ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2018年 08月 06日

湯屋 やまざくら「はなれ」 宿泊記②


f0208112_15501526.jpg

続きまだぁ? まだですか? まだかよっ?
まだでしょうね?トロいし(笑)

すみません、言葉遊び^^; なんか暑過ぎて。

というわけで、やまざくらの続き! いきます^^

写真は、玄関から見た和室
左に見える長い暖簾の先は
ミニキッチンになってます。

暖簾の右脇の梯子は、屋根裏へ
梯子で隠れてる扉を開けると
トイレ、洗面室、脱衣所
内風呂へと続くちょっと長い廊下があります。


先にその廊下と、左手にトイレとリネン室の扉 トイレは淡いピンク色のタイルで清潔感にあふれてました。手洗いボール有り。

f0208112_1557258.jpgf0208112_15581985.jpg







紫陽花が可愛かった^^

f0208112_1654055.jpg


f0208112_16112619.jpg
こちらがミニキッチン 
女将さんに「使う人いるんですかぁ?」って
ちょっと意地悪な質問しちゃいました(苦笑)
「ほとんどいません・・・笑」だそうです。
IHコンロも付いてますが、うむむむ?やっぱり
ここで火を使って何かしないよなぁと思いました。
あっでも、ポットでお湯を沸かしたりするかも。
ウチは、普段からお茶はあまり飲まないので使用してません^^;

f0208112_16114794.jpg


洗面所&脱衣所 写真では全く広さが解りませんけど、3畳ほどのスペースがあって広々とした空間です。 
木製のタオル掛けも大きい!ウォーターサーバー有り! 洗面台も2台! アメニティはポーラ 男性用あったかなぁ?失念(ごめんなさーい)

f0208112_1622592.jpgf0208112_16232055.jpg


壁には、お馴染みやまざくらオブジェ♪ 後方には大きな棚が設置されていて、タオル類や浴衣などはこちらに用意されていました。

f0208112_16281944.jpgf0208112_16283551.jpg


f0208112_17503859.jpg
脱衣所の扉を開けると、まずは内風呂~
広いです!広いっ!
大きさ解りずらくゴメンなさい^^;

3人~4人大丈夫そう♪ カランは2か所ですが
使用可能は1か所 シャンプー類はポーラ?だったかな。
こういうのホントにマメに詳しく写真撮らない性分で(苦笑)
毎度毎度アバウトですみません。

f0208112_16402541.jpg


f0208112_16461855.jpg

内湯から、露天風呂方向を見た写真
&内湯の大きさを解って欲しくて写した
恒例の、ふさふさ後頭部ですが(苦笑)
遠近感のせいで、イマイチお風呂の広さが
伝わらない! 実際はもっと広いです^^

補足ですが、若旦那が説明してくれた源泉の話し。
宿では3本の源泉を引いているそうですが
その内の2本を、本館の「露天風呂」「内湯×2」「都忘れ露天風呂」
要するに4か所のお風呂に流されてるそうです。
それに対し、「はなれ」2か所のお風呂は残り1本の源泉から
全て流しているので湯量が一番多く、とっても贅沢ですっ!(ニコッ♪)
と、説明してくれましたよ~

f0208112_16471893.jpg


                    内湯の窓を開けると、早川に注ぐ小川が見えます。 
                前日にかなり強い雨が降ったようで、流れが早く音も結構大きかったけど、心地よい川音でした。
f0208112_175535.jpg
f0208112_17114120.jpg

陶器製の露天風呂♪

目の前に新緑・・・
もう何度も何度も浸かりました。

湯量たっぷりの掛け流し白濁湯
誰にも気兼ねなく入浴出来る至福

部屋風呂!! やっぱイイ!!イイ!!!

