ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2018年 09月 21日

箱根の森のオーベルジュ 漣  宿泊記③


f0208112_14593387.jpg

オーベルジュ漣
最後は夕食と朝食です。

セッティングされたナプキンが
光りを放っていますが(笑)
フラッシュ撮影ではありません^^;
画像加工で遊んでます。

部屋に注意書きが有り
フラッシュ撮影はご遠慮ください。
とのことでした。

何組かのお客さん達も
美しい料理の写真を
撮られていました。



                                                                              
f0208112_16425826.jpg

フレンチのコース

前菜や魚料理、メイン、デザートなどいくつかのメニューから
選択できるのが漣さんの特徴のようです。
通常料金のもの、プラス追加料金で選べるものも。

このシステムは、なかなか楽しめました。
ウチは、今回が初のオーベルジュでしたので
ほとんど・・というか全て基本のお料理(笑)
次回は、奮発して追加料金有りの料理も
食べてみたいですねぇ

最初は白のグラスワインで・・・ふたりで、小さな声で
「記念日おめでとう!」と言いながら乾杯しました^^

f0208112_16441007.jpg


















               ではでは、美味しい時間の始まり始まり~  何やら格好いいカタカナ表示もそのまま書きますが(笑)
                 ワタシ自身、意味が解ってないのが本音なので、言葉の意味を検索して付け加えて記します。 
                      最初に「季節のアミューズ」 アミューズねぇ・・アミューズ(笑)
                     調べました!お楽しみ♪っていう意味だそうです! 以下赤文字が意味です。
f0208112_16593567.jpg
                       黒のスーツでビシッと決めたスタッフが、一品一品説明してくれます。
                      お料理の名前もちゃんと付いているのでしょうが、覚えていません(笑)
                        ただ・・全部ホントに美味しかった~ 特に右端のタルタル♪
f0208112_17135842.jpg
                                                
続いてはオードブル 軽い料理 前菜 左がkazuさん選択 右がワタシです。 
kazuさんの方は帆立貝のムースの中にアナゴ、少し温かいテリーヌ仕立て 
つぶして調理した、魚、肉、野菜などを陶器の器で蒸し焼きにしたもの
ワタシのは、漣定番 キャベツで巻いた旬の海の幸や野菜ガトー仕立て ケーキ、お菓子のような

f0208112_17240663.jpg
f0208112_17243841.jpg


















                   白ワインのボトルをお願いしました。 メニューの中でも一番リーズナブルな白だったけど
                      いやぁ~美味しかった^^ ワタシタチの好みにピッタリのワインでした♪
                 さすがだな!って感じたのは、ボトルで頼んだワインは、テーブルから離れた場所にキープしてあり
                   お客さんのグラスが減ってくると、スタッフの方がササッとやってきてスマートに注いでくれます。 
                     てっきり、テーブルの上に置かれて自分たちで注ぐんだろうなって思っていたので
                         こういうサービスを受けると益々優雅な気分になりますね^^
f0208112_17442894.jpg
温かいパン2種とバター、オリーブオイルなど  このパンが本当に美味しくて、魚料理の前にあっという間に食べ終えてしまいました^^; 
「パンのおかわりは如何でしょうか?」とこちらもスマートに聞いてくださり^^ もっちろん♪頂きますとも^^

f0208112_17544159.jpg f0208112_17554582.jpg  
















               次は魚料理 二人ともシェフお任せ本日の鮮魚料理で^^ 金目鯛をこんがりとローストしたもの 
                  添えられてるのがムール貝 オレンジ色したソースというか出汁がとっても美味で
                         おかわりしたパンでキレイに拭っていただきました~
f0208112_18013620.jpg

個人的な好みで、コースの中で一番気に入った料理でした。
f0208112_18014801.jpg
お口直しのグラニテ (氷菓)これも2種類から選べました。
2人ともデラウェアを選択 すっごく美味しかった~これ♪
f0208112_18102898.jpg

続いては肉料理 kazuさん選択のシャラン産鴨の低温ロースト 
    写真だと解りずらいけど分厚くてボリューム満点でした。柔らかくて旨い~と申しておりました^^;
f0208112_23264320.jpg

