人気ブログランキング |

ずっとそばに 

satomikazu.exblog.jp
ブログトップ
2019年 05月 20日

ひとりの食事


f0208112_01521930.jpg

点滴が終わった後の食後に
kazuさんが珈琲を飲みたがるので
ワタシが遅番勤務以外の日は
ほぼ毎日、病院内のドトールへ。

感染症予防の為
kazuさんは行動範囲が制限されている。
大勢の人がいる病院内、ウロウロ禁止(苦笑)
なのでね、せっせとワタシが足を運ぶわけです。

こうも毎日、ドトールに行くものだから
お店の人とも顔見知りに^^;
余計なことは聞かない、言わない。
「いつもありがとうございます、お熱いので
お気をつけて・・・」
「どうも、ありがとう」

ポイントもいっぱい貯まってきた^^

kazuさんが再入院してからもうすぐ2ヶ月

長いね・・・ひとりの食事(そこかい・笑)



f0208112_01511292.jpg

相変わらず、仕事→病院→マンションの
ローテーション日は、自炊する気力は無く
ついつい外食
なんて言いながら、病院→マンションだけの日も
結局は外食だけど(苦笑)
「ひとりご飯」の写真もいっぱい増えました。

少し載せながら、ブログアップします。

地元のとんかつ屋さん

女性ひとりでも入り易くて美味しい。
アルバイトの男の子がすごく感じ良いんだよねぇ
変わらずにいて欲しいけど、すぐにいなくなっちゃうよね・・きっと。
「ご飯お替りどうぞ~」って! おばさん、ホントはもうふた口くらい
食べたかったけど、柄にもなくほんの少し気恥ずかしくなって
やめといた(苦笑)


f0208112_01503151.jpg

これは、何度か行ってる立ち食い寿司屋さん

職場の近くにあるんだけど、チェーン店で
kazuさんの病院最寄り駅にもあった!

ランチのお寿司
この握りと、お味噌汁が付いて
確か650円くらいだったかと。

すっごくお得で、美味しくて大満足♪
自慢気にラインで写真を送ったら
「いいなぁ・・・」って。

あっ・・・
生のお刺身とかも禁止だったんだkazuさん。
ゴメン



f0208112_01520634.jpg


kazuさんの病院食も
なかなか美味しそうだよ^^;

熱が出て食欲がない時は
好きな麺類も食べれていないみたい。



元気になったら
なんでも食べれるさっ!!







f0208112_01504416.jpg

国立の大学通りにある
高倉町・・なんだっけ?
そんな名前の喫茶店

甘いものが食べたくて
パンケーキを注文
ふわふわで美味しかった。

何処で何を食べていても
病院のベッドの上のkazuさんの事が
気になる・・・

隣のテーブルで、子供の塾話題で盛り上がっている
3人組のお母さん達の会話を耳にしながら
本当に人って、いろんな悩みや問題抱えながら
生きてるんだよねぇ・・・
同じ立場にならないと見えないものが沢山・・・


f0208112_22191390.jpg



マンションから直ぐの場所にある
行きつけのお蕎麦屋さん

「あれ?ひとり?」
なんて聞かれたりしたら
応えるだけで、胸がグッときちゃうかも。

いつも二人でしかいかないお店だものねぇ









f0208112_21582962.jpg


国立駅のシンボル
赤い三角屋根の駅舎工事が進んでる。
2020年には完成するみたい。

ワタシはこの地に住んで17年目
生まれてからずっとここに住むkazuさん
新しい令和の年になってからも
病院にいるけれど・・・

今年はそんな年だね、受け入れて
乗り越えるしかない。

なんだかねぇ・・・やっぱりひとりは
寂しいものですね。
ものすごーく小さなことでも、ポジティブに
考えられなくなるような・・そんな感覚。



一枚の写真が届きました。
「庭の薔薇が咲きました・・・早くお会いできますよう」
あぁ、もうバラが満開の季節になったんだよね。
f0208112_22190261.jpg
些細なことにポジティブになれないのも確かだけど・・
些細なことでポジティブになれることもある。
なんか変だけど(苦笑)そんな感じ

