ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2018年 07月 27日

湯屋 やまざくら「はなれ」 宿泊記➀

               箱根 仙石原 やまざくらに泊まってきました。 チェックイン前に、お馴染みの「箱根湿生花園」へ  
               冬枯れの季節は寂し気な園ですが、季節の草花が咲きだす季節は散策も楽しいです。

f0208112_10192260.jpg
f0208112_1024304.jpg
f0208112_1984269.jpg
f0208112_1994311.jpg
f0208112_10251033.jpg

                           草花の名前が解りません(苦笑)
                           小さな表示板に書かれているものもあるけど。
                           なんていうのかな?綿帽子みたいで可愛いかった^^

f0208112_10254716.jpg

                          年々・・植物や草花に癒されるようになってきました。
f0208112_1911779.jpg
f0208112_10292472.jpg
f0208112_103079.jpg
f0208112_10311374.jpg
f0208112_1033278.jpg

f0208112_10342639.jpg
仙石原 湯屋 やまざくら

数年前に大涌谷の噴火があって
源泉配給等で、仙石原周辺のお宿は
色々と苦労されたようです。

やまざくらも例に漏れず
元々 新築予定だった「はなれ」の建設も
延期になって、2016年のオープンに
こぎつけたそうです。

お気に入りの宿のひとつで
年に数回訪れていましたが
今回は、なんと4年振りの訪宿^^;

予約ボタンをプチっとしてからも
なんだかソワソワしてました(苦笑)

楽しみ~~
でも久しぶりでなんか少し気恥ずかしい~~^^;

そんな感じの再訪となりました。


f0208112_10451031.jpg
変わらぬ佇まい わぁ~懐かしい♪
先に停まってた車の下に、可愛いお迎えさんが^^
女将さんが話してた猫ちゃんでした。

f0208112_10453631.jpg


f0208112_11183959.jpg

やまざくらは、本館に全5室
露天風呂付きの部屋「都忘れ」や
一番小さな部屋の「こでまり」
他にも、ベッドがある洋室など色々。

今回は、新築された新しい部屋
「はなれ」に泊まりました。

本館のラウンジから出て
木々の中を通り抜けた先に
建っています。

その名の通り、まさしく「はなれ」

平日泊@27850(税込み)

うちにとっては、「贅沢価格」ですけど
この先もやまざくらに泊まるときは
「はなれ」にしよう!!
と、ふたりで決めました^^

そのくらい、快適!のんびり!まったり!
癒される~!連泊したい!が素直な感想でした。


f0208112_1133735.jpg

この写真はラウンジを出て
「はなれ」に向かう道
なんとなく特別感があって
ワクワクします。


駐車場に車を停めようとしていたら
若旦那のお出迎え! 笑顔がイイネ♪

「お久しぶりです~ 車、変えられたんですよね。
こちらにどうぞ!」と誘導してくれました。

「え~なんで知ってるのぉ?4年振りなのに^^;」
「ブログ・・拝見してまっす!」

あれっ! そういうことね(苦笑)&(お恥ずかし)

やまざくらの若旦那は、予約サイトのクチコミでも
皆さんとっても良く書かれているように
ホントに人当たりが良くて、腰が低くて
暖かい雰囲気の接客で、癒されるんですよ~


f0208112_11452152.jpg

チェックイン後若旦那の案内で「はなれ」まで

やまざくらの宿泊ブログは、たくさんのブロガーさんが
書かれているのを目にしていますが、「はなれ」は
あまり?見たことが無かったような・・・

ワタシの宿泊記は、いつもアバウトで
それほど詳細なこと書けませんが
初めて泊まる部屋なので、頑張って(苦笑)
アップします^^;

玄関  広いです!
広過ぎなんじゃないの?ってくらい^^;

この写真は玄関を入って左側


                    こっちが玄関入って右側です。 壁のブロック?や照明などセンスあるなぁ^^
f0208112_11515831.jpg

                   玄関真正面から見た感じがこれ! 和室の先にベッドルームが見えます。 
                   左サイドには、長い廊下の脇にミニキッチン、トイレ、洗面ルームが有りました。
f0208112_11555931.jpg
f0208112_1201079.jpg


和室から玄関を見た感じ


8畳位なのかな
広い玄関と繋がっているので
感覚的には、8畳よりもっと広く感じました。


空気清浄器なども完備
写真撮るのを忘れましたが
座椅子の他にも、しっかりした椅子がありました。


f0208112_1284172.jpg



あっ!