ワタシが選んだのは、箱根山麓豚ロース肉の低温1時間ロースト 
もう表現の仕方が解りません(苦笑)ただただ、旨かった~♪
f0208112_23265627.jpg
 最後のデザートも、何種類の中から選べるのです!しかもひとり2皿~^^ 
デザートは一番季節感を意識したメニューだったと思います。
 イチジクのコンポートや巨峰の杏仁ソースかけなど・・・
 最後の最後までホントに一切手抜き無し、感動の締めくくりでした。
f0208112_23373718.jpg
珈琲と一緒に配されたお砂糖が・・ここでもまた、イチイチ(笑)恰好いい^^ ワタシタチはミルクだけなのですが
お砂糖の配置の綺麗さにそのままテーブルに置いてもらいました。

f0208112_23454669.jpg
f0208112_23453685.jpg

















                 約2時間半の夕食タイム・・・運ばれてくるペースもよく、待たされることも殆どなく
                  美味しいワインと一緒に残さず完食できました。 食べる前は、いろいろメニューも見ましたので
                  「多いかな?食べれるかな?」ってチラッと思いましたけど、ノープロブレム♪ 
                「どうぞお部屋でお召し上がりください」と、お土産のお菓子まで貰っちゃいました^^ サービス満点♪
                 本日のプティ・フール (小さな壺を意味する、ひとくちサイズのケーキ)
f0208112_23455809.jpg


f0208112_11112127.jpg
ワタシの宿泊ブログにしては、かなり長い記事になってしまって^^;
ようやく、朝食のようすで最後です(苦笑)自身の記録とはいえ
ダラダラとすみません^^; パン4種 もちろんホカホカ♪
残ったらお持ち帰りできますが、パン好きの我が家^^ 
スコーンを残して完食。用意されてたジャムも美味しかったです。

f0208112_11125614.jpg

















驚きは、朝のメニューも色々選べるシステム
                       冷たいドリンク、野菜料理、卵料理は数種類の中から好きなものを。  
温かいコーンポタージュがお腹に染みわたってとっても美味♪
f0208112_11122616.jpg

                         自家製スモークハムとソーセージ  山葵?紫蘇?だったかぁ・・
                          ソーセージに練りこまれてたもの。 美味しかった♪
f0208112_11113902.jpg

やっぱり、選べるメニューは別々のものを頼みました(苦笑)
                         ベビーリーフのサラダと、箱根温野菜の盛り合わせ。
                   ワタシ、ベビーリーフを選択したんだけど・・次回は絶対に温野菜の盛り合わせにします!
                        (いや、ベビぃ~~の方も美味しかったんですけどね^^;)
f0208112_11115427.jpg
                   卵料理♪ ワタシ、そば粉パンケーキに乗せた目玉焼き kazuさんは、チーズ入りタルト
                       
f0208112_11120749.jpg
                            最後に珈琲 オーガニックティーも選べました。  
                             お腹いっぱい^^ ごちそうさまでした。                       
                       
f0208112_11515792.jpg

f0208112_11564777.jpg


箱根の森のオーベルジュ 漣

長々とした宿泊記録を見ていただき
ありがとうございました。

我が家としては総じて大満足のお宿で
今年訪れた新規宿の中では
間違いなくナンバーワンでした。

宿泊料金は、我が家的に気軽に行ける
金額ではないので、年に1回・・2年に1回
行けたらいいなぁと思っています。

ブログの中で何度も書いてますが
非日常を過ごすには、最高~♪

宿の好みは人それぞれだけど、自分好みで
居心地の良い宿に出会えることが一番ですね^^
f0208112_12285825.jpg
ずっと気になっていた宿ですが、思い切っていってみてホントに良かったなと思いました。