ワタシの周りでワタシに関わってくれている
多くの皆さまに感謝。





by satomi-kazu | 2019-05-20 22:38 | 日常 | Trackback | Comments(31)
トラックバックURL : https://satomikazu.exblog.jp/tb/30605070
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひよこ at 2019-05-21 00:11 x
satomiさん、こんばんは。

同じ立場にならないと見えないものが沢山・・・は、その通りですね。
なので、少し想像力を働かせながら、と思っています。
なかなか難しいのですけど^^;

一人のご飯は、作るのも面倒だし、お仕事されているので尚のことですよね。
私なんて元々お料理苦手で外食好きなんですよね^^;
夫が家で食べるから、仕方なく作っていますけど、
でも、それって自分のためにも有難いことなんだなぁと思います。

桜の次は薔薇ですね。そしてアヤメ、紫陽花、ヒマワリと・・・
毎年繰り返される風物詩ですが、satomiさんの心のオアシスになりますように。
Commented by 2005-1127 at 2019-05-21 06:18
おはようございます。

そうですね、人それぞれの悩みがありますよね。
日々ご主人さまのお見舞い、一番大きな力になっているはずです。
さとみさんのお身体も心配。
疲れたなぁーって時は、休息を取ってくださいね。
Commented at 2019-05-21 09:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ルーシー at 2019-05-21 09:15 x
???
非公開にしたつもりがないのに!
知らない間にポチちゃったんですね。全く!
すみません。どうでもいいですが、非公開ではありません。
Commented by はじめまして! at 2019-05-21 09:27 x
優しいマダム…
Commented by satomi-kazu at 2019-05-21 12:26
ルーシーさんコメント開けました^^


今日はどうかな?と毎日のぞかせてもらっています。
今朝はなんか予感がしてきてみたら!!
いやーサトミさん、食べ物の写真撮るのうまいですね!
実に美味しそう!!さては相当の食いしん坊と見た!
私も1人の時はトンカツとビールの割合が多いですよ。
1人ってたまにならお気楽でいいんですが、続くとだめですね。
酒のつまみくらい、そのうち、単なる餌状態になりそう。
やっぱり、誰かのために作るのが大事だと痛感!

心がしんどい状態になると何気ない良いことも悪いこともビビッドに響きますね。
伊豆のバラ素敵です!
毎日の二人のコーヒータイムもカズさんの免疫力アップにつながっていること
でしょう! もちろん、サトミさんにもね。
 高倉町珈琲、美味しそうですねぇ!!近くにあるので行ってみます。
Commented by えみ at 2019-05-21 18:07 x
satomiさん
こんばんは^^

高倉町珈琲〜 金沢にもあります
2年くらい前にパンケーキというものを
初めて食べたお店です(遅っ!)
ふわふわで美味しいですよね

先週〜 ゴールデンウィークのご褒美で
満開の薔薇の館に行って来ました
館の主は相変わらずの美魔女でした

薔薇も美魔女もsatomiさん kazuさんを
待っているかのようでしたよ

私達も待っています

Commented by satomi-kazu at 2019-05-21 23:34
> ひよこさん
こんばんは!
なんだかここ数年、妙にいろんな事にイラついたりして
更年期&その他諸々が影響してるのかなぁなんて思っています。
隣テーブルの3人組奥さんの話題も・・・
本文では、おとなしめ~に書いてますが、本音は
「そんな単純な(塾の先生が良くない、みたいな話でした)ことが
悩みなんてさ!嫌だったら辞めて他の塾に行けばいーじゃん」な感じでした(笑)
ワタシなんて、旦那の病気でこんなにしんどいのにさっ!って^^;

結局は、誰もが自分のこと、家族のことが一番なんですよね。
ひよこさんおっしゃるように、相手の立場になって想像力を働かせて・・・
そういう気持ちになれるのは、多分自分に心の余裕がある時なのかなって
思いました。 今のワタシは心が狭くて(苦笑)難しいですね、ホント。

料理!ワタシも実は苦手です^^;
同じものを何週も作って出したり平気でしてます。
外食に理解のある相方で、本当に良かったなと思ってます^^

紫陽花の季節も、もうすぐですね。
百恵ちゃんの歌にありましたねぇ
「何億光年 輝く星にも寿命があると、教えてくれたのは貴方でした
季節ごとに咲く 一輪の花に無限の命 知らせてくれたのも貴方でした」

