ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2018年 08月 11日

湯屋 やまざくら「はなれ」 宿泊記③


f0208112_14312736.jpg
やまざくら 最後は食事のご紹介。

行かれた皆さんにはきっと今更・・・
でしょうし、まだ未訪の皆さんには
あまり詳細に載せるよりは
いろんな期待感を残しつつ
泊まって欲しいなぁ・・
なんて、大きなお世話ですけど(苦笑)

というわけで、ザッとな感じで(笑)
(億劫なだけ?ともいう)
まぁ普段とさほど変わりなく・・です^^;

「はなれ」に泊まると食事処は
本館の食事処ではなくチェックイン時に通される
ラウンジで、夕朝共頂きます。


f0208112_14391516.jpg
f0208112_14393715.jpg

                      夕食時、女将さんや若旦那と沢山お話しする機会がありました。 
                      箱根周辺のお宿の情報や、女将さんご家族が行かれた温泉宿のお話しなどなど・・ 
                      やまざくらの料理は基本、春夏秋冬のパターンだそうですが
                      女将さんの気まぐれで色々と変わってくることもあるそうです。 
                      それでも人気の定番料理も何品かあって、クレソン蕎麦などがそうですね^^ 
                      最初に出される根菜揚げの甘酢かけ♪も人気のひとつ
f0208112_14435090.jpg

                  アサリ鍋が美味しかった♪ 豆乳ベースの出し汁でお腹にやさしくあっさりと食べれました。
                  女将さんが説明をしながらその場で仕上げてくれます。
                  お皿の絵柄と女将さんのお召し物の柄が似ていて、ひとりで(´∀`*)ウフフ
f0208112_14491497.jpg

               朝ごはん 女将さん手作りの野菜のピクルス(右上)美味しかったなぁ~ それと豆腐ステーキ♪(右下) 
               この一品はやまざくらに行きだした当初には無かったものです。普通、朝の豆腐料理って言ったら
               冬は湯豆腐、夏は冷奴ですよね?^^; 豆腐の上に山芋とチーズ、その場で焼き上げてお醤油を垂らす・・・
               こういうメニューを思いつく女将さんのセンス・・流石~ またこれが美味しいんですよ~ 
f0208112_145348.jpg
f0208112_1521922.jpg4年振りのやまざくら

増築された「はなれ」は想像以上に快適で
食事時、本館に出向いた以外はずっとはなれに
篭ってお風呂三昧な滞在でした。
なので、本館の貸し切り風呂や内湯にも
入らずじまい(苦笑)
写真も撮っていないので情報的には
お役に立てるような内容じゃありませんけど
(まぁいつもですが^^;)
あっそうそう、本館の卓球台が
真新しい物になってましたよ。

料理の写真も、言わずもがな・・
毎回アバウトで性格が出ますね(苦笑)

しかーし!! やまざくらの料理は
美味しいっ!! これは太鼓判♪


                      夜の露天風呂・・誰にも邪魔されない至福のひと時 
                     「はぁ~極楽♪極楽♪」まさしくこれに尽きますね!
f0208112_1517418.jpg
f0208112_15385382.jpg

                         温泉サイコー^^  やまざくら「はなれ」宿泊記 おしまいです♪
                                          

by satomi-kazu | 2018-08-11 15:40 | 仙石原 湯屋 やまざくら | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : https://satomikazu.exblog.jp/tb/29985783
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 一仕事終えたAi at 2018-08-11 18:33 x
改めて今日晩は。日に日に日が短くなってきましたね。
残暑お見舞い申しあげます。
 はー、箱根であの施設とロケーション、納得の料理であの価格ですか。スゲー!
休日前3万円超えの何処かの宿も見習ってほしいもんです。
 あのカルピス色の温泉、飲んだら美味しいですか。

