れ男さん、ありがとう。  
Commented by satomi-kazu at 2018-07-01 12:06
> Aiさん
おはようございます^^
ふじやさん、どうだったかなぁ?
我が家は確か、ふるさと割りの駆け込みで
宿泊料金から2万円割引で泊まったので(苦笑)
大満足な滞在でしたが、正規料金は割と高めだったかと。

そして、正嗣・・・パスでしたかぁ
そんなに早くに宿をチェックアウトしたのですね。
是非食べてみてほしかったけど・・・
宇都宮市街には他にも沢山餃子やさんがあるので
もう他に行かれたかな^^;
Commented by satomi-kazu at 2018-07-01 12:19
> 雨曇子さん
おはようございます!
まずは、公男さんへ伝言です(苦笑)
ハムさんの大健闘、恐れ入りました。
あの強い強い西武特急にゲーム差無し!!!
シーズン前の低予想を見事に覆す快進撃!!
どうぞこのまま突っ走ってくださいませ。

信州への旅は、ここ数年の旅の中でも
特に癒されたなぁと思える数日でした。
非日常をたっぷりと満喫出来、明日への活力に
なりました。

ところで昨日のこと
実家の母親が、あの暑さの中でもベットで布団に
くるまって寝ている始末。
「暑くないの?」と聞くと「暑くない」と。
外気温は30℃をゆうに越え、室内でも28℃はあったはず
これが知らず知らずの内に熱中症になってしまう前兆か!と思い
耳元で大きな声で言い聞かせました。

「とにかく、水分いっぱい飲まないとダメよ!!」と。

雨曇子さんは、健脚でどこでも歩いて行かれるので
どうぞ直射日光にはくれぐれも気をつけて、過信せずに
この暑さを乗り切ってください。

Commented by Ai at 2018-07-01 13:01 x
帰りは今市から日光、沼田ICからの帰路です。今、丸山高原でザル蕎麦食ってます。
Commented by Ai at 2018-07-01 21:16 x
こばやスープ焼きそば。スープに焼きそばソースの酸味がガツンと濃い味。麺をリフトアップ。ン、焼き色が付いてる。焼きそばですからね。猫とコンサバのAi妻の舌は拒絶反応。私は癖になりそうなハイブリッドな味を美味しくいただきました。
ふじやさん。トンボはいましたが蛍はいませんでした。もう大分以前から蛍は出ないそうです。HPに偽りあり。それと分かっていれば昨年の小野川温泉登府やか、上越館に行ったのに残念。部屋は和洋室の“ききょう”。入館からチェックアウト迄、ベランダのカルキ臭い露天風呂にずっと浸かってました。夕食はAi妻が一昨年の温宿三河屋の時と同じく気分が悪くなり途中退場。おかげで2人前近く食べるはめに。4月の美味しい物の旅でもAi妻は夕食後一晩中吐きまくってました。彼女に夕食は鬼門なんです。体力が落ちたのかなー。宿の食事は口コミが良かっただけにAi家の口に合わず残念。接客はよく教育されていて良かったですよ。なぜか食事もサービスも大忠にかぶるなー。あの価格なら土湯温泉はるみやか小野川登府やの方が勝ってるかな。正嗣はあれから道の駅で時間を潰したのですがAi妻の胃が“餃子はきついよー”というのでハイ了解しました。いろは坂、シルバーレヴォ頑張ってぶっちぎり。明智平でドアを開けたらタイヤが焦げる臭い・・・。やりすぎたかな。
Commented by satomi-kazu at 2018-07-02 22:27
> Aiさん
スープ焼きそば!好き嫌いあると思います^^;
ワタシはAiさん同様 癖になる美味しさでした。
旅館の夕食は、奥様には鬼門でしたか。
温泉に浸かると体力を使いますし、宿の夕食はそれでなくとも
量が多めですから体調がイマイチだとキツイですね。
ワタシも、過去の温泉宿で、急性胃腸炎になってしまい
朝ご飯を一口も食べれずトイレで唸ったことがありました。
帰りの関越道・・・今思い出しても、辛かった~

ふじやさん、Ai家には全体的に不完全燃焼的なお宿だったようで・・
まぁウチも再訪していないので何とも言えないのですが(苦笑)
前にも書きましたが、ふるさと割りで2万円引きで泊まっているので
それなりの満足感はありました。
ただ正規料金だと・・・というのが正直なところ。

それはそうと、Ai家のレヴォも色はシルバーだったのですね。
タイヤ擦り減っていたのでしょうか?^^;
ワタシは、先日の乗鞍からの帰り道、中央道を運転したのですが
ずっと80キロ位で走っていたので、隣のkazuさんから
「前の車・・抜いたら?」と、プチクレーム(苦笑)
名前
URL
削除用パスワード


<< 信州2日目 乗鞍岳 大雪渓      梅雨の晴れ間 庭のクチナシ >>