ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2018年 08月 18日

草津 ペンション らんぶる 再訪記②

f0208112_11133194.jpg


「草津らんぶる」

夕食と朝食はラウンジ先のダイニングにて。
夕食は6時 朝食は8時から。
1泊朝食のみというお客さんもいるようで
夜は、4組、朝は全部で8組でした。
草津温泉は、湯畑周辺に沢山外食出来るお店が
あるので宿では、夕食抜きを選択する方も多いそう。


パソコンの画像加工、いろいろ試してます。
自分の撮った写真が絵画風~に^^ すごく新鮮♪

楽しみながらアップしていきます。




f0208112_19052282.jpg



6時ちょうどにダイニングへ
もう既に食事されてる人もいました。

テーブルの上は、彩り野菜たっぷりで
とっても華やか♪



前菜だけのお皿が3皿も・・・

毎回、しつこいですが(苦笑)
@8640の夕食・・・
まだこれ前菜ですよ^^



                   テリーヌや温野菜のバルサミコ酢 鴨肉やサーモンなどなど・・・手が込んでます。
f0208112_13101846.jpg

                        白ワインがよく合いました^^ 美味しかったなぁこのワイン♪
f0208112_13175022.jpg
                     もちもちの車麩キノコ餡かけ、アツアツのラザニアなどは定番料理のようです。
                        魚料理、ワイン煮込みの肉料理などが次々と出されます。
                          ペンションのコース料理とは思えない位の品数です^^
f0208112_13205673.jpg
デザートもしっかり^^
f0208112_13272820.jpg
f0208112_13301093.jpg



夜の岩風呂

爆睡中のkazuさんを残して
ひとりで、ゆ~らゆら・・・

「いいなぁ温泉~
最高だぁ~温泉~~」

ふふふ~ん~
ふふふふ~~

知らず知らずに鼻歌も出ます^^




f0208112_13490103.jpg

楽しみだった朝食^^
6年前に食べた、オムレツの美味しさが
一番記憶に残っていましたので
「変わってないと良いなぁ」って思ってました。

同じでしたぁ~
良かった~
卵の中身は、マッシュポテトにひき肉
ボリューム満点ですごく美味しい♪

添えられてる野菜はカレー味
朝からたっぷり野菜も食べれます。
f0208112_13494586.jpg





         


   








オレンジジュース 牛乳はお好きなだけ♪ コーヒーもたっぷり用意されていました。
f0208112_13491740.jpg
                          草津温泉 ペンションらんぶる  6年振りの再訪 
                        kazuさんの汗疹も良くなって、お得な宿泊料金でお風呂も貸し切り
                          ご飯もビックリするくらいの品数で美味しくいただきました。
f0208112_14103425.jpg
f0208112_14105078.jpg
                             草津良いとこ~・・・いちどわぁ~おいで♪
f0208112_14111171.jpg
                        何度でも行きたい草津・・でした。  宿泊記おしまい^^
f0208112_14112297.jpg
f0208112_14283675.jpg



追記

部屋に冷蔵庫などは有りませんが
2階の共同部分に、大きな冷蔵庫があります。

バスタオルは有料(@100)で貸し出しでした。
宿泊料金などを鑑みたら、納得の決まり事に感じます。
アメニティ類も然り。


個人的にいろいろペンション泊まってますが
@8640・・・このお値段で最強かも
らんぶるさん♪ おすすめです^^




by satomi-kazu | 2018-08-18 14:37 | 草津 ペンション らんぶる | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : https://satomikazu.exblog.jp/tb/29998158
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 2005-1127 at 2018-08-18 17:27
こんにちは^^
絵画、satomiさんが描かれたのかと思いました!
写真の加工、いいですね♪

お食事、彩りも良くて品数も豊富。
手間暇がかかっていますね。
美味しいお料理と温泉で癒されますね♡
Commented by satomi-kazu at 2018-08-18 17:56
> 2005-1127さん
モンスーンさん、こんにちは!
絵画風、ワタシが描くなんてとてもとても(苦笑)
絵心なんて全く無いです^^;

一泊2食で、このお値段・・・驚きですよ。
夕食や朝食に手を抜いてないところが素晴らしいです。
高価な食材を使ってるわけじゃないけど
奥さんの創意工夫で、目でも楽しめる内容でした^^
Commented by 休日は昼から飲んでるAi at 2018-08-19 15:33 x
画像加工、面白いですね。
次は動画かな。
 “湯船の動画。いきなり画がズルッと天井に。
「ギャッ」とsatomiさんの悲鳴。”
止めたほうがいいかな。でも動画やってほしいかな。(―_―;