これからも私はチープで美味い宿探しを目指します!。ガンバロー!。
って何を。
Commented by satomi-kazu at 2018-08-11 19:23
> 一仕事終えたAiさん
こんばんは! 今日のワタシはパソコン抱えて返信早っ!です^^
いつもありがとうございます。

>休日前3万円超えの何処かの宿も見習ってほしいもんです
この感覚はとってもわかります。
ワタシも、イケてないお宿だと、「〇〇〇に泊まって勉強してよ!!」
って思います。 その逆も然りですよね。
まぁでも本気でイケてない宿は、自分とこがイケてないとは
これっぽっちも思ってないんですよねぇ

以前、AIさんに、宿館内のようす(階段移動なのかどうかとか・・)も
出来れば書いてくれれば参考になりますと。
自分のブログを見返すと、そういう詳細をホント書かないなぁと
思いました。
ブログ本文では、敢えて詳細は(感想も含めて)書いていないのが本音で
コメント欄でいろいろ質問されればもちろん知り得る限りのことは
お答えしようと思っています。

やまざくらは、本館は階段利用のみなので(しかも結構幅の狭い階段です)
足腰の弱い方は、ちょっと移動がきついかも。
はなれは、階段利用がない分とても快適だと思います。
ご飯も美味しくて、白濁湯の好きな方には、いいんじゃないかなぁ
箱根は一般的に高級価格の宿が多い中、やまざくらの料金は
ホントに良心的だと思いますよ~

カルピス色のお湯は、飲んではいけません^^

Commented by ルーシー at 2018-08-11 21:24 x
本当に美味しそうで創意にあふれたお料理!
何より、お部屋のかけ流しのカルピス温泉が内湯と露天!
つまり、二人にマイ温泉がある!って素敵すぎじゃありませんか?!
と、我慢できずに空きを探して9月下旬にポチってしまいました((´∀`))
Commented by Ai at 2018-08-11 22:11 x
飲めんのかー。美味しそうですけどねー。
砂糖加えても駄目ですかね。

Commented at 2018-08-11 22:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by えみ at 2018-08-12 17:52 x
satomiさん
こんにちは

やまざくらのゴハン〜
以前からゴハンはとっても美味しいと評判ですが
他の何処にもないオリジナルのゴハンって感じで
食べてみたいです^^

来年以降になってしまいますが…
必ず訪問したいです!

お盆期間が終わったら 我が家の夏休みが〜
くぅーるぅー

暑さと連勤で疲れぎみですが 伊豆高原の美魔女に会えるのを支えに踏ん張っています

satomiさんもkazuさんも健康第一で
お過ごしくださいね^^

Commented by satomi-kazu at 2018-08-12 22:12
> ルーシーさん
こんばんは! なんと^^ ポチッたのですね~
9月下旬・・空いてたんですねぇ
何気に、ワタシも今年中・・・も一回いつか空きないかしらぁって
見てたんですよ^^;
チェックアウトも11時なので、朝食後もゆっくり部屋風呂で
ふやけちゃって下さいねぇ~~
いいな♪
Commented by satomi-kazu at 2018-08-12 22:14
> Aiさん
滞在中も、時間帯によってお湯の色が違ってましたよ。
夜は、ホントにカルピスみたいでした^^
しかし・・・飲めんよ(笑)
Commented by satomi-kazu at 2018-08-12 22:26
> 鍵コメさん
こんばんは!
ワタシも、右わき下のリンパ腺を摘出したので
リンパ浮腫で、右腕がかなり腫れあがりました。
歩くことに支障はなかったのですけど
結構痛くてキツカッタのを覚えています。
温泉宿を探すときに、いろいろと条件が重なってしまって
なかなかGOサインが出るお宿に巡り合うのも大変ですよね。
ワタシの条件と言ったら、大浴場で他人に胸の無い体を見られたくないから
貸し切り風呂&部屋風呂なら尚可・・ぐらいなので
鍵コメさんのご苦労お察しします。