f0208112_14310474.jpg
                         箱根の森のオーベルジュ 漣   宿泊記 おしまい^^




by satomi-kazu | 2018-09-21 12:38 | 箱根の森のオーベルジュ 漣 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : https://satomikazu.exblog.jp/tb/30060546
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by AI at 2018-09-21 19:03 x
先日はUPをせかせて申し訳ありません。
で、早々のUP楽しく拝しました。
 部屋良し、風呂良し、食事良し、サービス良し、雰囲気良しの
5拍子揃いで自分好みの宿ってそうそう出会えないですよね。
どうやって宿探ししてるんですか。
お土産のお菓子、あれで2人分ですか。太りそー。
Commented by satomi-kazu at 2018-09-21 21:57
> AIさん
こんばんは! 食事のようすは、下書き保存してあったのですが
続きを書くのになかなか手が付けられず・・でした。
AI家の好みとは異なる?お宿ですが(苦笑)見ていただき
ありがとうございます。
おっしゃるように、5拍子揃うなんて、そうそう出会えないですよね。
ただ、細かいことを書けば、トイレの使い勝手がイマイチだったなぁ^^;とか
使い捨てのスリッパがすぐに脱げてしまって、イラっとしたとか^^;
カルピス色の源泉がちょっと温かったなぁとか(ワタシ熱湯好きなので)
やっぱり着替えてからレストランに行くのは面倒くさっ!とか
小さなことは、ちょこちょこありましたよ^^;
だけど、それ以上の快適さや、美味しさや、おもてなし感で
どーでも良くなっちゃいました。

宿探しは、自称「検索星人」のkazuさん担当です。
ワタシは殆ど参加しておりません^^;
どうやって探しているか?
1に検索2に検索 3も4も5も検索!ではないでしょうかね(笑)
3日に一度は「ここどう?」って聞かれてます。

お土産のお菓子は、冷蔵庫に入れて翌日持ち帰りました。
当日の夜に食べたら、そりゃー体重増加ですよ^^;

Commented by ルーシー at 2018-09-22 09:05 x
わあー美しい!!本当に絵のような料理、しかも美味しい!!
私もサトミさんと同じで今度来る時は高い方も選択したいな!!と思いました。
あの3種から選ぶシステムもいいけど悩みどころ!
温泉宿はやはり和懐石で日本酒でしょう!と思っていますが、これを読んだら
即、行きたくなりました。
 しかし、カズさんはどうやって検索してるんでしょうか?いろいろ多種にわたって
見つけてこられますよね。うちはもっぱら、この人がいいというなら確かでしょう!
といういくつかのブログを参考にしていますが。
Commented by ぱたぱた at 2018-09-22 09:39 x
おはようございます。
はじめまして。いつも楽しみに拝見させていただいています。
さらの木に行こうかと迷っているときに、satomiさんのブログと出会い、行ってみることにしました。大正解でした。あれから何度、お邪魔したかわかりません。本当にありがとうございます。
いつもお礼のコメントをしたいと思いながら、でも、ブログも書いていない私なので、なんとなくそのままになっていました。今日は勇気を出して、コメントしてます。これからも楽しみにしています。
Commented by satomi-kazu at 2018-09-22 11:20
> ルーシーさん
おはようございま~す^^
なんか、おテントウさま、スッキリと顔を出してくれないですねぇ
どんより曇り空や雨続きで、気分も滅入りますよね。
今回、ワタシタチが泊まったフォレストツインの料金と
やまざくら「はなれ」の料金はほぼ同じで(漣は10%のサービス料込みで)
う~む・・・どっちも甲乙つけがたいわぁ~と勝手に納得してます^^;
やまざくらは、なんってたって、独り占めできる専用風呂が2つも付いて
ますからねぇ(笑) 同じ仙石原でウチから近いし、交通費などが安く済む分
これからまた行く機会が増えそうです、箱根の良い宿♪

>この人がいいというなら確かでしょう!といういくつかのブログ
ルーシーさん、ご存知かな?「宿らん」ってクチコミサイト
登録して(審査があって誰でもなれるわけでは無いみたい)調査員になると
泊まった宿の宿泊代が1万円から最高5万円まで補助されるシステムで
その代わり、舐めるように(笑)写真を撮りまくり、サイトにアップ。
そして気づいたのですが、まず悪いことは書いてないのですよ。誉め言葉オンリー。

まぁ登場してくる宿は、何気に高評価の宿が多いけど、ウチが大失敗!って
感じた宿もそこではベタ褒めでした(苦笑)
単純に、宿泊料金を割り引く代わりに、宣伝する!という流れなのでしょうから
悪いことは書かないだろうなと勝手に思ってますけど。

kazuさんは、自分が泊まってみたい宿を基本に、ワタシの好みも熟知してる?(苦笑)
みたいなので、なんとなく選択肢も多くなって大変だろうなと思いますよ。
何気にワタシは純和風的な宿よりは洋風好みなので、そこが夫婦で少し違うところです。
そうそう、こう書いてて思ったのですが、ルーシーさんちはどうですか?夫婦の好み。
ウチより断然色々行かれてるし、ご主人も同じように好みのお宿似ているのですか?