左側に小さく写ってました、椅子(苦笑)

ちゃんと写しといてよっ!ですね、すみません。

座り心地の良い、しっかりした椅子でしたよ。













←←←   これです^^;


                      テレビの位置は、ちょっと見づらかったかな(苦笑)ご愛嬌ですけど。
f0208112_12174994.jpg

                 ベッドルームはセミダブルサイズのマットレスを、一段上がった板の間に置いたタイプです。 
                 やまざくらの寝具は「都忘れ」でも感じてましたが良質の寝具を使用してくれてるので
                 とっても快適で寝心地がいいです。枕もいいんですよねぇ
f0208112_12201122.jpg

                    ベッドサイドの奥には、こんなスペースも。 座って足を下ろせるようになっています。
f0208112_1225889.jpg

f0208112_12285189.jpg

「はなれ」には、可愛らしい屋根裏部屋も。

昇り降りする木製の梯子は
中高年には、ちょっと怖い(笑)けど
子供などは喜びそうです。

寝っ転がって、天窓を見上げると
キレイな星空を見れるようです。

億劫がってやりませんでしたけど^^;


                          屋根裏から下を見るとこんな感じ
f0208112_1233367.jpg
f0208112_1236151.jpg

この照明を見ると・・・

「やまざくら」だなぁと思います^^

きっと女将さんの趣向なのかなと。

館内のあちこちで、この桜模様の
オブジェを目にします。

「はなれ」の内風呂&露天風呂
洗面ルームや、ミニキッチンなど。
それと、お楽しみ~の夕食などは
また次回に載せますね。

by satomi-kazu | 2018-07-27 12:48 | 仙石原 湯屋 やまざくら | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://satomikazu.exblog.jp/tb/29957165
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぎっち at 2018-07-28 07:06 x
satomi様
おはようございます。
はなれのブログ、楽しみにしておりました(^^)確かに、やまざくらの宿泊ブログを書いていらっしゃる方はいますが、はなれの記事を見かけた事はない気がします!
どんなお部屋か気になっていたので、写真アップして頂いて嬉しいです。
予想以上に居心地が良さそうなお部屋で、ますます宿泊してみたい気持ちが高まります!笑
お風呂&お食事ブログも楽しみにしております(^^)
Commented by ルーシー at 2018-07-28 11:24 x
おーー!やまざくらに離れが出来たんですね!
そこかでチラッと目にして、離れって???でしたから。
だいぶ前に一回だけ泊まって、お部屋と貸し切りの露天風呂には
ちょっと・・・と引けてましたから、この離れはいいです!!
美味しい料理を頂きに離れに泊まりたいです。
続きのアップを楽しみにしています。
予約、ますます取りづらくなっちゃうかな?
Commented by satomi-kazu at 2018-07-28 12:20
ぎっちさん、こんにちは!
様はやめましょう、様は(苦笑)satomiさん!でお願いします^^
やまざくらの「はなれ」まるで一軒家のような造りで
一週間くらい長期滞在したい^^って思いました。(無理ですけど)
若旦那の話だと、予約されるのは、やっぱりご夫婦2人が多いですって
ことでしたが、ホント2人では勿体ないくらいの広さですし
何といっても内風呂と露天風呂が2つも有ってこれが最高でした。

やまざくらは、部屋によって宿泊料金が違ってくるけど
料理は基本的に同じですよね(変わっていなければ)
そう考えると、一番リーズナブルな「こでまり」に泊まって
美味しい料理を食べるっていうのも有り!!なんだけど
「はなれ」に滞在する癒され感は、料金相応なのかなぁと感じました。
Commented by satomi-kazu at 2018-07-28 12:41
おーー!ルーシーさん(笑)やっぱりやまざくら行かれてましたか^^
コメントでの会話では出てこなかったけど、きっと行かれたことあるだろうなって
勝手に想像してましたよ~
で・・・
>お部屋と貸し切りの露天風呂にはちょっと・・・
ふふふふ、なんとなくおっしゃりたい意図は読めちゃったりしますです、ハイ(苦笑)
我が家は、一階の「都忘れ」と一番小さな部屋(6畳間)の「こでまり」しか泊まった事が
ないのですが、正直・・こでまりは、洗面台も付いていない部屋で隣の露天風呂の洗面所を
使わないといけなかったし(なので、11000円台の宿泊料金なんだろうけど)
「都忘れ」もトイレと洗面台の仕切りが無くてちょっと不便だったりと・・・
それでも、女将さんの創作料理が秀逸なので、色々不便な面も料理でリカバリー出来てるよなぁって
思っていました。