草津は湯畑、西の河原露天風呂、湯もみ、温泉番付東の横綱ですから確かにいっい湯っだーなの間違いなしの一級の観光地
そこであの値段は破格ですね。確かにオーナーご夫妻の創意工夫の賜物かな。

 草津はAi妻も好きな場所なので候補に挙げたのですが以前に増して混みそうで、志賀草津道路も規制があるはでもっか思案中ですが来年にでも行ってこようかなと。
洋風民宿が苦手なAi家は三関屋さんかな。晩飯は何故か焦げ茶色の看板のセブンイレブンの弁当かー?
Commented by Ai at 2018-08-19 20:53 x
ところでrinorinoさんの金沢は満喫されたでしょうかね。
近江町市場や、えみさんお勧めの21世紀美術館、(プールのからくりに笑ったりして。)
美味しい回転寿司も堪能されたかな。
ちなみに私は“きときと寿司”派ですけどね。
Commented by satomi-kazu at 2018-08-19 21:20
> 休日は昼から飲んでるAiさん
こんばんは!動画はたまーに撮ったりしてるんですが
ブログへのアップのやり方が解りませんです、ハイ(苦笑)

草津~ まぁなんと懐かしいお宿の名前を出してくれました^^
三関屋さん!! こんな風に懐かしい宿名が挙がると
自分のブログを見返して、ふんふん^^と、更に懐かしさに
浸れるのであります^^ 感謝申し上げます。

洋風系は苦手でしたか!
そうですねぇ、那須塩原のふじやさんを選択するAi家さんなので
フレンチ、イタリアン、ばりばりの洋風宿は選択肢にはならないのかも?

それはそうと、rinorinoさんからは、写メ付きでメールを頂きましたよ。
美術館も、”もりもり”も^^満喫されたそうです。
今頃は、小田さんのライブも終盤ではないでしょうか^^

きときと??(笑)なんだか金沢は面白いネーミングのお寿司屋さんが
多いのですねぇ
こちらも、メモメモさせて頂きます♪

Commented by Ai at 2018-08-19 22:56 x
 ハイ、K&Fは苦手です。
舟盛り入港!辛口の純米酒をお供に前菜、煮物、焼き物、揚げ物。デザートは要りません。締めは白飯に止め椀。
箸でガッツリが旅飯の楽しみなのです。
 そうそう、”ずっとそばに”という抱腹絶叫なブログで三関屋さんの訪問記を見たのですが、宿のご主人、女将さんの人柄が良いというのも決めてかな。

 rinorinoさんの報告が楽しみですね。
待ってますよ、rinorinoさん。
Commented by えみ at 2018-08-20 18:24 x
satomiさん
こんにちは

ペンション大好きのsatomiさんが おすすめの
お宿はやはり良い感じですね

手作り感溢れるゴハンを食べながらの
白ワイン〜 最強です!

お湯良し ゴハン良し コスパ良しで
三拍子揃ったお宿ですね^^

2週間近いお盆連勤もようやく終了〜
しました

とーちゃんの両親のお墓参りも今日になって
やっと行けました ^^;

あとはご褒美温泉あるのみです!
って言っても…冷静に考えたら…
まだまだ10日以上先なのですが

カウントダウンもまた楽し!ですよね

そして金沢の回転寿司〜
名前が面白いっていうことに全然気がついていませんでした (笑)

ちなみに きときと寿司の「きときと」の意味は
新鮮とか元気がいいという意味の方言です

金沢も高齢の方は使いますが 富山弁の印象が強いかもしれません

なぜか私も子供の頃は「きときと」
を使ってました(笑)

Commented by satomi-kazu at 2018-08-20 21:43
> Aiさん
Ai家→海好き    Ai家→k&F苦手
ウチ→山好き    ウチ→箸も当然OKだけどk&FもNO問題

Ai家→日本人は日本酒だー
ウチ→最近食事のお供はもっぱらワイン

Ai家→純和風旅館三つ指付き好き
ウチ→洋風>和風

なんですかねぇ~ あんまり共通項ないじゃないですか(苦笑)
実はワタシの宿泊記、イマイチ面白くないよ~が本音では(笑)
Commented by satomi-kazu at 2018-08-20 21:54
> えみさん
こんばんは! ご褒美旅は今月末も末だったんですね^^;
お盆が終わったらすぐかなぁなんて思ってました。
取りあえずは、連勤が終わったようでホントお疲れさまでした。