Commented by satomi-kazu at 2018-09-22 11:36
> ぱたぱたさん
こんにちは! はじめまして^^コメント書いてくださり嬉しいです♪
さらの木♪大正解!! それは良かったです~
ワタシがお礼のコメントを頂くのは変だけど(苦笑)
行こうかどうしようかと迷われた時に、ワタシのブログ記事が
後押しになっていたのなら、それは素直に嬉しいです。

「うちは、温泉旅館みたいに大そうな宿じゃなくて、ペンションのようなものですから」
って、松戸さんよく言われるのですよ。
彼女のホスピタリティ(おもてなしの心)が、あの宿の最大の売り!だと
ワタシは勝手に思っています。もちろん料理も最高ですけどね^^
以前のコメント返しでも書いたのですが、ワタシはあそこに泊まってくると
自分が浄化されて帰ってくるような(笑)気持ちになるのです。
日々、汚れまくってますから(笑)

ぱたぱたさんも、さらの木大好き♪繋がりですね^^
これからもどうぞよろしくお願いします。
コメントいつでも大歓迎で~す。
Commented by ルーシー at 2018-09-22 14:13 x
早速お返事ありがとうございます!
宿らん、知ってます。結構な高級宿好みさんが宿らん調査員として
訪れた と書いていますよね。
うーーーん、スポンサー付き、信用でけん!!と疑って、他のいくつか
当たって見て、自費で行った方がいいと書いていれば初めて信用します。
おばちゃんは疑い深いですから。
「えみさんの悲劇」(私も怒ってます!プロとしてありえない対応!!)も
ありますが、時間と金を返せ!!以外に自分の中に溜まったいやな気持は
なかなか消化できませんものね。宿選び、失敗したくないです。
で、私はサトミさんの見る目を信用してます。コスパも。
ただ、前から思っていたのですが、洋風が好きなのは違いますね。
私はペンション苦手ですし。
 亭主は私の言うがままです(笑)
どこがいいか希望を言ってよ!というと「任せるよ。信用してるから」で終わり。
なので文句は言わせません!!
ひたすら運転手で、私はツアコン状態です。
Commented by rinorino at 2018-09-22 20:18 x
こんばんは
今日は久しぶりに青空が戻ってきた浜松でした。
東京は豪雨で大変でしたね。
雨の日に満員電車での通勤ホント悲惨でしょうね(;_;)

そんな日常から離れての温泉旅行〜
自然の景色に癒やされ 温泉でゆったり 美食で優雅にと
元気になれますね。
その為にいろいろ検索されるkazuさんは
愛情溢れた方ですね。

アバウトの画像がユーミンに〜!
今日からついにアリーナツアーがスタートですね。
今頃は盛岡 大盛り上がりでしょうね!
satomiさんは埼玉と武道館でしたよね。
私は静岡エコパ2デイズと名古屋と武道館の4公演です(笑)

セットリストやどんな演出なのかわくわくしてます。
なんでも ど派手らしいですが。
ファンサイト覗いたりと落ち着かない日が続きそう〜

しかし ショッキングな出来事がー(;_;)
後半のアルバム先行予約が今日からなのに
シリアルナンバーが書かれた紙が行方不明なんです。
どこを探してもない ない (泣)
ラストの横浜に挑戦しようと思ったのに。
ファンクラブの先行のみになってしまいました。