最高だぁ

f0208112_1712863.jpg


f0208112_17202345.jpg
f0208112_17205687.jpg

                               毎度シアワセの足^^;
f0208112_17215599.jpg

f0208112_17295959.jpg
テーブルの上にあったお迎え菓子や
ミニキッチンに用意されてあった物 あれこれ・・・

内湯 露天風呂の快適さが半端なくて、小さく細かい事は
正直あまり記憶にありません(苦笑)
写真に残っているので、あっ!これね・・みたいな(笑)

f0208112_17351487.jpg


          皆さんご存知の、やまざくらの美味しいご飯は、あとちょっと待ってくださいませ^^;

by satomi-kazu | 2018-08-06 17:41 | 仙石原 湯屋 やまざくら | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://satomikazu.exblog.jp/tb/29976850
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぎっち at 2018-08-06 18:29 x
satomiさん
こんにちは!心待ちにしておりました(^^)
思っていた以上に、内風呂&露天風呂が広くてビックリです。非常に気持ち良さそうです!離れに宿泊したい気持ちが、益々強くなりました(*^^*)
お食事記事も、引き続き楽しみにしています!
Commented by ルーシー at 2018-08-06 23:27 x
待ってました!!
本当に素晴らしいお風呂ですねぇ!!!
大好きな白濁の湯のかけ流しが、内湯も露天も二人占め!
ありえへん!!!
これは予約がいっぱいのはずですね。
あと、前から言いたかったのですが、サトミさんのブログの
何がいいかって、アメニティーとか部屋の設備とかごちゃごちゃ言わない
ところなんですよ!風呂とメシと部屋ざっとでいいんです。
よく詳しく、舐めるように書いてるブログはうんざりで読み飛ばしてます。
だから、おおざっぱ、でも、私はどう感じたかはちゃんと書いてる!
これがいいんだなと改めて思いました。
Commented by satomi-kazu at 2018-08-07 20:20
> ぎっちさん
こんばんは! 亀アップですみません^^;
陶器の露天風呂もひとりなら余裕、ふたり一緒でも入れなくは無いです(苦笑)
内風呂は、写真ではわかりずらいのですが、ほんと大人3人は余裕な広さです。
今回は、はなれのお風呂が快適過ぎて本館の方のお風呂は一回も入らず仕舞い^^;
とにかく、ゆったりのんびり温泉宿で過ごす至福の時間を体感できる部屋だなぁと
思いましたよ~はなれ(^^♪
Commented by satomi-kazu at 2018-08-07 20:36
> ルーシーさん
こんばんは! 毎度亀アップですみませ~ん^^;
やまざくらに行かれたことのあるルーシーさんが
本館の3つのお風呂(露天と内湯×2)にどんな感想を持たれたのか
わかりませんけど(苦笑)「はなれ」の内湯&露天は、ちょっと別物です。
本館のお風呂に入りに行こう!なんてこれっぽっちも考えませんでしたもん^^;

それと・・・何やらお褒め?の言葉(笑)いただきまして(苦笑)
ワタシも、宿での写真は結構撮ってる方だと思うのですが
いざブログにアップするとなると、メンドクサイ(笑)が先に立ってしまい
大体の感じが伝わればいいかなって思うようにもなり←言い訳^^;
細かい詳細を載せなくなっています。
そんなワタシの大雑把ブログをイイね(^^♪していただき、うっれしぃ~です。

>よく詳しく、舐めるように書いてるブログは
あははは~ あのブログかな?それともあっちのブログ?(笑)
なぁ~んてね(笑)

Commented by えみ at 2018-08-08 08:17 x
satomiさん
おはようございます

やまざくら「はなれ」〜

いつでも部屋から出ずに チャポーン って
やっぱり最高ですね^^

しかも内湯も露天もあって 見ているだけで
幸せな気持ちになってます

やまざくら「はなれ」は癒し度ハンパないですね

そして〜そして〜〜
昨夜はウサギ狩りが大成功!
気持ちいいですね^^

Commented by satomi-kazu at 2018-08-08 23:40
> えみさん
こんばんは! やまざくら未訪のえみさんち♬
いつか泊まることがあれば、是非はなれにしてみてね^^
癒され感半端ないって!!←ちょっともう古いね(苦笑)