そうそう、昨晩rinorinoさんからメールがきて
「もりもり寿司」の写真付きで、美味しかったぁって^^
美術館も行かれたようですよ。
素敵な情報ありがとうございました。

「きときと」は方言でしたか!
何か意味があるんだろうなぁとは思ってましたが
面白いネーミングですよね。
そーいえば!!「もりもり寿司」って都内にあったんですよ!
支店が!!! 是非行ってみたくなりました~
Commented by rinorino at 2018-08-21 02:23 x
ごめんなさい
10番のコメントが非公開になっていますが
もし私からのものでありましたら 公開して頂く事は
可能でしょうか?
間違って 非公開にチェックしてあったみたいなのですが。
Commented by satomi-kazu at 2018-08-21 09:48
rinorinoさん、コメント投稿する時の個人の暗証番号が解らないので
非公開を公開にすることが出来ませんでした。
なので、コピーさせてもらって公開しました。

以下 rinorinoさんからのコメントです。

こんばんは
5時間ほど前に無事 帰宅しました。
えみさん情報が心強い味方となり
金沢 満喫できました。
えみさん ありがとうございました。

天気も真夏の暑さが納まり
風が心地よくて 助かりました。
もりもり寿司では やはり地物は外せないという事で
白えびの天ぷら ホタルイカ ノドグロ炙り えび頭みそ汁
甘エビ は特に美味しかったです。
え〜 東京に支店があったんですかぁ。

Aiさん こんばんは
きときと寿司派なんですね。
satomiさん風にこちらもメモメモさせて頂きます。

satomiさん
実は、
混むと嫌なので 早めに昼食をもりもりして
その後21世紀美術館へ向かったのですが
入場券を買うのと 入場するのに凄い行列になっていて
金沢の方達って文化人〜
仕方ないので 有料ゾーンは諦めて
無料エリアのみ 回ってきました。
Aiさんが仰っていたプールも上から見るのは
無料なので 見てきましたけど 不思議です〜(笑)

他に長町の武家屋敷や友禅染店
ユーミンが渡っていた浅野川にかかる梅ノ橋
東茶屋街を散策したりと目一杯 観光しました。

金沢おどりがあったり小京都を思わせる佇まいや
伝統的な文化の中 都会を感じさせる風が吹いているような
魅力的な町だなって 感じました。
satomiさんも是非是非 行ってみて下さいね。

Aiさ〜ん
簡単にご報告までとなりました。
金沢の旅 小田さんのコンサートも含めて
備忘録としてブログに残しておこうと思いますので
(ノロノロになりますが)よろしかったら
ご覧下さい。

Commented by rinorino at 2018-08-21 10:40 x
satomiさん こんにちは
コメントのコピー ありがとうございました。
コメント欄をとんでもない時間に
長々お借りした上に お忙しいのに
面倒な手間をおかけして 本当に申し訳ありませんでした。
ごめんなさいm(_ _;)m
Commented by Ai at 2018-08-21 18:38 x
なんと、両家の嗜好は間逆だったとは。知らなんだー。
比較分析の結果、私は肌の合わないブログに訪問してたってこと?。
でも“おもしろいよ~”が本音ですよ。
 尚、ここ4年近くは好きな海へは行けず魚とも戯れていないので、海派は撤回致します。
近頃はもっぱら平野&山派なのです。Ai妻に「奥飛騨で腹いっぱい牛食いてー」って言ったら即刻却下されました。
選んだ宿がまずかったかなー。

 rinorinoさん、お帰りなさい。
 天気に恵まれ、えみさんお勧めの人気の店で地元の美味しい食材を堪能されたようですね。羨ましかー。
ノドグロ、甘えび、新鮮で「きときと」のトロトロだったでしょ。
金沢は百万石の城下町、他にはない風情が残っていますよね。
あー辛口の日本酒で金沢おでんでが食べたくなった。(ワインには絶対合わんからね ^¥^ / )
rinorinoさんのブログ、楽しみにしています!。
Commented by えみ at 2018-08-22 16:50 x
satomiさん
こんにちは

台風の影響なのか?残暑なのか?
昨日も今日も危険な暑さの金沢です
東京も猛暑みたいですね ^^;

もりもり寿司〜 東京にも出店していたとは
知りませんでした(笑)

いつの日にか金沢にいらっしゃる時には
美味しい肴で日本酒の飲める お店をお教えしますね♪

satomiさん
またまたこちらをお借りします

rinorinoさん
おかえりなさい〜

ありきたりなご案内しか出来ませんでしたが
金沢を楽しんで頂けたようで嬉しいです!