兎にも角にも またユーミンからも元気貰えますねえ!
Commented by あー思い出した Ai at 2018-09-23 00:08 x
デェ―ター!教祖様!!
40数年前。眠い目をこすりながら机に向い必死に予習復習をするふりをしてラジオの深夜放送を聞いていた頃、今となってはもうあやふやな記憶ですが、DJが、”自分の曲を紹介したい新人の方は電話を下さい。曲をかけますよ~。“というようなアナウンスに、”荒井由実です。多摩・・大学生です。云々・・”(40数年前の記憶ですので相当にあやふやですが、ユーミンの初々しい声は記憶にあります。)
“では曲は“ “ベルベットイースターです。宜しくお願いします”の様な内容。 
で全く知らないアーティストの曲に感動し、今でも”ベル“にはまってます。
その頃聞いていたのはブリテッシュのカブトムシや、不慮の事故で亡くなった同国の元皇太子妃の葬儀で歌ったメガネの同性愛者でしたが、彼女にはそれと同じような雰囲気を感じました。
あー懐かしい。
いや、おじゃましました。
Commented by satomi-kazu at 2018-09-23 11:23
> ルーシーさん
こんにちは! そうそう、宿らん調査員^^; 最初は普通に宿検索したら
某ブログにたどり着き、前置きで「宿らん調査員として泊まって・・・云々」の記載
なになに?調査員??って調べてみて、スポンサー付きねって理解。
結構高級宿にたくさん行かれてるし、数が半端じゃないから、わぁーお金持ち~って^^;

2年ほど前に「ふるさと割」というすんばらしい制度があったじゃないですか!
あの時、一泊2万円引きとか普通に予約出来て、行ってみたかったけど高くて
躊躇してた宿に泊まれたりしたけど、考えてみたら全部自費だったらどうかなぁ?
ってお宿も有りました。某湯河原の宿とか(苦笑)2万円引きじゃなかったら
二度と行かない!って。

ワタシの見る目というか(汗)なんでしょうねぇ・・やっぱり基本は何でも
自分好み!じゃないでしょうかね。 どんなに他の人がいい!!って書いてても
実際に行ってみたら・・・なぁんてのは本当に好みの問題だと思いますね。
えみさんの悲劇宿も、大大大絶賛してる人が多いからあんなに予約も取れないほどの
人気宿なんでしょう・・・でもあの対応は、宿の好みの問題じゃないけど(怒)

ワタシは自他ともに認めるペンション好きですが(笑)意外と家族経営的な
小さな日本家屋宿も好きですよ^^ 別所の晴山とか、美ヶ原の石川さんとか。
どどーんと構えた大きな和風旅館で、仲居さん総出でお出迎え~みたいなのが苦手ですかね。
まぁ如何せんそうゆう宿はお値段高めですし、自分には縁がないと思って・・
負け惜しみ~かも(笑)

ご主人、ルーシーさんに全幅の信頼ですね!!
「信用してるから」って言われちゃうとプレッシャーですな(苦笑)
ワタシは任せてブーブー文句言う嫌な奴です(笑)

Commented by satomi-kazu at 2018-09-23 11:39
> rinorinoさん
こんにちは! 今日の東京の空は晴れ!です^^昨日に引き続き久々ですね。
日常から離れての温泉旅は、今ではワタシタチの生きる張り合いのように
なりました。ふたりで同じ楽しみを共有出来ることは幸せな事ですね。
どちらかに、そっぽ向かれたらホントに悲惨です(苦笑)

さてさて^^ ユーミン♪
もう今朝さっそくセットリスト出てましたね~
みんな早っ(笑)
やぱり・・というか、ユーミン・・象に乗って登場するシーンがあるようです。
ど派手通り越してますね・・・なんていうんだろう、真のアーティストですね。

rinorinoさん、まずは4公演ですか^^
最終の横浜も行けるといいですね。年をまたいで(途中苗場もあるし)
楽しませてもらえますね~
今回の曲の中で、かんらん車、輪舞曲(ロンド)と、夕涼み・・この3曲の流れが
一番好きです(ってまだ見てもいないのに・笑)

ユーミンの話題で盛り上がれるのも嬉しいです♪

Commented by satomi-kazu at 2018-09-23 11:46
> あー思い出した Aiさん
なんということでしょう!! もしかしてAIさんエスパー?(笑)
今回のツアーのオープニング・・・ユーミンピアノ弾き語りで
「ベルベット・イースター」です^^