そしてそして・・・
喜ばせてくれるのは、ほんとに一瞬ですね^^;
今夜は、またウサギにやられちゃいました。
攻撃陣・・・あの打てなさ過ぎ・・なんとかなりませんかねぇ
まぐれ当たりって言われても仕方ないです。
広島が強すぎて面白くないし、CS制度はなくすべきじゃない?
って今シーズンは特に思います。
2位以下のチームが日本シリーズにいくなんてことは
よくないよ!! 広島さんこのままどうぞ~(苦笑)
Commented by 盆休みは何だかんだ忙しいAi at 2018-08-10 22:29 x
もーしもーしカーメよ、カメさんよー・・・・・
・・・・どうしてそんなに遅いのかー。
なあにーをおっしゃるウサギさんー。“ワアタシのペースでやってんのよ!ナンカ文句あんのー!!”
って言われそうなんでこのへんで・・・・。

やまざくらⅢ、楽しみにしてますよ。
Commented by satomi-kazu at 2018-08-11 14:29
> 盆休みは何だかんだ忙しいAiさん
こんにちは! お忙しそうですね^^;
昨日の東京駅、尋常ではない程の人込み(特に家族連れ)でした。
お盆休みと年末年始・・・民族大移動の時期は、家でじっとしてるに限りますわ。

仕方ないことですが、電車内でもキーの高い声で大騒ぎする子供には
参っちゃいますね(苦笑)
実家へ帰ってくる車内、なるべく小さな子供のいない車両を狙って座るのですが
昨日は無理でした。

実は、帰ってくる前に、やまざくらⅢアップし終えたんですよ(言い訳じゃないです^^;)
送信ボタンをポチッとしたら、何かの不具合で全部消えちゃったんです。
なんでぇ・・・何気にショックですぐに再度アップする気力は
残ってませんでした^^;
Commented by Ai at 2018-08-11 17:39 x
送信ボタンをポチッで全部消えた。その時のショック感”、分かります。
私は長時間掛けて作ったExcelのデータを「あーやっと出来た」と資料で開いていた複数のExcelと共に、ボーっとした頭でせっかく作ったデータを保存もせずに閉じてしまった時・・・。
目、頸にドッと出た疲労感と共に、己の浅はかさで時間を無駄にした空しさと空虚感と腹立たしさと虚脱感で椅子にどっと倒れ込みましたよ。まあーこれは己のミスですがね。
Commented by satomi-kazu at 2018-08-11 19:03
> Aiさん
こんばんは!
先ほど、気合を入れなおしてアップしました。
何が原因だったのかが解らずじまいっていうのが
自分的には、なんだかなぁーなんですが(苦笑)

Aiさんの「全部消えてもーた!!!」は
ワタシのそれとは比べ物にならない位のショックだったでしょうねぇ
虚脱感と空虚感といろんな「感」(笑)の後、作り直したんでしょうか?
お仕事関係だったなら、きっとやり直したんでしょうねぇ^^;

それにしてもExcelの単語・・・
ワタシ的に超絶懐かしいです^^;
若いころ、少しの期間事務系の仕事してた時にやらされて
ホントーに大の苦手でした。
ああいうの開発しちゃう人の頭ん中ってどうなってんでしょうね(苦笑)
Commented by 同じ間違いはしないと決めたAi at 2018-08-11 21:07 x
アノネー、笑い事ではなかったのですよ本当に。
もちろんやり直しましたよ。グッタリとね。

Excel作った人。必要は発明の母だったんでしょうね。
そのお陰で良いのやら悪いのやら。
Commented by satomi-kazu at 2018-08-12 22:05
> 同じ間違いはしないと決めたAiさん
文明の利器は、便利だけど・・反面厄介ですよね^^;
名前
URL
削除用パスワード


<< 湯屋 やまざくら「はなれ」 宿泊記③      新しいパソコンがやってきた >>