Commented by satomi-kazu at 2019-05-21 23:48
> 2005-1127さん
モンスーンさん、こんばんは!
その内、ブログの内容が「satomiの闘病記」(苦笑)に
ならないように私自身、疲れたら休むようにしたいと思ってるんですが
なかなかねぇ・・
去年は実家の母、今年はkazuさんと・・
ワタシが病んでる暇もありませんね^^;
Commented by satomi-kazu at 2019-05-22 00:16
> ルーシーさん
こんばんは!
坐忘宿泊記&ジュリー地方公演の様子
拝見しました^^
坐忘はkazuさん割と以前から気になっていたみたいで
家から山梨は近いし、是非行ってみたいです。
ジュリーの地方公演 前から5列目は神席ですね^^
都会の大きな会場では味わえないですよねぇ~
白いお腹まで見えるとは!(笑)
ワタシも、2列目の時は、ユーミンの鼻の穴まで見えましたもん^^

料理の写真は、お店の人が見てない内に~って思いながら
いっつもチャチャチャッと撮ってるので、ぶれぶれの写真が多いんです。
ここ数年の写真は殆どスマホですし。デジカメは使わなくなりました。

心・・・身体も(笑)しんどーい^^;
ホントしんどいですぅ(泣き笑い)
でも、やるっきゃない! 
頑張ります!!

Commented by satomi-kazu at 2019-05-22 00:18
> はじめまして!さん
こんばんは! 本当にそうですね。
あそこに行くと、自分が浄化されてる気分になるって
いつも言ってるのですが、早くまた浄化されに行きたいです^^
Commented by satomi-kazu at 2019-05-22 00:28
> えみさん
こんばんは! 
あの喫茶店の名前、普通に「高倉町珈琲」だったんですね^^;
金沢にもあったなんてビックリです。というのも、高倉町って
国立よりも更に西の八王子市って所にある、町の名前なんですよ。
なのに、金沢まで進出してたとは!!

GW後のニンジン旅の中に、伊豆高原も入っていたんですね^^
ちょうど薔薇の季節で、素敵だったでしょ^^
今の季節の庭が一番素敵だと思います。

美魔女・・ねぇ^^
そうね、熟女って感じじゃないし(苦笑)
私と同じ年齢なのに、どこか少女っぽくて可愛らしいし
あんなに沢山の手の込んだ料理・・ひとりで作っちゃうなんて
ホントに魔女みたい^^
Commented by ルーシー at 2019-05-22 09:30 x
本当に月並みですが、「明けない夜はない!」、「出口のないトンネルはない!」
難しいのは百も承知で少しお気楽に構えて、サトミさん自身の免疫力が低下しない
ように、頑張り過ぎないで下さいね💛💛
Commented by りん at 2019-05-22 10:20 x
satomiさん こんにちは。
ブログはいつも拝読しているのですが、なかなかコメを残せておりませんでした。
ごめんなさいm(__)m

satomiさんの気持ちは同じ立場にならないと本当に理解することはできないのかもしれないけど。。。
同じように乳がんを患い、子供がいない夫婦という環境は同じです。
色々と不安なこともあるかと思いますが、kazuさんが元気になられたら「ここ行こう~、これ食べよう♪」と
2人で楽しいことを考えてくださいね。

美味しいもの食べて、体力をつけてkazuさんを励ましてあげてください。

でも、吐き出したい時は吐き出してください!
頑張るばかりじゃsatomiさんも大変ですから。

いつか「あの時は大変だったね」と2人で笑いあえる日が来ると信じています。

いつもブログで暖かく見守っています。
Commented by satomi-kazu at 2019-05-22 22:39
> ルーシーさん
月並みな言葉が嬉しいのですよ。
当たり前のことが心に響くものですね。
ありがとうございます。

阪神が勝ち続けてくれて、秋には優勝~~なんてことになれば
ワタシの免疫力はドドドーンと上がるでしょうね(笑)
Commented by satomi-kazu at 2019-05-22 22:50
> りんさん
こんばんは!
>なかなかコメを残せておりませんでした。
ごめんなさいm(__)m
いえいえ、そんなぁ 謝ってもらうような事じゃないです^^;
思い出した時に、チラッと覗いてくれるだけでホント有難いです。