>敢えて詳細は(感想も含めて)書いていないのが本音
アノネーあんだけ好き嫌い書いといて・・・

あははは~ ブログ本文では、そんなに本音書いてないですってば(笑)
某東北方面のお宿から、「削除してください!」ってコメント書かれてから
ビビッてしまって(笑)それ以来、かなり?オブラートに包んでますよ~
Commented by satomi-kazu at 2018-08-12 22:38
> えみさん
こんばんは!
怒涛のお盆期間が終わったら、いよいよ美魔女宿&清水宿ですね^^
今よりいくらか涼しくなっているといいですねぇ

やまざくらは、来年以降のお楽しみ♪に是非取っといてくださいね

今年の夏は本当に、過酷な暑さで連続勤務も体力勝負だったことでしょう。
夏の疲れ、お仕事の疲れ、ご褒美旅で癒されますように!!
Commented by 雨曇子 at 2018-08-12 23:17 x
山桜の記、完璧な出来栄えと思いました。
早くも新しい PC を手の内に入れられたこと、流石!プロの腕ですねー。

これで、山桜が、離れを備えた風格ある仙石原の宿と全世界に知れ渡りました。

めでたしめでたし。
Commented by satomi-kazu at 2018-08-13 07:30
〉雨雲子さん
おはようございます!
新しいパソコンはまだまだです。デジカメの写真を取り込み後の
縮小や加工が色々変わっていて、難儀してます。

やまざくらのアップはkazuさんのパソコンで仕上げました(苦笑)
いつもお褒めのコメント頂き、嬉し恥ずかしです(o^^o)
Commented by ルーシー at 2018-10-02 16:08 x
行ってきました!やまざくら離れ!
本当に居心地が良くてあのロフトにずっと潜んでいようか?!と思ったほど!
(うちは夫婦そろって、あのロフトが気に入り競って階段を上っていました)
あの広ーい贅沢な空間!かけ流しの内湯の広さと露天の風情!!
我が家には熱くて結構うめましたが、サトミさんたちにはグッドでしたか?
丁度台風の最中でしたが、台風の中の露天もなかなかのものでした。
食事も言わずもがな。
マダム(おかみさんとは呼び難い)も伊豆高原のマダムとは違ったタイプの
マダムで可愛らしいかたですよね。料理修行についてたくさんお話を伺いました。
しっかり修行したうえでのオリジナリティーなんだと改めて納得!
若旦那もチェックイン時間を勘違いして1時間も早く行ったのに気持ちよくチェックイン
してくれて、後で案内を見て冷や汗でした。
美味しい料理にお酒も進み、爆睡で夜中の台風にも全く気付かずでした。
絶対に近いうちに再訪したいです!!!
Commented by satomi-kazu at 2018-10-02 23:45
> ルーシーさん
お帰りなさい~~
いやぁ~そうですか!あの台風の晩に「やまざくら」だったのですね。
その晩は・・ウチも湯河原にいましたよ^^
夜は何度も宿で停電しました(苦笑)
漣の後だったので、かなりリーズナブル宿でしたけど^^;
近いうちにアップしますね。

「はなれ」は、一度泊まると、またすぐに行きたくなりますよね。
広い空間と、2つのお風呂の贅沢さ&くつろぎ感ハンパないし^^
料理も、フレンチコースや純和風とは違った、創作料理の数々・・・
決して肩ひじ張った料理じゃなくどことなく家庭的なあしらい。
ルーシーさんは以前いかれて、ちょっと・・・な感想だったようですが
今回の「はなれ」で俄然評価がうなぎ上り~~になったみたいで
なんだかワタシも嬉しいです♪

ウチも再訪したいぃぃ~^^
料理は秋に出される「きのこ鍋」が激ウマなのですが
今年はもう空きがありません^^;

名前
URL
削除用パスワード


<< 草津 ペンション らんぶる 再訪記      湯屋 やまざくら「はなれ」 宿泊記② >>