40数年前のラジオ番組のそれは、初めて聞きました。
ユーミンはデビュー45周年ですから、そのラジオで曲を紹介したのは
まさしく「新人さん^^」でしたね。

♪空がとっても低い・・天使が降りてきそうなほど・・・♪
素敵な曲です。
Commented by 雨曇子 at 2018-09-23 17:23 x
オーベルジュ漣の食事編 楽しく拝見しました。
おいしさや、satomiさんの感動がストレートに伝わってきます。
ここまで拝見すると、決して高くなく、むしろリーズナブルな宿という気がします。

誠意のこもったもてなしに、心身ともにリラックスできる宿と分かりました。
Commented by satomi-kazu at 2018-09-23 20:59
> 雨曇子さん
こんばんは! たくさん写真ばかり載せて、「見て!見て!」ブログに
なってしまいましたが、いつもお褒めのコメントありがとうございます。
何年も気にかけていた宿が、なぁーんだ・・こんなもんか!?ではなく
もっと早くに来ていれば良かったねと、思えるお宿で良かったです。
Commented by えみ at 2018-09-24 09:27 x
satomiさん
おはようございます

楽しみにしていた お食事編〜
とっても美しくて見た目でも
美味しい!が分かります

そういえば… グルメブロガーで写真の
上手い友人に「美味しそうに綺麗に撮るよね」って言ったことがあるのですが
「美味しいものは美しいからね!」
との答えが返って来ました

まさにオーベルジュ漣さんのことだって
思いました^^

satomiさんの記念日のお泊りが
大満足できる お宿で本当に良かったです

なんだか…
私までしあわせになれました♪

Commented by satomi-kazu at 2018-09-24 17:09
> えみさん
こんにちは! 秋の2週連続3連休が終わりますね。
えみさんのお仕事は人がお休みしているときには忙しいんでしたよね?
お疲れさまでした。

オーベルジュ漣さんの滞在は、記念日ということもあって
思い出に残る素敵な時間になりました。
いつまでも元気で、ふたりして色々なところに行けるように
頑張ろう!!って気持ちになれましたよ。

えみさんも今年の夏のご褒美旅の悲劇宿のことは
忘れたくても忘れられないだろうけど^^;
早く切り替えて、また素敵なお宿と巡り合えますように。
Commented by 雨曇子 at 2018-09-27 16:15 x
”今年、プロ野球やってました?な夜”拝見。早々とGAORA解約の由、「阪神さんかわいそー」
まっ、しょうがないか!

暇だったので”ずっとそばに”のランキングを見ました。
なんと、なんと、「223」位ではありませんか。素晴らしい支持率!!
衆議院議員当選 ばんざーい バンザーイ!
おめでとうございます。
Commented by satomi-kazu at 2018-09-27 20:41
> 雨曇子さん
こんばんは!
>まっ、しょうがないか!
ハイ!(笑)どーしてこんなに打てないの???なゲームばっかりで
本当に見ていて面白くもなんとも無いシーズンでした。
パリーグも、上位2強は揺るぎない感じですが、日ハムさんには
まだCS進出→勝ち進み→日本シリーズ進出→日本一~~の夢が
残っているじゃぁあーりませんか!^^
虎さんチームは、残り試合を消化出来るかどうかさえ解らないですからね。

ワタシのブログのランキング??
一体どこで見れるのですか?

Commented by 雨曇子 at 2018-09-27 21:20 x
”エキサイトトップに戻る”をクリックして、
どんどん見ていくと、順位の欄に行きつきます。

このブログはセンスのある人が集まっていますね。
ここで三桁の順位というのはすごいですよ。
Commented by satomi-kazu at 2018-09-27 23:22
> 雨曇子さん
いやぁ、エキサイトトップは知りませんでした。
とうか、クリックしたことが無かったです(笑)
コメントの返信など書くときに、マイページトップをクリック
するのですが、そこでアクセス数などはチェック出来ていたので
総合順位などの見方は知りませんでした。
教えていただき感謝です。
名前
URL
削除用パスワード


<< 今年、プロ野球やってました?な...      箱根の森のオーベルジュ 漣  ... >>