自分が乳がんになって治療していた時の方が、正直・・楽でした。
いや、体はもちろんキツイんだけど、精神的な部分で・・・
それと、やっぱりマンションに戻って、kazuさんの病気のことや
治療の経過がこうだったとか、誰にも話せない(聞いてもらえない)のが
結構じわじわときますね(苦笑)
ひとりで、じっと考え混んじゃうという感じで
そういう時間がしんどいです。

でも、りんさんがおっしゃるように、元気になったら行きたい処がいっぱいなので
それを励みに・・っていう感じで頑張ってます^^

時々、こうしてブログで皆さんと話したりできているので
吐き出してますよ~^^ ありがとうございます。
Commented by 焼き鮎 at 2019-05-22 23:39 x
2ヶ月も離れ離れの生活。そりゃ恋しくもなっちゃう!
頑張ってるsatomiさん頑張ってるkazuさん早く二人の時間が
戻って来ますように。元気玉、新潟から送ります。

今の大きな病院って凄いですよね。コーヒーショップが
入っていたりコンビニが入っていたり。この前夫が入院した
病院はベーカリー完備でしたわ。病院って気が滅入る場所だけど
焼きたてのパンの香りとコーヒーの香りがもう最高で!!
毎日通って病食たべる夫の横で院内ベーカリーのパン食べてました。
もちろん各階の談話スペースのレンジ脇にトースターも完備でした。
Commented at 2019-05-23 20:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by クマリン at 2019-05-25 13:03 x
satomiさんこんにちは。
今日も暑くなりましたね。
お昼食べましたか?
私の今日のお昼は、セブンの冷やし中華。ツルツルっと食べられて、少しだけヒンヤリする感じです。でも、何となくあったかいお茶が飲みたくなるのは、まだ本当の夏じゃないのかもしれませんね。
kazuさん、satomiさんが買ってきてくれるコーヒーを、とても楽しみにしているのでしょうね。ふたりで飲むコーヒーは美味しいものね。
頑張れ♡頑張ろう♡
応援してます。
ひとりじゃないよ♡
Commented by satomi-kazu at 2019-05-25 21:58
> 焼き鮎さん
こんばんは!
こんなに長い期間ひとりになるのは、結婚以来初めてなので
まだまだ慣れませんねぇ・・・
いい年した中高年夫婦だけど、やっぱり寂しいものは寂しいですね。

焼き鮎さんのご主人が入院した病院、凄いですね!
ベーカリーまで完備とは!!
kazuさん病院は、ローソン、ドトール、レストランの3つです。
病棟のデイルームには、レンジなど完備してるけど
さすがにトースターは無い(苦笑)

元気玉~頂きましたっ! ありがとうございます。
Commented by satomi-kazu at 2019-05-25 22:19
> Aiさん
お風呂掃除はkazuさんの役目(笑)だったので
ワタシは長年、お風呂掃除の洗剤が棚のどの辺にあるのかさえ
知りませんでした(苦笑)
それと空気清浄機が緑色ランプから赤色になったり、点滅し始めたり
乾燥して給水したりするのもkazuさんだったので、機械音痴のワタシは
最初に、それを聞きました。どーやって給水してんの?って(笑)

まぁ色々と不便なことが有るのは事実ですが、女のワタシよりも
Aiさんさんのご苦労の方がどれほど大きかったかと、想像に難くないです。
Commented by satomi-kazu at 2019-05-25 22:31
> クマリンさん
こんばんは!
いきなり毎日暑いですね(苦笑)
身体が暑さに慣れていないので、なんだか変な感じです^^;
歳を取るごとに、冷たい食べ物や飲み物が苦手になってます。
これって老人化でしょうかね(笑)
若い頃は、ガンガン氷をいれた冷たい飲み物が好きでしたけど
今は、アイスコーヒーなんて殆ど飲まなくなりました。
いっつもホットのカフェラテです^^

>頑張れ♡頑張ろう♡ 頑張ってるぅ~^^
>応援してます。   ありがとう~
>ひとりじゃないよ♡ うれしいな・・
Commented by Ai at 2019-05-26 18:45 x
御主人えらいですね。
ある意味satomiさんは凄い。
うちならフクロになってます。