本館のお風呂3つも、ひとそれぞれ意見が分かれると思うのですが
ワタシは個人的に2つの内風呂がちょっと・・・です(苦笑)
今まで何度か泊まっていますが、内風呂には1回?位しか浸かっていません^^;

いつも思っていて、何度も書いたりしてますが
ホントひとそれぞれ!感じ方も千差万別ってことだと思うのです~

やまざくらの「はなれ」は、ワタシ的に
大満足♪最高~♪癒された~♪のんびり出来た~♪です(^^)v

テレビの位置だけちょっとね(苦笑)見ずらいよ~ 若旦那~^^;
Commented by 雨曇子 at 2018-07-28 17:56 x
4 年ぶりですか、でも宿主さんはずっと「ずっとそばに」をチェックしていた所が凄いですね。
「ずっとそばに」の知名度、影響力の大きさは、今やこの業界に確固たる位置を占めていると言っていいでしう。

湿生花園の植物の名前、やっと「オカトラノオ」が分かるに過ぎません。仙石原湿原ではこの花園は欠かせませんね。よくぞ行って下さいました。

「やまざくら」さんの離れが satomi さんのおめがねにかない、宿主さんとともにほっとしました。



Commented by えみ at 2018-07-28 18:06 x
satomiさん
こんにちは

行ったことの無い私のやまざくらに対する
勝手なイメージは お手頃価格で小さいお部屋だけど超美味のごはんが頂けるお宿でした

「はなれ」は超美味ごはんはおんなじだけど
かなりゆっくり出来そうなお部屋?お家?で
素敵ですね ^^

我が家はお部屋が小さいのは
全然大丈夫なのですが 暑い季節は少し広めの方が
良い気がしています

年々暑がりになって 髪の生え際から汗が吹き出す
オトシゴロなので…

そして そして毎日の暑さと台風にも気をつけてくださいね

Commented by satomi-kazu at 2018-07-29 11:38
> 雨曇子さん
こんにちは!
そうなんです、4年ぶり(苦笑)自分の中では2年くらい?って
思っていたんですが、月日が過ぎていくのは本当に早いですね。

植物の名前!ありがとうございます。
あの白く花唇が垂れ下がったような花は、トラの尾っぽのように
見えるところからトラオノというらしい?です。

我が家からも近い箱根仙石原
年に数回ペースで泊まっていた懐かしいお宿は
今も、変わらぬクオリティで絶賛営業中~でした^^
Commented by satomi-kazu at 2018-07-29 11:53
> えみさん
こんにちは!
やまざくら、まだ行かれたこと無かったですか^^
箱根は仙石原に限らず、宿泊料金が、目ん玉価格(笑)が多い中
やまざくらの料金はホントに良心的だと思います。
はなれの料金も、3万超えでも文句ないわぁって感じるほどでした。

汗が噴き出すなんてぇ えみさん若い証拠(^^♪
ワタシは殆ど汗をかかないので、熱が体に籠るタイプです。
温泉入浴も、夏場は避けたい気持ちもあるけど
それでも温泉浸かった後のあのスッキリ感はたまりませんね^^

台風12号が過ぎたあとは、また猛暑になるようです・・
あと少し!がんばって乗り切りましょう~
Commented by みゆみゆ at 2018-07-29 12:47 x
お久しぶりです。
お母様、退院おめでとうござます。

本当に良かったですね。
一安心。

コメントちょっと控えていましたが
またお邪魔しますね〜〜

仙石原の緑
キレイですね。
今日の蒸し暑さが吹き飛びました!

高校野球が始まりました。
明日は西東京大会の決勝戦❗️

Commented by satomi-kazu at 2018-07-30 00:25
> みゆみゆさん
こんばんは~
台風が来てたせいもあって、昨日からずっと蒸し暑いですよね。
日本じゃカラッとした暑さなんて無理なんでしょうけれど
じめじめの蒸し暑さの方がキツイですね。

母のこと、ありがとうございます。
もう高齢なので、完治というよりは緩和なんですが
少しでも元気だった頃のような日常が送れるように
母にも頑張ってもらわねば!です^^

そうそう、阪神がロードに出る=高校野球の季節が
やってきた!ってことですね^^;
チェックしてませんでしたが、西東京の決勝戦は
ご主人の母校またまた出られるのでしょうか♪
今年は、去年の清宮君みたいなスター選手いるのかなぁ

名前
URL
削除用パスワード


<< 新しいパソコンがやってきた      2018年猛暑の夏 暑中お見舞... >>