ずっとそこにいるとわからない街良さを
今回の rinorinoさんのコメントをもらって
あらためて感じています

こちらこそありがとうございました^^

satomiさん
いつもありがとうございます!

Commented by satomi-kazu at 2018-08-22 23:17
rinorinoさん、お帰りなさい。
Aiさん、こんばんは!
えみさん、こんばんは!
実家に帰ってきています、数日滞在予定なので
国立に戻りましたら、また!
Commented by satomi-kazu at 2018-08-25 16:39
> rinorinoさん
改めまして、お帰りなさい。
そしてなんですかぁーこの残暑(笑)お見舞い申し上げます!
一時期、ほんのすこーし秋の気配を感じれてたのに
今週に入ってからまたまた物凄い気温になってますねぇ
もう・・日本の四季はどっかいっちゃったみたい(苦笑)
夏と冬の二季しかないような感じですよね。

金沢へのツアー、そしてプチ観光
満喫されたようで良かったです~
「もりもり寿司」なんて初めて聞くお寿司屋さんの名前でしたし
やっぱり地元の方に聞いてみないと、わからないですもんね。
もちろん、ネット検索すれば色々なお店がわんさか出てくるけど
お勧めしてくれた、えみさんにも感謝です^^ ありがとう♪
東京の、しかも我が家からそう遠くない地域に「もりもり」あったなんて^^
行かなくっちゃ(笑)

rinorinoさんちは、小田さんツアーが始まって^^
お次は、待ちに待ったユーミンツアーですね♪
宇宙図書館ツアーの時は、アルバムの宣伝もあったのか
ユーミンのメディア露出が半端なかったけど(苦笑)
今回は、粛々と・・・(笑)みたいな雰囲気ですね。
ウチの最初の参戦は12月の埼玉スーパーアリーナです。
今回は、武道館と合わせて2回参戦予定^^
楽しみな冬になりそうです。
Commented by satomi-kazu at 2018-08-25 16:52
> Aiさん
奥飛騨で腹いっぱい牛・・・と言ったら、「飛騨牛の宿」か「千寿」?かな。
何気にどっちの宿も、数年前に行ってみようかぁと選択肢に上がったのですが
(当時は、まだまだ食欲旺盛で、絶対に食べれる!と自信満々だった)
行かないで数年たった今では、「あんな量の飛騨牛なんて絶対に食べれない!」
となりました(苦笑)
洋食でも和食でもそうですが、お肉は良質、旨味で少しの量で
ちょうどいいですよね。
若い頃のように、ガツガツと沢山の量はもう食べれなくなりました。
Commented by satomi-kazu at 2018-08-25 17:06
> えみさん
こんにちは! 東京も半端ない残暑ですよ。
いや、残暑というよりは猛暑が戻った感じですね^^;

何気に最近の番組で、金沢の美味しいお店!っていうのを
テレビ出まくりの塾講師、林先生が紹介してました。
誰にも教えたくないフレンチとかね(教えたくないのにテレビで放送するか?^^;)
でも、金沢のお気に入りのお店で食事をしたい為に、仕事の調整とかしてる!
って言ってた。 やっぱり金沢は美味しい街っていうのがうなづけました。

海鮮丼の「いきいき亭」ってお店もあるんですね^^
金沢、「もりもり」「きときと」「いきいき」連呼名称が好きなのかなぁ^^;
でも覚えやすいですよね。

以前の支店勤務の時に、駅前に「金沢名物ゴーゴーカレー」というお店があって
仕事帰りに覗いてみたんだけど、なんとなく超ヘビーそうで(苦笑)
スルーしちゃいました。
若い大学生とかでいっぱいだったから、おばちゃんは尻込みしちゃったよぉ~

我が家、いつか金沢には行ってみたいです。
その時は、また是非素敵な情報をお願いします~^^

名前
URL
削除用パスワード


<< STANDING   SUSH...      草津 ペンション らんぶる 再訪記 >>