 しかし主婦は本当にすごいですね。仕事で疲れ、その後に毎日の家事。
私も主夫になってしみじみ主婦のエラさを実感しました。
(関西、エライ≒きつい、しんどい)

 ところで
“◯○◯◯谷川”が。!!
Commented at 2019-05-26 18:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by satomi-kazu at 2019-05-27 22:58
> Aiさん
基本的にkazuさんも、Aiさんのように何でもやってくれるタイプの人です。
マメだし、時間には神経質すぎるくらい正確だし(細かいとも言う・笑)

主婦の家事を時間給で換算すると、相当な額になるとか^^;
そういうのをテレビなどで特集する時がありますね。
まぁでも、大家族とか、夫婦ふたりきりとか、介護が必要な家族を
抱えているとか、様々な形態の家庭があるから単純に時間給計算では
測りかねますね。

谷川さんの情報は、ちょっと驚きました。
代替わり?ではなく、完全に経営者が変わってしまうのですね。
ズラーーーっと並んでいたあの色紙が無くなっていたのなら
そうなんでしょうね。
Commented by Ai at 2019-05-28 00:18 x
>時間には神経質すぎるくらい正確<
私も鳩と呼ばれたことがありました。 マメ食ってます。(私A型) ガ! 
本人全然細かいとも思ってない!!! そんなん社会の常識じゃん!!! 
おきなわんタイムじゃあるまいし!!!

 Memorialが無くなっつてしまうのはさみしいですね。
親方の復活を願うのみです。
地域活性化のためにも。
ガンバレー親方ってね。

ガンバレー 御主人!!!!!


 なんか「ひとり食事」から話し飛んじゃいましたね。

Commented by satomi-kazu at 2019-05-28 21:36
> Aiさん
そうですねぇ 新潟のあそこ周辺は、冬場のレジャー以外には
ひっそり・・かもしれないですよね。
確か、数年前にはプリンスも季節営業だったような?

プリンスでのユーミンLiveも来年で40周年なんですよ。
80年代なんて予約すら出来ない、バブルを象徴するようなホテルで
周辺も若者が集う、イケイケのお店がたーくさん並んでいたそうですが
時代ですよね・・・

Commented by Ai at 2019-05-28 23:17 x
SURF&SNOW、フジロック以外は三国街道は閑散としてます。
プリンスも新緑や紅葉の時期はドラゴンドラで頑張ってるみたいですけどね。
あの辺りに宿を取ったり匠の里に行く時は
サイン色紙見るのが楽しみで苗場に立ち寄ることもありましたが・・・。

時代の移り変わりなんでしょうか。
少子高齢化、所得格差、etc。今は以前の様に世相に活気がないですよね。
ただバブルの頃は浮かれすぎの感もありましたがね。
デイスコやバニーズバーが懐かしい。

って壮年オヤジは、しみじみ思うのでした。

Commented by satomi-kazu at 2019-05-30 22:35
> Aiさん
壮年オバちゃんも、しみじみと思いを馳せますよ(笑)
バブル期の記憶は、あまり思い出したくない感もあるけど(個人的な思いです)
やっぱり若かりし頃の記憶を辿ると、どこかノスタルジックで
胸が熱くなってくるような感覚です。

「あの頃は良かった・・・」
こんな風に感じる時代は、今を生きる様々な年代にとって
全部おんなじ時代じゃないから。

ワタシの「あの頃」はいつかな・・・
Commented by うなぎ食ってがんばろう! Ai at 2019-05-30 23:23 x
昭和は復興、“24時間頑張れますか。” の時代。
平成は安定とマクロ、グローバル変革の時代。
私らが老年を迎える令和はどんな時代になるのかな。

生きているうちは大なり小なり喜怒哀楽の繰り返し。
個人の終演を迎える時に 「あの頃は」って思うんじゃないかな。

喜・楽に恵まれますように。

Commented by satomi-kazu at 2019-06-01 23:30
> うなぎ食ってがんばろう! Aiさん
壮年から老年・・・ですね。
否定したくとも、間違いなく訪れる近い未来ですね。
後悔することが少ないよう、毎日暮らしていきたいものです。

うなぎ!! 食べないと(笑)
名前
URL
削除用パスワード


<< 外泊許可      セミファイナル >>